正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


されど我がスロ愛は死なず



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

決戦は日曜日 [2018/11/29(木)]

どうも、ひごもっこすです。
弐拾漆回目の連載となりました。

普段、まったりねっちょりと遊戯するスタイルのわたくしですが、珍しく朝から気合いを入れて勝負駆けに行って参りました。

それでは連載弐拾漆発目、いつもの調子で張り切って参りましょう!

 


11月のやや肌寒い朝の空気がわたくしを襲う。
逃げ込むようにわたくしは電車へと乗り込む。

本日は日曜日なり。

いや、正確に伝えるならこうであろう。

【11月11日の日曜日】なり、と。

スロットに身を置く者ならついつい反応してしまう日である。
かく言うわたくしもそのひとりだ。
決戦の地へと向かう最中である。


今回の決戦の地は、わたくしの住み家から電車で1時間以上かかる埼玉県にあるホール。

選んだ理由は主に以下の3つ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●抽選であること
並びだった場合、そんなに早起きできないので無理。

●「1」がつく日が旧イベント日のホール
そんなホールが、11月11日に何もしないわけがない。

●期待感がある
ここが最も重要。
「期待感がある」ということは、「今まで見てきて、しっかり出ていることが多かったと感じている」ということ。
要は、信頼できる優良ホールだということだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


…………以上のことから、決戦の地に決定。

9:20から抽選だが、その10分前に到着。
当然ながら、すでに抽選待ちの人数はかなりのものだ。

渡された抽選引換券の番号は、

【362番】

いや、ここ、スロットは211台しかおいてないんだが…………。

これは狙い台どころか、打てずに帰るという最悪のパターンも出てくるかもしれない。

わたくしの当初の予定より360人ぐらい多かったが、これだけ多くの方が期待しているということだろう。


抽選時間までの間に、今日の立ち回りを入念に脳内シミュレーションする。

こう見えて、シミュレーションなら百戦錬磨の猛者である。
人はそれを、希望的観測だと言うかもしれないが。

グフフッと、わたくしがひとり妄想にふけっていると、最終的には500人ぐらいの抽選人数。
いや、だからここスロットは211台しかおいてないんだが………。

これは狙い台どころか、打てずに帰るという最悪のパターンも濃厚になってきた。
まずはここで「211番」以内を掴み取らなくては。


抽選開始から数十分後、ようやくわたくしの番に。

いざ、 運命の抽選へ。

ポチッとな!


番号


【7】っ!!!


ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!





一桁。
圧倒的一桁。
眼鏡はずして見ても一桁。

第一関門を余裕で突破。


しかし、さらに肝心なのは台選び。
今までの傾向として、主に3機種の候補がある。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●バジリスク絆
このホールのメイン機種。
今までの傾向で、ここはかなりの台数に高設定を使ってくるのはほぼ間違いないと思われる。

●番長3
1/2系を思わせるような挙動だったり、とんがったスペックの設定5を多用している印象。
最低でも角、角2のどれかには使うと予想される。

●初代まどマギ
全台ぶち込んでもいいぐらいの絶妙な設置数台。
実際、過去に全台ぶち込んでいるとしか思えない時も結構あった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


…………悩む。
ここで勝負が決まると言っても過言ではないだろう。

期待と不安が交差する独特な雰囲気の中、わたくしは最後の最後まで迷いながら、もがきながら、揺れながら…………ひとつの答えを出した…………。


そして、オープンの時間を迎える。

わたくしは、自分の決めた道を信じてひたすら進む。


…………よし、空いている。
吸い込まれるかのように着席。

ふ〜っと、一呼吸し気持ちを落ち着かせる。


大丈夫。
戦闘の準備は、ぬかりない、退がらない、この台を離さない。


わたくしの今日の運命を担う相手はこちら。


【聖闘士星矢〜海皇覚醒】


いや、まずは話を聞いてくれ。


バラエティーに1台設置してある【聖闘士星矢】。
これ、バラエティーコーナー自体がスロットエリアのど真ん中にあり、さらに見映えのよい広い通路側の角に設置してある。
しかも、今までの傾向で高設定を使っていることを複数回確認済み。

個人的な意見として、【聖闘士星矢〜海皇覚醒】は、高設定示唆や高設定確定がわりと出やすい機種だと思う。
なので、使ってますよアピールがホールとしてもしやすい。
こんな日にはうってつけの機種だろう。

しかも、設定6だろうが設定1だろうがセイントラッシュ中は引き次第なので、ホールも割りきって使うはずだ。

わたくしの脳内シミュレーションでは、遊技前からこぜ6である(希望的観測)

いざ、遊技スタートッ!


