正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


されど我がスロ愛は死なず



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

いまさらモンキーターンV [2018/8/23(木)]

どうも、ひごもっこすです。

早いもので弐拾回目の連載となりました。
そんな記念すべき回に、嘘偽りなくタイトル通りの内容です。

しかも珍しく解説・解析値付きでガッツリ真面目に書いてます。

「何故いまさらそんな評価がいまいちの機種を記事にしてるんだ」という声が聞こえてきそうですが…

わたくしにとってパチスロとは「遊技」ですので、好きな機種を楽しく遊べればそれが1番だと思ってますし、遊ぶためには知識もあればより一層楽しめると思っております。

記念すべき弐拾回目の連載ですので、わたくしの好きな機種とパチスロ愛の深さが伝われば幸いです。

それでは連載弐拾発目、いつもの調子で張り切って参りましょう!

 


「モンキーターンV」がどのホールからも軒並み無くなりつつある状況の中、いまさら「モンキーターンV」を導入した漢気あふれるホールを発見。

バラエティーにしか置いてないであろうモンキーターンVの高設定狙いは、まずは店選びが重要。
使ってくれるかどうかは店長次第だが……。


朝一から向かうが、100人を超える抽選人数。
もしかしたら座れない可能性もある。


わたくしの運命がかかった抽選結果がこちら。


【8】


しゃっ!


オープン後すぐさま「モンキーターンV」をキープ。
「嘘だろ!」って顔で周りの方が見ていた気がするが、気にせず遊技開始。


ご存知ない方、もう忘れた方、興味のない方もいらっしゃると思うので、簡単にゲーム性を。

まず「モンキーターンV」は、「モンキーターン」「モンキーターンU」とはゲーム性が全く異なるので注意。
CZの「バトルオブスプラッシュ」「超抜チャレンジ」、たまにある「直当たり」からART「SGラッシュ」を目指すゲーム性である。

通常時は「艇刻システム」を採用。
この「艇刻システム」は、賛否両論というより、否の意見が圧倒的に多いシステムである。

黒・青・緑・赤のマスがあり、成立役に応じてCZ抽選。

簡単に説明すると…

赤マスでベル以外の小役を引いたらチャンス!
リプレイで25%、強チェリー・チャンス目で100%でCZの「バトル オブ スプラッシュ」へ。
それ以外のマスは、強チェリー以外は期待を持たない方が気持ちが楽である。(黒マス、強チェリーで25%)

特に、赤マスの前後の黒マスでレア役を引いても取り乱さないように。
そんなものはこのモンキーターンVでは当たり前のように起きる現象である。

ボートからのCZ「超抜チャレンジ」もあるが、低設定はなかなか入らないので、入ったら「ありがとう」と感謝の気持ちが生まれるほどである。


そんな訳で遊技を開始したところ、50G程で赤マス時にチャンス目。
これすなわち、「バトル オブ スプラッシュ」確定。

くぅ〜、この狙いすましたかのようにビシッと引けた時がたまんないんですよ。
通常時の1番脳汁ポイントはここであろう。


「バトル オブ スプラッシュ」は、継続ゲーム数以内に小役を引いて規定回数ターンすればART確定。

継続ゲーム数は保証区間4G+ST区間4Gの2部構成。
ST区間は小役でリセット。

ターンの規定回数は対決キャラによって異なり、

洞口 → 6ターン
潮崎 → 4ターン
櫛田 → 2ターン

となっている。

低設定より高設定の方が潮崎・櫛田が選ばれやすい。
(潮崎→設定1で14.8%〜設定6で22.7%)
(櫛田→設定1で5.5%〜設定6で12.5%)

