正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |

パチスロ日記選抜 from 2008


息子ができました ---2008/11/25の日記---

いやぁ、親ばかってイヤですよね。
やれ「自分の子供は日本一かわいい」だとか、やれ「いやいや宇宙一かわいい」だとか。。

僕はそういう部分をバシっと客観視する人間なので、自分の子供だからって過剰に褒めたりなんて
絶対できないんですよ。
「違うものは違う」みたいにズバっと斬るんですよ。

それを踏まえた上で言わせてもらうんですけど、、、

いやはや参りました、ウチの息子はガチで宇宙一かわいい。
「本当に人類か?」ってくらいにかわいい。
(↑全然客観視できてない)



ってーわけで、11月某日に産声をあげたクランキー(息子)。

やばいです。
こいつ、かわいすぎます。
そばから離れられません。

おかげで、いろんなことに支障が出ています。。。

でも、これは仕方がないことなんですよ。
ほら、何しろ宇宙一かわいいわけじゃないですか。
かわいさのあまり、いつサクっと連れ去られても不思議はないわけじゃないですか。

まだ病院にいるんですけど、下手したら助産婦さんや看護師さんですら魅了されてしまうかもしれない。
わりとポップに「この子テイクアウトしちゃおうかしら」なんてことになってしまうかもしれない。

なんなら親族ですら油断できない。
わりとライトに「養子縁組ってどうやるんだっけ?」とかほざきだすかもしれない。

いやいや、そんなこと言い出したら嫁ですら信用しちゃいけない。
あまりのかわいさに「なんとか独り占めできないものかしら」とかなって、子を抱きどこかへ失踪してしまうかも
しれない。

ということで、僕が面会可能時間ギリギリまで病院にてガードしてるわけです。
他の事なんてしてる場合じゃないわけです。



・・・・・・・以上、クランキーによるなんのオチもない親ばか日記でした。

いやぁ、体験して初めてはっきりと実感しました。
「自分の子が一番かわいく見える」って本当だったんですね。。。

この子から半笑いで「ねぇ、心臓ちょうだい♪」とかナメたこと言われても、ついうっかりあげてしまいそうな
自分が怖い・・・・



P.S
一切の更新が止まってることから察してメールをくださった方々、ありがとうございました!!



続・息子ができました ---2008/11/27の日記---

いつものように面会時間ギリギリまで息子のそばから離れず、溺愛スタートダッシュ丸出しな僕。

いやぁ、怖い。
息子の顔をじーっと眺めてたら、気付いたら30分とか普通に経ってるんですよ。
ただおとなしく寝てる顔を見てるだけなのに。

こうして光速で時間が過ぎていき、気付けばいつの間にか面会終了時間。
とっとと帰ってね、的な館内アナウンスがガンガン流れます。

名残惜しいですが、規則は規則なので渋々従い、寂しさを胸にスゴスゴと病院を退出。


外はめっきり寒くなり、いつの間にやら完全な冬模様。
出産関連以外でもいろいろバタついていて、季節などゆっくり感じることもできない状態だったため、
ここへきてようやく実感できました。

そしてここでふと、なんの脈絡もなくこんなことが頭をよぎります。

「そういえば・・・・・・ 一ヶ月近くパチスロと触れ合ってなくない・・・・・・?」

正直びっくり。
約12年ほど欠かさず定期的にコミュニケーションを取り続けてきたパチスロ。
そんなパチスロと、こんなに長く関係を絶っていたなんて。

ここまで打たなかったことなんてなかったんじゃなかろうか。。


面会前には打てない。
パチ屋に入った服で子供を抱くなどありえない。

・・・・・・となると、行くなら今。

今日はもう、この後家に帰ってメシ食って風呂に入って寝るだけ。
よし、打つならここでしょ!ここを逃したらもう打てないでしょ!


