正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


クランキーセレブレーション
〜解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など〜



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


クランキーセレブレーション 目次










▼ 勝つ為の攻略/立ち回り ▼

■ 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い








機種概要

■導入日 : 2016年10月24日
■メーカー : アクロス


筺体 リール配列
クランキーセレブレーション 筐体 クランキーセレブレーション リール配列
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 


■「A PROJECT最高峰のセレブスペック」というキャッチコピーで誕生
■従来のリーチ目に加え、新たなリーチ目も多数搭載
■ボーナスのBIG比率が約70%と非常に高い
■ボーナス中は、ビタ押しが必要となる技術介入要素あり
■完全攻略ならば設定6の機械割が115%

目次へ戻る



天井/設定変更/ヤメ時 - [クランキーセレブレーション]

【天井】
天井は存在しない。
 

【設定変更時】
特に影響はない。
 

【ヤメ時】
いつヤメてもOK。

目次へ戻る



ボーナス出現率/機械割 - [クランキーセレブレーション]

【ボーナス出現率】
●赤7BIG
設定1 : 1/668.7
設定2 : 1/655.4
設定5 : 1/618.3
設定6 : 1/595.8

●青7BIG
設定1 : 1/668.7
設定2 : 1/655.4
設定5 : 1/618.3
設定6 : 1/595.8

●コンドルBIG
設定1 : 1/478.4
設定2 : 1/436.9
設定5 : 1/392.4
設定6 : 1/331.0

●BIG合成
設定1 : 1/196.8
設定2 : 1/187.2
設定5 : 1/172.9
設定6 : 1/156.8

●REG
設定1 : 1/431.2
設定2 : 1/409.6
設定5 : 1/387.8
設定6 : 1/344.9

●ボーナス合成
設定1 : 1/135.1
設定2 : 1/128.5
設定5 : 1/119.6
設定6 : 1/107.8
 

【機械割】
●市場予測値
設定1 : 98.5%
設定2 : 101.2%
設定5 : 105.9%
設定6 : 111.6%

●完全攻略値
設定1 : 101.1%
設定2 : 104.0%
設定5 : 109.0%
設定6 : 115.0%

※独自調査値
 

【「市場予測」と「完全攻略」の条件】

≪市場予測の条件≫
●通常時の小役取得率
チェリー取得率95%、スイカ取得率85%。
1枚役はすべて取得しない。

●ボーナスを揃えるまでのゲーム数
ボーナス成立後3Gまではボーナスを揃えず、4G目に1枚掛けでボーナスを揃える。

●ボーナス中の技術介入
14枚役を規定回数取得するまで目押しを行なう。
目押し成功率は50%。

≪完全攻略の条件≫
●通常時の小役取得率
1枚役以外は100%取得。

●ボーナスを揃えるまでのゲーム数
ボーナス成立ゲームの次ゲームに、1枚掛けでボーナスを揃える。

●ボーナス中の技術介入
常に最大枚数を獲得する。

目次へ戻る



通常時の打ち方/ボーナスの打ち方 - [クランキーセレブレーション]

【通常時の打ち方】
左リール枠上or上段にコンドルを狙い、右リールは適当打ち。
スイカテンパイ時のみ、中リールにスイカ付の赤7を狙う。
その他の場合は中リール適当打ちでOK。
 

【ボーナス中の打ち方】
BIG中は14枚役を2回揃えることで、最大で250枚獲得できる。
REG中は14枚役を1回揃えることで、最大で103枚獲得できる。

必要な回数分の14枚役を獲得した後は、順押し適当打ちで消化。
 

【14枚役獲得手順】
14枚役獲得手順は以下の通り。

●STEP1 : 中リール中段に青7をビタ押し
そのまま青7が停止、もしくは4コマすべって赤7が停止すればビタ押し成功。
STEP2へ進む。

なお、「目押し失敗時」 or 「ビタ押し成功時の一部」で、中段にベルが停止する。
この場合は、必ず左リール⇒右リールの順で適当打ちして15枚役を獲得し、次ゲームにて中リールの青7ビタ押しに再チャレンジする。

●STEP2 : 左リール枠内にコンドルを狙う
中段 or 下段にコンドルが停止すれば目押し成功。
STEP3へ進む。

なお、上段にコンドルが停止した場合は7枚役。(7枚役は「コンドル・7絵柄・7絵柄」揃い)
7枚役は揃えない方が良いので、右リールにはコンドルを狙って7枚役をハズし、STEP1へ戻る。

●STEP3 : 右リールに赤7 or 青7を狙う
上・中段にいずれかの7絵柄が停止すれば目押し成功。
14枚役獲得となる。

目次へ戻る



設定1レポート(簡易版) - [クランキーセレブレーション]

■担当者 : 広報ライター『ジャンク』

【はじめに】
クランキーシリーズといえば、4号機の「クランキーコンドル」が伝説の名機として現在でも語り継がれていますね。
5号機世代のジャンクの耳にも届く程。

前作のクランキーコレクションも2013年に登場して以来、4号機時代のファンだけでなく新しいファンを獲得し高稼働を維持してきた「名機」と言える一台。
多彩なリーチ目や、人によって好きな打ち方ができたりと、液晶がないのにも関わらず打ち手を飽きさせない出目達に心躍らせた方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなクランキーコレクションの正統後継機となる「クランキーセレブレーション」の試打レポートとなります。

この記事が掲載される頃には、もう殆どのホールに導入されていることと思います。
もう皆さん打たれましたでしょうか?


