正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事84



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


鉄拳4はパカパカ [ 2020/8/24 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店2店舗
某大型チェーン店1店舗

パチスロ全店舗5.6枚交換


皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


先日パーラーでスマホをイジっている方を見掛けたんです。

今はもう卒業しましたが、私もアプリでオシャレ(小役カウント)や機種解析の閲覧。
さらには、空き台待ちの際にはヒマつぶしに良くイジったりします。

ですので、別段珍しい光景でもなんでもないと思います。

するとその方。
スマホを盤面に立ててスロットを打ち始めました。

スマホの画面は周りにまる見え。
覗き込むつもりは全く無かったのですが、その画面が目に留まってしまったのです。

どうやら動画を観ている様子。
LIVEかどうかは分かりませんがボートレースの。
恐らく大きいレースがあり船券を購入されていたのでしょう。
結果が気になって仕方がなかったのだと思います。

私はボートレースのコトは全く分かりませんし、船券を購入したコトもありません。
ですが、その気持ちは良く分かります。
競馬はほんの少しですが嗜みますので。

と、こちらのお方がスロットを打ちながらスマホをイジっているのは理解出来ます。

ですが、別の日に「スロットを打ちながらナゼそれを……」と思える出来事があったのです。


打っていたのは若い男性。
機種は『番長3』でART中でした。

先述の男性同様スマホを盤面に立てて打っています。

もちろん覗き込むつもりは全くありませんでしたが、私の目に留まってしまいました。

なんと、その画面にはスロットのアプリが立ち上がっており、実機と同時に操作していたのです。

私の頭は「ほわい??」の連続。
実際にスロットを打っているのに、ナゼわざわざスマホアプリでもスロットを打っているのか?
アプリの機種までは分かりませんでしたがナゼにそこまで。

そんなに『番長3』のART中がツマらないのか?
スロットの楽しみ方は人それぞれだとは思いますが、まさかART中に……

私なんかは、ART機ではART中が一番楽しいと思えるんですケドねぇ〜。
押し順を間違ってペナってもい〜のかな?

 


さて、ここからはその日の稼働。

この日は雨。
「雨の日に行くとすればココ」と決めているパーラーへ向かいます。

こちらのパーラーは私好みの機種がありません。
設定状況も特定日と思しき日以外は……です。

では、ナゼ雨の日に行くとすればこちらのパーラーと決めているのか?

実はこちらのパーラーの店長。
某ア●リブ店長の様に、荒天の日には大盤振る舞いを行う……

……なんてコトはありません!!

雨であろうが台風であろうが全くブレない。

以前、読者日記に投稿した『爆弾騒動』の翌日でも何事も無かったかの様に営業していました。
そこは少しぐらいブレてくれても……

てか、そんな騒動の翌日ぐらいブレて休業せなアカンのとちゃうん?
爆弾ですよ、爆弾!!

まぁ爆弾は別として、天候などその日の気分で割り数を変更なんかしたりしていたら、その店長は真っ先にクビを切られるか左遷でしょうね。

あっ!
この日は荒天でもなんでもありません。
フツーの雨でした。


雨の日に訪れると決めている理由はズバリ、自宅から最も近いから。
コレ以上の理由はありません。
えぇ、ありません。


こちらのパーラーへは約4ヶ月ぶりの訪問。
営業自粛期間もありましたからね。

こちらのパーラーでは、新台入れ替えはあまり頻繁には行いません。
入れ変えを行ったとしても2〜3台とごく少数。

ですので、機種構成は以前とほぼ変わりが無いであろうと予想。

機種構成はホームページを見ればスグ分かるのですが、私はそんな無粋なコトは致しません。
「メンドくさいからだろ!?」とのツッコミはそれこそ無粋ってモンですよ!!(´∀`;)アハハ


「設定もほぼ期待出来ないし、好きな機種もないからどの台に座るかな?」

「期待値のあるゾーン近くとかの空き台があればソレを優先で。」

「でも、そんなの無いやろな。」

と、全く期待せずに入店。


が!!

スロットコーナーに到着すると驚きの光景が。


ナ!
ナント!!

そこには若い女性店員の姿が!!


これには驚きました。
こちらのパーラーでは、私が訪れる時間帯だとこれまで若い女性店員を見掛けなかったのです。

しかも、笑顔が可愛らしい。
いぃ〜イミで期待を裏切ってくれました。


ちなみに、機種構成は以前とほぼ変わりがありませんでした。
よって、私好みの機種はナシ。
期待値のあるゾーンの機種もありませんでした。

てか、ほとんど回っていない。

となると、残る台選びの選択肢は唯一つ。
ズバリ、インスピレーションです。


そのインスピレーションに従い選んだ機種がコチラ。


鉄拳4


『鉄拳4』

断っておきますが、決っっっしてテキトーではありません。
インスピレーションに従ったダケです!!


