正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


ゴーストスロッター 第61話



■ 第61話 ■

月日は過ぎ、2004年9月25日。
つまり、広瀬が優司に敗れてから2日後。

時間は丁度昼飯時だった。



「ヒロちゃん! ちょっと話があるんだけどいい!?」

『ロージー』で昼食をとっていた広瀬。
いつものように伊藤を含む数人と一緒にいた。

やや強めの語調で、そこに乗り込んでくる八尾。
キョトンとしながら答える広瀬。

「どうしたんだ八尾?
  お前、今日は『ジュピター』で打ってんじゃなかったっけ? 信次と一緒に。」

「そうだけどさ、今日はどうしても言いたいことがあって来たんだ!
  本当は昨日言いたかったんだけど、なかなかヒロちゃんつかまらなくてさ。」

八尾の姿を見て、バツが悪そうにしている伊藤。
しかし、それに気付かず八尾との会話を続行する広瀬。

「ん? 言いたいこと?
  ・・・・・あッ! もしかしてあれか?
  一昨日の夏目との勝負のことか〜?」

おどけながら八尾に問いかける広瀬。
だが、八尾はニコリともせずに会話を続ける。

「・・・・・そこにいる伊藤のことだよ。
  コイツ、昨日で4日連続救済基金の世話になってるらしいじゃん。
  しかも、そのうち1回はヒロちゃんの指示に従わないで独断で動いて高設定ハズしやがったみたいだし。
  それで基金から金を受け取るってどうよ? おかしくないか?
  しかも、今話に出た夏目の件もそうだよ。
  コイツが不甲斐なく負けたせいでヒロちゃんがケツ持つハメになったんだろ?
  超疫病神じゃん、このバカ。」

伊藤を睨みつけながら、はき捨てるように言い放つ八尾。
さすがに後ろめたいのか、うつむいたまま黙っている伊藤。

だが広瀬は、相変わらずニコニコしたまま。

「なんだ、そのことか。
  ま、そんなに目くじら立てることもないだろ?
  毎度毎度、完全に俺の指示に従わなきゃダメってのもなぁ?
  俺としては、なるべく己の判断で動いて、どんどん力をつけていって欲しいし。
  その結果失敗したら保証しない、ってのはかわいそうだろ?
  そういうチャレンジ精神を奪うのはよくないよ。」

「・・・・・・・」

「それに夏目の件もさ、伊藤もやむなく受けたってところもあるし、実際勝負してみていい刺激には
  なったと思うんだよ、伊藤にとっても。
  俺もやり合ってみて、楽しかったしさ。
  いやぁ、夏目は実際凄いよ!」

イライラした表情のまま、畳み掛ける八尾。

「でもッ!
  伊藤は俺と同じくもう2年くらいここにいるんだよ!?
  で、俺はほとんど基金の世話になることはない。
  確かに、独断で動いた時の高設定ツモ率は少し伊藤の方が高いかもしれないけど、収支では
  断然俺が勝ってるんだ!
  そんな情けないヤツをいつまでも甘やかしてたら駄目でしょ!?」

「あのなぁ、前も言ったと思うけど、高設定掴んで負ける分にはしょうがな・・・・」

「それはもう聞き飽きたよッ!
  でも、そんなのは本人の気の持ちようだッ!
  勝とうっつー気持ちが希薄だからそんなヌルいヒキになるんだよ!
  どんな世界でもそうでしょ?
  稼ぐヤツが一番偉いんだよ!!」

ここで、少し広瀬の表情が変わっていく。
一呼吸おき、穏やかな口調で諭すように話し出した。

「・・・・・・八尾、ことギャンブルに限っちゃそういう考えは通用しない。
  そんな精神論で運が良くなるなら苦労はないんだ。
  いいか、もう一度言っておくぞ、パチスロにおいて『ヒキ』の部分で人を責めるのはよせ。
  努力でどうにかなるもんじゃないし、そもそもヒキなんてもんは存在しないんだ。
  ヒキなんてのは、ただの結果にすぎない。
  俺たち打ち手は、ただひたすら期待値の高い台を追いかける、それだけだ。」

「そ、そんな理屈は分かってるよ! でも・・・・」

「いや、分かってない。
  お前はヒキってもんに捉われすぎてる。
  パチスロの腕ってのは、『どれだけ高期待値台の滞在率が高いか』ってだけなんだ。
  それ以外は一切関係ないんだよ。」

「・・・・・・・・・」

「伊藤はよくやってるよ。
  展開負けすることこそ多いものの、そんなのは立ち回りじゃどうにもならないもんさ。
  そこにケチつけだしちゃキリがないぜ?
  なぁに、これからもどんどん試行を増やしていけば安定してくるさ。」

下を向き、唇を噛み締めながら軽く震えている八尾。

そして、何かを決意したように喋りだした。

「・・・・・・じゃあ、俺か伊藤、どっちかしかグループに残せないって言ったらどっちを残す・・・・?」

唐突すぎる八尾の質問。
話がやたら飛躍している。

「へ? なんでいきなりそんな話になるんだ?」

「いいから!
  答えてくれよヒロちゃん!」

突拍子のない質問をぶつけられ、ちょっとびっくりしたような顔をしながらじっと八尾を見据える広瀬。
伊藤も横でヒヤヒヤしながらこのやりとりを聞いている。



しばらく考えた後、広瀬が喋りだした。

「まあ、どっちを残すかと聞かれれば伊藤を残すだろうね。」

「なッ・・・・・・」

思わず言葉を失う八尾。
心のどこかでは、自分を選んでくれると信じていたのだ。

横で黙って聞いていた伊藤は、この瞬間にパっと明るい表情になり、そのまま勝ち誇ったように
八尾に視線を向けた。

「・・・・・そうか。
  じゃあ俺はいらないんだね・・・・・
  残念だよヒロちゃん・・・・・
  二人で、もっともっとグループをでかくしていけると思ってたのに・・・・・」

「何か勘違いしてるみたいだな。
  俺はグループをでかくなんかしたくないんだぜ?
  むしろ、早く全員自立できるようにして、グループを解散したいくらいなんだ。
  それは知ってるだろ?」

「もういいよ・・・・・ そんなことは聞きたくない。
  俺は今日限りでグループを抜ける。
  今の言葉で決心がついたよ。
  ・・・・で、ケジメとして、はっきりともう1回ヒロちゃんの口から聞きたいんだ。
  本当に俺が出て行っていいのかどうか。」

「・・・・・・・」

「早く言ってくれよ!
  本当に俺を追い出すんなら、はっきりとそう言ってくれよッ!!」

本心では、考え直して「やっぱり必要だ」と言ってくれることを期待していた八尾。
だが、その願いは叶わなかった。

「・・・・・わかった。
  八尾、お前は今日限りで俺のグループを抜けてくれ。
  で、今後は自力で頑張ってくれ。
  お前なら心配ない。 やれるはずだ。」
 

第62話へ進む

第60話へ戻る

目次へ戻る





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る