さて、今回は久しぶりにガリバーさんと2人で試打。
ガリバーさんが設定6、ジャンクが設定1を試打しております。

ガリバーさんのことですから、気になる設定6の実戦値等しっかり書いてくれていると思うので、クランキーシリーズ上級者の方や数値が気になる方は、ガリバーさんの記事も是非ご覧ください。

ジャンクは設定1ということで、「クランキーシリーズ打ったことないな〜」という方や、「まあ設定1の方もとりあえず見とくか」という寛大な方がいらっしゃいましたら、是非最後までご覧ください。
 

【設定1試打レポート】
では、試打の様子です。

今回は久しぶりに2人での試打。
ガリバーさんはクランキーシリーズが大好きらしいという前情報があったため、こんなにガリバーさんが頼もしく思えたことはなかった。(失礼)

何しろジャンクは、クランキーコレクションが導入された当時、ホールに行く時は「万枚出してやんよ♪」と息巻いていた頃。
なので、そこまでノーマルタイプを積極的に狙うということはしていなかったのです。

それ故、恥ずかしながらクランキーシリーズもそこまで打ち込んでいなかったので、細かい制御等理解していないという状態での試打でした。


そんな不安を抱えながら回し始めること数G。
いきなり、素人ジャンクでもわかるリーチ目が降臨!


クランキーセレブレーション


こんなにすぐ当たると思っていなかったので飛び上がりましたね。
これがめでたくBIG!


クランキーセレブレーション


さすがに確率が軽いので、ジャンクでもいとも簡単にゲットできました。


BIG中は少しだけ技術介入要素があります。

まずは、中リール中段に青7をビタ押しします。


クランキーセレブレーション


中リール中段に青7が、止まったら左リール枠内にコンドルを押します。


クランキーセレブレーション


あとは、右リールに7図柄を狙います。
これで14枚役が取れます。

BIG中はこの手順を2回行って下さい。
これを忘れてしまうと、MAXの250枚が獲得できなくなってしまうので注意です。

ちなみに、REG中は上記の14枚役獲得手順を1回だけ行ってください。


さあ、ここから次の当たりを目指して回していきます。

設定6を打っているガリバーさんも順調に当たりを重ねている模様。
順調に当たっているからなのか、本当にクランキーシリーズが好きすぎるからなのかは判別不能ですが、今日のガリバーさんはまあよく喋る。
こんなにテンションの高いガリバーさんは、酔っ払った時しか見たことがない。

そのおかげで、リーチ目やら制御やらをジャンクも教えてもらいながら消化できました。


そうこうしていると…


クランキーセレブレーション


なんと綺麗な出目でしょうか。
また中リールのチェスチェ(チェリー・スイカ・チェリー)がいい味出してるなーとしばらく眺める。

これまたBIG。
やはりBIG確率が軽いのでよく引けるのも嬉しいポイントです。


このBIGの消化後、数G回したところで台に違和感があることに気づきます。
それは、台のサイドランプがレバーオンで光ることがあるのです。


クランキーセレブレーション


ガリバーさんに聞いたところ、ほとんどの場合チェリーやスイカなので小役示唆の可能性が高いとの回答。
どんだけもう打ち込んでんだよとツッコミたくなりましたが、グッと飲み込み消化。

確かにチェリーが多い。
バーサスの予告音的なものかな?と、ジャンクの中では解釈することとしました。
違ったらすみません…

皆さんも何か法則を見つけたら教えて下さいね!


ところがある時、こんな出目が。


クランキーセレブレーション


あら?
ハズレもあるの?
と思いきやリーチ目でございました。

前作のクランキーコレクションではこの出目はREGが多かったのだとか。

なんだREGか、と中リールを止めると…


クランキーセレブレーション


これ、噂の青7上段テンパイじゃないっすか!!
っていうか、中段にリリス(リプレイ・リプレイ・スイカ)揃ってるし!!

こんな豪華な出目でREGなはずがない!と強気に狙うと…


クランキーセレブレーション


見事に青7揃い!!
そらそうでしょ!とちょっとドヤッ。

しかしBIG確定かはわかりませんので、REGでもジャンクへの苦情は勘弁して頂けるとありがたいです…


その後もコンスタントに当たるジャンクのクランキーセレブレーション。
これだけの軽い当たりが続くわけないよなと弱気になりながら回していきます。

途中2回程REGを挟んだことにより少し出玉を減らします。


クランキーセレブレーション


やはりか…


このまま出玉を減らしながら確率が下がって行くのかと思いきや、この後が凄かった!!

