正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |

パチスロ日記選抜 from 2009


クランキーの鬼退治 ---2009/10/12の日記---

今日はガッツリとパチスロと戯れよう、と決めていたものの、出掛けに緊急対応の必要な仕事にご降臨されてしまい、
結局家を出たのが15:00。。

「こういう日は無理せず中止にした方がいいんだけどなぁ・・・・ でも前々から狙ってたイベントだしなぁ・・・・・・」と
うじうじしながらも、やっぱり行っちゃいました。


目的のホールへ到着後、メール内容や現在までのホール状況を頼りに打てそうな台を探しますが、やはり良さげな
台はほとんど抑えられてしまっている状況。

そんな中、ふと目に付いたのが鬼浜のシマ。
さりげなくプッシュされてるシマだし、まだ可能性のある台が残ってる状態。

でも・・・・・・ いきなり鬼浜に突っ込むってのもなかなか勇気がいりますよね。。
だって、わりとデッドorデッドな機種じゃないですか?
アライブどこ?みたいな。

が、この状況だと鬼浜くらいしか選択肢がなく・・・・
ってことで、やむなく鬼浜に着席してみることに。

まあ、やむなくなんて言いながら、大好きな鬼浜が打てる理由が出来たと内心喜んでいたりするんですけどね。

合コンにて、自分的にはビビビっときてる子に対し、満場一致で「あの子はない」とか言われてしまい行くに行けない
状況に陥るも、そこは逆転の発想で「まあ、みんながいかないから俺はあの子で手を打つよ」的な言い訳で攻めたら
うまいこと収まった、みたいな。

・・・・・・・長い上にわかりづらい例えって最悪ですよね。
はい、今後充分に気をつけたいと思います。


そんなこんなで投資3k、まずはセオリー通り男気ミッションをスルー。
そうそう都合良く初当たりからARTに繋がるわきゃない。
普通に鬼メーターで、3G目に金網ガッシャンの刑に処されました。

で、さらに追加で4k入れたところでボーナスゲーム(BAR揃い)。
もちろん、これも普通にスルー・・・・・・かと思いきや、なんか普段と違う展開が繰り広げられます。
モノクロのストーリー演出みたいなのが始まり、ダイゴとゴンタが協力してトラックを止めていました。

後で調べたら、「野獣の温もり」っていうプレミア演出らしいです。
そういえばそんな文言が液晶に表示されていたような。

知らなかったものの、「こんなの見たことないしさすがにART確定でしょ!」と確信しつつ消化。
で、やっぱりART突入。

しかも、ART突入後数十ゲームで引いたブッちぎりターボにて、なんと27Gまで到達!
こんなに長くブッちぎりターボが続いたのは初めてです。
ええ、何せこういう機種に弱いもんで・・・・・

初めて27G到達まで漕ぎ着け、ついに初の完走か!?と色めきたつ僕。
気合を入れて28G目のレバーオンをするも・・・・・・・・なんとここでボーナスゲーム当選・・・・・・・・・・
何もこんなところで・・・・・・・

このボーナスゲーム中の対決には勝利したのでよかったものの、結局完走の夢実現せず。。

が、ここからもブッちぎりターボ高継続&ボーナスゲーム勝ちまくりで、グングンとARTが伸びていきます。
特にボーナスゲームのヒキが凄く、ART1000G消化時点で7回ゲット&7連勝。

もしや・・・・・・・6っすか・・・・・・?

ART中のボーナスゲームでの対決の勝率は、設定6が頭一つ抜けて高い仕様となっている鬼浜。
ちなみに、ART中のボーナスゲームでの対決の勝率は以下の通り。

設定1 : 57.1%
設定2 : 75.0%
設定3 : 57.1%
設定4 : 75.0%
設定5 : 57.1%
設定6 : 90.9%

でも、設定2と4も75%の勝率があるし、7連続で勝ってもそこまで違和感はない。
とはいえ、やはり自然に考えると勝率約91%を誇る6っていう線も色濃い。

どっちなんだ・・・・・・?
6なのか・・・・・・・単なる偶数設定のヒキ強なのか・・・・・・・

こんな感じで悩みながらARTを消化。

そして、この後もいつになくブッちぎりターボの継続がよく、さらにボーナスゲームも引き続け、気付けばこの一撃で、、、







画像が汚いですが、なんとか一撃2900枚達成です!
・・・・・・・ショボかろうがなんだろうが、僕にしては上出来なんです。。

さて、設定推測ですが・・・・・・結局、ART中のボーナスゲームは11戦中9勝2敗。
かなりキてきますが、、、、

設定6のみ確率の悪いボーナスゲームをやたら引いていること、BIGが一度も引けていないこと、妙にARTが
伸びたことなどいろいろ考慮するに、4あたりだったのかなと。

現に、その後のART突入率はイマイチだったし、しかも「鬼浜に456多数」的なニュアンスのメールもきたし。
このホールは456ときたら4っぽいイメージ。。


結局、なんだか冴えない展開になってきたので、まあ一撃も得たしということでヤメ。
2000枚ほど流しました。

いやぁ、それにしても久しぶりに「鬼浜爆走愚連隊」を打てましたよ。
いつも打ってるのはただの「鬼」ですからね。

パチスロ日記一覧へ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る