正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |

パチスロ日記選抜 from 2013


好きな機種を乱れ打ってみるの巻 ---2013/6/12〜13の日記---

≪6/12の日記≫

クラコレを除くと、今の僕の中での「心くすぐられる機種四天王」は・・・

●モンスターハンター
●モンキーターン
●バイオハザード5
●再臨じゃない鬼武者

・・・の4つ。

そして、無性にこれらの機種たちと戯れたくなってしまったため、四天王すべてを設置してある素晴らしきホールにのこのこと出かけてきたんですよ。


到着すると、相変わらずのガラガラっぷり。。
それもそのはず、このホールは「設定を気にするような野暮な客はお断り」とでも言わんばかりの運営方針なので・・・

そんなホールにのこのこ来てる僕も、相当末期なのかもしれません。。。

でも、まとめて打ちたかったんですよ、僕的名機たちを。
「モンスターハンター」・「モンキーターン」・「バイオハザード5」・「再臨じゃない鬼武者」を。


ということで、まずは鬼武者から。
低設定丸出しな鬼武者とまともに戦っても勝機は薄いため、「1回でもART引けたら俺の勝ち」というルールをしれっと定め、いざ遊技開始です。

しかし、適当に座ったこの鬼武者さん、やっぱりそんなに甘くはなく、スコーンっと1万円を飲み込んでいきます。
全然普通なこととはいえ、最近打つ回数が減ってる僕としては「い、いちまんえん・・・・・・? も、もう・・・・・・?」とこの時点で早くも冷や汗かきだします。。

「あんなに勝利条件のハードル下げてるんだから絶対勝つ! 絶対勝って帰ってやる!」と意気込み、粘ること追加3k。
つまり、トータル13k目にして、ようやくゲキアツ演出が!
なんと、液晶下部に幻魔が集結しちゃってるじゃないですか!

・・・と興奮できたのもわずか10秒ほど。
出てきたのは鬼なボーナス。
「その後の高確でなんとかしなさい」でお馴染の鬼なボーナス。

そんな些細なチャンスでなんとかしろとは・・・
なんて鬼なことをおっしゃるんだ・・・

・・・あ、だからか。
名は体を表す、ここに見たり。

もちろん、鬼ボーナス後の高確を生かせなかったことは言うまでもありません。。


いやいや、それにしても・・・

鬼ボーナスって、揃った時にそこそこのハイテンションで「鬼ボーナスッ!!」とか言われるじゃないですか。
こっちの下がったテンションなんてお構いなしで。

これはまずいと思うんですよ。
スロッターの心を逆なでするだけだと思うんですよ。

なので、鬼ボーナスと叫ぶ前になんか一言付け加えてほしいんですよね。

「なんかゴメン!! 鬼ボーナスッ!!」とか、「次頑張るから勘弁ッ!! でも一応言わないといけないから言うけど・・・鬼ボーナスッ!!」とか。

それだと、「ああ、台サイドでは一応悪いとは思ってくれてるわけね。 それならまぁ・・・」みたいな感じで溜飲が下がる・・・わけないか。。。


・・・ええっと、無駄に行数使いました。
先へ進めます。。。


まあ何はともあれ、この後まだまだ打たないといけない機種が控えているので、このへんで鬼武者とおさらばすることに。
あれだけハードル下げて、なおも勝負に負けるとは・・・

次なるターゲットはモンキーターン。
先ほどの反省を踏まえ、「超抜チャレンジ引いたら俺の勝ち」というプライドもへったくれもないルールを設定してから臨みます。

ええ、もちろん心の中では「この謙虚さがグランドスラムを呼び込むんだ・・・ へへへ・・・」とイヤらしくニヤけているわけですが。

ええ、もちろんそんな男に幸運など舞い降りるわけもなく、10k入れてノーARTはもちろんノー超抜の刑に処されてまたもや負けたわけですが。


収支で勝てなきゃ勝負で勝つ。
そんな精神から生まれたハードルの低いマイルールの適用。

失敗した時の心のダメージがなかなかの規模であることを学習してしまったため、もうヤメときます。
皆様も是非お気をつけて!(普通そんなことやろうとしねぇーよ!という声を無視しつつ)



ええっと、、、

一応全部書き終わってるんですけど、ダラダラ書いてたら結構長くなってしまったので、一旦ここらで分断してみようと思います。。

続きの稼働については、明日にでも更新しますので!

 


≪6/13の日記≫
さてそれでは、昨日の日記の続きです!


そんなわけで、ロクにパチスロを堪能できぬまま23kという金額を失ってしまったクランキー。
四天王のうち、まだ2機種しか遊ばせてもらえてないのに。

さぁ困った。
このペースでいくと5万くらい負けちゃうんじゃ・・・

・・・と、そんな弱気モードでバイオ5のシマに流れ込んでみると、いい感じで当たっている台を発見。
若者が打っている台で、データのツブもよく、2箱持っています。

が、よく見るとなんだか様子がおかしい。
そんな絶好調台で、かつまだART後20Gくらいしか回してないのに何やら帰り支度をしているじゃありませんか。

「休憩でも取るのかな? それとも友達か誰かが来て代打ちするとか? それともまさか・・・」

はい、それともまさか、でした。
颯爽と2箱持ってジェットカウンターへ向かってしまいましたよ!
下皿にも何も置いていません。

当然ここは確保。
ただでさえ次はバイオ打とうと思ってたところへ、こんな台がポコっと空いたのなら座らない理由はありません。

改めてここまで履歴を見てみても、実にいい感じ。

うーん、、、 まさか本当にこの店に高設定が!?
設定変更のやり方を急に思い出したとか!?