ということで、急遽パチ屋へと足を向けることに。

「1,000円だけやってみよう。 閉店までもうそんなに時間ないし。 少し触れられればいいや。」

こんな感じで、最寄のパチ屋へスルスルと入店。

選んだ台はエヴァ約束。
何気に初打ち。
なんだかタイミングを逃してしまい、触れることなくここまできてしまいました。

こんな時間から、しかも1,000円しか打たないのだから台選びもへったくれもない。
ただただ、運を天に任せるのみ。

でも、本当にただ適当に選ぶだけじゃ面白くない。

「よし、ここは・・・・・・」

ある決意をし、台番の下二桁をチェックしていく僕。
探しているのは・・・・・・ そう、息子の誕生日の日にちと同じ台番下二桁。

どうせなら、そんなオカルトにあやかってみるのも面白いかな、と思って。


軽い気持ちで探しだしたところ、設置台数の多さにも恵まれて、無事お目当ての台番を発見。
きっちりエヴァ約束のシマにありました。

もちろん確保し、サクっと着席。
おもむろに千円札を取り出し、サンドへと流し込みます。

出てきたコインをサンドから掬い上げ下皿へ。
久々の行為ゆえ、なんだか新鮮さすら感じてしまう。

そこから、1プレイ1プレイ噛みしめるように消化。
無事に出産完了を迎え息子を抱くことができたこの時までに起こった、いろいろな出来事を頭に浮かべながら。

実に様々な出来事があったため、いちいち全て書いていたら埒が明かないので書きませんが、一つだけ。。




とりあえず直近で一番覚えているのは、出産後に使用する病室の件。

出産予定日が近づいた頃、いよいよ陣痛らしきものが始まり、とりあえず検査をしてもらおうということで
嫁とともに病院へ。

すると、やはりれっきとした陣痛だったらしく、「そろそろ本陣痛も始まりそうだし入院します?」と助産婦さん。
何かあったら困るし、ということで即決で入院の方を選択した嫁&僕。

「わかりました、入院ですね。 ちなみに、現在空いている病室は『無料の大部屋』と『1泊2万円の特A個室』
のみとなっているんですけど、どうします?」

困った。
当初の予定では、初産後に大部屋もなんだし、1泊5,000円くらいの3人部屋でも取ろうか、という話をして
いたんですよ。
最悪の場合、もうちょい割高になる2人部屋でも仕方ないか、とも話していました。

何せ、いつどの病室が空いているかわからないため、事前に予約はできないんですよね。
その時空いている部屋の中から好きな部屋が選べる、というシステムらしいのです。

そんな中、よりにもよって『無料の大部屋』か『1泊2万円の特A個室』しか空いていないという両極端な状況に、
思わずため息をつく僕と嫁。

初産だから優遇してあげたいけど、さすがに一人で1泊2万円は・・・・・
旅行とか行ったら結構良いランクの旅館に泊まれてしまう価格。。

最低一週間は泊まるゆえ、2×7で14万円、出産費用に加えてこの額が加算されるわけです。
場合によってはもう数泊加算になり、入院費用だけで20万超え、というのも普通にありえる話。

これはなかなかの負担。
嫁もそれをわかってか、思わずため息が漏れた模様。

というわけで、二人で顔を見合わせながら、

僕 「仕方ないか・・・・・・・」

嫁 「うん、仕方ないよね・・・・・・・」

申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
ごめんよ、不甲斐ない夫で・・・・・と。

初産だし、できるだけのことはしてやりたかった・・・・・・

そんな僕ら二人を見据えながら、助産婦さんが結論を促します。

助産婦 「どうされます?」

これを受けて嫁、僕の顔をチラっと見て、再度「まあ、しょうがないよね・・・・」という表情をした後、こう答えました。

「わかりました、じゃあ個室の方で。」


・・・・・・・・???


