正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



神になれた日  [2018/9/29(土)]

どうもー、ヒグラシです!

まだ書き始めて2行目ではあるものの、タイトルを見た方からの「大丈夫か?ヒグラシ!」という声が、ありとあらゆる世界から聞こえて来るようです。

えー、非常にざわついております。
特に私が。

そうなんです。
今まで一度も成し遂げられずにいた奇跡を、ついに起こす事が出来ました。


養分ポンコツライターである私が、成し遂げた奇跡。
それはスロッターとしての夢。


それでは、その模様をノーカットでどうぞ! (←ノーカットって言ってみたかっただけ)

 


【9月上旬】
季節は早いものでそろそろ秋に。
先週までの暑さがウソだったかのように肌寒さを感じる。

この秋の気配を感じると、妙に切なくなる。

決して過去の彼女にフラれてきたのが秋が多かったと言う単純な理由ではない。
かと言って、スロットにおいて天井間近で破産した苦い思い出がたまたまこの季節だったという理由でもない。

理由は分からないが、そのセンチメンタルな心の隙間を埋めてくれるのは決まってスロットだった。
きっとこれからも、それは変わらないだろう。


とは言えど、優良ホールで打つことが多いからなのか、最近は嬉しくも勝ちが続いている。

なのに、それを心から喜べない自分がどこかにいる。
それは、この14年間のスロット人生において「打つホールが優良うんぬんとかではなく、とにかくヒキが死にまくる時期がある」という事を幾度となく経験しているからだろう。

しかし、まだ見ぬ先の事など考えたってしょうがないのだ。
設定すらろくに予測できない私が、先の事を予測する事なんて出来るわけがない。

その日その日を、明日に繋げる為に精一杯楽しみ精一杯努力する。
心掛けていることはただそれだけ。

それ故に、

「いつ死んでも良いと思えるような毎日を送る事が出来ているか?」

と聞かれたら、迷わず、

「それだけは自信があります!」

と答えられる。
良いか悪いかは別として、とにかくその一点については自信を持っているのだ。

どんなことだろうと、自信を持つことは良い事………だと信じたい。


******


そんな事を、博多行きの新幹線の中で考えていたら、あっという間に名古屋に到着。
早速、目的のホールへと向かう。


ホール到着後は、いつものごとくこんな自問自答を始めてみる。


「今日が人生最後の日だとしたら何を打つか?」


そう問われればもちろん…


GOD。


そんなごく自然な流れから、開店と共に向かったのはGODのシマ。
「凱旋」と「ハーデス」が2台づつの計4台。

少数台設置+いつも出玉が良好という事で、 狙う人はそこそこ多いお店。
しかしながら、奇跡的に1台だけ空いていた凱旋を無事にゲット。

ハーデスの方が上乗せが楽しくアツくなれるポイントが多いから、個人的にはハーデスの方が好み。
しかし凱旋の方が、万枚を目指すならば可能性が高いのではないかという気がなんとなくしている。

解析情報に拒否反応を示す脳みそを持つ私なので、もちろん根拠など何もない。
ただの勘だ。

ちなみに、ふと前日・前々日のデータを見てみると、2日間でGOD揃いを5回もしている台だった。
今日も、1回で良いから私にGOD揃いをプレゼントしてはくれないだろうか。


