正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」VS「ヒグラシspecial」 [2019/1/29(火)]

どうもー、ヒグラシspecialです!

「そ、それはボケなのか、ヒグラシ!」

そんな言葉が流星群のように私の周りに飛び交ってくるようです。


一時期のバブル期を通り過ぎて、聖闘士星矢に出てくる氷河でさえも思わず「さ、さみぃ」と漏らしてしまいそうな状況に陥っている私の軍資金。

「とにかく楽になりたい、スロットを心行くまで楽しみたい。」

そんな心の声に逆らうことなく、待望の最新台である「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」を打って参りましたので、まるで自分の事の様に記事を読んで頂けたら幸いです。

 


【1月10日(木)】
年末年始は色々とお金がかかるもの。
少しの贅沢で命を落としかねない。
「金は命より重い」とはよく言ったものだ。

しかしながら、年末年始は色々と「身内」・「親戚」・「知り合い」などの避けては通れない付き合いもある。

これでも一応、世間体にはすこぶる重きを置いた人間だ。
身内や親戚の方に「金欠」だなんて言うくらいならば、天井単発を喰らった方がよっぽどマシなのである。

ただ、そんな恥じらいも世間体も全て捨て去る事が出来た時、ヒグラシは“ヒグラシspecial”へと昇格するのではないだろうか。


正月は、家族で集まる事も多かった。

そんな中、妹が親に家族旅行をプレゼントする計画を立てていた。
その横で、私は仕事が忙しいと家族旅行を断る事に。

もちろん、気持ちが無いわけではない。
スロットで勝ち続けられない自分自身が招いた結果だ。

歳の離れた妹に「家族に旅行をプレゼントをするだけのお金がない」なんて言うくらいならば、チェンクロ学園をずっと回している方がよっぽどマシなのだ。


そんな事を、名古屋に向かう新幹線の中で考えていたら、昔からの友人から久々に連絡がきた。

「次の休みにみんなで、スノボー行く計画立ててるんだけどいつ休み??」

それに対し、

「ごめん、休みがギリギリまで分からないから今回は自分なしでお願いします」

…と返信。

ギリギリまで分からないのは、休みというか資金的な面。

何度も言うように、「金欠だからスノボーに行けない」と言うくらいならば、多くの方が注目する中、ディスクアップのビタ押しを全部失敗する事の方がよっぽどマシなのだ。


そんなこんなで、名古屋のいつものホールへと到着。
どうやら本日は新装開店との事。

導入される台は「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」と「パチスロ蒼天の拳〜朋友〜」。
心待ちにする方が多かった分、多くの方が狙う事が予想される。

あわよくば狙いたい。
今の私の状況だったら、毎回盛り上がり必須の「ハナハナ」に向かった方が良いと、大多数の方が声を大にして言うだろう。

分かってはいるけれども、どうにもこうにも言う事を聞かない私の本能がそこにはいた。
ヒリヒリしたくてたまらないのだ。

そうは言うものの、状況次第ではもちろんハナハナだって狙うつもりでいる。


抽選は…


40番。
限りなくケツ。


これで、最新台である「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」と「パチスロ蒼天の拳〜朋友〜」への危険な想いは自然と絶たれる事になった。
なぜだか安心したというのが本当なところだ。


いざ、開店!


…そして、目を疑った。


「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」が3台全て空いている。

仮に抽選が1番だったとしても確保していたかもしれない最新台「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」が、そのままごっそり空いているのだ。
むしろ、他の狙い台はほとんど埋まっている状況。

悩まず、3台ある中の真ん中の台を確保。


まだこの時点で細かい解析は出ていないが、ネットでの情報では「高設定は初当たりが軽く、ノーマルタイプのようなスランプグラフを描く」との口コミを多く確認。

前作の「聖闘士星矢 海皇覚醒」のような初当たりの重さに慣れてしまっている私からすると、想像が出来ない。

なぜならば、筐体も演出も前作の「聖闘士星矢 海皇覚醒」にそっくりだからだ。


現在までに分かっている大事な設定差を挙げると…


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●GB
設定1 : 約1/520
設定6 : 約1/220

