正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


シロクマ教授のパチスロ見聞録



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

6号機のメリット・デメリットを統計学で考える [2019/4/12(金)]

どうも、シロクマ教授です!

今回は、「今更?」と思われるかもしれませんが、6号機のメリット・デメリットについて、語りたいと思います。

僕は、6号機に対しては悪い印象よりも良い印象を持っているので、それをお伝えできれば幸いです。

 


去年の11月に、「HEY!鏡」から始まった6号機時代。
今ではたくさんの機種が出ています。

皆さん、お気に入りはどの台でしょうか?

僕は前回記事でも挙げたリゼロです!
純増3枚の5号機時代しか僕は知らないため、純増8枚のスピードの虜になってしまいました。

これから同じような純増の機種が出てくると思うと楽しみでしょうがないです。


それでは、今回の記事の本題に入っていきましょう!
6号機のメリット・デメリットについてということで、まずは「デメリット」の方から。


/_/_/_/_/_/_/_/_/

■最大一撃枚数が2400枚
これが、多くの人が思うデメリットではないでしょうか?
たしかに一撃万枚が出せなくなるのは、ユーザーとして嫌なものです。

/_/_/_/_/_/_/_/_/

■1,000円あたりの回転数のベースが高い
1,000円あたり、30回転にして、もっと当たり軽くしてよという意見があると思います。

/_/_/_/_/_/_/_/_/


お次は逆に、「メリット」について考えていきます!


/_/_/_/_/_/_/_/_/

■純増3枚以上が可能になった
出玉スピードが速くなるのは、嬉しいことですね。

/_/_/_/_/_/_/_/_/

■最大一撃枚数が2400枚
「これ、さっきデメリットって言ってなかったっけ?」と思われた方いると思います。

確かに一撃万枚や一撃5000枚、8000枚の可能性が断たれるのはデメリットです。
しかしながら、僕はむしろメリットの方が大きいと考えています。

では、この「最大一撃枚数が2400枚になることのメリット」について掘り下げていきたいと思います。

/_/_/_/_/_/_/_/_/



≪メリット@ : 出玉の安定感が増す≫
これはご存知の方も多い通り、6号機の設定6の勝率の高さは今までの5号機のものに比べて、めちゃくちゃ高くなってます。
なんでこうなっているのかを統計学的に解説したいと思います。

まず、結論を言うと、最大一撃出玉が2400枚になったことで、出玉のブレが少なくなったからです。

これは、「分散」という値が関係してきます。

分散は、データの散らばりの度合いを表す値。
この値が大きければ大きいほど、荒い台ということになります。

計算方法は、

分散={(1回目の大当たり時の出玉−平均出玉)の2乗+(2回目の大当たり時の出玉−平均出玉)の2乗+…+(n回目の大当たり時の出玉−平均出玉)の2乗}/n
※1〜n回の大当たり出玉をnで割ると平均出玉


・・・となります。


ここで注目してほしいのが、


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1回目の大当たり時の出玉−平均出玉

2回目の大当たり時の出玉−平均出玉







n回目の大当たり時の出玉−平均出玉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


という部分です。
この部分が大きくなると、式の性質上、分散も大きくなります。
つまり、出玉が荒くなるわけです。


ではどういう状況になると、この値が大きくなるのでしょうか?

「大当たりの出玉−平均出玉」なので、極端な話をしますと、平均出玉500枚の台で万枚を出した場合は、「10000−500=9500」で、これは大きな値です。

逆に平均通りに出た場合は、「500−500=0」という値になります。

つまり、平均出玉から大きく離れると値が大きくなり、平均出玉に近いと値が小さくなります。


これを6号機で考えてみます。


最大出玉が2400枚になったということは、どんなに大きくても「大当たりの出玉−平均出玉」は「2400枚−平均出玉」という形になります。

そうなると先ほど言ったような、9500といったような大きな値は出てこなくなり、万枚が出せる機種に比べると、この分散という値が小さくなる、つまり、出玉の波が小さくなるわけです。

期待値を追う立ち回りが多い僕にとっては、波が小さくなったのは嬉しいですね(^^)



≪メリットA : 閉店時間から逆算して打てる≫
こちらは詳しく解説するまでもないですね。

最大の獲得枚数が決まっているので、取りきれる時間までにATに入れればOKということです。
閉店取りきれずや、用事があってやめなければいけないとかが無くなるわけです。

これは良いことですね(^^)

期待値を追う立ち回りにとってもメリットがあり、台によっては21時から打っても取りきれることになります。
21時に800Gの凱旋落ちてても拾わないですからね…

リゼロだと25分ほどで完走できるので、最悪21時過ぎてからでもいい台があれば打てちゃいます。


今回は6号機について語ってみましたが、いかがだったでしょうか?
最大出玉が2400枚になったことを、後ろ向きにとらえずに前向きにとらえて、皆さんも楽しんでいただけると嬉しいです。

それではまた次回まで!



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 シロクマ教授のパチスロ見聞録 】 メニューへ


【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る