正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



「勝利」と言う名の劇薬 [2018/11/11(日)]

どうもー、ヒグラシです!

最近は負けが続いて首が回りません。
ただ、首が回らなくても、メダルさえ入れればリールはしっかりと回ります。
それが妙に小憎らしいです…

スロットで勝ちが続いている時と、負けが続いている時とでは、世界が180度違って見えますね。

負けが続いている時にひたすら襲ってくるこの自責の念。
これが本来の姿なのでしょうか?


まあとにかく。
今の自分にとって一つだけ確かな事。
それは、「勝利」という薬なしでは生きていけないという事。


それでは早速記事の方へ。

 


【10月中旬】
10月上旬の3連敗から数日。
10月の頭に戻りたいとどれだけ思っただろうか。

最近の好調子から、当分は軍資金に困る事などないと思っていた。
それがたったの2週間ちょっとで…

こうなってしまうと、仲間とスロットの話をしていても上の空。
頭に入ってこないのだ。

「スロットの事が頭に入らないのはいつもの事じゃないか、ヒグラシ!」
そんな言葉すら頭に入ってこない。

爆裂機を打ってもダメ。
ノーマルを打ってもダメ。
何を打ってもダメ。

嫌になってしまう。

ただ、打たないなんて出来ない。
低いレートに行く気にもなれない。

あー、嫌になってしまう。


そんな現実逃避をしながら、真っ暗な高速バスの中で天井を見つめている。

時刻は2時。
向かっているのは名古屋のいつものホール。

こんなにも肉体的、精神的に疲れ果てているのに、眠りにつくことが出来ない。
私の体内で、どうやら「スロット勝利」という薬が切れてしまったようだ。

明日は何を打とう。
抽選が良ければ「バジリスク絆」、悪ければ「ハナハナ」。

いや…
抽選が良くても悪くてもハナハナに行くべきだろう。

ただ…
正直な所、抽選が良ければバジリスク絆を打ちたい。
少数設置なのに毎度のこと数台から高設定確定演出が出るのだから。

それでもこの状況ならば、100人に99人はハナハナに行った方が良いと言うだろう。
なんせハナハナは、全台系である事も珍しくないのだから。

とは言えど、100人に1人は大好きなバジリスク絆で勝負した方が良いと言うだろう。
その一人が自分自身。
嫌になってしまう。

ノーマルタイプを打つならば、100%勝てなきゃ嫌なのだ。

…おかしな事を言っているのは百も承知。


そんな出口のないトンネルのような思考をひたすら繰り返していたら、あっという間に時刻は3時。

真っ暗なバス車内で、ふと色々な人の寝顔を見てみる。
そして、それぞれの人生を思い浮かべながら目をつむった。




…知らぬ間に眠っていたようだ。
気が付けば辺りは明るくなっていて、名古屋駅到着のアナウンスが流れる。

今日は勝てるだろうか。

負ける事が恐いんじゃない。
負け続けることによってお金が全て無くなり、また当時のような苦しい生活に陥ってしまう事が恐いのだ。

早く答えが出したい。
早く楽になりたい。

そんな気持ちで名古屋のいつものホールに到着すると…

総設置台数を遥かに超える人達がすでに並んでいた。

頭の中と財布の中が真っ白になった。

「財布の中は元々真っ白だったじゃないか、ヒグラシ!」
そんな冗談を言っている場合ではない。

まさか…
名古屋まで来て抽選すら受けれない事態になるとは。

「助けてくださーい!!
 なんかしらの台に座らせてくださーい!!」

名古屋の中心で台を叫ぶ。

打てないという事は…つまりは機械割100%。
店内のソファで寝ながら100%…。
それも悪くはない。

そんな時に、いつもの如く舞い降りて来る言葉は、「諦めたらそこで試合終了」。

この偉大なる言葉が、スロットの時しか舞い降りて来ない事がただただ悲しい。
諦めた方が良い事だらけなのに。


一般入場の先頭に並ぶ。
ほとんど私しか並んでいないではないか。

それもそうだ。
総設置台数の人数が抽選を受けたのだから。
もはや一般で入場したところで、座れない可能性大なのだから。

ただ、何かしらの機種は敬遠されて空いているかもしれない。
この状況においては、朝から台を確保できるだけである意味勝利なのだ。

これだけ連敗を重ね、負債を積もらせているのにも関わらず、「座れれば勝利」という思考に至っている事がただただ恐い。


いざ、開店!