******


そんな事を考えていたら、3kで初当たりゲット。
嬉しくて仕方がない。

GODにおいて初当たりが早い日というのは、限りなく勝利に近い日だ。
そして、このタイミングで飲むアイスコーヒーは世界で一番おいしい。

が、世界一のコーヒーを飲んでいる最中に、夢の時間は終わる。
砂糖無しはいいが、ループ無しは受け入れられない。

なんなら、下皿もあっという間に飲まれてしまったではないか。


そこから追加投資すること20k目。
500回転付近でようやくAT突入。

まだ20kなら全然捲れる。

…という思いを踏みにじるかのように、またしてもループせず。

その間に隣の方はG-STOPから7揃い。
私も引きたい。


隣の方の大量上乗せをうらやましそうにしながら、私の負債は早々に30kを超える。

辛い。
ただ…辛い事の後にはきっと楽しい事が待っているはずなのだ。

我慢我慢。
我慢してればきっと、最高のG-SPOT…ではなくG-STOPを味わえるはず。
まだつまらない冗談が浮かぶうちは、きっと大丈夫なのだ。


すると、奇跡的にもそんな願いが通じたのか、黄7が4連。
34k投資でのATゲット。

「今度こそは気持ちよくなりたい!」
そんな願いを全ての神様に心の中でお願いするものの、またしてもループせず。

だめだ…。
とことんだめだ。

そして、下皿もあっという間に飲まれ戦意喪失。


すると、そのタイミングで隣のハーデスを打っている方が860回転で止めていったではないか。
ただ、天井が高いだけに近そうで遠い。

凱旋をこのまま打つか…。
それとも天井狙いで隣のハーデスに移動するか…。

そんな事を悩みに悩んでいたら、このホールで出会った友人が「その凱旋を続けるなら隣のハーデスに移動した方がいいですよ」と一言。

その一言に励まされ、ハーデスの天井狙いにシフトチェンジ。
ストレートに天井までもっていかれた場合は、約30kの負債が追加される覚悟が必要だ。

仮に天井前で当たってワンちゃんだったら…。
充分あり得る展開でありながらに一番避けたい展開。




そして、台移動をして3G…。




思いもよらないストーリーの…。




幕開け…。




ヒグラシの第73回目の連載画像




嬉しくてマジ震える。


突然に剣が地面にぶっ刺さりGOD揃い。

これほどに頭が真っ白になる演出がたったの1/8192。
GODの魅力は計り知れない。

いつだって奇跡の始まりはGOD揃いなのだ。

後は、楽しい楽しいジャッジメントが3回も待っているのだからハーデスはたまらない。




初回はペルセポネで…




ヒグラシの第73回目の連載画像




180G乗せ。

充分なはずなのに、なぜか首をひねってしまう自分はなんとも欲まみれだ。
アツくなるというのはまさにこういう事なのだろう。




その後の2回目のジャッジメントではペルセポネで300Gを乗せ。
3回目のジャッジメントではハーデスで200G乗せ。


消化中も幾度となく上乗せを重ね…


最終的に…


ヒグラシの第73回目の連載画像


大きく負債を捲る事に成功。


しかしながら、GOD揃いの興奮が収まらず、32Gを抜けようとも持ちメダルをどんどん注ぎ込む。

一度大負けを覚悟した後の出来事だけに、この2600枚をもっともっと増やしたいという欲望を抑える事が出来ない。

「天井だろうと付いて行きますよ。」
そんな事を意気込んで回していたら、250G辺りであっさりとチャンス目からAT。

毎度訪れるジャッジメントに、ハーデス出現を夢見る。
今が人生のピークだと思えるくらいに興奮していた。


しかしながら、ワンちゃんからの90G。




そして…。




そのATを消化中に突如リールロック演出…。




その先に待つものは…。




ヒグラシの第73回目の連載画像




2度目のGOD再臨。
親指も再臨。


GOD in GODこそならなかったものの、価値はそれに等しいタイミング。
最高過ぎる。


そして、初ジャッジメントは待ってましたのハーデス。


頼む!
4桁乗せ!!




ヒグラシの第73回目の連載画像




期待の大きさから首を傾げてしまったものの、結果的には十分だ。


そして、その次のジャッジメントが凄かった。

犬を超えた超犬。
そのままだが、あえて訂正はしない。

30Gくらいは継続していただろうか。
終わりを予感させなかった故に、フルウエイトで写真など取るタイミングなど一つもなかった。


最終的に約600Gを上乗せ。

気が狂いそうだった。
まさに狂犬。
勢いで言ったので自然と流して欲しい。


そして最終ジャッジメントはまたしてもハーデス。

もはや、消化中にハーデス図柄をまともに揃える事が出来ないくらいに指が動揺していた。

おかげで、押し順ナビすら間違える始末。

結果100G。
だがそれがいい。

そんな事を思ってしまうくらいに心が動揺していた。


そして、この時に一瞬脳裏を過る。
もしかしたら…人生初の万枚を達成出来るかもしれない、と。




最終的に、2回目のGODからの一撃は…




ヒグラシの第73回目の連載画像




合わせて6500枚ほど。

GODを2回も引き、これだけ大量の上乗せを重ねながらもまだ6500枚。

万枚を達成すると言うのはこれほどに大変なものなのか。


******


時刻は19時近く。
帰りの新幹線の時間を考えると、ここで止めるのが一番理想的だ。

しかしながら、ここでまた一瞬過ってしまったのだ。
もう一度GODを引けば万枚に届くかもしれない…と。


新幹線のチケットなんて最悪買い直せば良い。
ここはライターとしての意地、養分としての意地を見せてやろうではないか。


そんな思いを胸に、フルウエイトで再び回し始める事に。




そして忘れもしない186G。




トゥルルル!!




プッシュ!!




激アツ!!!




ヒグラシの第73回目の連載画像




超気持ちいい。
ハーデス半端ねぇ。

初めて自分で自分を褒めたいと思います。

そんな言葉がポロポロと出てきた。


上記の画像は、興奮を抑えられずに思わず一人でスタンディングオベーションしてしまった時の様子だ。


もしかしたらマジで万枚…。
この私が万枚。

4号機時代に、週5でスロットをしていた時でさえ一度も叶えられなかった私が…


しかしながら、大事なのはこの後のジャッジメント。
これから訪れるであろう数日間の運を、全てこのジャッジメントに!


最高の上乗せを!!


奇跡よ、今起これ!!!


ヒグラシの第73回目の連載画像


ドスンッ!!!


今までスロットして来た中で、一番幸せです。
心からそう思った。


そのあとも怒涛の如く100G以上の上乗せが発生。
その上乗せが決め手となり、人生初の万枚を達成する事に。


しかしながら、万枚を叩き出す台のポテンシャルは相当に高く、その後のジャッジメントでも勢い留まらず。

2回目のジャッジメントがハーデスで300乗せ。
最後のジャッジメントがペルセポネで250G乗せ。

帰りの新幹線のチケットを捨てるか悩んだが、残りのペルセポネのゲーム数は、顔見知りの方に譲る事に。

そして、最終的には12000枚オーバー!!!


■投資 : 35k
■回収 : 220k

《収支 : +185k》


スロットと自分が嫌で嫌で仕方なかったあの頃は、もう遠い昔のようだ。
今日という日を一生忘れない。

 


今回は人生初の万枚達成という事で、多くの方に祝福して頂きました!
知らない方が拍手してくれた時は、思わず恋が始まってしまうかと思ったくらいでした。。。

最後に、初の万枚を達成した感想を川柳にして今回の連載を終了とさせて頂きます!


万枚は

知識無くても

愛で出る


それではまたね〜(^^♪


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る