正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!




刺激欲しさのあまり・・・ [2020/12/21(月)]

【12月始め】

早い事に、今回で連載も150回目という節目。
いつも応援してくれるサイトユーザー様には感謝の気持ちが尽きない。

とはいえ、「ヒグラシも初期の頃に比べるとだいぶ置きに行った稼働をしている」と思われがちだ。

ただ安心してほしい。
手堅くノーマルタイプで稼働する日々を続けていると、どうしても定期的に襲ってくるのが「やたら脳汁欲しいモード」。
これは未だしっかりと健在している。

それもそう、ノーマルタイプでコツコツと増やす事にとても快感を覚える事が出来ているとはいえ、元々は超が付くほどの「爆裂機」好き。
そう簡単に全て変われるわけもないのだ。


ただ、このモードが襲ってくるのは決まって少し心に余裕が出来たとき。

そう、11月は「ハナハナ」での5000枚を皮切りに、そこそこ調子のよい一ヵ月を終えることが出来た。
まさにその反動でこの「やたら脳汁欲しいモード」に当選してしまった。

一度このモードに入ってしまっては、そう簡単に止めることが出来ない。
仮に朝起きて体調が絶不調であろうとも、パチ屋へ向かう足が止まる事はないだろう。


とはいえ、元々健康だけにはすこぶる恵まれている私。
そのお陰で、なんの問題もなくパチ屋へ。

恐いのは、このモードに入ってしまうと設定なんて全く意識しなくなってしまう事だ。
とにかく真新しい機種で、演出が派手そうな一発台を探した。

そして目が合ったのは、「ヤッターマン絶対主義」という、パチスロで勝ちたい人が絶対に手を出さないであろう機種。
これは申し訳ないが、事実だ。

それは機種のポテンシャルが低いと言っているわけではなく、この機種に設定を入れるお店が少ないという意味でだ。

ちなみに、「設定1」の場合はAT当選確率が、「1/960.6」とかなり辛い。
ただ、一度ATに突入してしまえば、平均獲得枚数は「約704枚」という、まさに私が求めていた脳汁スペック。

少し回してみたが、演出や音も申し分ない。
大した演出でなくても、ドキドキとさせてくれた。


しかしながら現実は甘くなく、あっさりと799Gの天井到達。
天井の恩恵はAT突入期待度約34%の「ヤッターチャンス」。

天井に行くのがデフォルトなのに、その天井からのAT突入期待度が34%とは冗談よしこさんだ。

とはいえ、今日の私はそんなヒリヒリとした戦いを待ち望んでいた。
限りなく負けてしまう事の方が多い戦いを見事に勝利し、脳汁をたくさん出したい。


いざっ!!


ヒグラシの150回目の連載画像


勝利、歓喜!!!!!!

たまらない。
この瞬間を味わいたくてパチスロを打ち続けていたのだ。

投資は18k。
つまりはAT突入時の平均獲得枚数である704枚を獲得すれば・・・

待てよ・・・。

それでは足りない。
平均を少し超えなくてはならない。
これは大きな誤算だ。

こんなにスムーズにAT当選したというのに捲れない可能性があるなんて・・・。
パチスロで勝つというのは本当に大変な事だ。


という事で、初のAT「絶対主義」へ。

本機のATは差枚数管理型のATで、突入時は上乗せ特化ゾーンからのスタート。
なお、平均上乗せ枚数は約190枚との事。

ただ、その上乗せ特化ゾーンには上位の特化ゾーンが存在し、


●絶対主義・真 ⇒ 上乗せ差枚が2倍(平均上乗せ:約380枚)

●絶対主義・極 ⇒ 上乗せ差枚が4倍(平均上乗せ:約720枚)



との事なのだが・・・


ヒグラシの150回目の連載画像


まさかの上位上乗せ特化ゾーンである「絶対主義・真」に当選させた上に、そこでチャンス目を引くという快挙を達成。(上記画像)

飛び跳ねるくらいに嬉しかった。
本来のスロットの楽しさとはまさにこの瞬間の事を言うんだと再確認した。

もちろん限りなく期待値の高いお店や機種をチョイスし、設定判別をガッチガチにして勝つこともそれはそれで嬉しい事。
しかし、このようにお客さんがほとんどいないようなガラガラのお店で薄い確率を通しながら、大量の上乗せに胸を弾ませる休日はどんな幸せにも劣らない時間だ。

故に、この状態で少しばかり我慢していたトイレへ。
幸せな気分のまま個室で力んでいたせいか、おしりから卵が出るんじゃないかとさえ思ったほどだ。


そして、コーヒー片手に席へと戻り、再度特化ゾーンの続きを。


ヒグラシの150回目の連載画像


するとラスト1Gでまさかの赤7揃い。
完全に事故らした。

スロッターが一年に一度味わえれば良いとされる、

「やばい、事故った・・・」
と体の力が抜けるこの感覚。

この感覚は過去に「凱旋」・「聖闘士星矢」・「まどマギシリーズ」で起こしてきた奇跡的感覚だが、まさか「ヤッターマン絶対主義」で味わう事が出来るとは・・・。


結果、


ヒグラシの150回目の連載画像


平均上乗せ枚数である380枚を遥かに超える枚数を獲得。

これだけの枚数の貯蓄があれば、もしかしたら有利区間を完走する事だって夢ではないかもしれない。
純増も「約2.8枚/G」という事で、サクサク爽快。

あれだけ有利区間が嫌だ嫌だと言ってた私だが、純増スピードを加味すると、AT中の楽しさは5号機となんら遜色がないように思えてしまった。

そう思う事が良いのか悪いのかは分からないが、新しい時代の変化に体を慣らしていくという事はとても大切なことだ。


とはいえ、最初の初期差枚数からなかなか差枚数を上乗せすることが出来ずに、

「やっぱり6号機はダメだ」

などと思っていたら・・・


ヒグラシの150回目の連載画像


まさかのスイカから100枚上乗せ!


最終的には継続バトルを2回勝利し、ATを3セットも堪能。


結果、


ヒグラシの150回目の連載画像


900枚投資、1217枚回収。

のはずだったが、この後も煽りに身を任せていたら、あれよあれよと100G近くまで回してしまった。

という事で、最終的な結果は、


●投資 ⇒ 900枚
●回収 ⇒ 1100枚
●収支 ⇒ +200枚



と、奇跡の連発だったはずなのだが、蓋を開けてみればちょい勝ちという結果に終わった・・・。

そう考えると、「ジャグラーで朝一1kでBIGを引く」という、良くありがちなやつと何ら変わらない結果である事に気付かされる。

しかしながら、

「大事なのは結果ではなく過程。」

そんな事を今回もスロットから学んだ気がしたのだった。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る