人気メイン系機種など見向きもせずに、バラエティコーナーへと空き台を探しに一直線。

すると…

空いていたのは「恵比寿マスカッツ」と「ミラクルジャグラー」。

この状況で下半身をムラムラさせるのは私の道理に合わない。
よって、慌てる事無くミラクルジャグラーをゲット。

心の中で歓喜の声が鳴りやまない。
座ってしまう事さえ出来れば、1/2弱で差枚プラスになる事が多いお店。

入場は一番後ろであったが、大当たりは誰よりも先にしたい。
早く安心したい。

そんなムシの良いことを考えていると…

誰よりも早く諭吉2枚目に突入。
こんなんばかりだ。

両隣の方は5k以内でビッグを当てているのに、なぜ私の台だけ。
そんな事を思いながらも、まだ心の中ではどうにかなると思っている自分がいなくもない。

所詮はジャグラー。
何枚も諭吉を入れる事の方が難しいものだ。


…そして、誰よりも早く3枚目の諭吉を投入。
回転数は620G。

大丈夫、大丈夫。
ハマればハマるほど連荘してくれることの方が多いものだ。

ポジティブに考える必要のない所でポジティブが最大限発揮されてしまう。
私の人生を壊している大きな要因の一つ。


そして22k目に差し掛かった680G。
鮮やかにGOGOランプが点灯。

しかしながら、バケ。
本来なら嬉しくない小当たり。

その小当たりにある程度の設定差を設ける事で、打ち手の気分を少しでも緩和させようとする辺りはさすがだ。

なにはともあれ、これだけ朝一ハマったんだ。
バケから始まるパーティーの始まりだ。


…実に静かなパーティーだ。
あっという間に持ちメダルは飲まれてしまった。

これではまるでオバケパーティーだ、バケだけに。

…いや、誤解だ。
こんな寒いことが浮かんでしまうくらい悲しかった、ということが言いたかっただけだ。
どうが見捨てないで欲しい。


それにしても、この状況で追加投資は辛い。
それでもこの連荘モード中に台を捨てるくらいなら、最初から680Gまで追いかけてなどいない。

連荘モードなんていうのはもちろん存在しない。
しかしながら、そんなようなものがあると信じて回しているだけ。
そっとしておいて欲しい。


新たに追加投資する事3k、すなわなち25k目。
鮮やかなGOGOランプが点灯からの…またしてもバケ。

なんとか早い段階で引き戻した。
「引き戻した」という表現がジャグラーにおいて不適切であることは重々承知しているものの、そのような言葉が自然と出た。

この流れは、間違いなく早い段階で連荘するだろう。

そう思いながら気が付けば220回転。
総投資30k。

心は折れているのに、体がそれに反比例するかのようにピンピンと店内を徘徊。
なにか目ぼしい台は空いてないだろうか。

ノーマルタイプで積み上げた負債を爆裂機で捲る。
そんなドラマを起こしたい衝動に駆られる。

早く楽になりたいだけなのだ。
勝利と言う名の劇薬を早く体内へと。


しかしながら、店内を見回してもなかなか空き台がない。
気持ち悪くなりそうだ。

すると…

ハナハナから一人荷物を持って立ち上がる方の姿が。
下皿を確認するものの、どうやら空き台に。

履歴は私が打っていたジャグラーの様に、最初の当たりが重くバケが先行してしまっている状態。

悩む。

ジャグラーからハナハナへ移動するのはあまり刺激が足りない。
ポロっと「刺激が足りない」と口から出てしまったが、私にとっては出玉よりも刺激が必要なのだろうか?

だとすれば、恐ろしい。
お金で刺激を買っていたとでも…言うのだろうか。

となれば、嫌でもこのハナハナを確保するべきだ。
私の中の悪魔と戦う為にも。

よくよく考えれば、ハナハナに午前中の段階で座れるという事は、ある意味抽選で上位を取ったのとなんら変わらない。
もはや勝利は目前という事なのではなかろうか。

急に自信が満ち溢れて来る。


それから刻々と時間が過ぎ、時刻は15時。

総投資は50k…
出たり飲まれたり、食ったり吐いたり…


ここでふと思う。

この台が悪いんじゃない。
今の私が、何を打ってもダメなだけなんだ。
…と。

この拉致したハナハナは、他の人に打ってもらった方がきっと輝けるはずだ。

残りの軍資金である10kは、先程空き台になった沖ドキに使って、体内のバランスをとって稼働終了にしよう。


すると…


沖ドキに座って1kで…


スイカの取りこぼし。


いや、残り10kをすべて入れたものの、びっくりするほど何も起こらなかったので、ここらであえてフラグだけでも立ててみたくなったのだ。


ということで、一度もチカチカすることなく総投資60kに到達。
悲しいがここで終了。


待てよ?
最後にもう1kだけ投入してみよう。

こういう時は、ヤメようとフェイントをかけ、新たに追加投資をする事で案外何か起きたりするものだ。


するとここでっ…



まさかの…




フリーズが…




起こるほど現実は甘くなく稼働終了。
いや、びっくりするほど何も起こらなかったので、ここらであえてフラグ(以下略)


■投資 : 61k
■回収 :  0k

《収支 : −61k(4日間で−200k)》

 


ようやく連載タイトル通りのメシウマらしさを取り戻してきましたが、皆様いかがでしょうか。

誰しもが「何を打っても勝てる時期だけスロットがやりたい」と思っているでしょう。
もちろん、私もそう思っているつもりです。

ただ、勝ち続けている時よりも、負け続けている今の方がスロットに夢中なれているのもまた事実。
不思議なものですね…

とはいえいい加減勝ちたいので、そろそろ得意機種である初代まどマギとか打って流れ変えた方が良いかも!
でも、これで負けたら本当に立ち直れない…

以上、このスランプを苦しんだり楽しんだり、でもやっぱり苦しんだりするヒグラシでした。

またね〜(^^♪



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■

【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る