正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事93



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


漢は黙って5000G(バーサス) [ 2021/2/28 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店1店舗
某大型チェーン店1店舗
某地方チェーン店1店舗

パチスロ全店舗5.6枚交換

皆様、毎度ありがとうございます。
2020年、競馬の回収率が85%だったビタでございます。


スロットで勝った分の数倍、競馬で負けています。
まぁ、スロットで勝ったと言っても少額ですが……(前回日記参照)


K君 「ビタさん、明日って何か予定あります?」

私 「明日は雨っぽいから特に……」

K君 「明日は、I店のかなり強い年2の日なんです。」

私 「そ〜言えばそ〜やったな。 確か明日はさらに強い方の年2の日じゃなかったっけ?」

K君 「そ〜なんです。 で、前回の年2の方は大したコトじゃなかったから明日はさらにアツいと思うんですよね。」

私 「そ〜なんや!?」

K君 「だからノリ打ちしません?」

私 「でも、さらにアツいって皆知ってるんとちゃうん? 明日は土曜日やし人がめっちゃ多そう。」

K君 「僕も人はめっちゃ多いと思います。 なので抽選次第で打つかどうか決めましょう。」

私 「ナルホド。 ソレやったら。」

K君 「いつもは朝の9時半から抽選ですが、明日は9時からなんで現地集合で。」

私 「オッケー。」

某月某日。
K君とこんな会話を交わしました。

が、一つ問題が。

ノリ打ちは良いとして、問題なのはレート。
私の記憶だとI店のスロットは20円のみ。

20スロは「連打」まで封印すると決めたばかりですので、「やっぱヤメとこうかな?」とも思いました。
幸いにもK君は「ムリにとは言いませんが…。」と、言ってくれています。

ですが、「抽選次第で。」とも提案してくれています。
ならば、「抽選ダケでも受けに行くかな?」となるのはごくごく自然な流れです。


〜 翌日 〜


抽選開始時刻の30分前に到着。
K君はまだ来ていない様子。
予想に反し、それほど人は多くはありませんでした。

風のウワサで聞いたのですが、近くに同系列チェーン店があり、同じくそちらも年2のアツイ日。
さらに、そちらの店舗はグランドオープンしたばかりとのコト。
そちらに人が集まったのでしょう。

しかし、アチラに集まった方達が、あまりの人の多さに諦めてコチラに集まってくるとも考えられます。

抽選締め切りまでおよそ30分。
いずれにせよ、人が増えるのはこれからでしょう。

やはり、抽選時間が近づくにつれ人はどんどん増えていきます。
が、抽選締め切り5分前になってもK君はまだ現れません。

シビレを切らし先に並ぶ旨をK君にLINE。
抽選待ちの最後尾に並ぶと、店舗ははるか先。

「えぇ〜。」
「店までこんなに遠いトコロで抽選待ち?」
「めっちゃ人おるんとちゃうん。」

と、思ったのですが、雨天につき雨を避けて並べるトコロが限られていたからです。
さらに、密を避ける為に間隔を大きく空けていたのもありました。

そうこうしているうちにK君到着。
抽選締め切り時間ギリギリでした。

K君 「一緒に後ろに並びません?」

抽選を受けに来た人数も知りたかったですので、了承し一緒に最後尾に並ぶコトに。
店員の会話に聞き耳を立てていると、およそ600人の方が抽選を受けにきた様でした。

ほぼほぼ最後尾でしたので、良番は残っていないだろうと期待せず順番待ち。

20分程待ってようやく抽選。

K君の番号は『525』。
大方の予想通りです。

少し前に並んでいたK君の知人の方の抽選番号は250番台とのコト。
やはり抽選も後半に差し掛かると良番は残っていないのでしょう。

この時点で、私はほぼほぼ帰るつもりでいました。

私の番になり、全く期待せず抽選ボタンをプッシュ。

そこに表示された数字はナント『61』。

………

……



やっても〜た。
封印すると決めた舌の根も乾かないウチに解除決定です。

キャーーーー
恐ろしい!!

