正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



2019年への希望の架け橋となるか [2019/1/3(木)]

明けましておめでとうございます!
ヒグラシです!
今年もよろしくお願い致します!

…実は、この記事を書いている段階ではまだ2018年なのですが、アップされる頃には新年を迎えているだろうということで、一応先に新年のご挨拶をさせていただきました。。。


さて、2018年も残り僅かという事で、どうにか現在陥っている長いスランプを抜け出してから2019年を迎えたい。
そんな事を考えている訳ですが、皆様の2018年のスロットライフはいかがでしたでしょうか?

私的には、負けが続こうが、5.9号機・6号機と出玉に規制がかかろうが、「正直、スロットおもしろい」というのが素直な気持ち。

2018年は色々な機種に挑戦しましたねー。

ただ、ノーマルタイプをこれだけ打った年は初めてです。

「ノーマルタイプを打つくらいならば、打たない方がマシ!」

と、以前はそんな事を日々言っていた訳ですから。
今でも、爆裂機の方が好きなことは変わりませんが…

ただ、長くスロットライフを楽しむためには「ノーマルタイプ」を打てる体質に改善するというのもとても必要な事だと思いましたね。


今、私が求めている台は…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●一撃性があり夢がある

●自分の力で勝ち取ってる感がある

●例え設定1でも大負けする事は少ない

●負けが少なく勝ちが大きい

●設定推測要素が豊富


●一日打っても飽きない


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上記のような条件を満たしている機種でしょうか。

「そんな都合の良い機種がある訳ないだろ、世間知らずヒグラシ!」

いえいえ、あるんです。

それでは、そんな機種を朝から打った時のお話をさせて頂きたいと思います。

 


募る負債をどうにか止めたい。
しかしながら、打たないという選択肢はない。

いや、選択肢がないと言っては少々語弊がある。
選択肢はあるが、それを選ぶだけの勇気(?)が持てないだけだ。

それ故に、どうにかスロットで年間収支を安定してプラスで終えられるような人間になりたい。
実際、そのような方々が周りにはたくさんいる。

私だってそうなれるはずなのだ。
そうならなくてはならないのだ。


そんな事を、始発の新幹線の中で考える。

スロットをやり続ける事で、周りの多くの方から偏見を持たれるというリスクはどうしても背負わざるを得ない。
そんなリスクを背負いつつ、さらに負けでもしようものなら、お金まで無くなる。

これだけのリスクを背負っているのならば、それを大きく上回るメリットがなくてはならない。

例えば、普通に暮らすよりも経済的に裕福にならねばならないし、スロットを誰よりもたくさん打てる事に喜びを得られなくてはならない。

負けが続いている今、果たしてどうだろうか?
楽しめているだろうか?

いや、これでも楽しめてしまっているからダメ人間なのだ。
負けが続いて追い込まれようとも、それでもたまに大勝ちする事に一喜一憂出来てしまっているからダメなのだ。

幾度となく、過去付き合ってきた彼女に、

「将来は考えられない人」

こういうレッテルを貼られてきた。

そして、私自身もそんな危うい自分を理解しているからこそ、“結婚して子供が出来て幸せな家庭を築く”という当たり前の幸せに安易に手を伸ばす事が出来ない。

仮に月に20万円くらい安定してスロットで勝てるようになったのならば、普通の幸せを手に入れられるのだろうか?

いや、そうなったらそうなったで、家族という時間も大切にしなきゃならなくなる訳で、スロットも毎日勝つくらいじゃなきゃ家庭崩壊するのが目に見えるようだが…


と、今年一発目の記事から何やらいろいろ語ってしまったが、結局は、“先の事は来た時に考えれば良い”という考えが根本にある私。

そしてこの記事を見てくれている方の中には、同じような葛藤を抱えながら人生に向き合っている方も少なからずいると思う。

今さらだが、そんな方々に“自分と同じような人がいて安心した”と感じてもらい、明日から頑張ろうと思ってくれる人が1人でもいるのなら幸いだ。
それでこそ、メシウマ枠としての本望だ。