初代は良く打ちました。

そ〜言えば昔、午後7時頃に設定6(推定)を発見したコトがあったなぁ〜。

初代『鉄拳』にはメニューから履歴が見られる機能がありました。
現在では多くの機種に標準装備ですが、当時としては珍しい機能だったと思います。
てか、先駆け?

で、その履歴を見ると設定6丸出し。
鉄拳チャンス(TC)突入率に設定差があったからです。

A-400のストック機でしたので瞬発力はあります。
ですので、午後7時頃でも喜んで確保するトコロですが迷いに迷いました。

その理由は設定6の特徴。

私の記憶が確かなら、設定6はチャンス目を引けばほぼRT解除(ボーナス)or TC。
TCには連チャン性がありましたが、設定6ダケは連チャンしなかったんです。

その代わりハマリは少ない。
つまり、安定した波を描くのですね。

時間があれば問題ありませんが、拾ったのは先述した午後7時頃(当時大阪の閉店時間は概ね午後11時)。
翌日は早朝よりゴルフに行く予定。
早めに帰り翌日に備えたかったのですが打ち始めました。

その後、閉店まで打ち1000枚程のプラス。

が、閉店まで打っていた影響からか翌日のゴルフはガタガタ。
同伴者に「昨日『鉄拳』の6掴んで閉店まで粘ったから…」と、言い訳をしていました(笑)。
「いつもとそんなに変われへんかったで。」と、ツッコまれましたが……


それにしても、コチラの機種の筐体はインパクトありますねぇ〜。
なんだかパカパカケータイを連想してしまう。

“パカパカケータイ”
“パカパカキョータイ”

語呂も似ていますし。

ヤマサ殿は“パカパカキョータイ”なんて名付けないでしょうが……


打ち始め直後から騒がしい液晶。
数G後に連続演出へ発展。
ここまで自身、コレと言った役はナニも引いていません。

「???」
「前任者がナニか引いて即ヤメした?」
「それとも、ゾーンかナニか?」

『鉄拳4』は初打ちです。
よって知識は皆無。

途中ブランクはありましたが、私のスロット歴は約30年に及びます。
トキには知識がジャマするコトを、その30年のキャリアの中で学びました。

ですので、初打ち時は出来るダケ知識の無い状態で打つ様に心掛けています。


と、こう書くと皆様の頭の中にはとあるワードがカットインしてきたコトでしょう。

「イ・イ・ワ・ケ」

と。

少し申し開きさせて頂きますと、実は初打ちの前に解析ページには目を通しました。
私、『鉄拳』シリーズはどちらかと言えば好きな方ですので。

ですが、そんなの目を通したダケで覚えているワケがありません。
いつもそーです。

はい、申し開いてないですゴメンナサイ<m(_ _)m>
はい、イイワケですスミマセン<m(_ _)m>


鉄拳4


その連続演出が成功。

でも、まぁ、自力CZとかでしょうね。
前兆を経由して自力CZってあんまり好きじゃないんですよねぇ〜。


鉄拳4


てっ!?
鉄拳チャンス!!??

解析は忘れたとは言え、TCの強さは分かります。
『鉄拳』シリーズと言えばTCですからね。

同じ前兆経由の自力CZでもコレは全然アリ。
てか、大歓迎。

ありがとう前任者の方!!


鉄拳4


ヨーシヨシ。


鉄拳4


いきなりバトルボーナスきたぁ〜。
早くもメダルを大きく増やすチャンス到来!
頼むよぉ〜。


鉄拳4


開始早々強チェリー。
イイヨ、イイヨ。


鉄拳4


あと一撃で継続。
いっけぇ〜。


鉄拳4


出目はチャンス目でK.O.


鉄拳4


ヨシ、ヨシ。
その調子、その調子。


鉄拳4


かと思えば、次セットではアッと言う間に残りゲージが風前の灯。
女性には優しくせなアカンよ。


鉄拳4


優しくしなさいって言ったでしょーー


鉄拳4


獲得枚数196枚とショボショボで終了。

まぁ〜しゃ〜ない。
次、次。


鉄拳4


十数G後再びTC。
女のコにも優しくせなアカンよ。


鉄拳4


そうそう。
優しぃ〜くね。


鉄拳4


ありゃりゃ。
目押し失敗。

てか、目押ししなかったんです。

なんで目押ししなかったんだろう?
私、こーゆーのは揃える方ですので。

これじゃぁ“赤7”か“青7”か、どっちか分からないじゃないか。
でもまぁ、多分“青7”でしょうね。


鉄拳4


そのボーナス中に平八登場。

ちゃ〜んす!
なのかな?


