正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



ジャグラーとiPhoneに翻弄された一日 [2019/2/26(火)]

【2月上旬のある日】
時が経つのは早いもので、世は如月。
冬の寒さにもだいぶ慣れてきたが、財布の寒さには………いや、こちらの方がよっぽど慣れている。


本日向かっているのは、東日暮里にあるホール。
10時開店の並び順という事で、早起きさえすれば狙い台を確保出来るのだから嬉しい。

そんな私は、狙い台がそこまで絞れていないのにも関わらず、お店に到着したのは9時過ぎ。
気合いは十分だ。

近くのモスバーガーでテリヤキバーガーを食べながら幸せに浸る。

仮に試験で「幸せの定義を説明せよ」という問題が出たとしたならば、「朝早くモスバーガーに行き、新鮮なレタスをふんだんに使用したテリヤキバーガーを食べながらコーヒーを飲む事」と回答していただろう。

あー、毎日がとてつもなく楽しい。
私が仮にスロッターでなかったとしたら、こんなにも幸せな朝を知る事も迎える事もなかったのだろう。

「幸せはいつも自分の心が決める」

相田みつをさんの有名な言葉だが、まるで自分が先に思い付いていたんではないかと勘違いしてしまうくらいにしっくりくる言葉だ。


そんな幸せに浸りながらお店の前で寒さに震えていたら、あっという間に開店。

このホールは、今までの傾向からすると「最新台」と「ノーマル」が強い印象。
そんな事を考えながら店内でウロウロしていると、「アイムジャグラーAnniversary」が最新台で4台導入されている事に気付く。

待てよ。
よくよく考えれば、この「アイムジャグラーAnniversary」が最新台ならば、先程の「最新台」と「ノーマル」の両方の条件を兼ね揃えているではないか。

重い体を、無理やりこの台のイスにスベらせる。

それもそのはず、全くもって本望ではない。

本音を言えば、AT・ART機の中から無邪気に選びたいのだ。
「ノーマル <<<< 越えられない壁 <<<< 爆裂機」な私なのだから。

まだまだAT・ART機が空いている状況で朝からジャグラーを選んで打つという行為は、私にとっては滝修行並み。
ノーマルならば、「設定6」という札が刺してあってようやく納得して座るくらいだ。

「何様じゃ、ヒグラシ!」

そのような声がどこからともなく聞こえるようだが、身銭である以上、どのように使おうと私が納得する形が正解なのだ。

例え、それによって色々な物を失う事があっても、納得しない形が100%良い方向に行く訳ではないのだから。
そして、結局はどのような選択肢を選ぼうとも、身銭である以上、全ては自己責任。

上記の信念を踏まえながらも………選んだ機種は結局のところ「アイムジャグラーAnniversary」。

なんだかなんだ言いながらも、軍資金の乏しい今の状況で無根拠爆裂機なんて打っていられるわけがないのだ。

むしろ、打たないのが正解なのかもしれない。
でも、それは私の性質上不可能なので正解から除外させていただく。

…この病気の名前を僕たちはまだ知らない…訳がない。
知りたくなくても、よくホールのトイレとかに貼ってあるポスターがイヤでも教えてくれる。


打つ前からいろいろ嘆いてみたものの、このホールでの「最新台+ノーマル」であれば高設定である可能性は極めて高い。
高設定の可能性が高いのでならば、出る可能性も高い。
ノーマルだろうが、出れば楽しい。

なので結果オーライだ。

なお、私なりのジャグラーでのオカルトではあるが、「高設定ならば1kないし、2kないし、3kもあれば朝一光る。」と本気で思っている。
朝一ハマるジャグラーは、仮に高設定だったとしてもダメな高設定。


そんな事を念頭に置きながら、回す事4G。

光った。
レバーオンと同時にハナハナみたいなタイミングで光った。

先ビカリ。

先ビカリは最高だ。
「先っぽだけ」と女の子に提案した時くらいにアドレナリンが出る。

追い込まれていたからといって、何を言っているんだ私は…。

今のはなしで。
もちろん、ボーナスはありで。


それからも100G以内にプンスカ当たる。
まさにジャグ連。


ヒグラシの85回目の連載画像


なんとも素晴らしいスタートダッシュを切る。

ちなみにこの2回のバケは2回とも、設定差のある単独。

これはあるかも知れない。
なんなら「設定6」丸出しだ。
「もぜ6」だ。

「これ絶対設定6」を略して「こぜ6」。
その上をいくのが、「もう絶対設定6」、略して「もぜ6」。

私が勝手に作った言葉だが、まかり間違って流行ったりしないだろうか。

何にせよ、早い段階からこんなポジティブに考えてしまう浅はかな性格が、良くも悪くも「ヒグラシ」を作り上げた。


しかしここで、

「下皿もいっぱいだし、これを持ってバラエティのまどマギやらやじきたやらG1優駿倶楽部でも打ち散らかそうかしら。」

そんな考えが頭をよぎりだす。

と言うのも、いつまでも出続けるジャグラーを私は打った事がない。
サッと出してサッと止めるのが正解なのではないだろうか?