まだ半信半疑ですが、とりあえず回しながら確認することに。


すると投資1k、履歴1個目での強スイカからART直撃!
先ほどまでの苦戦が嘘のような早当たりです。

まあ、ノードラマで50Gを駆け抜けていったのはご愛嬌として・・・


さぁ勝負はこれから。
バイオハザード5における設定判別でチェックすべき点は、主に以下の4つ。

************

≪天国モード移行率≫
高設定ほど天国モードに移行しやすく、天国ループもしやすい。
天国モードならば必ず100Gちょい(天国天井である99G+連続演出分のゲーム数)までに当たるので、それ以上のハマリが多いとピンチ。

≪レア小役からのART直撃率≫
概ね高設定ほど高くなる。
特に、履歴1〜2個目の弱レア役(チャンスリプレイA・弱スイカ・2連チェリー)からのART当選が一度でもあれば高設定の可能性が高くなる。

≪3連リプレイと3連ベルからの高確率ゾーン(パニックゾーン・ウェスカーゾーン)当選率≫
3連リプレイからの当選率は高設定ほど高くなり、3連ベルからの当選率は偶数設定が優遇されている。
特に使えるのが3連リプレイの方で、一度でも高確率ゾーンの当選があれば高設定の期待が持てる。

≪ART中のエピソード進行率や上乗せ率≫
高設定ほどART中に良い状態に滞在しやすく、結果エピソードも進みやすくなり、上乗せも発生しやすい。
ARTに入ってもほとんど伸びずにすぐ終わる、というパターンが頻発するような台は避けるべし。

************

これら4つの要素に注目するだけで充分だと思います。

なので今回も、当然この4つの要素に注目しつつ回しました。 回し続けました。

そして気付くと、データカウンターには900Gとかいう数字が刻まれていました。 なんでやねん。


いや、そりゃエセ関西弁も使いたくなりますってば・・・
なんでいきなりストレートで・・・
遠いよ・・・ 2回目の当たりが遠すぎるよ・・・

パニックゾーン、スルーすること8回。
ただただ僕がパニックになるだけのゾーンでした。


しかし、ここまでくれば話は別。
バイオ5の天井は999Gで、かつ次回天国モードが確定します。

こうなってくると、是が非でも天井まで到達していただきたいもの。

・・・とか考えた瞬間に強チェリーとか成立しやがり、970Gとかできっちりパニックゾーンに突入しちゃうのはもはやお約束。
なぜあと30G耐え忍べない・・・・・・

しかーしっ!!

このパニックゾーンを見事にスルー!
これにて9連続スルーという悲しい記録の樹立してしまったものの、ついに天井を手にすることができました!
いやぁ、これには心底ホッとしました。


そして突入したART。
ようやく2回目のARTです。

んが、1回目同様これまた何も起きずに50G完走・・・

頼む・・・ 少しでいい・・・ ほんの少しでもいいからゲーム数に潤いを・・・


さて、その後は天国モード。
99Gで天井到達となることもあって安心しながら回していると、70Gあたりでパニックゾーンに入ってサクっと解除。

うーん・・・・・・素直に喜べない・・・・・・
黙ってたってあと30Gくらいで当たったのに・・・・・・
ヒキに弄ばれまくってます。。。

こうして、10回目のパニックゾーンにしてようやく成功。
それを祝福してくれたのか、このARTがちょっとだけ頑張ってくれました。

まずは100Gスタート。
しかも、いい感じでレア役も落ちだして、ポコポコと上乗せします。

結果、なんとか500枚ほどのコインを獲得! うん、頑張った!
ええ、これが僕の精一杯でして・・・


ここで精魂尽き果て、99Gまで回してヤメ。

判別結果も・・・

4回あったリプレイ3連も、1回あったベル3連も、いずれもスルーだったこと。
ART直撃もなくいきなり天井まで突っ走ったこと。
天国ループしなかったこと。(天国ループ率は、設定1で6%ほど、設定6で50%ほど)
3回のARTのいずれも伸びが弱かったこと。

・・・などから、「やっぱりこのホールに高設定なんてないんだ・・・」と再確認しての撤退となりました。
まあ、短時間しか打ってないので、高設定が悪い方に偏っただけかもしれませんが。



いやぁ、それにしても最近引けないなぁ・・・・・・
絶賛勝てる気しないモード中でございます。。

あ、そういえば四天王を制覇してない・・・
近々きっちりモンハンと戯れてこようと思います。
もう少し設定が期待できるホールで。。

パチスロ日記一覧へ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る