鉄拳4


出目はチャンス目。
でも、液晶暗転。

てコトは、ナニかのチャンスはチャンスやったケド、アカンかったってコトやね。

平八はあんまり出てこないしアツイと思っていたケド違うのかな?


ちなみに私、オリジナルの『鉄拳』はほとんど知りません。
確か、オリジナルはマンガやアニメではなく格闘ゲームでしたよね?(間違っていたらスミマセン)

格闘ゲームは『鉄拳』のみならず、他も全くプレイしたコトは無いんです。
コントローラーを複雑に扱うのがニガテなんですよねぇ〜。

コマンドって言うんですか?
そんなの全然出来ません。
手先が不器用ですので( ゜∀ ゜)アハハ

折り紙なんてちょ〜ニガテです。
“鶴”なんかはその最たるモノ。

娘に「と〜ちゃん“鶴”折られへんねん。」と言ったトコロ、憐みの目で見られましたからね。
「そんな目で見ないで!」なんて思ったりはしません。

ナゼなら、私は“父親の威厳”なんかに縛られたりはしないのですから(((Ω~Ω)))


鉄拳4


その後、何事もなく124枚獲得のみで終了。

「終了画面が高設定示唆であれ〜」とスマホでポチポチするもそんな事実はナシ。


鉄拳4


高設定示唆では無かったものの、十数G後TC再び。
男は強くあれ!!


鉄拳4


そ〜そ〜。


鉄拳4


そ〜じゃない!

でも、なんちゃってBIGってコトもある(あるのかな?)。
ソコに期待!!


