正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


秘宝伝 〜TheLast〜 設定6試打レポート



はじめに

どんな話にもどんな物事にも「切れ場」というものがある。
「切れ場」の「キレ」が良ければ良いほど「余韻」を生み、その事象を見聞きした人に印象を残す。

例えば、全国で一億数千万部を売り上げた「スラムダンク」というマンガ。
いまさら漫画の説明は必要ないだろう。

当時、週刊連載にてメガネの小暮くんが言い放った、
「大人になれよ。三井・・・」
この発言で、翌週までやきもきした読者も多かったことではないだろうか?

このように、良い切れ場を設けると、その興味の対象は長く続く。
そんな、良い切れ場のレポートが書きたい。


皆様、お久しぶりでございます。
春川亭三七でございます。

この度も大都技研様のショールームにて、導入前の機種を試打させていただいた。
その機種、「秘宝伝 〜TheLast〜」。

今回の同行者は、この試打レポートがデビュー記事となるジャンクくん。

そして、大都技研の広報様のご厚意により、此度も「設定1」と「設定6」を打たせていただき、その挙動を比較させていただいた。

当日は、わたしもジャンクくんも、どちらが1でどちらが6なのかわからないまま打たせていただいた。

タイトルからわかるようにわたしが6を打ったわけだが、今回はなかなかに顕著な挙動だったので、その旨追って説明させていただこう。



設定6試打、開始

まずは設定変更後からスタート。

筐体やら解析情報は、機種ページの方を参照いただければと思う。
ご想像通り、大都らしい台だ。
見た目も色味も。

営業マン目線からすると、遠目から見ても「あっ。あそこ大都のシマだ」とわかるくらい特徴のある筐体をしていると売りやすいらしい。
そういう意味では、大都技研の筐体はその特徴を有しているように思う。
なんというか、イメージだが、丸っこいのだ、他のメーカーに比べて。

そして、秘宝伝シリーズ=暖色というイメージ。
そのイメージ通りなかなかに見つけやすいであろう、此度の秘宝伝 〜TheLast〜。


うん、実に話がそれた。
もとに戻す。


大都らしいという意味でいえば、設定変更後であろう。

何とも言えないが、おそらく変更の恩恵はあるであろう。
「変更後の○○%で高確率突入率が云々かんぬん・・・」的な。

大都技研のLast AT機である。
ないわけはないのであるが、この度我々、その恩恵を受けていない。
どちらもこれと言って何事もなく100ゲーム近く引っ張られ、普通にチャンス目を引いてしまったのである。
これじゃ恩恵の有無がわからないよ。

設定変更後の恩恵のうまみは、今後の当サイトの攻略ライター二見りょう氏の「二見流なんたら〜!」に是非ご期待いただきたい。
きっと彼なら、朝一からの設定変更後を狙って設定変更の恩恵を得るであろう。

もはや、養分上等のわたしではなかなかにその恩恵は受けにくい。
パチスロを愛してはいるが、どうやらパチスロには愛されていないのだ、わたしは。


また、話がそれた。
続き。


そして、94ゲーム目に引いたチャンス目にて、


秘宝伝 〜TheLast〜


これまた伝統のチャンス目である。

とりあえず、シンボルが止まって小役が外れれば、それでチャンス目である。
4号機から秘宝伝を打っている方も、5号機から秘宝伝に触れた方でも、お馴染みのチャンス目である。

