正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



始まりはいつも…  [2018/9/14(金)]

どうもー、ヒグラシです!

9月に入って、急に朝と夜が涼しくなりましたね。
秋の気配を感じるとでも言いましょうか。

秋を少し感じた時に訪れるこの“寂しさ”と言うか、“切なさ”と言うか、“心強さ”と言うか…。
無性に“スロット”と“恋”がしたくなるようです。


それでは、そんな2つの“想”いを叶えるべく、8月の中旬に“緑”豊かな百合ヶ丘に行った時の稼働のお話をどうぞ。

 


【8月中旬】
地元神奈川のホールは朝9時開店と言う事で、抽選を受けようとなると大体が6時半起きだ。
神奈川県も、場所によっては都内よりも遠いという事が大いに響いている。

まさに今回は、地元神奈川でありながらに、自宅からはそこそこ距離がある「百合ヶ丘」にあるホールに行った時の話。

「なんでわざわざそんなに遠くのホールに行くんだ、ヒグラシ!」

そんな声がどことなく聞こえて来るようだが、決して昔付き合っていた彼女が百合ヶ丘駅近くに住んでいて、偶然会ったらまた何か始まるんではないかとか期待してここまで足を運んだわけではない。

本日の狙いは「バジリスク絆」。
朝からバジリスク絆を狙う日が来るとは、正直想像すらしていなかった。

設置されてからだいぶ長い時間が経った機種ではあるものの、ちょうど私が禁スロを3年間している間に流行っていたので、私との付き合いはまだ浅い。
そして禁スロ解禁当初は、やたら人気がある機種と言う事で打ってみたものの、楽しくもないし勝ち方も全く分からないしで、最初の3回で嫌いになったのは去年の秋の話だ。

なので、禁スロ解禁後から1年ほど経つが、トータルでも20回ほどしか打っていない。

もちろん大好きな「まどマギシリーズ」があったから打つ機会が少なかったという理由も多分にあるが。

そんな私が、なぜ「バジリスク絆」に興味を持ち始めたかと言うと…


ある日の事。
「まどマギシリーズ」狙いでお店に並んだものの、抽選に敗れてしまい、まどマギシリーズを打つ事が出来ない時があった。

そんな時に、いつも盛り上がっているバジリスク絆がたまたま空いていたので、気は乗らなかったものの打ってみる事に。

すると…
その台は、今まで打った事がないくらいの楽しいバジリスク絆だったのだ。

恥ずかしい事に、以前までは、絆で出している人はみんな引きで出していると勘違いしていた。
ただ単に、それまで私が打っていた絆が全部低設定だっただけなのに。

打つ時はほとんどが連打ホール、となった今、当時の概念が大きく変わった。

今までの絆とは、あまりにも挙動が違い過ぎたのだ。
BCからBTに突入させる事は、「ジェネラルバトル」から「聖闘士RUSH」に突入させるくらいに大変な事だと思っていた。

ただ、その台はBCからBTに入るのが当たり前のような台だったのだ。


それ以来、その時に打った感触が忘れられずに「バジリスク絆」の事ばかり考えている自分がいる。
思い込みや無知というのはあまりにも恐ろしい、と身を持って体感したのだった。


「設定6かなぁ?」と悩んだら大体違う。
そんな分かりやすい機種だとは思ってもいなかった。

そして、設定4でも十分に万枚を狙える上に、お店側もそこそこ設定を使ってくれる機種と言う事で、なぜもっと積極的に狙っていかなかったのだろうかと過ぎた時間を惜しむ始末。

「何をいまさら言っているんだ、ヒグラシ!」

そんな声があちらこちらから聞こえて来つつも、「まどマギシリーズの稼働報告は飽きたから好きにして」という声もどことなく聞こえて来るようだ。


そんなバジリスク絆愛が芽生えた今、もしかしたら愛だけでものすごい引きが出来るんじゃないかと思えてしまってならない。
現に、「まどマギシリーズ」のフリーズを月に3回引いた時も同じような愛をもって臨んでいたのだし。


そんな事を想像し、ニヤニヤしたまま開店を迎える。


そして数分後。
私が座っていたのは…


「沖ドキトロピカル」。


どうしてこうなってしまったのか。
さっきまでの話は一体何だったのか。

「そんな事言ったって、しょうがないじゃないか!」

えなり君もびっくりするくらいに自然と自分の口からそんな言葉が出てくる。

単純な話、ギリギリ座れなかったのだ。

「バジリスク絆」が空き台になるまでは「ジャグラーコーナー」でコツコツやろうと思い、「ジャグラーコーナー」へ向かったところ、「ジャグラーコーナー」の横に「沖ドキバケーション」があり、どうせなら「沖ドキバケーション」にしようと思ったら、その中に一台だけ「沖ドキトロピカル」があり、なんか匂うと思い、その「沖ドキトロピカル」を確保したと言うのが事の経緯だ。