うむ、高確スタート。
リセット濃厚。

あとは、初回GB(ジェネラルバトル)でバトル継続率80%以上&不屈ポイントも40pt以上なら申し分なし。


100Gで、おそらくゲーム数からの前兆が発生。
ここでは当選しなかったが、リセットはほぼ間違いなし。


すると180G程で、高確中の強チェリーから本日一発目のGB。
幸先良し。

しかし、GBではソレントが出て来てバトル継続率50%。
些か高設定なのかどうか不安が残るが、勝ちゃいい。


デッド・エンド・シンフォニーーーー


……負け。

わたくしの中では、ジェネラル最強の男である。
そう易々とは勝たせてはくれない。


気を取り直して回し始めると、300G程で本日初のコスモポイントからの前兆。
しかもGB当選。
まだ気が早いが、ついつい設定にも期待を持ってしまう。

ここで、GB準備中に強チェリー。
さらに強チェリーを立て続けに引く。

2勝は確定。
絶好の好機。

しかし、相手はまたもやジェネラル最強の男ソレント。
バトル継続率は50%。

大丈夫!
最後の1回通せば良いだけである。


1戦目、2戦目が終わり、運命の3戦目へ。

燃えろ!
わたくしのコスモよ!


番号


二確ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!


強チェリーのみで勝利を強引に掴む。

さすがチェリーボーイと言われているだけはある。
誰がチェリーボーイやねん。




GB2回目でSR当選。
完全に流れがきている。

このまま勢いで万枚を目指す。


…………


…………セイントラッシュ終了。


254G、753枚。


ぬぅ、あまり上乗せ出来なかった。

しかし、ちょいとプラスに。
今のところ、悪いところはなし。
だたし、良いところもなし。

ならば続行。


次は、なんとモードがSPっぽい挙動。

SR直当たりを願うが、530GほどでGB当選。


しかし相手はソレント、バトル継続率50%。


デッド・エンド・シンフォニーーーー


…………負け。
わたくしにはフィナーレがふさわしいと言わんばかりの仕打ち。


気を取り直して回すと、85Gで低確中の強チェリーからGB当選。

ここはクリシュナ登場。
バトル継続率50%だが、ソレントよりは行けそうな気がする。


…………


………


……


セイントセイヤーーーーーーーー!


あっさりと勝利。
またもやGB2回目で本日2回目のSR当選。

完全に流れがきている。
このまま勢いで万枚を目指す。


…………


…………セイントラッシュ終了。


312G、771枚。


ぬぅ、あまり上乗せ出来なかったぜ。
しかし、そこそこプラスに。


現在、通常時約1100G回してGB4回にSR2回。
なんだかんだ、夢見たって問題ない雰囲気にはなってきた。

もちろん、続行。

設定悪そうでもないし、流れも完全にきている。
完全勝利を目指してひた走るぜ。


………………


…………


……


…などと意気込んでいた数時間後。


時刻は只今、17:00。
状況は只今、追加投資中。

追加投資しているが、決して当たりが重い訳でもない。
ただただ、SR中の引きが圧倒的に弱いだけである。

売り切れてしまったのか、SR中に強チェリーがまったくと言っていいほどこない。
品薄にもほどがある。
チェリーボーイと言われていた時が愛おしくすら感じる。


そして現在。
SR終了後2回目のGBでバイアン登場のバトル継続率60%で敗戦したところだ。

ここが本日のターニングポイントだろう。
何故なら、不屈ポイント・小が漏れたからだ。

この不屈ポイントを追うべきか追わないべきか。
展開次第では、わたくしの小が漏れるおそれもある。


…………熟考。


ふたつ隣の良さげなエウレカAOが空いている。
なんなら、わたくしの好物のモンキーターンVもずっと空いている。
悩みどころだ。


…………嘘だ。


本当は決まっていた。
行き着く先が天国だろうが地獄だろうが、最後までこいつに付き合うと。
できれば天国でお願いします、と。


その想いには無反応で、711GでGB当選。
相変わらず愛とは一方通行だぜ。

そして、またもやバイアン登場。
バトル継続率60%。

パンチ。

…………負け。

せめてライジングビロウズで負けてくれ。


気を取り直して回すと、155GにGB当選。
相手はバイアン。
三度目の正直。


…………


………


……


セイントセイヤーーーーーーーー!