「スイカ、揃うな!」って思った時の揃わなかった時の気持ちよさは、この機種ならではである。


そして、このチャンス目が仕事をする。
いわゆる、一発ツモである。

これが・・・


秘宝伝 〜TheLast〜


これにつながる。
いわゆる、高確率の「弱バージョン」である。
3ゲーム間リプレイとレア役で「AT・秘宝ラッシュ」の抽選を行なっている。

リプレイなら25%で当選。
この時ばかりは、レア役よりリプレイの方がエラいのだ。
小役の下克上である。

そして、わたしが突入後1ゲーム目に引いた役が、


秘宝伝 〜TheLast〜


弱チェリーである。

・・・持ってない。
持ってないよ三七。
どこのバルハチだ、「三七はヒキを持っている」なんて言っていたのは・・・。

で、結果ドラゴンにしっかり3ゲームで負けて通常時へ。


その後、スイカやらチェリーやら引いたのだが、特に大きな変化もなくゲームは進み・・・

124ゲーム目に引いたチャンス目から、


秘宝伝 〜TheLast〜


演出成功から、高確率へ。

そう、秘宝伝シリーズと言えばの「高確率」である。

その間は全役抽選。
チャンス目引けば「もらった!」ってやつの高確率である。

そして、わたしは4号機の頃からこの高確率が「下手」である。
とかく、引けなくなるのだ、何も。

4号機の頃から「引け!引け!」とは思っていない。
「たまたまハズレで当たってくれないかなぁ〜」である。


で、やはり苦手なものは苦手なもので・・・。


秘宝伝 〜TheLast〜


何事もなく終わるのである。


ここから、また通常時。
せっせと打って、チャンス目を引いてチャンスを得る旅に出る。

すると数ゲーム後、なんのレア役も引いていないのに、演出発展から高確率に当選する。

「え?なんも引いてないよ?」と訝しるも、そういえばの「小Vにそろう払い出し3枚のベル」で、「ぴきーん」とか言っていたということをジャンクくんに教えられる。
おそらく、「サラリーマン番長」的なアレだ。
そこでも高確率なりの抽選をしているのだろう。

そして、そこで突入した高確率から、


秘宝伝 〜TheLast〜


こうなって・・・


秘宝伝 〜TheLast〜


こんな画面に突入する。

画像が優しくない。
申し訳ない。

ただ、液晶進んじゃうんだもん。
わたしの撮影技術では、このタイミングでしか写真撮れないや。
ご容赦いただきたい。


簡単に説明すると、秘宝ラッシュに突入するとまずは秘宝ラッシュハイパーに突入し、初期枚数を決めるのだ。(此度の秘宝伝は差枚数管理)

ちょっと、寄りの画でこの秘宝ラッシュハイパーを説明すると、


秘宝伝 〜TheLast〜


左側のアイコンのようなもので、上乗せ枚数の上乗せ枚数の大小の期待度を表している。

これがなんとも・・・。
たまらんのだ。
在りし日の「ギラギラ爺サマー」を思い起こさせるのだ。


ここで、差枚数を決めたらATへ。

そのAT突入時には、大都技研オリジナル秘宝伝ストーリーが展開される。

そのエピソード数、全30話!
AT中に引いた秘宝ラッシュハイパー後には必ず次のエピソードが展開されるので、是非現場で全エピソードご覧いただければと思う。
こういう、射幸性ではないところでコレクター心をくすぐるのである。


そして、この機種。
ここのところ、あまり景気のいい話のなかった業界において、珍しく販売予定台数「完売」したとのことである。

もう一度言う、「完売」だ。

実際問題、「秘宝伝シリーズ」の割には企画台数は少ない。
実際10000台作っていないだろう。

詳しい数字は会社機密に関わるであろうからぼかしておくが、10000台出ていなくとも評価のテーブルには乗るであろう位は売れている。
というか、秘宝伝の新シリーズとあれば、評価のテーブルに乗らないと困る。
エンドユーザーとしては大いに期待している。

おそらく、このタイミングでthe last(最後)のAT機を出した時点で売れてしかるべきであるが、ここで大都技研はメーカーとして、ホールにおいての「稼働」を確保するために余剰販売を避けたのである。

方向性としては、なんかもう手放しで素晴らしいと言いたい話である。

ここで、しかと稼働を確保し、今後の「大都ブランド」の飛躍につなげてもらいたいと思う。


さて。
またそれた話を本筋に戻そう。


わたしが引いた秘宝ラッシュはその後いろいろあって、試打の90分程度で、


秘宝伝 〜TheLast〜


こうなる。

そして、こうなるまでの過程が面白い。
実に面白いのだが・・・

お時間です。
お目通しありがとうございました。

あとは、読者諸兄の皆様がホールで体感いただければと思います。

こんな「切れ場」が皆様の足をホールに向けますように…。



(C)DAITO GIKEN,INC. ALL RIGHTS RESERVED.



「秘宝伝〜The Last〜」機種ページへ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る