正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


されど我がスロ愛は死なず



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

ポゥッ! [2018/7/26(木)]

どうも、ひごもっこすです。
拾捌回目の連載となりました。

今回は、導入する前は大物版権でわりと話題となったが、いざ導入されたらまったく話題にならなかったアレを遊技してきました。

結果から申し上げると、パチスロの仕様としては普通だが、演出面の作りとしては今年初打ちした機種の中では1、2位を争うぐらいどきゅーん、ずきゅーん、胸撃つ面白さでした。
※(注)あくまで個人の感想です。どきゅーん、ずきゅーんは人によって個人差があります。

それでは連載拾捌発目、いつもの調子で張り切って参りましょう!

 


本日は昼過ぎから仕事。
猛暑を凌ぎきる為、涼をとりにホールに到着。

しかし本当の目的は、例のアレを遊技する為である。

【パチスロ マイケルジャクソン】

読んで字のごとく、あの世界的大スターのパチスロである。
普段はあまりパチスロのPVなどは見ないのだが、これは気になってついつい見てしまった。

本機種はボーナス+ART。
純増約1.9枚/G(ボーナス込み)のART【MJ FEVER】をメインに出玉を増やす仕様。

本機種の特徴は、JACPOTシステムを搭載していること。
ゲーム数上乗せなどで、カウンタ(999スタート)が0に到達した時点で【JACPOT】突入。
残りの有利区間分のゲーム数が上乗せされる。(約500G以上)


先に申し上げておくが、スペックはお世辞にも良いとは言い難い。

●機械割
設定1 : 96.9%
設定2 : 98.2%
設定3 : 99.1%
設定4 : 101.2%
設定5 : 103.1%
設定6 : 106.1%

設定差のあるマイケルジャクソンボーナスに関してもご覧の通り。

●マイケルジャクソンボーナス確率
設定1 : 1/3120
設定2 : 1/2849
設定3 : 1/2730
設定4 : 1/2621
設定5 : 1/2520
設定6 : 1/2427

ボーナス中のビタ押しや上乗せ特化ゾーン中などで設定判別材料はそこそこあるが、そもそも最高設定を使ってくれるホールがあるのかという問題がある。

しかし、そんなスペックを凌駕する勢いで、演出がわたくしのツボを刺激してくることだろう。


まず、通常時はステージによってART当選期待度を示唆。

期待度は「ドリームアイランド < ドリームシティ < ドリームセントラル < ドリームステージ < チャンスステージ」の順。

ドリームし過ぎである。
悔しいが、マイケルらしさが滲み出ている。
むしろ、何故ひとつだけパチスロっぽいチャンスステージがあるのか謎である。

とりあえず通常時は、頻繁にマイケルの足だけはよく出てくるとだけ伝えておこう。


50G程で、実にマイケルっぽいシルエットが現れてのプッシュボタン演出。

ポチッとな。

すると、カン高い声で「chance」。
弱チェリーだったが、これが【MV(ミュージックビデオ)チャレンジ】に当選。

【MVチャレンジ】は、20G間ランクアップを目指し、その後【JUDGEMENT TIME】でARTを抽選。
ランクアップする度にミュージックビデオが変わっていくCZ。

今回は1ランクアップして、あの名曲のMVへ。

曲名出して良いかわからないので代わりにわたくしが歌で。

ビエー(ビエー)、ビエー(ビエー)、フンフフフンフフン!

いや、決して英語の歌詞が歌えないから鼻歌で誤魔化したわけではない。
大人の事情だからである。

そして、【JUDGEMENT TIME】へ。
5G間、CZのランクに応じて毎ゲームART抽選。
「KING OF POP」揃いや役物落下でART確定。

ヤバくないですか?
7揃いやBAR揃いとかじゃなく、「KING OF POP」揃いって。

ボタン停止する度に、マイケルのシルエットが出てきて煽ってくるわけですよ。

ぺしっ   「きんぐっ」

ぺしっ   「お〜っぶ」

ぺしっ   「・・・」

これを最長5G間繰り返すわけですよ。

いや、そもそも「KING OF POP」って自分で言うんかい、って話である。

ここでは残念ながらKING OF POPになれずに失敗。


次も、またもや弱チェリーから【MV(ミュージックビデオ)チャレンジ】。

今回もビエー、ビエー、フンフフフンフフンまで。
思いの外ランクアップしない。

そしてわたくしの好きな【JUDGEMENT TIME】へ。
また5G間「KING OF POP」を存分に煽ってくるがよい。

ぺしっ   「きんぐっ」

ぺしっ   「お〜っぶ」

ぺしっ   「ぽっっぷっ!」

!!!