鉄拳4


揃ったよ……
なんちゃってでは無かったのね。

でも、まぁ、BIG BONUSでもBIGなのは名ばかりで、獲得出来るメダルはSMALLですもんね。

REGは少しメダルが増えるチャンスゾーンと捉えよう。
その方が気分的に幾分かラクだ。

チャンスゾーンのチャンスゾーンですが……


鉄拳4


そのREG中の一枚。
「いぃ〜ウェストラインしてるねぇ〜♪」なんて撮った画像ではありません。
私は出目を撮ったのです。

えぇ〜
“出目”を!!
です。

くれぐれも誤解なさらぬ様に。

その出目も取りこぼしの出目ですが……


しかし、このREGも何事もなく終了。

ですが、またもや十数G後にTC。

体感ではまぁまぁ連チャンしている様ですが、下皿を見ると借りたトキからメダルはほとんど増えていない。
やはり、疑似ボーナスだけではメダルを増やすのは難しそう。

ならば、バトルボーナスでガツンと増やすしかない。
このTC連中にもう一回バトルボーナスを。


鉄拳4


なんて願っているトコロでMISSION突入。

う〜ん。
なんか弱そう……


鉄拳4


女のコにも優しくしなさいって言ったでしょー
ホンマ、アカンよ。


ですが、TC連は続き次のTCでは。


鉄拳4


バトルボーナスへの期待が高まる“赤7”
ここで、バトルボーナスに入れてまとまったメダルを獲得するのだ。


鉄拳4


アカンやん。
しかし、TC連はまだ続き。


鉄拳4


“青7”BIGをGET。

でも、“赤7”でアカンかったから“青7”やったらもっとアカンやろな。


鉄拳4


やっぱり……
それにしても獲得枚数が126枚って。

コッチもBONUSと捉えるよりは、メダルがまぁまぁ増えるCZと思った方が気がラクですね。


打ち始めよりメダルは幾分増えています。
増えていると言っても、借りたメダルにヘアーが生えた程度。

換金ギャップ(5.6枚交換)の為、ココで流しても金銭的にはマイナス。
しかもTC連中につきヤメるワケには行きません。

TCの爆連に期待し続行。

続行するのですが、期待に反しTC連は終了。

移動先を探しウロウロするも私が入店したトキと状況はほぼ変わらず。

それもそのハズ。
スロットコーナーには私を含め二人しかいません。
もうお一方はずっとジャグラーを回していました。

ここはインスピレーションを信じそのまま『鉄拳4』を打ち続けるコトに。


さすがは我がインスピレーション。
メダルは増えませんが、高設定丸出しの挙動を見せて……

……くれれば良かったんですケドねぇ〜。

実際はボーナスどころか自力CZさえ引けず、ガッツリメダルを削られてしまいました。
てか、レア役さえも引けずって……

ちなみに、インスピレーションをウィキったトコロ。


===============

〜インスピレーション(英語:Inspiration)〜

意味

1.ひらめきや思いつき
2.霊感

===============


となっていました。

確かに台選びはテキトーでは無く、ひらめきや思いつきで選んだ(←それをテキトーと言う方も中にはいらっしゃいます)。

私は霊感なんて1ミリも持ち合わせていませんので、我がインスピレーションはアテにはならないってコトなのね。


全てノマせて帰ろうと回していると。


鉄拳4


何百Gかぶりのレア役(チャンス目)が落ちる。

そして始まる煽り。
ここで少々不安が。

メダルが残り僅かしか残っていません。

煽りは乗り切れるとして問題はその後。
仮に自力CZへ突入しても最後まで消化できるかがビミョーな枚数。

自力CZに望みを掛け追加投資をし、成功すればまだマシですが失敗だと目も当てられません。


程無く始まる連続演出。

皆様はどうか分かりませんが、私は自力CZぐらいで追加投資はするのはカンベン願いたいです。
高設定だとハナシは変わってきますが、ど〜もそんなカンジではありません。

ココはハズれてくれと願い消化。


鉄拳4


そんなトキに限って連続演出が成功するんですよねぇ〜。
いつもはハズれまくるのに。

残りメダルはもう数枚。
追加投資ナシで自力CZ消化はほぼ絶望的。

イヤ。
メダル持ちの良い6号機だからイケるか?

それか、ワンチャン直撃で!
もしくはTCでお願いします!!


鉄拳4


始まる自力CZ。
それも弱い方の(クライマックスフェイズ)。

ですよね〜。

ちょ〜不本意ですケド追加投資するしかないか ε=(―Д―)ハァ


鉄拳4


かと、思えば2G後デカプッシュ演出。

おぉっ!
自力CZ突入2Gで当たった!?

この時点で残りメダルは5枚。
出目はリプレイですので最低でもあと2Gは回せる。

デカプッシュを押す → 確定!!を経てもギリイケる。

「なんとか追加投資は回避できる!?」
「助かった……」

と、チャンスボタンをプッシュ。

すると、液晶画面にはデカデカと「BONUS 確定!」の文字が……

……ありませんでした!!

実際は燭台の炎レベルがワンランク上がったダケ。

そんなのでデカプッシュなんて……
チビプッシュで良かったんちゃうん。


数G後、全てノマれるメダル。
自力CZはまだ数G残っています。

仕方なしに追加投資。


その後連続演出へ。

追加投資した分ココは是が非でも当たって欲しいトコロ。
お願い!!


鉄拳4


アカンやん。
ホンマ、自力CZなんて要らんわ〜(♯`Д´)=3ムッカー

下皿には借りてから数枚しか使っていないメダルが残っています。

いつもであれば全てノマせて帰るのですが、なんだかこの日は叩きのめされた感が強く回す気力が全て消失。
貯メダルし、次回の特定日に使うと決め流しました。


でも、『鉄拳4』面白かったです。
相変わらずの液晶クオリティーですし、バトルシーンもカッコイイ。

特定役からの長い煽りは個人的には好みではありませんし、ボーナスでの獲得枚数は「………」ですが、『鉄拳』シリーズにはついつい目が行ってしまうんですよねぇ〜。

で、打ってしまう。
それも設定不問で。

6号機ですので私が打ち始める時間だとアホみたいに負けるコト少ないでしょう。
だったら、また打ってもい〜かな。

一つ気がかりなのは……

“パカパカキョータイ”って必要だったのでしょうか?

確かに見た目のインパクトは強烈ですが、その分機械代金とかが高騰したりはしないのかな?
だとすれば、そのツケは我々エンドユーザーに回ってくるのでしょうねぇ〜。

ってコトは、アホみたいに負けるコトは少なくなったケド、負ける確率は高くなったってコトなのでしょうね。

まぁ、メーカー側からすれば何か付加価値を付け続けないと生き残って行け無いのかとも思います。
現在の規制では出玉性能面に付加価値を付けづらいでしょうから、ハード面に頼るしかないのでしょう。

それ故の“パカパカキョータイ”だとも思います。

ヤマサ殿は“パカパカキョータイ”なんて名付けないでしょうが……


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る