ですが、一筋の光明はあります。

ソレはジンクス。
私はこれまで、抽選が良い日はヒキも良い日だと言うコトが多いのです。

この日のI店には、あちこちに『番長3 22台設置』なるPOPが。
『番長3』がアツいのは誰が見ても明らか。
が、良番とは言え61番の私は打てないでしょう。

となれば、狙うはノーマルタイプ。
まぁ、「となれば」じゃなくても、最初からノーマル狙いなんですケドね(笑)。

狙いと言っても具体的な狙い台はありません。
具体的な狙い台は無くとも以下の台を狙うと決めました。

1.見栄えの良い広い通路側のカド台

2.上げ狙い

3.1.2.に該当する台が無ければ据え置き狙い

まずは1.の項目。
この日は年2でもさらに強いと予想される日。
そんな日はパーラーも出玉をアピールする絶好の機会。
多くの人が行き来する広い通路側のカド台は目立つ為、高設定を投入するのでは?との狙い。

2.の項目はアツい日だからこそです。
それも、中途半端にヘコんでいた台では無くガッツリヘコんでいた台を狙うコトに。

3.は……
まぁ、説明するまでも無いですね。
保険みたいなモノです。


入場しノーマルタイプのシマへ一直線。
まずは、1.の項目に該当する場所を目指します。

が、すでに他の方が確保済み。
考えるコトは皆同じなのかな?

機種は『クレアの秘宝伝〜女神の夢と魔法の遺跡〜』(3台設置)。
もう一方のカド台はジャグラー(バラエティー扱い)につき除外。
ノーマルコーナーにはその方以外誰もいません。

コレは昨日までのデータを見るチャンス。
順番にデータをポチポチ。

その中で気になる台を2台発見しました。

機種は共に『バーサス』(5台設置)。
一方はここ5日間程ヘコんでいる台。
ですが、回転数は各日とも500〜1000回転とあまり回っていない。
もう一方は、前日はバケ比率が高いもあまり回っていない台。
前々日は回転数も付いていて高設定っぽいデータです。

「強い日やから上げ狙いかな?」と5日間ヘコんでいる方の台を確保しようと向かうと即座に確保される。
「ありゃりゃ。」と思っているトコロ、次々とノーマルタイプのシマに訪れる人々。
あわてて、もう一方の気になる台を確保し打ち始めます。

もちろん20スロでノリ打ちですので、キッチリオシャレ(小役カウント)しました。

ネタバレになりそうですが、以下にその結果を記載します(B・R確率は後述)。


●総回転数:5101G
●ボーナス合算:約1/159
●ベル:370回(1/13.79)
●チェリー:129回(1/39.54)
●平行スイカ:77回(1/66.25)
●BIG中V上下ハズレ確率:1/37.71
●BIG中V上下揃い:0回
●BIG中V中段揃い:0回
●BIG中V斜め揃い:0回
●VS CHANCE中ハズレ確率:1/7.92
●VS GAME中ハズレ確率:1/10.25


画像


最終的にはこんなカンジ。

ご覧の通り、平行スイカ以外は散々たる数値が並んでいます。
かなりの確率で高設定では無いでしょう。

1濃厚でワンチャン2?…かな程度。


画像


アプリでの設定予想でも設定1が超濃厚となっています。
2はワンチャンも無いか(笑)。

てか、5が0.55%で、6に至っては0%って……
こんなデータの台を5000G以上も回した理由は、好きだから(・ω<)テヘペロ

好き+時間がある=体力の続く限り回す

上記の図式が成り立つ以上、何も言わず回すのです。

果たして、データ上では設定1濃厚の『バーサス』を5000G以上回せば差枚はどうなったのか?
それでは、その過程を振り返ってみましょう。


まず、最初のボーナスは……


バーサス


予告音ナシから上記出目。

投資は………
ナント3K!?(76G)


