正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



あの日の知子ちゃん [2018/4/21(土)]

どうもー、ヒグラシです!

相変わらずスロットが楽しくて仕方がない!
勝っても負けても、好き勝手打ててればそれで勝ち組!

そんな事を、ふと春の風を感じながら思っている次第です。
はい、ダメ一確です。


そんな訳で、今回も春の風が気持ちいい4月始めの良く晴れた日に、埼玉県のあるホールへと行って参りましたので、早速記事の方へ!

 


【4月上旬】
本日向かっているのは、行き慣れた埼玉県のホール。
このお店で打つまどマギシリーズが大好きなのだ。

それはそうだ。
大好きなまどマギシリーズのベースが常に高いのだから。

それもあって…
と言うよりは、 そのお陰あって、このお店でのまどマギでの勝率はすこぶる良い。

大敗しては苦しい生活や日雇い生活を繰り返してきた経験の多い私に、「人生は辛い事ばかりじゃないんだよ」と教えてくれたお店の一つだ。

ただ、勝率が良いとは言うものの、蓋を開けてみれば、ほんの十数回ほどの結果。
何を根拠に台を選んだかと問われれば、何一つ説得力のない言葉達がキョトンと棒立ちしているのが事実。

思い出せ、思い出すんだ。
やたらと苦しんでいたあの日々を…。


●大負けしては、その翌日に負けを取り返しに出向き、さらに負債を増やした日々


●生活費に手を伸ばしては、それすらも失い、途方に暮れた日々


●年に数回しかないような大事な約束を断って日雇いに行き、食費を稼いでいた日々


●死んでも使ってはいけないお金を、一日かけて5スロや2スロで失った日々


そんなループを約8年以上。

この涙のループに終止符を打つために、3年間のスロ絶ちをした。
…まあ、結局は舞い戻ってきたわけだが、そこはひとまず置いておこう。


そして、3年分のヒキが爆発しているのか、今はたまたま運が良く、仮に低設定を掴んでしまってもヒキで勝ってしまっている。
そう、「レアフラグのおかげでたまたま勝てている」ということも結構あり、決して安心できる立場ではないのだ。


しかしながら、あの辛い日々を乗り越え…ていたのかどうかは微妙だが、とにかくあれがあったからこそ、今の幸せな環境や楽しい出会いに恵まれているのも事実。

不幸は、ただのマイナスではない。
その後に立ち上がる事が出来れば、全て財産となるのだろう。

そう考えると、「不幸」は全て「自力CZ」なのかもしれない。
既に訪れてしまった不幸を、自力でプラスに持って行けるかどうかは、全て自分次第なのだから。


やたらカッコつけた脱線をしてしまったものの…

出来る事ならば、あの涙のループは二度と繰り返したくない。
もしもう一度あのループが訪れてしまったのならば、再び立ち上がれる保証はないのだから。


要するに、ホール力ももちろんあるが、偶然勝てているということもある中で、それを心の拠り所にするなど愚の骨頂なのだ。
本当の闘いというのはこれからなのだから。

 


限りなくリスクを減らして楽しむのであれば、ノーマルを打つのが本来あるべき姿かも知れない。
しかしながら、ある程度の負債を覚悟してでもまどマギシリーズが打ちたい。

初代まどマギでも、まどマギ2でもどちらでもいい。
どちらも、引き次第で夢が見れる要素を多く含んだ機種なのだから。

そんな事を考えながら、電車であっという間に2時間。
ホールへと到着する。


開店と共に大勢の人が向かったのは、「その日の新台」と「バジリスク絆」と「番長3」。

私のお目当てであるまどマギシリーズは…
幸いにも、初代も二代目も座れる状況。

しかしながら、まどマギ2が3台空いている中、初代まどマギの空きは1台のみ。
残り物には福があるという座右の銘に従い、初代まどマギをゲット。

これから大負けをするかも知れないのに、ワクワクした気持ちが100%を占めてしまうのは一体なぜだろうか。

サンドに入れたお金が戻ってこない事が多いのに、これだけワクワクしてサンドに諭吉を放り込んでしまうのは一体なぜだろうか。

この行為を何度も繰り返しているのに、あたかも初めてかのように、自問自答を繰り返してしまうのは一体なぜだろうか…


そして、最初の一口目が美味しいデザートのように、朝一1k目のワクワク感たるや。
この瞬間を幸せと呼ばずに、何を幸せと呼ぼう。

そんな心持ちの中、最初の1kでスイカ成立。
そして、そのスイカがヒットし、マジカルチャレンジに当選。

幸先が良すぎる。
幸先が良すぎるのも返って良くないのではないか?

とは考えたものの、1kでボーナスをゲットするチャンス。
それを望まない理由はない。

頼むっ!頼むっ!
少しばかり長期戦のマジカルチャレンジがより一層期待を煽る。

すると…

突如、まどかのオーラがレインボーに。

きたっ…。
夢のような流れがまさに今来たのだ。

朝一1kでのボーナス。
この最高な時間は、“スロットにおける最高な時間”であるのはもちろん、“人生においての最高な時間”とも言えるだろう。

「人生の喜びのハードル、低いな!」と思われただろうか。
否、スロットの魅力が絶大なだけなのだ。

そして、このタイミングで飲むコーヒーはやはり格別だ。
嬉しくて、楽しくて仕方がない。


ただ私も、にわかながらにある程度は初代まどマギに対して場数を踏んでいる分、これくらいの事で全身が震える程に嬉しいか、と言ったら言い過ぎになる。
ここからARTに繋がり、さらに大量のゲーム数を上乗せする事が出来た時に初めて歓喜することができるのだ。