100G以内の当たりを連発。
一時期の出玉が設定1とは思えない結果に。

それがこちら。


クランキーセレブレーション


バーン!!
一撃1200枚程のコインを獲得。
これからはMr設定1の称号がもらえそうな結果に。


しかし、さすがにこの勢いは長くは続かず…
中ハマりを繰り返し出玉を徐々に減らす結果に。

出玉は少しづつ減っていきましたが、いろいろなリーチ目を見たり、「えっこれも入ってるの?」など新たな発見がたくさんありました。
さらに、いろいろなテンパイ音に心が踊ります。

依然、ガリバーさんは横でキャッキャしている。
そんなガリバーさんを横目に回していると、前半はなかなか来なかった彼が後半にようやく来てくれました。


クランキーセレブレーション


よく見るとなかなかカッコいい彼。


そんなコンドルと戯れていると時間はあっという間に過ぎ、今回の試打終了の時間になりました。
一応、ボーナスの回数だけ載せておきます。


●BIG:11回
●REG:2回
●合計:13回
 

【試打後の感想】
今回、素人ながらこの「クランキーセレブレーション」を打たせて頂いて、「これぞスロットだ」という印象を受けました。
左リールを止めた時、右リールを止めた時、そして中リールを止めた時と、それぞれのリールが止まる毎に熱い出目が出たりリーチ目が出たりと、1停止も油断できない感じが凄く面白いと思いました。

そして、知れば知るほど熱い停止形に出会える機種だとも思いました。
正直、ノーマルタイプは出目やリーチ目を知らないと小役の取りこぼしやボーナスの察知等で損をしてしまったり、入っていることに気づかずただ告知されて、熱いポイントも無く7を揃えるだけになってしまったりと気軽に打てないという印象です。

しかし、この「クランキーセレブレーション」は知っている方はガッツリと。
よくわからないという方は調べながらや、友達と並んで教えてもらいながら打つなどいろいろな楽しみ方があると思います。

今回のジャンクの記事を読んで、そんな方々がほんのちょっとでもやってみようかなと思って頂ければ幸いです。

目次へ戻る



設定6レポート(簡易版) - [クランキーセレブレーション]

■担当者 : 攻略/広報ライター『ガリバー』

【はじめに】
好きな食べ物は?と聞かれたら迷いなく、

「ズレ目」

と答えます。

ええ、食べ物でないことは百も承知です。
しかし、あのズレ目を見ながら白米3杯はたいらげられること間違いないです。

あの多彩なリーチ目に魅了されたスロッターの一人であるガリバー。
そして、今回登場するのがこちら。


■クランキーセレブレーション(アクロス)
クランキーセレブレーション


ということで、早速本機『クランキーセレブレーション』の魅力をお伝えしていきたいと思います!
 

【打ち方レクチャー/設定6試打レポート】
早速実践の方ですが、まずは打ち方。

私はオーソドックスに、


クランキーセレブレーション


左リール枠上〜上段コンドル狙いからのハサミ打ち。
青7狙いはジャンクさんが解説していると思いますので、そちらをご参考に。

通常時取りこぼす可能性のある小役はチェリーとスイカのみで、ここだけフォローです。
ちなみに右リールは適当に押してもスイカを引き込むので、スイカがテンパイした時だけ中リールを目押しします。

そしてその中リールなのですが、


リール配列


赤7が二つあり、片方にしかスイカが付いていません。
20番の方の赤7を早く押し過ぎると取りこぼしてしまうのでご注意を。


実践の方はというと、開始わずか30Gで、


クランキーセレブレーション


THE王道のトリテン(トリプルテンパイ)外れ!
いやー、美しい!


ボーナスは、「赤7揃いのBIG」・「青7揃いのBIG」・「コンドル揃いのBIG」・「コンドル・コンドル・7揃いのREG」の4種類。(REGの7は赤7・青7のどちらでも可)

ボーナスを揃える最速手順は、、、

まず、ボーナス成立後1枚掛けで中リール中段にコンドルをビタ押し。
そのままコンドルが止まったら右リール下段に赤7をビタ押し。


クランキーセレブレーション


この形でREGボーナス濃厚なので左コンドル狙い。

そして、右リールにて・・・


クランキーセレブレーション


ここまでコンドルが滑ってくれば、コンドルBIG濃厚のはずです。
この形になると、セレブなテンパイ音がします(笑)

あとは、中リールビタ押し時に赤7がすべってくれば赤7BIG濃厚、どの形にもならなければ青7BIG濃厚で大丈夫なはずです。


そして、このボーナスは…


クランキーセレブレーション


赤7BIG!!


さて、ここからがクランキーシリーズ最大の魅力である「技術介入」。
と言っても、前作『クランキーコレクション』よりもかなり優しくなっていますのでご安心を。

まずは中リール中段に青7or赤7をビタ押し。


クランキーセレブレーション


先に説明しますと、ボーナス中は「コンドル・7絵柄・7絵柄」揃いという14枚役が高確率で成立しており、この14枚役をBIG中2回、REG中1回獲得すると最大獲得枚数となります。
※7絵柄は赤7・青7のどちらでもOK

もちろんビタが成功しても、ベル揃い成立の場合は中段にベルが止まるので、その時は左、右で適当押しベル獲得で大丈夫です。
同じく、ビタをミスしてもベルが獲得できるので、何回失敗しても損はありません。

また、中リールは2択のようになっているので、両方の色の7をフォローするには中段青7ビタが効率いいと思います。

続けて…、
中リールビタ成功で中段に7が止まった場合は、左リール枠内にコンドル狙い。
右リールにはどちらかの7狙い。


クランキーセレブレーション


これで14枚獲得です。


もう一点注意事項は、左リールを早く押し過ぎてコンドルが上段に止まり、右下がりにテンパイしてしまった場合。


クランキーセレブレーション


この画像のように、右リールでそのまま7を揃えてしまうと7枚役となってしまい損となりますので、右リールコンドル狙いで外しましょう。

この手順を守れば、BIGで250枚、REGで103枚の最大枚数が狙えます。

「ビタが出来ていてもベルの場合がある」というのがミソで、前作含め技術介入機は「ミスると恥ずかしい…」なんて理由から敬遠する方も少なくなかったと思いますが、これはミスってもバレません!
「あれ〜?14枚役こないな〜」くらいのノリで流せるので、どんどんチャレンジしてください!


