正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒 設定C試打レポート



「設定C」搭載の話題機、3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒

「技術介入」。
バリバリのパチスロ打ちならば、この言葉には即座に反応するでしょう。

4号機時代は、「ビタ押しが出来れば設定1でも機械割105%!」なんて台が多くありました。

5号機時代に突入してからは、技術介入の要素が激減。
打ち手の差が出にくいのは、ライトユーザーにとってはいいものの、ヘビーユーザーにはやはり少し物足りない…。
やはり5号機では昔のような技術介入機は不可能なのか?


皆様こんにちは。
攻略兼広報ライターのガリバーです。

今回ご紹介する新台、見事に今までの5号機の常識をひっくり返してくれました。

それがこちら。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
『3×3EYES 〜聖魔覚醒〜』大都技研


今回も大都技研様のショールームにて、広報ライターのジャンクさんと共に試打を行なってまいりました。

7月19日掲載の花火さんのコラム内で軽く触れられ、興味を持たれた方も多かったことと思いますが、「超技術介入台」と噂のあの台です。
皆が遊んで楽しめるというコンセプトで作られた『クレアの秘宝伝』とは対極にある台。

しかも今回は、最も技術介入の影響を受ける「設定C」を打たせて頂きました。

ちなみに今回は、ジャンクさんとのじゃんけんによる公正な台決め。
今回で、4連続で設定6に座れておりません。

目押しに自信の無い私には打つ前から超プレッシャーが…。



スペック/機種概要

先に軽く機種説明を。

本機は完全なるノーマルタイプとなっており、RT等もついていません。
純粋にボーナスの出玉のみで増やす仕様となっております。

ボーナス確率は、約1/190(設定1)〜約1/150(設定6)。

肝心の機械割ですが、技術介入によってなんと5%以上変わることも。
当然、設定1でもフル攻略出来れば機械割100%以上とのこと。

そして、本機の最大の特徴である「設定C」
こちらに至っては、技術介入次第でなんと10%以上機械割が変わってきます。
技術介入MAXでは機械割110%近いとか…。

実際に打ちながら説明した方が早いので、早速実戦の模様を!



設定C試打レポート

まず打ち方としては、オーソドックスに左リールBARを目安にチェリー狙い。
スイカまで滑れば、中リールのみスイカをきちんとフォロー。
右リールではスイカはこぼさないので、順ハサミ打ちが基本になるかと思います。

ここで最初の技術介入要素!
当然のことではありますが、通常時スイカを取りこぼさないように注意です。
12枚役ですから損失は大きいです。


最初のボーナスは早く、開始13Gで、


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


こんなあからさまに怪しい出目が…。

これも本機の特徴です。
液晶搭載機なのですが、しれっと演出関係無しにリーチ目が出るパターンが多いです。
いかに早くリーチ目を察知してボーナス入賞させるかも鍵となってきます。

それを補助する意味合いでこちら。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


ドデカ1BETボタン!

まず本機は、1枚掛け遊技が有効です。
ジャグラーなどと一緒で、ボーナスは1枚掛けで入賞させましょう。

そして一番の秘密が、「ボーナス成立の場合、次ゲーム1BETすると違和感演出によってボーナス告知される場合がある」という点。
要は、「怪しいな?」と思ったら1BETボタンを押すことで、どこかがチラッと光ったりなどの演出で「ボーナス入ってるよー」と教えてくれるわけです。
某カエルの台でもあったやつですね。

100%告知ではありませんが、ボーナス最速察知のためには欠かせない存在となっています。


で、初ボーナスがこちら


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


チャレンジボーナス(以下CB)。

いきなりきました。
本機最大の技術介入ポイント&設定C最大の特徴。

本機で一番差が出るのがこのCB。
12回の遊技or8回の入賞で終了となります。

最大獲得枚数が112枚となっていますが、ビタ押しが全くできないと60枚に満たないことも…。
つまり、CB一回で最大50枚近く変わってしまうこともあるわけです!

毎Gビタ押しというわけではないので、平均では30枚ほどの差になります。


そして設定Cの最大の特徴が、このCBの確率が1/99である点。
ちなみにBIGボーナスの確率は設定1以下です。

8000G回したとなると、CB成立が約80回。
30枚×80回で2400枚も獲得枚数が打ち手によって変わることも。
本当に4号機時代の技術介入機並ですね。


肝心の打ち方は、


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


カットイン発生時に、左リールに「スイカ・ベル・スイカ」、中リール中段にスイカ、といった形でスイカをダブルテンパイさせ、右リール上段に青7をビタorダブルスイカをそのままビタ押し!


