正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


シロクマ教授のパチスロ見聞録



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

【基本を再確認】ヒキよりも大事な期待値の話 [2018/11/27(火)]

皆さま、どうも!
シロクマ教授です!

今年も残すところ、あと1か月になりました。
そんな今年ももう終わりというところで、僕は2018年最大の負けの波に見舞われています(^^;)

2018年11月の収支が、11/23の時点でマイナス約6,000枚…

そして、サラリーマンスロッターの私が稼働できるのは、あとは「11/24(土)」・「11/25(日)」の2日のみ。
この2日で月の収支をプラスにするには、GOD座って万枚出すしか…!

…とか考えたりもしましたが、こんな時こそ期待値がプラスの台をしっかり狙っていくべきだと自分に言い聞かせています。
もし適当に座ったGODで万枚出したとしても、期待値がプラスのところを回していないわけですから、なんの意味もないわけですし。

「え? 万枚出れば問題ないじゃん! 意味ないとかって何?」

って思われた方もいらっしゃると思います。

今回は、そんな疑問を解決するとともに、なぜ期待値を積み上げることで勝てるのかをご説明できればと思います。

 


【そもそも期待値とは…】
大前提として、そもそも期待値とは…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A1、A2、A3、…………Anの起こる確率が、p1、p2、…………pnであり、それらが起こった場合に、x1、x2、x3…………,xnの値を取る時、x1p1+x2p2+…+xnpnの値をいう。
(※参考 : goo辞書)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちら、数学に興味があった方は、高校の授業で学んだことをうっすら覚えていらっしゃる方もいるかもしれません。
でも、普通はこんなこと覚えてないですよね…

ちなみに、もし僕が数学教師で、生徒に「数学の勉強なんて社会に出たら使わないじゃん」と言われたら、「高校を卒業したら、パチンコ・スロット打つ時に必要になるから勉強しておきなさい」と返します!

…まぁ、冗談はさておき。。。

以下にて、具体例を使って説明していきます。

 


【期待値解説、その具体例】
まずは、以下の条件をご覧ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪条件≫

●くじの枚数は10枚、当たりが1枚。

●ハズレを引いた場合は、そのくじを元に戻す。

●1回引くのに100円かかる。

●AとBという2つのくじ引き箱があり、Aの当たりは1,200円、Bの当たりは800円。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


皆様は、どちらのくじを引きたいでしょうか?

もちろん、Aのくじのはずです。
その結論に至る経緯を実際に計算してみます。


Aのくじを1回引いた時の期待値は、

{1200円×(1/10)+0円×(9/10)}−100円=20円

上の{}で囲まれた式は1200円を引く確率が1/10なので、1回あたりのリターンの金額が120円ということを表しています。

最後に100円引いたのは、1回くじを引くのに100円かかるからです。
つまり、1回当たりのリターンが120円、それを引くコストが100円なので、120円−100円でAのくじを1回引いた時の期待値は20円となります。


Bも、Aと同じ要領で計算してみると、

{800円×(1/10)+0円×(9/10)}−100円=−20円

となります。

差は歴然、Aの期待値はプラスで、Bの期待値はマイナスです。
つまり、Aは勝てるくじ、Bは負けるくじです。


この期待値の考え方がわかると、それぞれのくじを引き続ければどうなるか、皆さんお気づきだと思います。

例えば、Bのくじで考えてみます。

最初、2回連続で当たりを引きました。
プラスは1,400円で、1回あたり700円勝っていることになります。

しかし、これを100回、1000回と続けていった場合、どうなるでしょうか…?

結論としては、1回当たり−20円という期待値が出ていますので、

●100回引いたら、−20円×100回=−2,000円

●1000回引いたら、−20円×1000回=−20,000円

という値に近づいていくはずです。

試行回数が多ければ多いほど、1回あたりの金額が−20円に近くなっていきます。
俗に言う、期待値の収束というやつです。

イメージとしては、2回連続で当たりを引いて1,400円勝っていたとしても、期待値的には−40円負けているわけです。
1回あたり、引けばマイナスのくじを引いているのですから、回数を重ねればマイナスになるのは当然なので…


ここで、最初に書いた「適当に座ったGODで万枚出したとしても、期待値がプラスのところを回していないから意味がない」につながるわけです。

期待値がマイナスなもの(設定1のGOD)を回して一時的にプラスになっても、それを続けてしまうといずれマイナスになってしまうということです。

逆に、Aのくじではどうでしょうか…?
先ほどのBのくじとは違い、1回あたりの期待値がプラスですので、引けば引くほど勝てるはずです。


今までの話を踏まえて、パチスロに置き換えて話しますと。

Aのような期待値がプラスのものは、高設定もしくは天井・ゾーン狙いができるゲーム数の台。
Bのような期待値がマイナスのものは、低設定もしくは天井・ゾーン狙い目以外のゲーム数の台。

…と考えることができます。

あとは先ほどのくじと同じ考えで、Aを打ち続ければ勝てるし、Bを打ち続けてしまうと負けてしまうわけです。


「パチスロはヒキだ!」と考えている方もいらっしゃる中で恐縮ですが、僕はそうとは考えていません。
むしろ、勝つためには「運に頼らないこと」こそが重要だと思っています。

運に頼らず、プラスの期待値を積み重ねていくことが、勝利につながると僕は信じています。


…まぁ、そんな僕もこんな話をしておきながら、適当に台を選んで打つことも結構あるのですが…(笑)
パチスロ、面白いですからね。

今回の話は、あくまで「徹底的に勝ちを目指すなら」の話です。

以前、どこかの記事で書いた気がしますが、僕が台を打つ基準は期待値だけではなく、打ちたい・楽しみたいという気持ちも含まれることもありますので!
勝つということも重要ですが、楽しむという気持ちは忘れたくないですね(^^)

でも、楽しんだ結果、今月めっちゃ負けてるのでは( ゚Д゚)

…と思ったところで、今回の記事は以上になります。


次回は、これから新台として出る6号機(蒼天の拳とか聖闘士星矢とか)についての考察か、もしくは久しぶりに稼働日記なんか書けたらなと思っています。

それでは、また次回まで!



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 シロクマ教授のパチスロ見聞録 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る