正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



困った時の馬頼み [2019/3/25(月)]

【3月上旬】
3月になると何かと慌ただしい気持ちになる。

学生であれば、卒業式や入学式。
社会人であれば、入社式や新入社員歓迎会。

そんな事を年々刷り込まれてきた結果だろう。

一方、私に関しては年中朝起きるとソワソワする。
それも、朝からスロットを打つ事が多いが故だろう。

負けた日の晩は「スロットなんて勝てない、つまらない、もう二度とやらない」等と言いいながら眠りにつくものだが、朝起きると完全に昨夜の気持ちがリセットされてしまう。
低設定ですらなかなかリセットされないこのご時世に。

はぁ。。。
ため息がお金に変わればいいのに。

それ故に、最近は言葉の変化球もキレが悪く、ストレートになりがちだ。
この勢いで梅酒もストレートでいこうものなら、天国直撃だ。

それにしても「天国直撃」っていい言葉だなぁ。


「いい加減脱線ばかりしてないで現実と向き合え、ヒグラシ!」

そんな声が心の底から湧き上がってくるようだ。

そうやって何一つ解決されないまま人生を終えて行けばいい。
もちろん、私に向けて言っている。


周りからは、幸せな性格だと言われる事が多い。
私自身もそう思っている。

もちろん、実際は羨ましがられている訳ではなくバカにされている事も重々承知。
しかし、バカにされたら人生は勝ちみたいものなのだ。

「強がるな、ヒグラシ!」

そんな声がどこからともなく聞こえてくるようだが、強がっているのではなく、ただただ穢れがたまっているだけなので安心して欲しい。

 


そして、そんな穢れを放出するべく向かっているのは茨城にあるホール。

本来であれば、“力を入れてます感”がヒシヒシと伝わってくる「沖ドキ!」で勝負したい所ではあるが、沖ドキは例え設定6だとしても荒れるというのが周知の事実。
そして、私にそんな余裕が無いというのもまた事実。

であれば、低設定でも判別するのにそこまで投資がかからないような機種が良いのではないだろうか。

となると…6号機か。

コイン持ちも良く、仮に低設定だとしてもそこそこ遊べそうだし。
さらに、設定の高低もある程度打てば見えてくるだろう。
今の私の状況を鑑みるに、実に的確な判断に思える。

それに、今後の事を考えたらホール側も6号機を邪険に扱う事は出来ないはずだ。


という事で、6号機の最新台である「G1優駿倶楽部2」をゲット。

「最新台+6号機」。
実に文句のない機種選びではないだろうか。

これで仮に負けたとしても、“試合に勝って勝負で負けたようなもの”だ。


そして、初打ちではあったものの、前作とゲーム性はほとんど一緒との事だったので、打ち方だけ調べて早速ぶん回すと…


ヒグラシの88回目の連載画像


朝一「温泉ぞーん」からの強チャンス目からの「まこチャレンジ」当選。

まこちゃれんじは、AT当選期待度約50%となっている8G継続の自力CZだ。
コスプレに成功すればAT当選との事。

決めたい。
決めたい気持ちが強くなりすぎて全身の力が抜けるようだ。


たのむっ!!


ヒグラシの88回目の連載画像


良かった。
本当に良かった。

ここまで嬉しく思うのは、“朝一のチャンスを逃すと、途端にハマる”という経験が過去に多かったからだ。


そしてその朝一の勢いはとどまる事を知らずに…


ヒグラシの88回目の連載画像


ヒグラシの88回目の連載画像


ヒグラシの88回目の連載画像


何一つピンチを迎える事無く海外レースまでやってくる。
前作より海外レースまでのハードルが高くないと言うのは口コミでも多くの方が語っているが、この海外レースを突破するための壁はもちろん前作同様に高い。

だがしかし…

こちらの所有馬は、海外戦にそこそこ強いと言われている「オルフェーブル」。
ただ、朝一速攻入ったG1ロードで凱旋門賞まで行くほどの器が私にあるとは思えない。

もしかしたら、私の人生のシナリオ自体が大器晩成型だとでも言うのか?


えぃ、そんな事はどうでもいい。


早くこのドキドキから解放させてくれ!


手に汗握りすぎて、もはや停止ボタンがスケートリンクみたいだ。




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




目を疑い、台を疑い、エサを疑った。

思わず隣の方に、「これは万枚馬券ですわ!」と気持ちが高揚した勢いで言ってしまった事を、後の3レースくらい後悔しながら遊技してしていたのはここだけの話だ。


しかしながら、どれだけ凱旋ロードで勝ち続けようとも、6号機ならではの有利区間が出玉を制止してしまうのは逃れられない運命。
とは言え、それも贅沢な悩みだ。

2400枚を一撃で頂けるならば、十分じゃないか。




という事で、初となる凱旋ロードの模様は、語るよりも画で魅せた方が伝わる気がするので、ダイジェストバージョンで。




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




ヒグラシの88回目の連載画像




「エンディングの画像は多いが、凱旋ロードの画像はすくないじゃないか、ヒグラシ!」

実にその通りだ。

凱旋ロードはひたすらレースに勝ち続けるだけで、本当にあっという間だった。
なんなら凱旋ロード自体は20分近くしか打っていないんではないだろうか?


それが分かる画像がこちら。




ヒグラシの88回目の連載画像




純増約3.1枚/Gバンザイ、6号機バンザイ、オルフェーブルバンザイ。


しかしながら、まだ11時にもなっていない。

残りの時間は昼寝でもしてしまおうか?
もしくはマッサージでも受けてのんびり過ごしてしまおうか?

張り詰めていた緊張と危機から少しばかり解放されたせいで、どっと疲れがのしかかる。


しかしながら、それが出来ないのが私。
もっともっと欲求が凱旋門賞をぶっちぎる勢いだ。




その結果…




ヒグラシの88回目の連載画像




非常に疲れた一日となったが、挙動自体は高設定そのもの。
軽い初当たりのおかげで、見事に最初の一撃分をキープできた。

願わくば、もう一波欲しかったが…




ここ最近は、6号機を甘く使っているお店がとても多い気がする。

それ故に、朝一は6号機スタートと言うのも有効な立ち回りなのではないかと思う。


久々にまともな事を言った所で、記事を閉じさせて頂きたいと思う。



(C)Konami Amusement



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る