遊技したことある方は分かると思うが、洞口だった時の無理ゲー感はなかなかのものだ。


1回目の「バトル オブ スプラッシュ」は潮崎!
幸先良し。

しかしリプレイ1回のみ…………もちろん失敗。
幸先悪し。


2回目の「バトル オブ スプラッシュ」も潮崎。
「抜かさせはしない」と連呼され、小役は1回も引けずに失敗。


3回目の「バトル オブ スプラッシュ」は洞口。
潮崎に勝てないわたくしが洞口に勝てるはずもなくあっさり失敗。


4回目の「バトル オブ スプラッシュ」で櫛田。

チャンス到来。
スパッとリプレイ、ベルを引き見事に勝利。


ここまで、潮崎2回、櫛田1回、洞口1回と設定差があるところを引いてきている。
これは高設定に期待してしまうのは致し方なし。


ただ、問題があるとすればこれだろう。


【967G】 SGラッシュ当選


天井手前までもっていかれた。

最初以外は、「艇刻システム」がまったくと言っていいほどうまくハマらなかった。
そう、これがわたくしの好きな「モンキーターンV」である。

ただ、前作、前々作でもモードAで最深部まで持っていかれることはまぁまぁあったのであまり気にしない。


しかしこのモンキーターンV。
なんだかんだ言っても、ART「SGラッシュ」はかなり面白いと思っている。

簡単に説明すると、「SGラッシュ」はとにかくV揃いをガンガンさせればよい。

詳しく説明すると、「SGラッシュ」は「フライングST」初期ゲーム数が20G以上。
「ST」30G固定。
…………の2部構成。

まずは「フライングST」から始まり、ゲーム数が0になったら「ST」へ。
「ST」はV揃いで30G再セット。

モンキーターンVのレア役は大半がリプレイフラグなので、ART中は押し順リプレイになっている。
もしくはV揃いもあるかもしれない。

なので、レア役の出目ではほとんど出てこない。
逆にレア役が出現した時は熱い。

ただし、特化ゾーン中はレア役が出てくることがけっこうあるが、特に恩恵ない時もあるのではしゃぎ過ぎないよう注意が必要である。


「フライングST」「ST」中にV揃いとなったら、基本は「バトルトライアル」へ。
たまに特化ゾーンへ行く時もある。

「バトルトライアル」は、ライバル8人と次々と勝負し、1回のバトルトライアル中に8人抜き、もしくは1回のSGラッシュ中に賞金累計1000万稼いだら「SGレース」へ。

「SGレース」は、8レース全て勝利でグランドスラム達成。
達成したら、本機種最大の特化ゾーン「究極Vモンキーラッシュ」へ。

とりあえず、いっぱいV揃えてグランドスラムを目指していくゲーム性である。


ARTにはレベルの概念があり、Lv1〜Lv8。
V揃い期待度がLv1(64.8%)〜Lv8(95.1%)。
V揃いする度にレベルアップ抽選をしている。

Lv6まではレベルアップ抽選のみ。
Lv7〜8では、レベルダウン抽選も行われている。

わたくしの経験上、モンキーターンVで爆裂させる為には、【0.78%・1.56%のフラグを引けるかどうか】が重要である。

例えば、

●フライングST初期ゲーム数、及び上乗せ時100G選択率 → 0.78%

●ART開始時ARTレベル5〜8選択率 → 各0.78%

●青島全速モードラウンド開始時突入 → 0.78%(V揃い時は1.56%)

●バトルトライアルLv4(8人抜き確定)選択率 → 0.78%

●バトルトライアル洞口Jr.・蒲生・犬飼勝利時の1000万GPX選択率 → 0.78%(榎木は1.56%)


その他には、「舟券乱舞」突入率など。

0.78%・1.56%と確率的には非常に低いが、様々な場面でチャンスはあるので、トータルで考えると可能性はまずまず。
特にART開始時のレベル5以上は一律に各0.78%なので、ここが引ければロングARTに期待が持てる。

レベルは開始画面で示唆しているので、緑背景、赤背景などが出たときは高レベル濃厚である。


長々と解説したが、とにかく「SGラッシュ」がスタート。

フライングSTは+20G。
開始画面は青背景の波多野。
これがデフォである。

あと、ART中に気をつけてもらいたいのが、

「V揃いの煽りが半端ない」

…って事である。
ほぼ毎ゲーム煽ってくる。

一応、V揃い期待度を色で表したりしているが、赤以外は当たったらラッキーと思うぐらいの心構えでやると、すぐに気にならなくなるだろう。
むしろ、全然期待してない演出でV揃い2確なんて出た日には、大した恩恵でもないのに自然にドヤ顔してしまう。


「フライングST」中に、激しい煽りからさっそくV揃い前兆の勝負駆けモードへ。
赤までステップアップし、ぴゅ〜んとV揃い。
くぅ〜、相変わらず派手な音だぜ!