しかしながら、どんな台であろうとも目の前にするとワクワクしてしまうのだから救えない。


結果、その「沖ドキトロピカル」によって午前中で40kをロストする。

…なんでこうなってしまうんだ。
どうして「沖ドキバケーション」のシマに紛れ込んだ1台の「沖ドキトロピカル」に朝から座ってしまったんだ。

自身の養分気質にはとことん呆れてしまう。
こんな自分は嫌だと分かっていても、変わる事が出来ないのだ。


午前中で40kの負債を抱えての闘い…。
ここは負債をさらに重ねない為にも、リスク回避でAタイプに行くべきだろう。

それくらいのコントロールは出来るつもりでいた。

しかしながら、40kの負債を抱えながら次に選んだ機種は「凱旋」。

何度でも言おう。
救えない。

まだ朝一200回転の台。
リセット狙いで少し回してみよう。

…というもっともらしい理由を付けて打ち始めるが、リセット天井の可能性のある500回転をあっさりとスルー。

リセット天井である1000回転を目指す勇気を持てずに、負債を55kに増やしお店を徘徊。

我ながら、すべてにおいてなんて完璧な中途半端さだ。
中途半端の申し子と呼んで欲しい。


これだけ大きな負債を抱えたのだから、ある程度心が折れていて欲しいものだが、逆に覚醒してしまっている自分がひどく恐ろしい。
こんな日に限って、エネルギーが有り余っているのだ。


すると…


綺麗な右肩上がりの「バジリスク絆」の台がタイミングよく空いた。

この台を辞める理由があるとすれば、“10年恋焦がれた相手に告白する予定がある”くらいしか想像できない程の右肩上がりのデータだ。


もちろん、台を素早く確保。

私が今抱える「バジリスク絆愛」と、この台のポテンシャルが合わされば…。
根拠のない自信がフツフツと湧き上がってくる。


細かくデータを見てみると…

最高でも2スルーではないか。

すると、回し始めて10回転もせずにあっさりと巻物からBC当選。
弦之介をチョイス。

残り…777人スタート。

うまくいきすぎている。
投資は僅か1k。
移動した方に後ろめたさすら感じるほどのタイミングだ。

しかしながら、出すも出されるも、それぞれの人生の中で巡り廻るものなのだ。
少しロマンチックに言ってみる事で、冷静さを取り戻す。


そして、このBTで獲得したのは700枚。

その次も1回目のBCでBTに突入し、一撃1500枚を獲得。

さらにその次も1回目のBCでBTに突入し、一撃1000枚を獲得。

あっという間に3000枚を取り戻してしまったのだ。

絆の楽しい台に座ったら、その日の予定は何があろうとも全スルーしてしまうだろう。
絆は1スルーすらしないのに。

それほどに楽しかった。
誰に嫌われても良いと思えるくらいに、この絆の台に夢中になった。


そして、55kの負債も捲れた事だし、あとはのんびり楽しもうと思った瞬間…


ヒグラシの第72回目の連載画像


巻物からの…

フリーズ。

惚れてまうやろ。
恋の始まりにはいつだってフリーズが付きものなのだ。

ちょっと何言ってるか自分でも分からないが、フリーズの勢いで流して欲しい。


この後のレバーオンで静かにリールが全回転し始めたのだが、その感覚をいまだに忘れる事が出来ない。


ヒグラシの第72回目の連載画像


このフリーズでしっかりと80%ループも掴み、閉店まであと4時間ある事を確認。

4時間あれば、合わせ万枚を達成する事も可能!
とにかく一秒でも無駄にしてはならない!


ウォー―ー!!!
気合を入れてぶん回しはじめるものの…


ヒグラシの第72回目の連載画像


890枚。
この枚数なら、さっきから普通に超えているではないか。

こんなものなのか、引きが弱かったのかは、あえて調べるのをやめた。

しかしながら、恩恵的にはまぁあり得る枚数なのかなとも思う。

せめてフリーズならば、「真瞳術」を付けてくれても良いではないか。

結果的には大きく捲り勝利する事が出来たので良かったのだが。


■投資 : 56k
■回収 : 86k

《収支 : +30k》


「沖ドキトロピカル」さえ打たなければ…。

反省もし、後悔もし、歓喜もした喜怒哀楽に満ちた一日となった。

 


という事で、あれだけ「まどマギシリーズ」に恋焦がれていた私ではありますが、今後は「バジリスク絆」も常に候補に入れてスロットライフを楽しんで参りたいと思います!

それではまた会える日まで〜(*´з`) ♪



(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る