 


そんな今年の振り返りをしていたら、あっという間に新横浜から名古屋へと到着。

「今日は勝ちたい、明日も勝ちたい、ずっと勝ちたい」

そんな事を呪文のように頭の中で繰り返す。

爆裂機を打っては負け、ノーマルを打っては負け、高設定挙動の台を打っては負け。
いよいよどうしたら良いか分からなくなってきたというのが現状。


しかしながら、前回の記事でも書かせて頂いたが、「ディスクアップ」という機種に大いなる希望を抱いている。
これこそまさに、先程上げた…

●一撃性があり夢がある

●自分の力で勝ち取ってる感がある

●例え設定1でも大負けする事は少ない(完全攻略で「設定1」でも機械割103%)

●負けが少なく勝ちが大きい

●設定推測要素が豊富

●一日打っても飽きない

この条件に合致するのではないかと個人的に思っている。

そして嬉しいのは、この「ディスクアップ」の人気が導入当初よりも上がってきた事で、力を入れるホールが増えてきているという事。

さらに、今回やってきた名古屋のホールは数日前に「ディスクアップ」が増台されたばかり。
もともと全機種のベースが高い上に、増台されたとなると…。

すがりたい、非常にすがりたい。
これが幻でも良いから、そこに希望を持ちたい。


そして、開店を迎える。
抽選は後ろの方ではあったが、ディスクアップが全台空いている。

これは悲しい現実か、もしくは嬉しい現実か。

なんであろうと構わない。
とにかく確保だ。

そしていざ打ち始めてからは、とにかく無我夢中で回す、回す、回す………つもりでいたら、開始6Gであっさりとスイカテンパイハズレ。

急いで回したが故に、1枚掛けにしていたというオチではなかろうか。
メダルのクレジットも「0」なので大いにあり得る。

しかしながら、しっかりと3枚掛けした次ゲームでも鮮やかなスイカテンパイハズレ。
歓喜!

「バケはやめてくれー!」と願いつつ揃えにかかるが、知ったことかと容赦なくバケ。

ディスクアップにおいてのバケは、ARTに入る事がないので非常に嫌なのだ。
でも、ほんのり設定差もあるし、まずはそこにすがろうと思う。


バケで得たコインはすんなりと飲まれ、トータル12k投資に差し掛かった時…

ビタ!

ビタ!

ビタ!!

からのスイカハズレ。
たまらない。

そしてこれが見事に同色BIG。


同色BIG後は1/2でART「ダンスタイム」へと突入。
突入しなかった場合は、ボーナス中のビタ押しで稼いだゲーム数分のART「DJゾーン」へ移行するといった流れ。
そう考えると、「ダンスタイム」に入れられるか入れられないかで、出玉に大きな影響を及ぼす。

これがまた、どちらに転がるかは運次第というのだからヒリヒリする。


その結果…


ヒグラシの80回目の連載画像


ART「ダンスタイム」獲得ならず、ART「DJゾーン」へ。

幸先わるこちゃんだ。
勢いで言ってしまったので、軽く右から左に受け流してほしい。

ちなみにビタ押しは6/7で成功という事で、朝一にしてはまずまず。


そして、そのDJゾーン中に奇跡は起きた。


ヒグラシの80回目の連載画像


第三リール停止後に音が…消えた。

このタイミングでのこの演出とこの出目は最高に嬉しい。
思わずにやけてしまう。

そして、またしても同色BIG。

DJゾーン中のボーナスは消化後にダンスタイム突入確定となり、さらにボーナス消化中はビタ押し不要で自動的にDJゾーンのゲーム数が上乗せされていく仕様。
ビタ押しという緊張感から解放されたこの感覚、癖になる。


さぁ、気になるダンスタイムのキャラは!


ヒグラシの80回目の連載画像


リーゼントマンと言う事で、40G保証。
DJゾーンと合わせて131G。

その間にボーナスのループをさせたいところ!