この後も、「さす6(さすが設定6)」と思わせるような挙動で、ボーナスがポンポン当たるので、リーチ目と共に簡単なハイライト風で…


クランキーセレブレーション


これまた王道「ゲチェナ」!


クランキーセレブレーション


全てのボーナス図柄で一直線!


クランキーセレブレーション


意外と?前作『クランキーコレクション』ではなかなか出なかったコンドル対角テンパイ。
今回はボーナスにコンドル揃いが加わったことでお目にかかれることが多そうです。


クランキーセレブレーション


このままお家に持って帰りたい。
「ズレ目」。
この日最大にテンションが上がり、ジャンクさんに面倒くさそうにあしらわれました…。


クランキーセレブレーション


終了間際にまさかのドスンッ!!!
中段チェリー。
※払い出しが無かったと思うので単独コンドルBIG一確?


と、そんなこんなで設定6試打の結果は…

●総ゲーム数 : 1100G
●BIG : 13回
●REG : 7回

まさかのボーナス合算1/55!!
最大ハマりはなんと131G。。。

凄すぎるよクランキーセレブレーション…。

ちなみに隣で設定1を打っていたジャンクさんも、連チャン一撃1000枚overとかやっていました。
 

【最後に】
本機最大の魅力であるボーナスの軽さは想像以上でした。
リーチ目がバンバン見れるのは、クランキーファンとしては楽しくて仕方ありません。

軽く前述しましたが、設定6はもちろんのこと、設定1を隣で見ていても「どっちが6!?」と思いたくなるくらい当たりまくる時がありました。
やはり、スペックの甘さは一際目立つのではないのかな?というのが印象です。

その分、通常時のコイン持ちが若干落ちているので、出玉に結びつくのはむしろ通常時の小役確率の方が影響が大きいのではないかと予想しています。
設定判別では、ボーナス確率以上にコイン持ちが肝となるのでは?

ただ、ボーナスの軽さによってAタイプでも夢が見れる台なので、朝一からの高設定狙いはもちろん、暇な時間にフラッと…という感覚でも十分楽しめるはずです。
まさにサラリーマンの方なんかにはうってつけだと思います。

もちろん、ゴリゴリ打たれる方には設定6の機械割は魅力的なので、出玉アピールのために高設定を使うお店では狙い目ですね。

目次へ戻る



ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [クランキーセレブレーション]

■担当者 : 業界ライター『花火』

※2016/11/28更新※

甘い。
この一言に集約される機種。

とにかくこのクランキーセレブレーションは甘いのだ。
スイカをしっかり取れさえすれば、本当に機械割100%を超えてくる。

ただ現時点では、評価は高いもののそこまで稼働が良い訳ではない。
原因としては、甘すぎるが故設定が使えないという状況が起こってしまっているからだと思っている。

とはいえ、早々にIN枚数10000枚を割って厳しいかと思いきやずっと8000枚ぐらいで下げ止まっているので、一定数の固定ファンがついてはいるのだろう。

こういった台は、本当に大事に使って欲しい。
勿論、店の事情によりけりなのだろうが。

目次へ戻る



ボーナス概要 - [クランキーセレブレーション]

【BIG】
赤7揃い、青7揃い、コンドル揃い。
払い出し枚数が253枚を超えると終了、純増枚数は最大250枚。

消化中は、14枚役を2回獲得する。
 

【REG】
「コンドル・コンドル・赤7」揃い、「コンドル・コンドル・青7」揃い。
払い出し枚数が104枚を超えると終了、純増枚数は最大103枚。

消化中は、14枚役を1回獲得する。

目次へ戻る



小役構成の解説(ベルA/ベルB/各1枚役)/ベルBの停止形詳細 - [クランキーセレブレーション]

【要チェックな小役の解説】

●ベルA
通常のベルフラグ。


●ベルB
左リール上段にコンドルをビタ押し ⇒ 4コマスベって「スイカ・ベル・リプレイ」が停止 ⇒ ベル揃い、となるベルフラグ。


●1枚役A
「ベル・ベル・チェリー」揃い。
1枚役A


●1枚役B
「赤7・コンドル・青7」揃い。
1枚役B


●1枚役C
「リプレイ・コンドル・チェリー」揃い。
1枚役C
 

【ベルBの停止形詳細】
ベルBとは、通常のベルよりもボーナス重複当選期待度の高いベル。
かつ、そこそこの設定差もあるため、設定判別の役にも立つスグレモノな小役だ。

ベルBは、左リールに狙う絵柄によって、その停止形が異なる。
詳細については以下の通り。

≪左リール上段にコンドルをビタ押し≫
●ベルA ⇒ ビタ止まりで「コンドル・ベル・スイカ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ 4コマスベリで「スイカ・ベル・リプレイ」が停止してベル揃い