「バトルトライアル」かと思いきや「強艇王THEチャレンジ」へ。

「強艇王THEチャレンジ」は、ライバル達をバンバン倒せるので賞金を稼ぎやすい。(3戦保証)
しかも「強艇王」中にV揃い炸裂!
「連旋」へ。

「連旋」中は、V揃いでフライングSTの上乗せ+継続。
Vが揃った時は偉そう音が出るわりには、大半は+5G、たまに+10G。

お隣りさんも見てる中、あの猛々し音で+5Gはちょっと恥ずかしい。
しかし、このお隣さんに見られながらV揃いがサクサク決まるのがたまんねぇぜ。


V揃い5回決めてフライングST+30G。
その後すぐに榎木に勝利。(旋風確定)
ここではフライングST+15G。

「強艇王」で、合計320万GPX、フライングST+45G。


先に伝えておこう。

モンキーターンVにおいて、これはめっちゃ出来た方である。
これ以上の高望みは逆に失礼である。


強艇王終了後はそのまま「バトルトライアル」へ。

「バトルトライアル」にもレベルの概念があり、Lv1〜Lv4まで。

1番勝ちにくい榎木の勝率が、Lv1(50.7%)・Lv2(55.7%)・Lv3(68.1%)・Lv4は全員(100%)なので8人抜き確定。

1人目は誰が相手でも勝率アップ。

1勝も出来なかった場合(0人勝利率1.56%)は、「舟券乱舞」確定。

1回だけ「舟券乱舞」ではなく「究極Vモンキーラッシュ」にいった経験があるが、確定役を引いたか薄いところ引いたか幻だったか定かではない。
しかし、夢と希望はある。

そしてこの「バトルトライアル」の演出が、本当に良くできていると思う。
洞口親父のダンプを避ける時なんて、一瞬モノクロになってめっちゃカッコいいシーンになってる。
しかも洞口Jr.も、親父といっしょでダンプをかましてくるレースシーンを使ってくるチョイスが素晴らしい。

岡泉のピット離れの渋いシーンもあるし、犬飼さんが昼寝していたらヤバイなって、原作知らない人にとっては何の事だかわかるはずもない演出もある。
原作からのファンからとしては、この細かいディティールはたまらない。

今までの「モンキーターン」の中で一番レースシーンが多く、その上、演出は作り込まれている。

また、「バトルトライアル」中はV揃いの煽りがないので、いきなり揃う瞬間、うひょっとなるのがさらにいいスパイスとなっている。


ここでは2人抜きで+120万GPX。

順調にGPX(賞金)を稼いで出玉も稼いでいたら、フライングST中に2回目の「バトルトライアル」へ。

順調に勝利し、3人目の潮崎の2G目で…




モンキーターン3




青島書き換え発生!
継続確定!


モンキーターンはART中の曲が全体的に素晴らしいが、この時に流れる曲は神曲である。
そらもう、ノリノリである。


さらに脳汁ポイントで青島が出てきた場合は、バトルトライアルLv2以上。
8人抜きのチャンス。

1回のバトルトライアルに青島書き換え2回発生はLv4濃厚。


ライバル達に次々と勝利し、艇王・榎木にも勝利。
無事に8人抜き達成。


それすなち…




モンキーターン3




素晴らしい。

出目がV揃いなのはたまたまであるが、いい写真だ。

SGレース確定画面でV揃いの写真撮った人間なんて、この世にそうそういないだろう。
奇跡の一枚だ。


その上GPXもMAXなので、次も「SGレース」確定。
自分の才能が怖い。


「SGレース」は。

「SG優出モード」→「SGレース」が一連の流れで、「SGレース」勝利でフライングSTゲーム数上乗せ+継続確定。
8レース制覇したら「グランドスラム」達成である。

「SG優出モード」では、オーラの色(白オーラは激熱)、発展までの継続ゲーム数(11Gは勝利確定)、アリサからの発展などで継続期待度を示唆。
「モンキーターン T・U」の優出モードだと思ってもらうとよい。