まさかのいきなり「KING OF POP」揃い!
役物もぬる〜んと落ちてきてART【MJ FEVER】確定。
マイケルがステージ下から飛び出して仁王立ちしてやがるぜ。

結局、200G程でART【MJ FEVER】をゲット。
最高の出だしである。

【MJ FEVER】は準備中を経て、まず初当たり時は突入リプレイ後に【エクストラセブンラッシュ】で初期ゲーム数を決定。
この準備中は、サングラスをしたマイケルが仁王立ちしているのを眺めるだけである。

…………そして、突入リプレイでマイケルの顔のアップになり、おもむろにサングラスを外し【エクストラセブンラッシュ】突入。
やだ、カッコいい。

【エクストラセブンラッシュ】は、赤7が揃えば上乗せし、赤7が揃うラインが多いほど上乗せG数に期待が持てる。
1ライン→+20G以上で、全て赤7揃いは+300G。

PV見た後、わたくしはこれがやりたくてウズウズしていた。
早速やってみよう。

バシッと2ライン赤7が揃う。

ポゥッ! ポゥッ! ポゥッ!  +40。

ほう、これが噂に名高いマイケルの「ポゥッ!」か。
思わず笑みが込み上げてくるぜ。

あまりのダンシングスピードに写真がぶれて撮れなかったが、マイケルらしさが非常に滲み出ている。
開発陣の行き過ぎた愛を感じる。

ちょっと何を言っているかわからない方が大半だと思うが、是非とも一度PVなどでこの場面の動画を見てもらいたい。
思わず笑ってしまうと思う。

参考までに、わたくしによる「ポゥッ!」のポーズを合成したコラ画像で想像してもらいたい。


ひごマイケル


なかなかの出来映えだ。

マイケルが何故ゆえにダンシングしながらポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!と上乗せ表示しているのか謎だが、このセンス嫌いじゃない。


その後も。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +60。

…と、合計140GでARTスタート。

ART中は、レア役やCBなどで「MJスター」を10個貯めて「セブンジャッジメント」にぶち込んで、そこからさらに【エクストラセブンラッシュ】に突入させてゲーム数上乗せを目指す。

めちゃくちゃハードルの高いゲーム性が気になるが、それよりも気になったのがナビ発生時のボイスである。
すべて「アッォゥ!」である。

いや、何を言い出したんだと思った読者の方もいるかもしれない。
そこは「アッォゥ!」ではなく、むしろ「アォゥッ!」だろう、と

難問である。
表現の難しさを痛感するぜ。

なんにせよ、「右」とか「ライト」とかじゃなくて、叫んでいるのである。
音声でナビする気が全然垣間見れない。
ある意味斬新。

そしてほんの一瞬だが、ナビが消える瞬間マイケルのシルエットがバシュッと現れる。

何故だ?
何故そこにこだわった?
押しミスさせない方にこだわるべきじゃないのか?

この開発陣のこだわるところがいまいち掴めない。
だが、そのセンス嫌いじゃない。


「アッォゥ!」なのか「アォゥッ!」なのかを模索していると、チャンス目からKING OF POPの役物がぬる〜んと落下。

これがまさかの【マイケルジャクソンボーナス】。
正直、一生当たんないと思ってた。

ボーナス中は、予告音が鳴ったら右リールの中下段に赤7を狙い、成功すれば設定示唆だが、音楽のせいでそもそも予告音がどれかわからない。
毎ゲーム右リールに赤7を狙うが1度も成功なし。
単純に目押しミスか、予告音がなかったのか。

このボーナス確率なら、確認するのが来年あたりになるかもしれん。

ボーナス中の謎を残したが、ボーナス当選した恩恵か、本日2回目の【エクストラセブンラッシュ】へ。

見せてやる!
わたくしの最高のポゥッ!を。


ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +60。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +60。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +60。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。


ごめん。
さすがに遊技途中に笑いそうになった。

だって「ポゥッ!」し過ぎである。

そして上乗せ合計は+340。
もう、アッォゥ!である。


ここで一気にJACPOTカウンタが500近くに減算。
JACPOTも視野に入ってきた。

その後はチャンス目から【デンジャラスタイム】(CB)(MJスター獲得高確率)などでMJスターを地味に獲得。
300G程回してやっとMJスターを10個獲得し、「セブンジャッジ」(5G間で赤7狙え成功でエクストラセブンラッシュ)へ。

本当にMJスターはなかなか貯まらない。
スターへの道のりは簡単ではないということか。

この「セブンジャッジ」で、ビシッと赤7は揃わなかったが何故か【エクストラセブンラッシュ】に当選。
謎が多い機種だぜ。


こうして、本日3回目の 【エクストラセブンラッシュ】へ。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!  +40。

