正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


メシウマだよ!全員集合!



1/16384乱舞 [2019/9/7(土)]

【8月中旬】
暑すぎて何もやる気が起きない。
何もやる気が起きないのにスロットだけは一日打っていたい。

なんとも堕落したこの思想の中テレビを付けると、高校球児が甲子園で最高の青春をしている。
あまりに自分の生活とかけ離れた眩しい姿に虚しくなり、テレビを消した。

普段は「今が良ければ良い」とか「自分は毎日好きな事が出来て幸せ者だ」なんて思い、「先の事なんてなるようになるさ!」と楽天極まりないタイプの私も、一度感情を文字に表そうとすると想像以上に病んでいる事に気づく。

いつしか本音は文字でしか表せない人間になってしまったようだ。

 


本日向かっているのは、名古屋にあるホール。

天気はどんよりと曇っている分、日差しを受けずにすみ、幾分か過ごしやすい。
ただ、ホールに入ってしまえば終日快適。
この快適さが私をまたダメにする。

抽選は真ん中あたり。

なんとなくどんよりした心をスカッとさせたい。
つまりは、派手な爆裂機でスカッと勝負したい。


そこで選んだのは、あろう事かバラエティの「鉄拳3rd」


ヒグラシの107回目の連載画像


打った事がないし、もちろん仕様も知らない。

理由としては、最新台の「鉄拳4」を最初確保したのだが、隣に「鉄拳3rd」があったからという理由。

「6号機の設定狙い」 or 「5号機の事故狙い」ならば、5号機の事故狙いを選ぶに決まっているのだ。

あわよくば「5号機に設定が入ってるかもしれない」という事を考慮したらなおさらだ。


損をしない打ち方と、設定差の項目だけを軽く調べて回す事9k目。


ヒグラシの107回目の連載画像


ヒグラシの107回目の連載画像


自力CZを見事にクリアし、わずか232GでATに突入。

AT初当たりは設定1〜6で「1/351〜1/258」という事だから、今のところは設定6という事だ。


「いやいや、その判断はバカ丸出しだろ、ヒグラシ!」


そんな声がどこからともなく聞こえて来るようだが、仮に内部的には設定1であろうとも今のところ私の中では設定6。
設定なんて内部的にどうであろうと、所詮は結果論なのだから。


そしてそのATは凄まじかった。


ヒグラシの107回目の連載画像


何一つ事故なんて起こしていないのに、あっという間に2000枚over。
頭がおかしくなってしまうぜ。

これで事故らしたら大変な事になるのではないか?

あー、一度で良いから事故らせてみたい。
楽しすぎる。


事故らせるとしたら、やっぱり上乗せ特化ゾーンで中段チェリーとかが手っ取り早いんだろうなぁ。

あー、切実にやってみたい。

このメダルが全部飲まれて財布の中が空っぽになっても良いから、その刺激を味わってみたい。
期待値とか立ち回りとかどうでもいい。

最高の刺激プライスレス。




その後もすぐにATをゲットし、


ヒグラシの107回目の連載画像


ヒグラシの107回目の連載画像


2撃で2500枚。
一度ATに入れたら1000枚近くはデフォルトなのか?といわんばかりの光景を目の前にして、絶頂からの賢者タイム。


そして、3回目となるATもこれまたサクッと頂戴し、


ヒグラシの107回目の連載画像


ヒグラシの107回目の連載画像


あっという間に約2800枚に到達。

これだけのメダルがあれば、最高の脳汁を味わえるかもしれない。

全部なくなっても構わない。
このまま出玉を持ち帰り、収支をプラスにして満足するくらいならば、スロットなんて最初から打ちたくない。

出玉はアドレナリンと脳汁を出すためにあるのであって、お金に換える為にある訳ではないのだから。




なんてことを言ってスカしていたら。




ヒグラシの107回目の連載画像


やはり、序盤がうまく行きすぎていたようだ。


4〜5回目の初当たりは重く、ATもそこまで伸びず。
6回目のATは、ついに500回転を超えてしまった。

しかしながら、この鉄拳3rdは500回転を超えると仕様が一気に変わり、逆回転フリーズする確率が通常時の約20倍まで膨れ上がるという。
元々がどれくらいの確率かは分からないが、マイオカルトである「知らない方が引ける」を信じて調べることはしない。