本日、5回目のセイントラッシュ。
ここで負債を回収して、不屈ポイントでプラスに持っていく。
脳内シミュレーションは完璧だ。


…………


…………セイントラッシュ終了。


299G、660枚。


セイントラッシュの性能をご存知だろうか?

セイントラッシュ1回で、

●平均消化ゲーム数 → 約675G

●平均獲得枚数 → 約1350枚

…である。

それなのにこの台は、5回当たって平均獲得枚数は約750枚以下という恐ろしい現実。
初当たりは取れているので高設定なのだろうが、とにかくART中の引きがついてこない。
危なく、わたくしの小が漏れるところだった。

代わりに、100G程で不屈ポイント・中が漏れる。
あと最低5ポイントで不屈ポイントMAX。


理想としては、時間的にも次のGB当選までに不屈ポイントMAXを狙いたい。

なので、最悪、天井まで引っ張られてもよい。


………………997G、GB当選。


狙い通り天井到達。
本当はちょくちょく当たってもらいたかったが、ここまでは想定内。

唯一の懸念は、900Gの時に不屈ポイント・中が漏れたことだろう。
溜まっていても不思議ではない微妙で絶妙なところ。


斜めリプレイが揃う。
緊張の瞬間。

頼む、セイントセイヤーーーしてくれ。


…………


…………


シーンッ


…………


…………


不屈が溜まっていなかった……………………。


まだだ、ここを通せば良いだけである。

相手は宿敵ソレント。
バトル継続率50%。


かよわくて、何の力もないわたくしだけど、でも……諦めないってことだけは誇れるはず!


デッド・エンド・シンフォニーーーー


……負け。


なるほど、必ず殺す技と書いて必殺技か。
チョベリバである。


絶望したが、初戦敗戦で不屈ポイントが溜まる。


ぴょろろ〜〜〜〜ん


ここで不屈ポイント・大が漏れる。


1ポイント足りなかったという現実をまざまざと見せつけてくれるぜ。
あまりの仕打ちに、わたくしの大が漏れてしまうところだった。


まぁ、よい。
早めにGB当選すればSR確定なので、少しは気が楽になるだろう。




…………996G、GB当選。




ここにきて、まさかの天井2連発。
あぶなく軍資金が尽きて、ポトリといってしまうところだった。


しかし、これでようやく不屈ポイント解放。
何故かセイントセイヤーーーが切なく心に響くぜ。

だが、まだ負けたわけではない。
正真正銘のラストチャンス!

あの脱臼したかのようなえげつない右肩下がりのグラフを、究極Vモンキーにすればいいだけである。

見せてやる。
わたくしの最高のターンを!


……………………




………………




…………




……




番号




111G、291枚




嘘みたいだろ。

このタイミングで、まさかのセイントラッシュ本日最低記録を更新。
いや、自己最低記録だ。


ちなみに200〜399枚獲得する確率は約4%しかないんだぜ。

負けてしまっても、せめて【111】Gではなくて、【1111】Gで終わってくれたら奇跡を起こせたと見栄を張れたのに。




…………そっと席を立つ。
ひとり悔やむ週末にのみこまれながら、ホールを後にする。

11月のやや肌寒い夜の空気がわたくしを襲う。
逃げ出すようにわたくしは電車へと乗り込む。


本日は日曜日なり。

いや、正確に伝えるならこうであろう。

【大敗した11月11日の日曜日】なり、と。

〜完〜

 


そんなわけで、11月11日に勝負しに行きましたが、見事に大敗を喫してしまいました。

開店までのあのお祭りが始まる前のような空気感は好きですし、ホールの雰囲気・出玉感も終始良かったので、ホール選びは間違いなかったかと思います。

ただ、わたくしの見せ場は朝の抽選だけでしたね。

やはり無難に「番長3」か「まどマギ」あたりに座っていれば良かったかと。
いまさら言っても後の祭りってやつですが、楽しかったので良しとします。


其れでは皆さま方、また会う日まで、ごきげんようさようなら。


【本日の結果】
■収支 → 今年一番負けました。
■11月11日 → プライスレス。



(C)車田正美・東映アニメーション
(C)SANYO



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



【 されど我がスロ愛は死なず 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る