しかしながら、そんなにボーナスが軽い台でもなく、550枚ほどで普通に終了。


その後も、のらりくらり途中下車みたいなグラフを描く我がディスクアップ。

出玉も底を尽きそうになったが、ここで嬉しくも同色BIG。
飲まれそうになった時に当たる喜びは、他に例えようがない。


そしてその同色BIGもしっかりとビタ押し80%以上を維持し、ダンスタイムにもしっかりと突入。
とても流れが来ている。

そして、そんな喜びをさらに加速させるように同色BIG3連。


気が付けば…


ヒグラシの80回目の連載画像


ヒグラシの80回目の連載画像
右の赤いグラフが本日のグラフ


プラス1000枚に到達。

それにしても、前日の6000枚オーバーのスランプグラフが良すぎるせいで、本日のスランプグラフがやたらとショボく見えてしまっている。


2019年への希望をかけたこのディスクアップで、なんとしてでも勝ちたい。
この機種で勝てなければ、今後どのように立ち回れば人生が楽になるかわからない。

人生の迷子にだけはなりたくないのだ。
楽にさせてくれー!


そんな渾身の願いが届いたのかどうかはわからないが、ここからは苦しい状況なんて何一つなかった。

ボーナスはBIGに偏り、ダンスタイムには高確率で突入。
さらに、ダンスタイムで選ばれるキャラも毎回のようにリーゼントマン以上。


そんなこんなで…


ヒグラシの80回目の連載画像


ヒグラシの80回目の連載画像


ヒグラシの80回目の連載画像


右肩上がりのお手本のようなスランプグラフを描く。

ビタ押し成功率は、死に物狂いで頑張った結果70%〜90%の間を彷徨っているが、3000Gの試行の末に高設定要素となる「チェリーからのバケ」「異色BIG」「ジュワンからの上乗せ無し」はいずれも発生してない状況。

仮にこれが低設定の描くスランプグラフだとしたら、夢があり過ぎるのではないだろうか。
逆に嬉しい。


そんな事を考えながら、5000Gに到達した辺りでようやく高設定を匂わせる演出が揃いも揃って出てくる。


まずは、


ヒグラシの80回目の連載画像


ヒグラシの80回目の連載画像


異色BIG。
この異色BIGは設定1だと「1/8192.0」で、設定6だと「1/3120.8」。
もちろん、段階的に設定差が設けられている。

複数回出現すれば高設定の可能性がアップするが、5000Gで1回出現しただけの現状ではなんとも微妙だ…


そしてもう一つが…


ヒグラシの80回目の連載画像


ジュワンからの上乗せ無し。
これは設定1だと「約150回に1回」出現し、設定6だと「9回に1回」出現するとの事。

そう考えると、現時点で1/100くらい…
高設定の要素は薄い。


最終的に6300G回した結果…


ヒグラシの80回目の連載画像


ヒグラシの80回目の連載画像


設定差のあるバケが非常に弱い上に、チェリー重複のバケは1回のみ。
高設定である可能性は、いずれの要素を取ってみても低い。

しかしながら、BIGが非常に確率を超えて偏ってくれたために最終的に4800枚に到達。
嬉しすぎる。

探していた希望の光が今、目の前に。

高設定と推測するには難しい中で、これだけの綺麗な右肩上がりを実現する事が出来た。


しばらくはディスクアップ漬けになりそうだ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■投資 : 12k
■回収 : 81k

《 収支 : +69k 》

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 


やりました!!
勝ったから言える事でもありますが、本当に楽しかったです!

荒いと言われている機種ではありますが、何一つ怖さを感じない一日でした。


ちなみに、上記では「おそらく低設定」みたいな書き方をしましたが、このホールは普段から設定を使っているホールですし、前日も綺麗な右肩上がりのデータだったことを考えると、実際はどうなのかわかりませんね。

まあ、設定1でも出るディスクアップですから、あえてここには入れずに、他に設定を振り分けている、というパターンも大いに考えられますが。

なんにせよ、こうやって「実際はどうだったんだろう?」といろいろ悩めるのも、パチスロの楽しさの一つですよね!


それでは、またね〜(^^♪



(C)Sammy



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■

【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る