バーサス


BIG。

実はもう一方の気になっていた方の台が、オスイチでBIGを引いていたんです。
で、そのRT中にもBIG。
「あっちやったか!?」と後悔したのですが、私の方も早いBIGで一安心。


しかも……


バーサス


そのRT中に上記出目。

いやぁ〜。
めちゃめちゃ美しい。

この出目はプレミアのロングウェイト発生時のモノです。
プレミアでも発生しない限り、なかなかお目に掛れない出目ではないでしょうか。


バーサス


右リールはダイレクトに狙うも枠上にピタリ。

て、コトは……


バーサス


やっぱり……
でもまぁ、RT連だからね。


バーサス


続きましては上記出目。
RT終了後20G程でのコトです。

予告音・消灯は共にナシ。
なんの変哲もないハズレ目(順ハサミ打ち)に見えますが、メテオフラッシュが発生しています。
即ちボーナス確定。

“7”“7”“V”の一直線型にならないのがニクイですね。


バーサス


コレがBIG。

ここでK君から「なんとか『HANABI』に座れました。」と、LINE。
少しして私の様子を見にきました。

その様子を見て私にLINEでメッセージ。
「バーサス全台立ち上がり良いですね。」と。

言われてみると、確かに私を含めた『バーサス』全体の立ち上がりは良い。

しかも、右隣りはBIG中の下段“V”揃いが1回。
左隣りに至ってはBIG中の下段と上段“V”揃いが各1回。
アヤシイ。
アヤシすぎる。

「もしかして、全台系?」とK君にLINE。
「可能性アリですね。 移動も出来無さそうですのでその台で粘っても良いかもですね。」との返事。
「了解です!! ブン回す。」と、私は返信。


暫くして、

「バーサス打っている人は全員小役カウントしていますから、全台系かそうで無いかの答えはワリと早い時間に分かると思います。 僕は5KでBIGです」と、K君からLINE。

チラ見すると、右隣りの方はカチカチ君。
左隣りの方はスマホアプリでカウントしています。

全台系かどうかを確認する為、私も引き続きオシャレ(小役カウント)を続けます。


バーサス


RT終了後、10G程で上記出目。
出目と言いますか、すでにREGが揃っていますね。

予告音ナシでハサミ打ったトコロ「ハイハイ、ハズレorベルね〜」と、中リールテキトー押し。
ズドンとド真ん中“7”停止でダイレクトREGとなりました。


バーサス


100G程回したトコロで上記リーチ目。
予告音はナシ。

私は『バーサス』を打つ際、予告音ナシ時は左リール“7”狙いのハサミ打ちで消化します。
が、気分を変えて数G前より3連“V”の一番上を下段にアバウトに狙ったトキのモノです。

コレがBIG。


バーサス


続きましては上記出目。
今度は左リール上段“BAR”狙い時の出目です。

コチラも予告音・消灯は共にナシ。
ハサミ打った時点で、中リールはテキトーでOK。

で、ハサミ打った時点での出目を見ていつも思うコトがあります。
それは、「『クラセレ』やったらなぁ〜。」です。
スイカズレ目の2確だからですね(※注クラセレの場合)。

『バーサス』では、只のハズレ目ですのでめちゃめちゃ止まります。
ですので、期待せず中リールをテキトーに押したトコロ、“チェ・ス・チェ”停止でビックリとなりました。


バーサス


コレもBIG。


バーサス


ソレから少し回したトコロで上記出目。

左リールを止めた時点で1確小役ハズレ目。
ハサミ打つとベルテンパイで中リールテキトー。
ベルがハズれてリーチ目となりました。

コレまたBIG。


ここで『バーサス』のシマの様子を見てみるコトに。

右隣りの台は最初のBIGは早かったものの、その後は800Gオーバーのハマりを見せています。
しかし、設定6でもコレぐらいのハマりは全然起り得ます。
その証拠に、右隣りの方は一向に席を立たず、黙々と追加投資を重ねていました。
小役もキチンとカウントしている様でしたので、数値も付いてきていたのでしょう。