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


ビタ押しに成功すると、上の画像のようにダブルスイカ揃いになり、15枚獲得となります。(失敗時は7枚)

カットイン非発生時は左リール枠内に白BAR狙いで大丈夫です。


目押し下手勢のガリバーの初CBは…


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


一回ミスで102枚。
100枚以上獲得時は、パイ登場の少し豪華な背景。

ちなみにCBで毎回100枚以上獲得していれば全く問題ないとのことです。


「(意外と簡単じゃん…へっ)」なんて思っていると、143GでCB。
この獲得枚数が…


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


59枚…

はい…。
やらかしました。。。

成功1回のみ。
こんな枚数だと背景も残念な感じですね。

こんなん続けてると負けますので…。


ここからもさすが設定Cという感じでCBがポコポコ当たります。

先に言ってしまうと、2000G弱でその数21回。
ビタ押し疲れました…。


続いて、BIGボーナスの説明を。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


最大獲得枚数は350枚となっており、こちらも技術介入要素たっぷりです。

まずは演出非発生時に逆押しで、青7⇒青7⇒BARの順に目押し。
きちんと枠内に押さないと引き込んでくれないので、くれぐれもご注意を。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


これで一度14枚役を取ります。


次にビタ押しによる技術介入。
右上の7ランプが光ったら、内部で「BAR・BAR・赤7」揃い or 「BAR・BAR・青7」揃いのどちらかの15枚役が成立しています。
50%でも当たるのですが、確実に取るには右リール下段に青7をビタ押し!


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


赤7が滑ってきて、ランプも赤を示しています。
この場合はビタ押し成功で赤7が成立していたということです。

青7の場合は、そのまま下段に止まります。

あとは、中・左リールの順にBARを狙えばOK。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


ビタに失敗しても50%で獲得出来るので、CBよりは易しめです。
あとはフリー打ちでOK。


実戦はというと、しれっとこんなゲチェナが出たり、


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


ビタ押しパーフェクトもきちんとやり、


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒
※8G全てスイカの場合のみ112枚獲得です。ベルなどを引くと最大獲得枚数になりません。


技術介入好きにはたまらなく楽しい機種でした!
その分疲労感も半端ないですが…。


ちなみに最終データはこんな感じです。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


設定Cはこんなグラフになることが多くなりそうです。
CBで延命しつつ、たまにくるBIGで伸ばす…みたいな。

途中経過でしたが、外から見ても設定Cはバレバレですね。。。


3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒


隣のジャンクさんが打っていた設定6ももちろんバレバ………え?あれ?

マイナスやん…。


なお、演出関連には全く触れておらず申し訳ありません。
ジャンクさんが親切丁寧に説明してくれているはずなので、そちらをお願い致します。



設定Cの試打を終えて

液晶演出とリーチ目のバランス、技術介入によって機械割が大きく変動する点など、全体的な出来栄えはかなりレベルの高いものとなっております。
ビタ押しの難易度もちょうどいい判別の厳しさかなと感じました。

ちなみにガリバーは最終的に75%ぐらいの精度でした…。

今回は設定Cを打たせて頂いたこともあり、最初から最後まで技術介入の話ばかりですが、これはヘビーユーザーには間違いなく好まれるはず!
なんと言っても、ビタ押しが出来れば勝てるわけですからね!

反対に、目押しが苦手で絶対負けたくない!という方はかなり厳しいと思われます…。

ただ本音を言うと、パチスロ歴が浅い方にも是非とも挑戦していただきたいですね。
そこで、始めは悔しい思いをするかもしれませんが、練習を重ねて上手くなってきた時の達成感、それが勝利に繋がる快感は、パチスロでしか味わえない楽しみであります。


肝心の「設定Cは実際に使われるのか?」ですが、前述したように設定Cはバレバレです。
低設定以外を使っているアピールをしたいホールにはうってつけなので、実際にホールで遭遇する機会も結構ありそうな気はします。

勝てるかどうかはあなたの目押し力次第ですが…。

個人的には、設定Cでもおそらく大半はホール側の勝ちになると思うので、毎日設定C!なんてぶっ飛んだホールも出てきそうな気はするんですがね…。
ちょっと探してみます(笑)


この台の登場によって、今後のパチスロ業界に新しい波が入ってくる予感がします。
是非皆さんも、バケばかりの台を見つけたらチャレンジしてみてください!!!



(C)高田祐三/講談社
(P)2015 KING RECORD CO.,LTD.
(C)DAITO GIKEN,INC.



ガリバーの連載記事はこちら

「3×3EYES(サザンアイズ)聖魔覚醒」機種ページへ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る