●SR
設定1 : 約1/1700
設定6 : 約1/290

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このような感じだ。

中間設定の数値は解析待ちだが、恐らく段階的に差が設けられているのだろう。

どちらにせよ、少ない投資で判断はつきそうだ。

そのような理由もあり、この台を、この厳しい資金状況で打つ事に決めた…と言えば聞こえは良いだろうか。


そして、早速回す事300G。
投資でいうと8k。

突如落ちて来た強チェリーによって煽りが始まり、バトル演出に発展。
前作と全く同じような演出ゆえに、全く期待していなかったのだが…

まさかの勝利。
いともかんたんにGBに突入してしまった。

それだけで楽しい。
一撃性なんかなくたっていい。
簡単にGBに入って、簡単にSRに入ってくれる星矢が好きだ。

演出がほぼ一緒な分、なおさらそう感じるのだろう。

元彼がひどかったから、今の彼が良く見えるみたいな。

私は一体何を言っているんだろうか。
軽く受け流して欲しい。


なにはともあれ、喜ぶのはまだ早い。
GBからSRにいれてから物申せだ。


果たして、継続率50%のソレントバトルの結末はいかに!?


ヒグラシの82回目の連載画像


せいやーっ!!!

嬉しすぎる。
本当に良かった。

これで負けて天井ループを繰り返しでもしていたら、本当に破産していた。
そうなる前に、もちろんやめる予定ではあったが。


そして迎えたSRはいかに…!!


ドカーン!!
…と大量獲得の出玉画像を載せる予定であったが、200枚弱で終了。


なるほど、高設定だとノーマルタイプのようなグラフを描くとはそういう事か。
初当たりは軽いが、出玉はそこまで伸びないという事なのだろう。

それもそう、今作の星矢のSRは、20Gスタートで継続ストックを獲得しながらループしていくようなシステムなので、よっぽどな特化ゾーンを引かない限りは大量出玉に結びつかない。