そして・・・


ヒグラシの107回目の連載画像


本当に引いてしまった。
知らぬが神とはこの事だろう。

まさか初打ちで「神鉄拳ラッシュ」を引けるとは…。

涙が出そう…と思ったものの、そもそもこの神鉄拳ラッシュの仕様が分からなくて涙が出ない。

仕様を知らずにこの神鉄拳ラッシュを堪能するスロッターが世の中にどれだけいるだろうか?
私はそれを、今から味わう事にする。


そしてそんな奇跡的な瞬間に、またしても奇跡が起こる。


ヒグラシの107回目の連載画像


ヒグラシの107回目の連載画像


ちゅ、中段チェリー!!!


1/16384の奇跡。


何が起こってるのかも、これから何が待ち受けてるのかも全く想像がつかない。
もしかしたら万枚いくほどの事故かも知れない。

そう思ったらドキドキして全身が熱くなった。

これだ。
これを味わいたくてスロットをしているんだ。

もう何もいらない。
これ以上望んだら罰が当たる。


そんな事を考えていたら・・・


神鉄拳ラッシュが静かに終わってしまった。


だめだだめだ。
もっと幸せな人はいっぱいいる。
ちょっとの奇跡で満足して、欲望を抑止してはいけない!


もっと欲を出して、もっともっと奇跡を願うんだ!!




ヒグラシの107回目の連載画像




ズドンッ!!!




さらに・・・




ヒグラシの107回目の連載画像


ズドドドンッ!!!


1/16384の確率の中段チェリーを立て続けに2回も引いてしまった。

さすがに恐い…。
喜びと恐怖で埋め尽くされる感情は、普通の生活をしていたらまず味わう事が出来ないものだろう。




結果、




ヒグラシの107回目の連載画像


5000枚に手をかける大勝利。

「ビギナーズラック」+「無知」が生み出した産物とでもいうのだろうか。

いや、無知だからこそ引き出す事が出来た奇跡かも知れない。


これからも解析は、打つ上で損をしない事だけを頭に入れて、ひたすら色々な機種を打ち散らかしたいと思う。


何はともあれ、また一つ素敵な夏の思い出が出来て良かった。

このところやけに調子が良いが、これに浮かれず堅実に立ち回っていきたいと思う・・・なんて殊勝なことを考えず、今後も変わらず浮かれに浮かれながら爆裂機を攻めていきたい。



(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
(C)YAMASA



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 メシウマだよ!全員集合! 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

■押忍!番長3
■北斗の拳 新伝説創造(北斗創造)
■SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)
■盗忍!剛衛門
■シンデレラブレイド3
■ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(ゴッド凱旋)
■アナザーゴッドハーデス
■アナザーゴッドポセイドン
■戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜(花の慶次4)
■政宗2
■忍魂 〜暁ノ章〜
■バイオハザードリベレーションズ(バイオハザード7)
■AKB48 勝利の女神(AKB勝利)
■スーパーミラクルジャグラー
■モンキーターンV(モンキーターン3)
■GI優駿倶楽部(ダービークラブ)
■エウレカセブンAO
■モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
■バジリスクV(バジリスク3)
■バジリスク絆
■クランキーセレブレーション
■北斗の拳 修羅の国篇(北斗修羅)
■3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
■クレアの秘宝伝 眠りの塔とめざめの石
■バーサス
■パチスロ偽物語
■エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの
■ガールズ&パンツァー(ガルパン)
■ゴッドイーター
■ハナビ
■黄門ちゃま〜喝〜
■沖ドキ!
■押忍!サラリーマン番長



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る