右隣の台に対し、左隣りの台のボーナスは軽い。
ですが、REGに偏り出玉は伸びない模様。
こちらの方も小役カウントは行っていましたし、REGが多いのは高設定である可能性が高まります。
やはり、席を立ちそうにありません。

私が最初に迷っていた台は2箱目に手を伸ばしています。
やはり、こちらの方も席を立たないでしょう。

残りの1台は箱に半分弱のメダル。

そして、私の方はと言いますとスタートダッシュを決めて1箱弱のメダル。
やはり全台系?


この後は少々ハマり、メダルが半分程に減ったのですが、再び盛り返しメダルは2000枚に届きそうな勢い。

このタイミングで席を立つ右隣りの方。
データをチラ見すると、ボーナス合算は1/200。
スランプグラフも右肩下がりです。
回転数は1500G程。

コレぐらいの回転数ではまだまだ分かりませんが、順調な私を見て心折られたのでしょう。
気持ちは分かります。

が、右隣りの方が席を立ってから、私の方も雲行きがアヤシくなってきました。
あれだけ順調だった小役が全く落ちなくなったのです。

落ちない小役に誘われたのかボーナスまでも。
もちろん、みるみるメダルは減っていきます。

が、ヤメると言う選択肢はありません。
だって面白いんだも〜ん。


バーサス


予告音アリから中→右と押して上記2確目。

いやぁ〜。
いぃ〜出目だぁ〜。

ケツテン(下段逆テンパイ)と言えば一昔前は『山佐』の専売特許でしたが、時代を越えて『アクロス』(旧アルゼ 現ユニバーサル)でも使われる様になったのですね。
(青テンに代表されるアルゼの上段テンパイは、『山佐』のケツテンをひっくり返したモノです)

昔はライバル関係にあったのになぁ〜。

と、出目に浮かれている場合ではありません。
上記出目が現れたのは……


データ


1083Gハマッてから(TДT)

救いは、追加投資は避けられたコト。
ですが、メダルはほぼほぼ消滅してしまいました。

BIGでよかったぁ〜。


ここで、その時点でのオシャレ数値をチェック。


データ
(※1)


ハッキリ言って悪いですよね。

実はこの頃には『バーサス』を打っているのは私と左隣りの方のみ。
隣りの台は、私が1000Gオーバーのハマりを頂戴している間、バンバンボーナスを引いていました。

メダルはみるみる増えて行き、1箱カチ盛り+半箱。
が、そのメダルはBIGに偏ったが為。

私の総回転数から察すると、左隣りの総回転数も2000G強だと思われます。
で、REGが3回のみ。
まぁ、2000G程ではまだ分かりませんが、REG回数から鑑みると6の可能性は低いですよね。

朝の時点では全台系を疑ったのですが、その疑いは見事に晴れたカタチとなりました。
立ち回り的にはココでヤメるのが正しいのでしょう。
投資も3Kのみ。
K君の結果次第ですが、恐らくプラス収支で終われるハズ。