≪左リール上段に青7をビタ押し≫
●ベルA ⇒ 1コマスベリで「ベル・青7・リプレイ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ 2コマスベリで「スイカ・ベル・青7」が停止してベル揃い

≪左リール枠上にコンドルをビタ押し≫
●ベルA ⇒ 1コマスベリで「コンドル・ベル・スイカ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ ビタ止まりで「ベル・スイカ・リプレイ」が停止してベル揃い

≪左リール枠内に赤7狙い≫
●ベルA ⇒ 下記ベルBの停止形以外のすべて
●ベルB ⇒ 「スイカ・ベル・スイカ」が停止してベル揃い


なお、ベル揃い時に以下の形になれば、無条件で「ベルB確定」となる。

●左リール「ベル・スイカ・ベル」からのベル揃い
●左リール枠上に青7が停止&「リプレイ・スイカ・ベル」からのベル揃い

目次へ戻る



通常時の小役確率/小役とボーナスとの重複当選確率 - [クランキーセレブレーション]

【通常時の小役確率】
●リプレイ
全設定共通 : 1/7.3

●ベルA
設定1 : 1/16.9
設定2 : 1/17.1
設定5 : 1/17.3
設定6 : 1/17.9

●ベルB
設定1 : 1/125.3
設定2 : 1/109.8
設定5 : 1/99.3
設定6 : 1/94.7

●ベル合成
設定1 : 1/14.9
設定2 : 1/14.8
設定5 : 1/14.7
設定6 : 1/15.1

●スイカ
設定1 : 1/60.0
設定2 : 1/57.3
設定5 : 1/54.1
設定6 : 1/50.0

●チェリー
設定1 : 1/20.5
設定2 : 1/20.5
設定5 : 1/19.0
設定6 : 1/19.0

●1枚役A
設定1 : 1/524.3
設定2 : 1/445.8
設定5 : 1/458.3
設定6 : 1/339.6

●1枚役B
設定1 : 1/344.9
設定2 : 1/512.0
設定5 : 1/344.9
設定6 : 1/512.0

●1枚役C
設定1 : 1/851.1
設定2 : 1/489.1
設定5 : 1/668.7
設定6 : 1/385.5
 

【小役とボーナスとの重複当選確率】
特定の小役成立時には、ボーナスとの重複当選の可能性がある。
各小役成立時のボーナスとの重複当選確率は以下の通り。

●ベルA
全設定共通 : 約0.4%

●ベルB
設定1 : 7.1%
設定2 : 6.2%
設定5 : 5.6%
設定6 : 5.4%

●1枚役A
全設定共通 : 100%

●1枚役B
全設定共通 : 100%

●1枚役C
全設定共通 : 100%

目次へ戻る



単独ボーナス確率/重複ボーナス確率 - [クランキーセレブレーション]

【単独ボーナス確率】
●単独赤7BIG
設定1 : 1/16384.0
設定2 : 1/16384.0
設定5 : 1/8192.0
設定6 : 1/8192.0

●単独青7BIG
設定1 : 1/16384.0
設定2 : 1/16384.0
設定5 : 1/8192.0
設定6 : 1/8192.0

●単独コンドルBIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/4096.0
設定5 : 1/2730.7
設定6 : 1/2730.7

●単独REG
全設定共通 : 1/2730.7
 

【重複ボーナス確率】
●ベルA+赤7BIG
全設定共通 : 1/8192.0

●1枚役A+赤7BIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/6553.6
設定5 : 1/5461.3
設定6 : 1/4096.0

●1枚役B+赤7BIG
設定1 : 1/1310.7
設定2 : 1/2340.6
設定5 : 1/1310.7
設定6 : 1/2340.6

●1枚役C+赤7BIG
設定1 : 1/2340.6
設定2 : 1/1310.7
設定5 : 1/2340.6
設定6 : 1/1310.7

●ベルA+青7BIG
全設定共通 : 1/8192.0

●1枚役A+青7BIG
設定1 : 1/1310.7
設定2 : 1/2340.6
設定5 : 1/1310.7
設定6 : 1/2340.6

●1枚役B+青7BIG
設定1 : 1/2340.6
設定2 : 1/1310.7
設定5 : 1/2340.6
設定6 : 1/1310.7

●1枚役C+青7BIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/6553.6
設定5 : 1/5461.3
設定6 : 1/4096.0

●ベルB+コンドルBIG
全設定共通 : 1/5461.3

●1枚役A+コンドルBIG
設定1 : 1/1560.4
設定2 : 1/1394.4
設定5 : 1/1170.3
設定6 : 1/753.3

●1枚役B+コンドルBIG
設定1 : 1/1310.7
設定2 : 1/2621.4
設定5 : 1/1310.7
設定6 : 1/2621.4

●1枚役C+コンドルBIG
設定1 : 1/2621.4
設定2 : 1/1310.7
設定5 : 1/2621.4
設定6 : 1/1310.7

●ベルB+REG
全設定共通 : 1/2621.4

●1枚役A+REG
設定1 : 1/2621.4
設定2 : 1/1057.0
設定5 : 1/2621.4
設定6 : 1/1057.0

●1枚役B+REG
設定1 : 1/1057.0
設定2 : 1/2621.4
設定5 : 1/1057.0
設定6 : 1/2621.4

●1枚役C+REG
設定1 : 1/4096.0
設定2 : 1/2730.7
設定5 : 1/1985.9
設定6 : 1/1213.6

目次へ戻る



BIG中のBGM変化 - [クランキーセレブレーション]