そうなると、コンスタントに初当たりを重ね、どこかしらで特化ゾーンに入れる事によって出玉を跳ね上がらせなくてはならない。

もちろん、これは高設定の場合の話だが。


そんな台の特徴が見えて来たところで、突如珍しく自信がなくなってくる。
そして、この下皿がなくなったらやめようと決めるのだった。


すると、その持ちメダルがなくなるであろう130GあたりにAT前兆示唆ステージである女神像ステージへ。
そして見事に …


ヒグラシの82回目の連載画像


SR直撃。
これはやばい…。

前作だと、SR直撃には大きな設定差が設けられていた。
恐らく今回もそうだろう。

幸先良子ちゃんだ。

ようやくここで少しばかり冗談を言う余裕が出来てくる。


しかしながら、またしても200枚弱。
継続ストックを獲得しない限りは全く継続する気配がない。

そして、その継続ストックはレア役で獲得する事が出来るのだが、全く獲得できる気配がない。

やはり、これは厳しい闘いになりそうだ。
直撃もあったが、持ちメダルがなくなったらやめよう。

この時は、そんなバカなことを考えてしまっていた。


その後、天国ループと、強レア役からの当選を幾度となく積み重ね、一撃こそやれないものの、


ヒグラシの82回目の連載画像


見事にノーマル高設定のようなスランプグラフを描く。
事前にネットで調べておいた、星矢SPにおける高設定丸出しの挙動だ。

私の知る前作の聖闘士星矢のスランプグラフとはあまりにもかけ離れている。


そして、心に決める。
軍資金が崩壊しようともこの台で粘り倒すと。


そして、そんな私の覚悟をどこかの小宇宙の神様が見てくれていたのか、




ヒグラシの82回目の連載画像




SR直撃+駆け抜けからの…




ヒグラシの82回目の連載画像




SR終了時における設定4以上確定画面が出現。
高設定であろうことは予測していたが、いざ目の当たりにすると親指が喜びを隠せない。


あとは、なんとか安心できるところまで出玉を伸ばしたい。


しかしながら…


ヒグラシの82回目の連載画像


どれだけ不安になり、心配をしようとも、それを跳ね返すほどの安定感に包まれていた。

もし結婚するならこんな女性と結婚したい。
子供もすぐに授かって、マイホームも購入して、幸せな毎日を送るんだ。


そんな事を考えながら、天国ループという目に見える幸せに浸っていたら、SR開始時の「天馬覚醒」中に白BARを狙え演出が発生。

これを揃えられないようじゃ、男が廃る!
と思いながらも、己の力ではなく台のポテンシャルによってあっさりと揃う。

そして見事に「女神覚醒」へと昇格。
昇格した暁には、SR継続ストックを大量に獲得するチャンス。

これを決められないようでは、幸せな家庭なんて築く事ができるか!
そうは思ったものの、女神覚醒のポテンシャルの凄さに、赤7がスコスコと揃う。


そして、目を何度も何度もこすって疑った。

「女神覚醒」中とうい幸せの最中に、「白BARを狙え」演出が発生したのだ。

わかっている。
これが揃ったら、最強特化ゾーンである「千日戦争」に入るという事くらいは。

いや、出現した時点で揃うのか?
うーん、わからない。

でも、そんなものは今調べる事でもない!
知らぬが女神だ!


これが揃うか揃わないかで、天国と地獄くらいの差がある。
いや、天国中の天国か地獄くらいだ!

えい、ややこしい。


いざっ!!!




ヒグラシの82回目の連載画像




ヒグラシの82回目の連載画像




ドドドドドッドドバンッ!!
ピューピュルピュル!!!
ピューピュルピュル!!!


白BARを狙えなのに、間違って赤7を狙ってしまっているあたりはもはや天才だ。
これによってペナルティが発生してたら、近くの川に飛び込んでいただろう。


それはまあひとまず置いておいて…

とにかく、初打ちで「千日戦争」という快挙にただただ脇汗が止まらない。
最低70%で継続する、最強のトリガーの幕開けだ。

んっ、70%?
下手したらすぐ負けるではないか。

脇汗がさらに加速する。

「そんな事言ったってしょうがないじゃないか。」

星矢が一瞬そんな事を言ったような気がしなくもない。

まぁすぐに終わるようならば、今日でお別れだ。


そんな気持ちで迎えた千日戦争はいかにっ!!




ヒグラシの82回目の連載画像




ヒグラシの82回目の連載画像




ヒグラシの82回目の連載画像




有利区間完走。

全てが上手く行きすぎて、放心状態になった。
そして、これ程の幸せに慣れていないせいか、逆に不安になった。


最終的には…




ヒグラシの82回目の連載画像




ヒグラシの82回目の連載画像




約8000回転回して、AT初当たりが1/196。
仮に「設定6」だったとしても、中々お目にかかれない展開で終了する事に。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■投資 : 8k
■回収 : 65k

《 収支 : +57k》

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最高の一日だった。

この勝利で、少しばかり冷静さを取り戻す事に成功。

「次回はもう少し安全な立ち回りをしなくては」と反省したのだった。

 


今回は本当に良かったです!!

それにしても「聖闘士星矢 海皇覚醒Special」は高設定だと丸わかりなので、設定を入れてくるお店では今後朝一に狙う方は増えるでしょうね。

ただ、あからさまな低設定は夢すら感じられないので、前作の様に運試しですら打つ人はいないかと…。
そうなると、ホールも使い方は非常に難しそうですが。。。

どちらにせよ、 今回はとても良い思いをさせて頂いたので、今後の星矢SPの活躍を影ながら応援させて頂きたいと思います。

「生意気か、ヒグラシ!」

という事で、またね〜(^^♪



(C)車田正美・東映アニメーション
(C)SANYO



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る