でも……
でも、ですね。
私にはヤメるなんてコトは出来なかったんです。

全台系は望めそうにありませんが、私の台が高設定である可能性はまだあります。
オシャレ数値も下ムラをお見舞いされたダケかも知れません。

なにより、1000Gオーバーのハマりをお見舞いされても全く苦ではなかったんです。
面白さの方が勝ってしまって。

てなワケで当然の様に続行。
すまない、K君。


バーサス


メダルを全てノマせる覚悟で挑んだのですが、上記出目出現。
予告音アリから、中→右と押しての“V”BIG2確目。
ちなみにRT連です。

1000G以上ハマってからのRT連。
私の愛に応えてくれたのね。


バーサス


そして、100程回したトコロで上記出目。
予告音アリでしたので“7”ワンカクです。

と、言いたいトコロですが“7”ワンカクでは無いみたいなんです。
私はずっとそうだと思っていました。
事実、過去全てこの出目からダイレクトで揃いっていましたので。

で、今回もダイレクトに狙いました。
が、“7”は揃わず。

「???」と思いよ〜く観察すると、リプレイランプがひっそりと点灯。

最終停止形は……
全く覚えていない(笑)。
(↑スミマセン、この時は良く分からず写真撮っていませんでした)

JACリプってヤツですね。

予告音発生時、中押し上段“7”停止は、いずれにせよBIG確定ですが“7”ワンカクではありませんね(この時は“V”揃い)。


バーサス


持ちメダルで上記出目。
予告音アリから中→右と押したトコロですね。

出目自体はナナメスイカorボーナス。
しかし、1消灯でスイカを否定していますので2確に昇格。
クぅ〜。
たまらん。


バーサス


2確目ですので、最終停止形を載せる必要は無かったとは思いますがいちおー。
せっかく画像に収めたからと言うコトで(笑)。


そして、最後の出目はコチラ。


バーサス


またしても、予告音アリから中→右と押しての2確目。

予告音から中押しド真ん中“7”は良く止まります。
てか、中押しド真ん中“7”停止はリプとベル以外の全役(ハズレ含む)ですので、予告音発生時は頻繁に止まります。

今回も期待せず右をテキトーに押したトコロゲチェナ降臨。
いやぁ〜。
スバラシイ。


バーサス


おっとっとぉ〜。
左リールにチェリー止まったよ。
て、コトはチェリー重複。

あっぶなぁ〜。
念の為チェリーをフォローしておいてよかったぁ〜。
ヘタなトコロで押すと取りこぼしてしまいますからね。
20スロで4枚はバカに出来ません。


等々。
時間と体力の許す限り『バーサス』を堪能。

で、トータルボーナス回数はと言いますと……


データ


●BIG:22回(約1/232)
●REG:10回(約1/510)


て、コトで最終オシャレ数値は以下の通りとなりました(冒頭画像の未加工画像です)。


データ
(※2)


そして、気になる差枚ですが。


データ


愛のチカラ?でBIGヒキまくり、ナントプラス1700枚!!

グラフ上、長い右肩下がり一直線のトコロが1000Gオーバーのハマりをお見舞いされたトコロです。

画像(※1)でお分かり頂ける様に、その時点でのオシャレ数値はかなり悪いです。
5101G回した数値(※2)も悪いですよね。

このデータを見て、恐らく大半の方が低設定だと判断されるでしょう。

ですが、グラフの一番ヘコんでいるトコロを起点として、以降に注目してみるとどうでしょう。
その間のオシャレ数値は不明ですが、ボーナス確率ダケを抜粋してみると。

●総回転数:2858G
●BIG:14回(約1/204)
●REG:6回(約1/476)
●ボーナス合算:約1/143

REGが弱いですが高設定クサいですよね。
スランプグラフを見ても比較的安定した右肩上がりですし、「コレって高設定じゃないの?」と思われても不思議ではありません。

仮に、この間ダケのデータしか表示されていないとすれば、「打っても良いかな。」と思う方が多いのではないでしょうか。

でも、トータルで見れば低設定。
う〜ん。
パチスロってホント奥が深い。

今後は、「愛があればきっと大丈夫」の精神で、データ的には低設定でも恐れずに打って行こう。
ノーマル限定ですが……

てか私は、好きな機種だとデータとかカンケー無く打ってるんですケドね(笑)。

あっ!
ちなみに、K君も無難に勝利し、一人あたりプラス21Kとなりました。
缶チューハイ&ハイボールがたらふく呑めるぞぉ \(^o^)/〜♪♪


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る