合計、+80。

ちょっと今回のポゥッ!は大人しかった。
もうあと少しポゥッ!してほしかった。
次こそポゥッ!を頑張ってもらいたい。

もう、ポゥッ!を言いたいだけである。


この後は、レア役などでMJスターを獲得したり、JACPOTカウンタを減算したりするが、「セブンジャッジ」も「JACPOT」もまだまだ遠い。

なんとかここまできたので「JACPOT」を達成したい。
そんなドリームを見ていたら、いきなりこいつがやってきた。


ムーンウォーク


さすがマイケル。
粋な計らいだぜ。


【ムーンウォークタイム】はST型上乗せ特化ゾーン。
7G間に赤7狙え成功で上乗せ+マイケルがムーンウォークしてゲーム数を再セットしてくれる。

現在、JACPOTカウンタは残り280。
ここで大量上乗せをしたいところ。

しかし、まったく赤7が止まらない。
だが、最低保証があるのか、最終ゲームでマイケルが現れてはムーンウォークでわたくしを助けてくれる。
やだ、カッコいい。

そして、ようやく赤7が止まる。 → +10。

大丈夫。
あと、赤7を最低27回止めればいいだけだ。


これがさっきとは打ってかわり、ぬる〜んとムーンウォークを連発する。
あともう少しだ。


残りJACPOTカウンタ 110 ぬる〜ん


残りJACPOTカウンタ 100 ぬる〜ん


残りJACPOTカウンタ 90 ぬる〜ん


残りJACPOTカウンタ 80


………あっ、


………………


………………………


【ジャックポット達成】


アッォゥ!
と、思わず叫びそうになったが、グッとこらえる。

裏乗せがあったのか、まさかの80残してのいきなりJACPOT達成。
ムーンウォークにこんなに感謝したのは、生まれて初めてかもしれない。


そして大量上乗せした結果、残り825G。

ポゥッ!ポゥッ!ポゥッ!
わたくしの中のマイケルがはしゃいでやがるぜ。


この後は特に演出は発生しないので、歴代のミュージックビデオを見ながらひたすら消化。
パチスロとしてはかなり暇になるが、ミュージックビデオを改めて見るとなかなか面白い。

曲名出していいかわからないので伏せ字にするが、特にわたくしのお気に入りのミュージックビデオは「sm○○th criminal」だ。

アッォゥ!の掛け声から始まり、白スーツのマイケルのダンスがやたらとカッコいい。

えっ、ビリヤードのボール握り潰すん?
えっ、人を銃で撃ったらあんな飛ぶ?
そしてなんで指差し確認したん?

と、ツッコミどころ満載のミュージックビデオだ。

だが、ダンスはマジでカッコいい。
思わず「アッォゥ!」と叫びたくなるぜ。


様々なミュージックビデオを堪能しつつ、気がつけばART完走。
一撃、2446枚獲得。

その後、仕事の時間も差し迫っていたので、サクッと500Gほどハマらせて終了。

それにしてもKING OF POPの力を存分に堪能させてもらった。


結果を申し上げると、パチスロの仕様としては普通だが、演出面の作りとしては今年初打ちした機種の中では1、2位を争うぐらい、ばくーん、どくーん、高鳴るわたくしの鼓動かなりの面白さ。

胸の高鳴りは収まらず、その日は家に帰った後も、不意にポゥッ!を思い出してはニヤニヤする始末。

そんな姿を見た嫁が一言。

「やだ、気持ち悪い」

…………

…………

アッォゥ!

心無い言葉に思わず叫んでしまったぜ。

〜完〜

 


そんなわけで、【パチスロ マイケルジャクソン】を遊技しましたが、めっちゃ演出がツボりました。

思うに、「ほどよくマイケルが好き」な人なら面白いと思います。
大ファンなら「あれは違うだろ」と思うかもしれませんし、あまり知らない方だと何の事かわからないと思うので、ほどよく好きな方でないと楽しめないかもしれません。

パチスロとして楽しむと言うより、マイケルを楽しむ機種ですね。

今回はたまたま一撃で出ましたが、5.9号機ですしスペック的にも毎回こうは上手くいかないと思いますので、遊技される場合はお気をつけ下さい。

其れでは皆さま方、また会う日まで、ごきげんようさようなら。


【本日の結果】
■収支 → ポゥッ!

■KING OF POP → プライスレス

■この記事に登場した「ポゥッ!」 → 53回



This machine and all of its contents
(C)2017 Triumph International,Inc.
under license from Bravado Merchandising. All rights reserved.
(C)SANKYO



【 されど我がスロ愛は死なず 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る