・・・・・と、思わずこんな大きな疑問符が僕の脳内を蹂躙するほど状況が飲み込めませんでした。

いや、言い間違えたんだ。
そうに決まってる。

なんだかしんないけど緊張とかしちゃって、つい個室とか言っちゃったんだ。
大部屋って言おうとして。

もう、びっくりさせるなよ嫁♪
さぁ、早く言い直すんだ。 全然まだまだ間に合うよ♪

・・・・・が、そんな僕の希望的観測はやはりあくまで希望的観測なわけで、普通に特A個室の申請が
通っていきました。

どうやら、「まあ、しょうがないよね」の意味が僕と嫁とでは激しく食い違っていた模様。
食い違っていたというか真逆・・・・・・

ま、まぁ、今となっては個室になったおかげで嫁子とゆっくり会うことができて嬉しいし、結果オーライ
ってことで。。

退院後は、しばらく節制を余儀なくされること確定。。。
が、頑張りまっす。。。




そんな一事を発端に、今までのことが目まぐるしくフラッシュバック。

エヴァ約束をたった1,000円だけ打つ、そんな儚い一瞬で、妊娠を知った時の喜びから出産に至るまでの
喜びや苦労、その全てが脳裏を過ぎります。

ぶっちゃけますと、息子が誕生した日の夜、家で一人でガッツリ泣いてしまいましたからね。。
「生まれてくれてありがとう」とか一人で不気味に呟きながら、生まれたばかりの息子の顔を思い出して
ひたすらさめざめ泣いてましたからね。 。

いやぁ、不思議な感情です。
まさか泣くとは。

なんで泣いてんだって話ですよ。
我ながら怖かった・・・・・・




1,000円分借りたコイン。
残るはあとわずか。

別にボーナスなんぞ期待してない。
ただ、パチスロ打ちながらいろいろ浸ってみたかっただけ。
息子に縁(ゆかり)のある台番が刻まれている台で、なんとなく時間を消化したかっただけ。

だったのですが、、、、

残りコイン数枚、なんだかアツそうな演出が入ったので気合を入れて左リールに赤7を狙うと、バシっと
チェリーが停止。
すなわち、チェリーorボーナス。
初代からのパターン。

揃ってもまあまあアツいしなぁ、とか思いながら右リールにチェリーを狙う。
しかし、チェリーさんったらなぜか枠内にご降臨されず。

・・・・・・入った。

久々のパチスロ、初めてのエヴァやく、1,000円でリーチ目。

はっきりと感じました。
ギャンブルの神様が微笑んでくれた瞬間を。

まあ、ちゃっかりバケだったんですが。
どうせなら、もうちょいしっかり微笑んで欲しかった。

かつ、ボーナス直後に引いた強スイカは至って普通にハズしてみたりしました。
全設定共通50%でボーナスとなる強スイカを。

はっきりと感じました。
ギャンブルの神様が「あんま調子乗んな」と教えてくれたのだと。

そんなこんなで、バケの出玉を普通にノマれて終了。

でも、いいんです。
ノマれたとか、せっかく引いたのにバケだったとか、そんなことは。

だって、もう既に僕は、史上最高にビッグなボーナスを授かっているのですから。

これ以上ないビッグボーナスを――――――――






以上、泥酔クランキーによる2回続けてやらかしてしまった息子関連の日記でした。

このペースでいくと、そのうちサイト名に「パチスロ立ち回り講座〜クランキーの子育てパラダイス〜」などという
妙な副題をつけるハメになりそうなので、そろそろ子供押しはやめときます。。




すいません。
今軽く読み返してみたんですけど、祝い酒と銘打って泥酔しながら書いていたのでやたら長くなってますね。
感情どストレードかつ支離滅裂な感じで・・・・・

もしかしたらひょこっと消すかもしれません、この日記。。。



P.S
びっくりしてます。

サイト運営5年目に突入していますが、一日でここまでの数のメールをもらったのは初めてです。。。
今までとはケタ違い・・・・

皆様、祝福のメール、本っっっっ当にありがとうございますっ!!
数が多すぎて返信するのが厳しい状況ですが、もちろん全てのメールをじっくりと読ませてもらってます。
それはもう、ありがたさで落涙するほどの勢いで。。。


子供にメロメロで、やや廃人化している状況ですが、ぼちぼち復帰していこうかと思ってます。

そろそろガツっとスロ勝負に出ねば・・・・・・・・

パチスロ日記一覧へ



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る