それ故に、どれだけ良い状況であろうともヤメ時をいつも探してしまう。


しかしながら、まだ開店してから1時間も経っていない状況。

「あーだこーだ言わずに、黙ってその台を回し続けなさい」

そんなお叱りにも似た天の声に逆らうことなく、下皿のメダルを投入。
そして、あっという間に飲まれる。

だから嫌だったんだ。
さっきの連荘後のメダルを持って他の爆裂機で派手に楽しみたかった。

だがもう手遅れ。
この台に追加投資するか帰宅るかの2択だ。


帰りたくないから追加投資。

すると2k目でバケ。
あっという間に飲まれ、4k目でまたしてもバケ。


もう無理。
あー、生きているのが辛い。


スロットを目の前にすると感情の起伏が激しくなってしまうようだ。
とはいえ、そんな気分の乱高下を楽しんでいる自分もいる。

なんでこんな大人になってしまったのだろうか。
どこでどう間違えたのか。
もう取り返しは付かないのだろうか。

取り返せるのは、いいところ今失った4kくらいなものなのだろうか。


が、取り返すどころか8kまで負債を膨らませる始末。
光る気配が全くしない。

「8kくらいで何が『光る気配がしない』だ! あまったれんな、ヒグラシ!」

時に正論は凶器になる事を覚えていて欲しい。

あー傷ついたー。
あー立ち直れなぃー。


そんな事を考えながら、追加投資するかどうか悩んでいると…

突如、我がiPhoneがフリーズ。

ただの電池切れだろうか。
そう思い、ありとあらゆる充電器を差し込んでみるものの、うんともすんとも言わない。

そんな簡単に壊れるものか?
そう思いながらも、全く息を吹き返す様子はない。

はぁー。
とことんついてない。




追加投資する手を止めて、台を手放し「auショップ」へ。
しかしながら、故障の場合はauショップでは取り扱いできないとの事で、「アイストア」を求めて秋葉原まで移動する事に。


そして、秋葉原に到着するや否や…
先程までうんともすんとも言わなかった携帯が突如………光りだす。

え? その時の光がGOGOランプより綺麗だったかって?

あーそうでしょうね。


……渾身のネタを雑に扱ってしまった。
自分を傷つけずにはいられない。


何はともあれ、壊れてなかったという事で本当に良かった。




ホールに戻り、先程私が打っていたジャグラーを見てみると…


怒涛の如くジャグ連をかまし、箱まで使っている。


やはり今日はそういう日なんだ。


そんな感じでやさぐれていると…




ヒグラシの85回目の連載画像




こんな素敵な状態で空き台に。
1000枚が数分で出ましたと言わんばかりのグラフを描いている。

本来であれば私が手にしていたであろう1000枚が手元にない状態で、この台をここから拾うのは如何なるものか。

皆様ならどうするだろうか?

本来の私ならば、この状況でこの台を打たないだろう。
しかしながら、今の私は「自分が望まない、意に反した行動」を取りたいと言う衝動に駆られてしまっている。


それ故に、この台に全ツッパする勢いで回し始める事数時間…




ヒグラシの85回目の連載画像




大・成・功!!


4000回転近く回して合成が「1/109」。
これは痺れる。

前半は良くても最終的に尻つぼみするようなジャグラーにしか出会った事がない私からすると、文句の付けようない履歴だ。


ちなみに単独バケは、私が目撃しているだけでも1/300前後。
仮に前任者が引いたバケが全てチェリー重複だったとしても、設定6の数値だ。


しかしながら、この時点で時刻は22時。


それから閉店まで無我夢中で回した結果…




ヒグラシの第85回目の連載画像




僅か300回転でBIG5連。

ここまで綺麗な右肩上がりのジャグラーを打ったのは人生で初めてかも知れない。

iPhoneが途中で死んだふりをしなければ、この台をずっと打てたのだろうか。
もしくは、それがあったからこその結果なのだろうか。

それは分からないが、人生とはほんの少しの変化が、時に未来を大きく変えてしまう事もあるのだろう。

「今日はいつもと違うルートで帰ってみようかな」

ふとそんなことを考えた帰り道だった。



………まあ、実際にやってみたものの特に何も起きなかったが。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る