正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |

パチスロ日記選抜 from 2010


目指せ!最強のスパイディ ---2010/9/29の日記---

不意に、年配男性の方とサーフィンに行きたくなったんですよ。

でもあいにく、サーフィンのできる年配男性なんて知り合いにいない。
どう頑張って思い出そうとしても、サーフィンのできる年配男性なん・・・・・・・・・いた。 一人思い当った。

ってことで、早速最寄りのホールへギラ爺を打ちに行ってみました。


適当な感じでホールまで来てみたものの、やはりいきなりノー根拠でギラ爺を打つってのも気が引ける。
なので、まずはホールをグルリとチェック。

すると、バジリスクに1台、スパイダーマン3に1台、気になる台を発見。
しかし、どちらも稼働中でまだ空く気配なし。

とりあえず、何か適当に打ちながら待ってみることに。

ならば、相性を頼りに手堅くギラ爺でしょうということでギラ爺へ。(手堅く?)

唯一の空き台に座り、3kほど投資したところで乗ってけタイム。
すると、消化1G目に青7が揃い、あっさりとART確定。。

うーん、、、 毎度毎度出来すぎです。

いや、相性なんて結局はオカルトなんですよ。
それはもちろん重々承知しています。

でも、「1〜2万じゃラッシュなんて引ける気しない」なんて意見もよく聞くギラ爺で、こうまでサクサクラッシュに
入ると、あながち相性の存在もバカにできなくなってきます。。

しかしこのラッシュは50Gであえなく終了し、チャレンジラッシュもさほど伸びず、サクっとデンジャー乗ってけタイム
へ突入してしまい、もちろん復活もなし。
一撃120枚という、このラッシュは一体何しに来たんだという怒りすら沸いてくる体たらくで終了。

ちなみに、この間も狙い台たちは稼働中。
もう少し時間を潰さねばなりません。

勝ちに徹するならば、ここは我慢の子でシマの端っこあたりで待ってるのがベストなのですが、あいにく今の僕には
そんな根性はないため、狙い台たちが見渡せる位置にある、新台「ルパン一族の秘宝」を打ちながら待つことに。
前々から興味があったし、初打ちしとこうということで。

すると、1k投資でバケ、持ちコインでさらにバケ。
さらに持ちコインでノーマルBIG2発を立て続けに引き、その後の高確からゼニガタイムツモ!
が、30Gで終了・・・・・・

チャンスゾーン中にガンガンボーナスやらアツそうな小役やら引いたのに、こんなもんなの?と落ち込んでいたものの、
ここで衝撃の光景が。

なんと、スパイダーマン3の狙い台が空きそうな気配なのです。

どういう気配かというと、打っている人が頭上のドル箱から数枚のコインを取りだしながら打っている状態。
これは明らかに、やめようかどうしようかと迷っているサイン。

でも、シマで唯一まともに当たってる高設定濃厚台を、簡単に捨てるかなぁ?と疑心暗鬼な僕。

しかしその心配は杞憂に終わり、あっさりと空き台になる本命スパイディ。
すぐさまキープして、ルパンの出玉を流します。

着席後、このスパイディのデータを改めて見てみると、稼働3000Gでボーナス15回。
ボーナス合成だけなら設定6以上。

まだわからないけど、とりあえず勝負!と投資開始。

すると投資3k、まずはミドルをゲット。
そしてすぐさまビッグも引き、ARTもあるので早くも下皿がこんもりとしてきました。

「さすが推定高設定、早いぜ!」と意気込み、さらに回します。
「このまま早いの頼むよ!」と調子づき、さらに回します。

その結果・・・・・・

頭上のゲーム数カウンターには、なぜか「1000」という数字が。

マジっすか・・・・・・
データを見るに、前任者たちは一度も500G以上のハマってないじゃないっすか・・・・・・
なぜ打ち手がワタクシになると急に・・・・・・?

ってか、デジャヴ??
前回も、ボーナス合成が6以上の台で綺麗に天井付近まで連れていかれた気が。。。
そしてきっちり、天井前でミドルを頂戴したような。。。

教会ステージもガンガンスルーし、ノーARTでここまで連れてこられてしまいました。

ちなみに、前回の日記で「教会ステージ中の中段チェリーや1枚役はART確定」と書いてしまいましたが、
「25%で当選」が正しい確率です。 失礼致しました・・・・・・


こうなった素直に天井目指すしかないと腹をくくり、ボーナスを引かないように慎重にレバーオンをします。
慎重になったところでなんら意味を成さないんですけど。

すると、無残に天井を蹴られた前回とは違い、今回はきっちりと天井到達。(ボーナス間1200G)

しかし、スパイディの天井はここからが勝負。
この機種の天井は猛獣王方式で、天井状態に到達してからチェリーを引くたびにARTをストックする、という仕様。
しかも、ストック個数は2個以上。

かなりおいしい天井なのですが、反面危険もあったりします。
そう、天井状態になったはいいものの、チェリーハマリを喰らってしまいなかなかARTに入らない、というパターン。

挙句、一度もチェリーが出ないまま1300Gとかでミドル、なんていう号泣パターンもありえます。
こんなことになるなら、素直に天井直前で蹴られた方がまだマシ。

そんなチェリーハマリの恐怖に怯えつつ回していると、意外や意外、1240Gでチェリー出現。
そして、10Gほどの潜伏を経て無事ART発動。

いやぁ、この安心感たるや。。。
「どうせ俺だし、1500Gまでハマってチェリー無し、挙句にミドル、とかなんだろうなぁ」と、聞くも涙な思考に
陥っていましたから、この展開は心底安らぎました。。。

しかも、ここからも順調にチェリーを重ねていきます。
結果、1800Gちょいまでハマってチェリー14回ゲットと相成りました。

きっちりミドルを引かされたのはご愛敬・・・・・・

ミドルを消化後は、天井でゲットした残りのART+ミドルでゲットしたARTを消化し、合計で800枚弱ゲット。

もうしばらく回してみると、なんとかビッグを引けたものの、このビッグ分のコインはあっさりと台へと還って
いきました。

ここで一度立ち止まって考えてみました。

まず、ボーナス合成。
言うまでもなく、この時点では設定1並にまで下がっています。

そしてスパイディの場合、「通常時の小役確率」も参考になります。
特に、押し順不問の共通ベル確率にそこそこの差があります。

●共通ベル
設定1 : 1/128.5
設定2 : 1/123.6
設定3 : 1/117.0
設定4 : 1/107.4
設定5 : 1/99.3
設定6 : 1/89.8

ART中に押し順ナビがない状態でベルが揃えば、それ即ち共通ベル。
ってことで、ART中に限っては共通ベルがカウントできます。

カウントしてみた結果、設定6の値を遥かに凌駕。

しかし、通常時のスイカ確率が設定1以下なんですよね・・・・・・

これらを複合的に考えてみると、 「・・・・・・ヤメで」という結論に達したので素直にヤメ。
ただの高設定でのヒキ弱の可能性もありますが、時間も時間だしということで諦めることにしました。。


ルパンでのラッキーパンチもあり、結局本日のトータルの負けは12k程度で済みましたが、それにしても2連続で
スパイディにしてやられたのは残念です・・・

でも、119.99%という、5号機史上最強の機械割を肌でビシバシ感じるためにも、しつこく狙っていきたいと思います!

パチスロ日記一覧へ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る