正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


私はこうして勝っている! 2012年5月投稿分



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


「私はこうして勝っている」 2012年5月投稿分

「私はこうして勝っている」 募集ページ&月別メニューページ

投稿者 ハンプティー・ダンプティー さん 年代/性別 20代/男性 住んでいる
都道府県
東京都 投稿日 2012/5/28
立ち回り種別 : 正攻法

自分の立ち回りは基本守りです。

もちろん攻めに入ることもあります。
攻めるタイミングも大事ですが、自分的にはいかに我慢して守りの姿勢を崩さないということがパチスロにおいてもっとも大事だと思います。
ここでの攻めというのはリスクも犯して高設定を狙うという意味で、守りは様子見か期待値のある台を打つことです(番長などのゾーンや天井狙い)。

基本はオール守り。
というのも、ほぼ高設定はないからです。
たとえデータ表示機で高設定っぽいデータになっているとしても、8割9割「低設定のまぐれふき」というのがオチ。
なので自分は期待値のある台をひたすら探すだけです。

「なんとなく5本ぐらい打ってみようという軽い考え」
「もしかしたら高設定かもという幻想」
というのが主な負ける原因。

ではいつ攻めればよいのか。
これは皆さんの仰る通り、信頼できるホール、信頼できるイベント、店のクセ、データ、そして知識と経験。
これらの要素がかみ合ったときが攻め時。
しかしこれらの要素が簡単にかみ合うほどパチスロは甘くありません。
高設定をつかむのは難しいのです。

だらだら書いてしまいましたが、要するに、無駄な投資を抑えじっと我慢することが大事で、せっかく攻めに攻めてリスクを犯してまで勝ったお金を無駄にはしないようにしようということです。
こうすれば収支はかなり安定するはずです。

以上。
長文、駄文失礼しました。

投稿者 グリン さん 年代/性別 30代/男性 住んでいる
都道府県
埼玉県 投稿日 2012/5/17
立ち回り種別 : 正攻法

今年は引きと展開が悪く苦戦しています。
なので実際には「私はこうして負けている」なんですが・・・それは置いといて。

私が攻略で重視してるのは「天井」「ゾーン」(チャンスゾーン)で、高設定の情報は稀につかんでしまった時用の予備知識程度です。
天井やゾーンなんて今やあたりまえですが、高設定は無いものと考えてます。

高設定をつかむにはものすごい労力が必要ですし、そんなに時間もかけられません;;
6の幻想を追いかけて大怪我・・・なんてことも多々ありますよね!

なので勝つためというよりは、「負けないため」無駄な投資をしないため、簡単な知識で機械割を上げる!と考えるようにしています。
アトハ事故マチ!!
これで去年はなんとかなりました。
今は苦戦中ですが、まだまだ少ない時間でがんばりますよ!!

投稿者 うにゃ さん 年代/性別 30代/女性 住んでいる
都道府県
東京都 投稿日 2012/5/13
立ち回り種別 : オカルト

わたしの場合は「出るまで打つ!」です。
たとえ天井が遠くてもゾーンじゃなくても、なにか高設定を匂わせる要素があれば波を一回つかむまで打ちます。
とくに最近の一撃必倒みたいな台が好きなので。
負けることも多々ありますが意外と収支はプラスです。
勝てるときに勝てるだけ勝つように。

オカルトな部分は、失礼な話ですけど、幸薄そうなヒキよわそうな人の横に座るように心がけてます。
超薄いとこ引いてる、蓮チャンしまくる、プレミアひいてる・・・・・・俺の隣がヽ(`Д´)ノ みたいな話をよく聞くので、それを逆手?にとった攻略法です。
けっこう使えますw(実践上)

投稿者 ノリオではなくバリドン派 さん 年代/性別 30代/男性 住んでいる
都道府県
北海道 投稿日 2012/5/11
立ち回り種別 : 正攻法

巷であまり評判のよくないエヴァを良く打ちます。
6は多分打った事ないけど勝ってます。

自分は4、5狙いです。
20台クラスある店で、6使わない代わりに4、5多めにして1も少なめにして、打ち手を悩ます的な方針のお店が立ち回りやすいです。

実際2〜5がメインで営業されると小役確率だけではしんどいですが、6信者の打ち手も結構多いので意外に拾えもします。
今までのエヴァの4は荒い印象だけど、今回の4は終日打ち切ってもそんな荒れないんで意外に日当稼げますよ。

ダメなら番長ゾーン狙い、ダメならジャグって感じですね。

競争率に立ち向かう体力ないんでこんな立ち回りです。
昔も獣王蹴ってドン2、スーリノに走ってたなぁ。

P,S
オートマチック中押しベルビタとか、サムスピスーパー直撃みたいの最近聞かないですね。

投稿者 ふにゃあ さん 年代/性別 20代/男性 住んでいる
都道府県
広島県 投稿日 2012/5/5
立ち回り種別 : 正攻法

日記投稿ではたまにお世話になってます。
ふにゃあと申します。

フル稼働の立ち回り話がなかったので参考になればと。
僕自信も最近は忙しくてなかなか出来ないですが(笑)
あと長文ですみません(汗

====================

●準備
自分がいつも狙うのは台ではなく、"高設定の入る日"です。
それだけで、勝率は変わりますね。
爆発要素の強い機種が飽和してるわけですが、それでも高設定狙うのはやはり基本かと。

その勝負日を定めたら、次は"高設定の入る位置"を決めます。
機種ではなく、カド台やらシマの中央だとかを、メインのシマを中心に複数ピックアップ。
まぁそのサンプルをとるのが大変なんですが。

●前日
出玉状況を見に行きます。
主にピックアップした位置の台が出てるかを確認。
差枚が大きくプラスなら候補から外します。
マイホは高設定の据えはないので。
フリーズからの一撃などの可能性もありますが、確認出来ない場合は切り捨てます。

あとは当日に狙い台に座れなかったときの為の、Aタイプの据え天井が出来そうな台の確認。
加えて当日に据え置き判断する為の準備です。

●当日
狙い台が掴める時間にマイホに到着します。
これ、最難関。

実際に打つ台を決めるのは"開店してから"です。
その理由は、"店内のイチオシ機種"を確認するためです。
店内の広告具合でマイホのやる気がうかが得るので。
ここまでやると、朝一僕の座った台はほぼ設定456です。

●稼働
強い判断要素のない機種が多いので、短時間での判断は基本しません。
4,000か5,000G回せば設定の奇遇が分かるので、設定5だと判断したらやめます。
出玉が伸びないときは設定4と判断してやめます。
設定6の要素を網羅していて差枚がプラスなら続行です。
つまりは設定6しか打ちません。

●閉店間際
データ収集です。
打ちながら店内の様子はチェックはしますが、自分の立てた予想図と相違を見つけて次の実践へ繋げます。

●おまけ
最近は店員さんによく話し掛けるようになりました。
役に立つ情報もらえるので。
いつぞやかは「明日は猪木と鬼に1/2で高設定」なんてのを耳にしました。

====================

といった具合の情報戦が僕のやり方です。

「私はこうして勝っている」 募集ページ&月別メニューページ




【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る