【赤7揃いのBIG】
●通常 ⇒ 赤7BIGオリジナルBGM

●BIG偶数連 ⇒ 偶数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●BIG奇数連 ⇒ 奇数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●赤7BIGが3連続で成立 ⇒ クランキーコンテストの赤7BIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効

●赤7BIGが4連続で成立 ⇒ クランキーコンドルの赤7BIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効
※4連続以降は、すべてクランキーコンドルの赤7BIG時のBGM

●BIG1G連 ⇒ ゲッターマウスの赤7BIG時のBGM
 

【青7揃いのBIG】
●通常 ⇒ 青7BIGオリジナルBGM

●BIG偶数連 ⇒ 偶数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●BIG奇数連 ⇒ 奇数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●青7BIGが3連続で成立 ⇒ クランキーコンテストの青7BIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効

●青7BIGが4連続で成立 ⇒ クランキーコンドルの青7BIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効
※4連続以降は、すべてクランキーコンドルの青7BIG時のBGM

●BIG1G連 ⇒ バイオメサイアの青7BIG時のBGM
 

【コンドル揃いのBIG】
●通常 ⇒ コンドルBIGオリジナルBGM

●BIG偶数連 ⇒ 偶数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●BIG奇数連 ⇒ 奇数連用オリジナルBGM
※BIG後50G以内のBIG成立で連チャン扱い

●コンドルBIGが3連続で成立 ⇒ クランキーコンテストのコンドルBIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効

●コンドルBIGが4連続で成立 ⇒ クランキーコンドルのコンドルBIG時のBGM
※連チャンでなくてもOK、ただしREGをはさんだ場合は無効
※4連続以降は、すべてクランキーコンドルのコンドルBIG時のBGM

●BIG1G連 ⇒ アレックスの鳥BIG時のBGM

目次へ戻る



リーチ目 - [クランキーセレブレーション]

クランキーセレブレーション リーチ目


クランキーセレブレーション リーチ目


クランキーセレブレーション リーチ目


クランキーセレブレーション リーチ目


クランキーセレブレーション リーチ目
※ハサミ打ち限定


クランキーセレブレーション リーチ目


クランキーセレブレーション リーチ目
※中リールの赤7はどちらでもOK

目次へ戻る



設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [クランキーセレブレーション]

【ベルB確率にそこそこの設定差あり!】
ベルBとは、通常のベルよりもボーナス重複当選期待度の高いベル。
左リールに狙う絵柄によって、その停止形が異なる。
詳細については以下の通り。

≪左リール上段にコンドルをビタ押し≫
●ベルA ⇒ ビタ止まりで「コンドル・ベル・スイカ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ 4コマスベリで「スイカ・ベル・リプレイ」が停止してベル揃い

≪左リール上段に青7をビタ押し≫
●ベルA ⇒ 1コマスベリで「ベル・青7・リプレイ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ 2コマスベリで「スイカ・ベル・青7」が停止してベル揃い

≪左リール枠上にコンドルをビタ押し≫
●ベルA ⇒ 1コマスベリで「コンドル・ベル・スイカ」が停止してベル揃い
●ベルB ⇒ ビタ止まりで「ベル・スイカ・リプレイ」が停止してベル揃い

≪左リール枠内に赤7狙い≫
●ベルA ⇒ 下記ベルBの停止形以外のすべて
●ベルB ⇒ 「スイカ・ベル・スイカ」が停止してベル揃い

いずれも、そこそこの目押し精度が無ければ完全にベルBを把握することはできない。
しかし、通常時に目押しを頑張ることで、ベルBが設定判別要素として活躍を始める。

●ベルB
設定1 : 1/125.3
設定2 : 1/109.8
設定5 : 1/99.3
設定6 : 1/94.7

ご覧の通り、そこそこの設定差が存在する。
目押しに自信のある人は、毎ゲームの目押しをきっちりこなしてベルBを判別していこう。
 

【単独コンドルBIG出現率】
単独コンドルBIG出現率には、ある程度の設定差が存在する。

●単独コンドルBIG
設定1 : 1/8192.0
設定2 : 1/4096.0
設定5 : 1/2730.7
設定6 : 1/2730.7

しかし、1枚役との重複なのか単独なのかを完璧に見分けることは難しいので、判別要素としてはあまり使えないかもしれない。
設定差はあるものの、無視してよい要素かと。
 

【トータルのBIGとREGの出現率】
なんだかんだで、ここが最も使える設定判別要素だと思われる。
ノーマルタイプは、とどのつまり「ボーナス出現率」こそが重要なのだから。

●BIG
設定1 : 1/196.8
設定2 : 1/187.2
設定5 : 1/172.9
設定6 : 1/156.8

●REG
設定1 : 1/431.2
設定2 : 1/409.6
設定5 : 1/387.8
設定6 : 1/344.9

とにかくBIGもREGも、引けているほど高設定期待度が高まる。
「少しでも多くボーナスを引けている台」を選んでいこう。

目次へ戻る



管理人激写リーチ目集 - [クランキーセレブレーション]