すると…

ボーナス中に強レア役を幾度となく引き、何度もART突入契機であるほむら揃い高確率に突入するものの、ART当選にはなかなか届かず。

ある程度は寛容だけれども、最終的な所では頑固で思わせぶりな、大学時代のモトカノ「知子ちゃん」を思い出す展開だ。


以降は静かな通常時を過ごすものの、スイカからのマジカルチャレンジ当選率だけは超はっちゃけている。
スイカ成立の3回に4回はマジカルチャレンジに入っているような感覚だ。

「それ、ありえないじゃん。」
「大袈裟すぎるって。」
「話を盛りすぎじゃない?」

大好きだった知子ちゃんを楽しませようと多少盛った話をすると、高確率で返ってくるマジなトーンのダメ出しを喰らっていた当時の日々を突如として思い出す。

そんなトラウマに苛まれながらも書きたくなってしまうほど、スイカからのマジカルチャレンジ突入率が凄まじかった。

「こういう台は粘る価値がある!」

白オーラにも負けそうな私の頼りにならない直感が、そうアピールしてくる。

もちろん、私はそれに素直に従う。
白オーラだって、やる時はやるのだから。


しかし、下皿のメダルはあっという間になくなり、2枚目の諭吉を投入。
気付けば、出だしが良く、その後に沈むというありがちな罠につい引き込まれている。

ところが、マジカルチャレンジ突入率は依然好調。
さらに弱チェリーの出現率は、「収穫時期だったっけ?」と言わんばかりに落ちてくる。
ここだけ見れば、超高設定だ。
知子ちゃんは信じてくれないとは思うが。


先ほど、不意にカットインしてきた知子ちゃんとの思い出だったのだが、この時から何故だか頭から離れなくなり、気付けば知子ちゃんの事で頭がいっぱいになる。


“まどマギに集中するんだ!”
そんな事を心の中で叫びつつも、それと相反するかのように展開は悪く、サンドには「知子ちゃんとの思い出」と名付けた3枚目の諭吉を投入。

しかしながら、スロットを打っている時間というのは、過去の嬉しかった事だったり、悲しい事だったりを思い出させてくれる時間だったりもする。
案外、スロットとは別の事を考えている時間も長かったりするものだ。
それ故に、ボーっと何かを考えている事が好きな私にはとても有意義な時間だ。


そして、そんな“知子ちゃんとの思い出”と名付けた諭吉を投入してから、約10回転程回したあたりで奇跡は起きた。


突如出現したチャンス目から、ボーナス直撃。

そうやって知子ちゃんは、付かず離れずにいつも手の平で私を転がしていたのだ。
どうせこのボーナスだって、ARTには入らずに、単なる思わせぶりで終わるのだろう。


すると…


ヒグラシの第58回目の連載画像


見たことのない演出に、「まっ、まさか中段チェリー!?」と思ったものの、第一停止であっさり否定。
しかし、まだ希望はある。


諦めず、白7を目安にスイカを狙うと…


ヒグラシの第58回目の連載画像


人生初の特殊役!!!


人生で初めて好きになった知子。
そして、特殊役の出現は約1万分の1。

どちらがレアなのだろう。
そんなことを考えながら、このボタンの先にある未来を求めて………PUSH!!


ヒグラシの第58回目の連載画像


きたーー!!!

「高確率30G」か「マギカRUSH」ならばと期待をしていた所からの、大きく飛び越えて「ワルプルギスの夜」当選。

相手が想像している事を一つ越えてくるこのおもてなしの心。
その大切さを、目の前のまどマギは教えてくれた。

今なら、知子ちゃんの本当の笑顔を引き出せる男に…。


しかしながら、そんな知子ちゃんとの事は今はどうだっていい。

目の前の「ワルプルギスの夜」でどれだけゲーム数を乗せられるのかに意識を傾けるんだ!

「知子との夜」を越えてみせろ!





………


………………


結果…45Gの上乗せ。
知子との夜を超えられるはずなんてないのだ。




そこからもコンスタントに上乗せやボーナスを重ね、最終的には…


ヒグラシの第58回目の連載画像


手元には溢れんばかりのメダルが。


知子ちゃんとの思い出と名付けた諭吉からの一撃4000枚。
最終的な収支は…


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■投資 : 1050枚
■回収 : 4000枚

《収支 : +2950枚》

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


急遽訪れた大勝利&知子トラウマにやられて情緒不安定になりつつも、しっかりと大好物のししゃもをセブンで購入し、自宅へと帰宅したのだった。

 


ということでこの初代まどマギですが、今までに打ったことないくらいに高設定丸出し挙動でした。

●弱チェリー出現率 ⇒ 体感ですごい
●スイカからのマジカルチャレンジ突入率 ⇒ ほぼ2回に1回突入
●ART引き戻し、ART直撃抽選 ⇒ 2回ずつ

といった内容。
養分の私にすら、高設定であることが溢れんばかりに届いてきました!

 
とにかく、こういった勝利に浮かれず、養分なりに努力しつつ勝利に貪欲に稼働を続けて参りたいと思います!
たとえメシウマの枠をはずれようともっ…


それでは、またね〜(^^♪



(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


 
@@@@@@@@@@

よろしければ、以下のフォームより、この記事についての感想を選択してご投票ください。(5点満点)

なお投票と同時に、この記事についてのコメントを残すこともできます。
いただいたコメントは、今後のサイト運営の参考にさせていただきます。
※コメントは全ライター非公開

@@@@@@@@@@




【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る