「SGレース」はシナリオ管理。
こちらも「モンキーターン T・U」のSGラッシュのSGレースと同じものだと思ってもらうとよい。

ここで、前々・前々作の雰囲気も楽しめるわけだ。
粋な計らいだぜ。


まずは「SGレース」突入時にV揃いしていたので、第1レース総理大臣杯は勝利!(勝利が抽選されていた場合はストックは次回に持ち越し)
第2レース笹川賞は第1人気・榎木、第4人気・波多野の絶望的なパターン。

…………負け。

でも大丈夫。
次もSGレース確定である。

「ST」の最終ゲームでV揃いし、「バトルトライアル」を経由後、2度目の「SGレース」へ。

「モンキーターンT・U」のいいところは、

【同じSGラッシュ中、2度目以降のSGレース当選時は前回負けたSGレースからスタート。 2連続負けたレースは3回目は勝利確定。】

なので、今回は第2レースからスタート。
一度のSGラッシュ中にSGレース突入すればするほど、着実にグランドスラムに近付いていくわけだ。

…………負け。

グランドスラムの道のりは、わたくしにはかなり厳しいぜ。

ちなみに1回もグランドスラム達成したことがない。
こんなに愛しているのに…………


その後、「バトルトライアル」に1度入るが、SGレースには届かず、「ST」も駆け抜けて終了。


そんな「連旋」に入ったり、SGレース2回突入した今回の「SGラッシュ」の獲得枚数はなんと…




モンキーターン3




【5round 999枚】で終了。

嘘みたいだろ。
あんだけ連旋で上乗せしたり、SGレース2回突入したりしたのに1000枚いかなかったんだぜ。

そう、これがわたくしの好きな「モンキーターンV」である。


しかし、ARTは相変わらずすこぶる面白い。
レース演出は最高に良いし、「0.78%・1.56%」さえ掴めればワンチャンもあるので、常に夢にすがって生きていける。

これで、なんとなくモンキーターンVがどういうものかご理解頂けたであろう。


それでは、わたくしも本気を出させていただこう。
なんなら、この調子で「究極Vモンキー」でもお見せしようではないか。


魅せてやる!

見ている人が感動する!

最高のターンを!




【382G】 SGラッシュ当選 : 1round 75枚




【254G】 SGラッシュ当選 : 3round 264枚




【190G】 SGラッシュ当選 : 1round 111枚




【1068G】 (天井)SGラッシュ当選 : 1round 118枚




単発駆け抜けのこの多さ。

「究極Vモンキー」見せるどころか、グラフが逆Vモンキー。

むしろ、「逆V」を通り越して「へ」の字のような急下降グラフ。


これで、モンキーターンVの酸いも甘いもご理解頂けたであろう。
大半が酸いであるのは置いといて。

これが、わたくしの好きな「モンキーターンV」である。


しかし、負けたとは言え、また後日遊技している自分が目に浮かぶ。

こんな「モンキーターンV」が好きなわたくしは、ドMなんではないかと悩む今日この頃である。

〜完〜

 


そんなわけで、いまさらながらのモンキーターンVでした。

こんな誰得かも分からない記事を最後まで読んで下さった方、誠にお疲れ様でした。

オススメしているわけではありませんが、参考にして頂けたらわたくし喜びます。
ご遊技される方は心して下さい。


わたくしにとってパチスロとは文字通り「遊技」ですので、自分が「遊」んで楽しいものを選び、楽しむために「技」能を身につける。
パチスロを楽しむ上で大事な事だと思います。
負けなければもっと楽しいのですが(笑)


皆さま方も、楽しく「遊」「技」できるパチスロに出会えることを心よりお祈りしております。

其れでは皆さま方、また会う日まで、ごきげんようさようなら。


【本日の結果】
■収支 → あの後、わたくしの好きな聖闘士星矢〜海皇で捲りました。

■回胴式遊技機 → プライスレス



(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■

【 されど我がスロ愛は死なず 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る