定番のズレ目!しかも右枠上には赤7! 中段チェリー停止でリーチ目!
リーチ目 リーチ目


2確リーチ目! これまた定番の2確リーチ目!
リーチ目 リーチ目


左⇒右とはさみ打ち、中を適当に押すと・・・チェ・ス・チェ降臨! シンプルなリーチ目!ボーナス絵柄一直線!
リーチ目 リーチ目


左枠上コンドルからの小役ハズレ! 定番の小役ハズレ形リーチ目!美しい!
リーチ目 リーチ目


スイカL字のリーチ目!だけどコンドルテンパイ否定でちょっと悲しい・・・ 左枠上コンドルからの小役ハズレ+チェ・ス・チェ停止のごちそうリーチ目!
リーチ目 リーチ目


目次へ戻る



打ち手の評価/評判/口コミ/感想 - [クランキーセレブレーション]

【 「クランキーセレブレーション」に対する評価・感想を投稿する 】

【評価平均(5点満点)】
4.0点
※投稿総数 : 13件
【評価内訳】
★★★★★(5点) : 5件
★★★★☆(4点) : 6件
★★★☆☆(3点) : 0件
★★☆☆☆(2点) : 1件
★☆☆☆☆(1点) : 1件

投稿者 とむ さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2017/7/20
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
導入当初は打たず嫌い且つ初打ちの印象が良くなかったので、ハナビばかり打っていましたが、ベタピンの厳しさ、AT・ART機の初当たり初期投資額とボーナス時の期待枚数値の低さが際立ってきたこと、近隣店の感触が良くなってきたので立場が完全に入れ替わりました。

爆勝ちはできませんが、低投資(5k以内)で「500枚出せる」確率は現行機種でダントツ一位です。

●リーチ目が短時間にバンバン落ちる(フラッシュもないからほくそ笑める)しかも目がキレイ

●ハナビと違い、スイカ・ベルのダブテン外れが全てリーチ目ではない分、出目でドキドキできる(目押しの価値が上がる)

上記2点が特に大きいです。

ただ、低設定で流れが悪い時はどうにも勝てないので、

●50ゲーム以内にはほとんど連しない

●ボナ間200ゲームはまりが早い段階で2回確認

●ビッグ確率が1000ゲーム回して一度も「1/180」を上まらない

などが出る台は割り切って撤退するようにしています。

などとかっこいい事言っていますが、意志の弱い私は「もう一回跳ね返りがある!」と期待していつも飲まれてしまいます。
それでも立ち回り台に加えた事でプラス収支で終えられる頻度が格段に上がったのも確かなので良さげな流れの場合は必ず少しは回してみるのが良いです。

投稿者 将軍 さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2017/4/17
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★★(5点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
もうね・・・非の打ちようがないです。
語ればきりがないので一言言わせてもらうとすれば、今まで打ってこなかったことを後悔させた台です。

投稿者 kei さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2017/1/27
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
最初こそは250枚ビッグなんてナメてるのかと思ったが、いやいや、やめ時さえキッチリしていればプラスで終えることができます。

常にベタピンっしょ?
ベタピンです。
しかし逆に考えれば、無い設定に引っ張られずに勝ち逃げしやすいということ。

仕事終わりに5日間打ってきました。
スイカ確率なんて設定マイナス4くらい。
でも5日間トータルプラスでした。

1日プラス100枚でも積み重ねればいいのです。
スロットなんてこんな程度のプラスでいいんだよと再確認させてくれるいい台でした。

唯一マイナス点なのは、コイン持ちくっそ悪いのでそこだけは注意・・・

投稿者 アルカリ さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2017/1/5
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
最近初打ちしましたが、おもしろい。
リーチ目がポコポコ止まる。

チェリーとスイカの告知が両方100%だと、高速オヤジ打ちができる。(たぶん)
高速すぎて上段青7テン見逃しましたw

★4なのは、低設定の吸い込みがきつい所です。
ベースは全設定共通にしてほしかったなー。

投稿者 理事長 さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2016/12/7
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
本当に甘いですよ。
高いB確率から幾度となく訪れるフラグ判別、1枚掛けをいかに正確にこなすか。
コレ重要!

ただ、ほとんど設定に期待出来ない状況だから、持ちコイン時は極力粘り、呑まれたらヤメるくらいで。
換金ロスと小役ロスを意識しながら打ちましょう。

投稿者 めめ さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2016/12/4
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★★(5点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
評価5は設定6の評価。
6は別格。
自身8000枚前後が三回あり。
はまりもなく右肩上がり。

その他の設定は個人の引きに左右されやすい。
ボナの確率が軽いから怒涛の連チャンで6と思い、そこから急降下ってのがよくある。
その逆もあるからなんとも言えないが。

仕様については、皆さんが書かれている通り素晴らしいと思う。
一つ不満を言うと、個人的にクラチャレが好きだったので無いのは寂しい。

投稿者 キントト さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2016/11/18
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★★(5点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
左リール10番のベルを枠内狙いでハサミ打ち→中リールスイカ付の赤7をタイミング押し…が楽しすぎて、ほぼ毎ゲームそれで消化してます。
左の目押しが正確なら、左リール上段コンドル停止でBR共通1確(単独?)、枠上停止てBB1確目が拝めるし入り目も分かりやすく豊富ですからね(  ̄▽ ̄)
中リールタイミング目押し出来る人ならスイカもウェイト掛けて取れるから、青7狙いよりも消化速いしオススメです( *・ω・)ノ

