正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


元開発者はかく語りき



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

スロ吉れっどとゆるせぽね語り [2018/9/19(水)]

皆さんこんにちは、スロ吉れっどです!

最近の出玉リミッタ―搭載機にうんざりしている今日この頃で、ホールに足を運べば、まだ設置可能となっている旧基準のAT・ART機ばかりを打つ日々を過ごしています。

昔のAT・ART機などにはゾーンや天井が搭載されていましたが、出玉リミッタ―搭載機には有利区間というものはあるものの、ゾーンや天井といった保険的な要素が無い為、出玉を増やす主体となるARTに当せんする目安が曖昧な状況です。

言わば青天井。
下手したら、半日以上ARTに突入しないなんてこともあり得る仕様です。

そう考えると、ゾーンや天井が搭載されている昔の機種は「なんて親切なんだろう!」って思います。

とは言え、ゾーンや天井の搭載が禁じられてしまった以上は、時代の流れで仕方ない事だと思うしかないのですが・・・


そんな昨今のパチスロ状況に絶望している中、お気に入りの機種が最近出来ました。
今回の語りは、いつもと趣向を変えて、そのお気に入りの機種を紹介すると同時に、その機種のメイン的な仕組みを交えてお話をしたいと思います。

 


【スロ吉れっどと機種語り】
最近のお気に入り機種・・・
その機種とは、MIZUHO(ミズホ)から登場したパチスロ「ゆるせぽね」。

全国での導入台数こそ少ないものの、台の完成度は素晴らしく、ある意味プチGODと言える台でもあります。

この台は、以前AT機で登場した「アナザーゴッドハーデス」をモチーフとしたスピンオフ作品。
オッサン・旦那(ハーデス)、嫁(ペルセポネ)、犬(ケルベロス)の愛称で親しまれていましたが、当機種はその「嫁」である「ペルセポネ」が主役になっています。

筐体色はピンクで、筐体にデザインされているキャラクターは愛くるしく、「ゆるせぽね」の名に相応しい感じに、ゆるーく描かれています。

一番笑える部分は、機種のサブタイトルで「アナザーゴッド」をひねったもので、「アナタ―のワイフ」となっている点です。
まさに嫁!!
開発陣のこだわりが見える部分でもありますね。


この機種は液晶が搭載されていないので、基本的にはサイドランプや上部ランプなどの演出でフラグ成立の判断をします。

また、貯留表示と払出表示の間に3桁の7セグが表示されていますが、液晶での図柄揃いの代用演出とも言える役割を果たしています。

筐体上部のリール右側にあるサイドパネルは、演出示唆用として用いられ、パチスロハーデスでお馴染みの演出が描かれています。
上にあるほどアツく、期待度は「ハーデスの槍 > 紫炎 > 竜巻雷 > ヘカテの杖 > クリスタル氷」の順。
該当のランプが点灯することで、レア役示唆などをおこなっています。

また、筐体上部左上パネルにオッサンランプがありますが、特定役成立時に「げきあつぅ〜」「ちゃ〜んす」のいずれかが光るという、なんともお茶目な表現がされています。
「げきあつぅ〜」は未だに見れていないので、GODの期待度が高いのかもしれません。


この機種で一番アツいのが、筐体左上の「紫7を狙って!!」演出が発生した時。
フェイク紫7と紫7揃いのフラグがありますが、テンパイラインによって期待度が異なるものの、演出発生時はボーナスの期待度大となります。
GODでの「天空の扉」演出に近い役割なんでしょうかね。

そしてこの紫7が揃った後が、一番のドキドキポイントとも言えるでしょう。

ハーデスでの図柄揃い時の0G連のときと同様に、次ゲームのレバーで心拍演出が発生し、見事逆回転すればGODフラグとの重複確定となる瞬間です。


・・・と、ゆるせぽねの魅力を紹介してきましたが、肝心のゲーム性について見ていきましょう。


ボーナスは、リアルボーナスを搭載しています。(擬似ボーナスじゃないです)

●GOD揃い(目押し不要で揃う。239枚を超える払出で終了)

●ピンク7揃い(目押し不要で揃う。179枚を超える払出で終了)

●ピンク・ピンク・紫7揃い(目押し不要で揃う。44枚を超える払出で終了)

GOD揃いの確率は、全設定共通で1/1638となっており、1日ぶん回せば複数回引けてしまう優れもの。
また、「ピンク7揃い」「ピンク・ピンク・紫7揃い」の確率は合算で1/100程度となっており、ほどよく何かしら当たるので飽きは来にくい仕様とも言えます。

とは言え、GOD揃いを引かないと出玉が伸びないのも事実です。


さて、上記3種類のボーナスを搭載していますが、いずれのボーナスも目押し不要で、引き込み100%で揃うMB(2種BB)となっています。

筐体の下パネルを見ればわかりますが、「ピンク7揃い」は複数のボーナスの図柄組合せが同時成立しています。

目押しすればピンク7が揃ってそのままボーナス開始となりますが、目押しができなくとも、実は同時成立している別の図柄組合せが揃っていて、既にボーナスが始まっている状態でもあります。
次ゲームのレバーでリール演出としてピンク7揃いに見せているだけです。

「ピンク・ピンク・紫7」揃いのボーナスも同様です。


この機種で出玉を増やすカギとなるのは「GOD揃い」ボーナスで、唯一ボーナス後にRT(700G固定)が付いてきます。

このRTは「貫通型RT」と呼ばれるもので、「ピンク7揃い」系ボーナス、「ピンク・ピンク・紫7揃い」系ボーナスを途中で引いても、RTが終わることがありません。
言わば、GOD揃いボーナス以外でのRT変動が起きない仕様になっています。

RTの途中で再度GOD揃いボーナスを引いたら(GODinGODしたら)、再度RT700Gが再セットされます。

ここで注意したいのが、「ピンク7揃い」系ボーナス、「ピンク・ピンク・紫7揃い」系ボーナスが成立した状態(当たってるのが分かっていて、揃うまでの区間)やこれらのボーナスの最中であっても、RTのゲーム数は消化されているという点です。

なので、実際の通常遊技区間におけるRTの消化としては、700Gをまるまる消化できているわけではないです。
あくまで、ボーナス内部中やボーナス中も含んでいるという点には注意が必要です。

この「ゆるせぽね」ですが、押し順などのART機ではないため、3000枚規制(1500G有利区間)出玉リミッタ搭載機の対象外。
そのため、上手くGOD揃いボーナスをタイミング良く引ければ、一撃3000枚overも出来てしまう性能を秘めているので、最近の台ではおすすめとも言えます。

 


「出玉リミッタ―搭載機以外でも希望はある!」


今回のコラムはここまでにさせて頂きます!

それでは皆さん!
レバーに魂を込めて…Good Slot Life!



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 元開発者はかく語りき 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る