正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


トリテン外れの向こう側



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

カジノ法案とぱちんこ業界 [2013/9/23(月)]

はいどーも、花火です。

以前「年末に沢山ビッグタイトルが出る」って書きましたけど、またまた出てきましたよ。
なにやら『とっつぁ〜ん。』的な機械が!
あれも4号機の終わりを彩った名機でしたね。
3G連とか堪んなかったなぁ。

何やら最近流行りの差枚数管理みたいですよ。
個人的にすごく楽しみな機械です。

それにしても皆様、相変わらずの応援コメントありがとうございます。
これからも皆様の「へぇー」を頂けるコラムを目指します!


さてさて今回は、タイトル通り『カジノ法案とぱちんこ業界』についてお話したいと思いますよー。

カジノ法案とは通称で、正式名は『IR(総合型リゾート)推進法案』ってやつです。
先の参院選で自民党が圧勝した事により、他の色々な法案と共に大きく動き出しそうなものになっております。

実際なんなのこの法案は!?って話なんですが、簡単に言うと、日本にもカジノを作って観光客から外貨を巻き上げてやろうぜ!!ひゃっはーという法案です。
なぜこんな書き方をしたかというと、僕自身が海外のカジノで巻き上げられた経験を持つからです。

いや恐ろしいっすよカジノ。
日本のぱちんこ屋が可愛く見えちゃうぐらいギャンブル性が高いです。
もはや怖いレベルです。

しかもナイスバディのバニーちゃんが気軽にBEERとかを薦めてきやがります。
NOと言えない日本人の代表花火は、簡単に何本も飲んで酔っ払っちゃう訳です。

周りにはテンションが高い外国人。
見上げれば天井には青空が!(後で聞いたんですが、青空を描くことによって時間の感覚を麻痺させるらしいです)
しかもOPENもCLOSEもありません。
24時間ギャンブル出来ちゃいます。
そりゃね、誰だって負けますよ。

いくら負けたかは内緒にさせて下さい。
もう思い出したくもないですから・・・

っと、いつも通りがっつり寄り道した所で本題に戻ります。

この「カジノ法案」と「ぱちんこ業界」は、大きく関わっているのです。
いや「関わりたい」といった方が正解かもしれません。

一応ぱちんこ屋とカジノでは形態が似ていますから、カジノ法案が通った際には、一枚も二枚も噛みたいというのがこちらの業界の本音です。

読者さんの中には、ぱちんこ業界は日本にカジノが出来るのを恐れているのでは!?と思われる方もいるかもしれません。
現にそういった趣旨の事をいうコメンテーターもいます。

けど大丈夫です。
カジノに一度でもいった方ならわかると思います。
カジノなんて毎日行けるものじゃないですから。
要は大衆娯楽にはなり得ないんです。


カジノとぱちんこ屋の共存は問題ないんですが、怖いのは法律改正の動きです。

カジノは勿論換金OK!です。
日本でカジノが出来た場合でも勿論そうでしょう。

その場合、大きな当り額にはその場で税金がかかるようになっていると思います。
100万当たればその内の数%から数十%が税金として引かれるはずです。

何が言いたいかといいますと、原則ぱちんこ屋は換金禁止です。
ぱちんこ屋は景品と交換するだけです。
その景品を、たまたまお店の近くにあった別の会社が買い取ってくれるだけという仕組みになってます。

これを「三店方式」と言うんですが、まぁなんて言うかグレーもグレーな方法なんですよね・・・。

本音の部分では、ぱちんこ屋は換金できるのが当たり前で、日本で生活している人ならだれでも知っている事ですが、法律上の建前では換金は禁止。
その代わり三店方式というやり方で、換金する仕組みを勝手に作っているといった感じなんです。

カジノが出来たらぱちんこ屋の換金も合法にしてしまおう!といった動きがあるんです。
別に良い事じゃん!って思うかもしれませんが、グレーになっている事で見て見ぬふりをしてきた事が沢山ありすぎて、簡単に合法化に対応できないといった所が現実です。

想像できる所でいえば、全国のぱちんこ屋が全く同じ換金率・同じ形態・同じ営業時間になってしまったり、釘調整なんてもっての他!スロットの設定も一律になってしまう可能性だってあります。

これは最悪のケースを想定して書いているので、実際どういう動きになるかは全くわからないというのが現状です。


そういった背景の中、カジノに関連して大きく動き出しているメーカーやぱちんこ屋さんがあります。
メーカーではSさんにUさん。
ぱちんこ屋さんではMさんとDさんです。

最近でもニュースとかで取り上げられたりしているので、ご存じの方も多いかもしれませんね。
その中でも一歩先をいっているなと感じるのが、UさんとDさん。

Uさんに関しては、カジノのスロットマシーンを随分昔から開発していて、現在もカジノに行くとU製のスロットマシーンが多く見られます。
カジノ運営にも積極的で、かなり話は進んでたんですが、積極的すぎて・・・っとこれは皆さんヤホーで調べてみて下さい。
ただ実績だけでいったら、一番はUさんだと思います。

次はDさん。
Dさんに関しては上海で上場した後色々動きがありましたが、実際にマカオでカジノやホテルを経営している会社と提携して、来年本格的にカジノ運営をする方向で話がまとまったとの事です。
しかもそのカジノの中に次世代ぱちんこと銘打って、何やらスタートさせるとの事。
カジノにはぱちんこというものがないので、これは結構楽しみな試みです。

Sさんに関しても、宮崎のシーガイヤ買収を皮切りに、韓国の複合レジャー施設を買収したり、政府関係者にロビー活動したりと水面下では慌ただしく動いている模様です。

Mさんに関しても、カジノ関連の会社に出資したりしてます。
また、Mさんが大阪に建てようとしている韓流テーマパーク。
これもカジノ誘致の場所取りなんじゃ!?なんて噂が流れてたりします。

まぁ最後のは深読みしすぎじゃないかなぁと思いますけどね。

割と政治に左右されやすい業界なので、何が起こるかわかりませんが、今の動きだとこんな感じです。
実際カジノ法案も簡単に通りそうなんで、割と近い将来日本にカジノが出来るでしょうね!

東京五輪も決まったし、こじつけて2020年までには完成させちゃいそうな気がするなぁ。
国内にカジノがあるって想像するだけで身震いします・・・

もう絶対に絶対にいかないんだからねっ!!

っといった所で、僕はやすらぎの場所、日本のパチ屋へ行ってまいります。
では皆様良いスロライフをっ♪



【 トリテン外れの向こう側 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る