投稿者 ぼく さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/11/17
【クランキーセレブレーションの評価】
★★☆☆☆(2点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
確かに出目は気持いです。
クラコレとは違った雰囲気もGOOD。

ただ、コイン持ち。
これはいけない。
34,5G?
いやいや、全然30G回りません。

それは設定が悪いから?
あたりまえ。
設定1で機械割100越える台は万年ベタピンです。
それが現実。

うちの地域はクランキーよりもみんなハナビやバーサス打っています。
面白いのに本当にもったいない。
きっと短命の予感がしてなりません。

投稿者 thing さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/11/15
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★★(5点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
とにかく面白い。
前作も素晴らしい出来だった。
今回のはそれをも凌駕する。

ずれめ、とりてんはずれ、ボナ連、ビッグ比率。
どれを取っても現行機種でこの機種に勝てる台はない!!

投稿者 charged さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2016/11/12
【クランキーセレブレーションの評価】
★☆☆☆☆(1点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
相変わらずREGに偏る事がよくあるボーナス。
ハマり始めると小役も落ちなくなる。
五百六百すぐハマる。
等々、とても最低設定でも打ち方次第で機械割が100%を超える仕様とは思えません。

ビッグボーナス獲得枚数が少ない分、ボーナス合算確率が高いので、そんなに大きく荒れず、遊べる機械だろうと思ってましたが、とんでもないです。

甘いと言われるA PROJECTの機種達ですが、本当に甘いと思ったのはゲッターマウスだけで、他はちっともその甘さを感じられないのは何故なんでしょう?

投稿者 クランセ さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/11/11
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
個人的には好き。
BIGビタ押し成功後のナビでいろいろ打ち方が楽しめる。

6は圧倒的っぽいけど、5以下は正直3000Gくらいじゃ分からないな〜。
さすがアクロス。
朝いち2000枚吸い込んでからの一撃4000枚とか、荒らさが半端ないけど、いろんなところ狙いながらいろんなリーチ目見れるから飽きない。

ベルベルチェリーとの同時当選(コンドルBIG)には設定差が大きいと聞いたけど、この1枚役毎回狙うの大変。
BIG後のナビには、チェリーのみとスイカのみスイカ&チェリーあったけどやっぱり奇遇と高低に設定差ありってとこかな?
まだ6が入ると信じて打ち込んできます。

投稿者 やし さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2016/11/7
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★★(5点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
ボーナスが軽く、ストレス無く打てます。
何より、レギュラー確率が低いのと、そこの設定差が大きいので、よい押し引き材料になるのではと思います。
小役確率、重複確率が出るのが楽しみです。

ビッグボーナス図柄が3種類あり、レギラーを含めて4種類。
確定ランプ演出も成立後4ゲーム以降と遅いので、ボーナス察知の速さもかなり重要かと思います。
それ故に、実はリーチ目すでに2回拾ってます。

投稿者 こぽぽ さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/10/28
【クランキーセレブレーションの評価】
★★★★☆(4点)

【クランキーセレブレーションの感想・口コミ】
まず初めに言っておくと、この機種はパチスロという「機械」が好きな人向けの台だと思います。
ギャンブルが好きな人には面白くないでしょう。

クランキーコレクションに始まり、ハナビやサンダーVなど巡り巡ってコンドルに帰ってきたA-project。
当然ながら期待して初打ちのご挨拶に行ってまいりましたが、やっぱり安定の面白さ。
Big枚数がコレクションから80枚ほど減りましたが、もはやお馴染みとなった「アクロス連」が今回も炸裂するので、うまく刺さればガッツリ伸びます。

基本的には鳥狙って挟むのをずーーーーっとやって、サイドランプ光ったら青7狙って新規リーチ目に期待する、そんな流れがオススメかと思います。

スイカズレ目や突然のチェスチェなどを楽しみに待ってるだけでクランキーは良いのです。
要するにスペックが変わってもいつものアクロス台です。

遊技機としては平凡な本機ですが、今回すばらしいのは新規BGMの数々です。
コレクション同様、普通のボーナスから新アレンジの曲が流れますが、これがすごくゴキゲンで良いんです。
特に鳥BIGではコンテのアレンジからの「コンドルは飛んでいく」のメロディーが流れてきて思わず笑みがこぼれます。
連チャン曲も新曲があるようなので、そのへんを楽しみにしてまた打ちにいこかなって思います。

決して長生きするような機種では無いとは思いますが、「最近コッテリが続いたから、たまにはアッサリ系でいこか」という時のための台としてぜひとも末永くお店に設置されていてほしいものです。
   


クランキーセレブレーションに対する、皆様の感想や評価をお送りいただけますとありがたいです!
以下のリンクをクリックし、開いたフォームよりご投稿ください。
投稿内容を確認させていただいた後、当ページへご投稿内容を反映させていただきます。

是非お気軽にご投稿いただければと思います。

【 「クランキーセレブレーション」に対する評価・感想を投稿する 】

※評価・感想投稿についてのガイドライン





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る