正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事78



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


待ち望んだ再会 [ 2020/3/11 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店2店舗
某大型チェーン店1店舗

パチスロ全店舗5.6枚交換

皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


3月は別れの季節。
出会いがあれば別れは必ず訪れます。

別れの後は、望まない再会もあれば、待ち望んだ再会もあるでしょう。

今回はそんな日記(※注 昔話ではありません)。

 


「明日は雨かぁ。」

「ならスロットを打ちに…」

「でも、ドコの店に行こうかな?」

翌日は現マイパの特定日ではありません。
てなワケで、ネットで色々と見ていたんです。

そんな中、気まぐれに旧・旧マイパを見てみようと思いました。

こちらのお店は私好みの機種が無くなったので、2年程前から通わなくなったお店です。

当時は未練タラタラでした。

設定状況はメリハリ型。
メリハリ型と言っても1or6とかでは無く、出さないor 出すと言ったカンジ。
その割合も、出さない日が9割の出す日が1割と言ったカンジでした。

その1割の出す日はめちゃめちゃ出て……

……た・か・な・?

う〜ん。
覚えていない。

ただ、お客は多かった記憶が……

ハッキリ覚えているのは、女性店員のレベルがまぁまぁ高かったコトぐらい。

うん!
確かに、女性店員並びにワゴンレディーの有無は、店選びに於いて重要な項目の一つである事には間違い無い。

てか、私が最も重視するトコロ(当時は!です。 今は?)

だから当時は未練タラタラだったのか。


女性店員は、まぁ、アレとして。

「2年も経てば機種構成は変わったかな?」と、そのパーラーのページを開き機種のラインナップを見てみました。

そして、その中の「とある文字(機種)」を見てフリーズ。

その瞬間、翌日はこちらのパーラーに訪れるコトが確定。
加えて、マイパ復活も視野に入れました。


〜翌日〜


雨の中、早速向かいました。

入店し、まずチェックすべきは女性店員!!

が、女性店員がいない!?

おかしい。
2年前にはカウンターには必ず立っていたのに。
今日は白服さん(社員さん?)が立っている。

てコトは、女性店員は休憩中?
それか、シフトの交代時間の合間かナンカなのかな?
それとも、もしかして女性店員は居なくなった?

後で必ずチェックしに来なければ。

と、スロットコーナーに向かいます。


この日は恐らく出さない日。
ガラガラ具合からそう予想されます。

しかし、そんなのど〜でもい〜のです。

私はスロットで“勝ち”に来たのではありません。
スロットを“打ち”に来たのです。


スロットコーナーに訪れると、目的の台を発見。
一際放つ威光(そう見えました)。

無事空き台でしたので、即座に着席。

こうして、私はこの機種との再会を果たしたのです。


実は、この機種との再会は、私が待ちに待ち望んでいた再会。
もぉ、二度と再会出来るコトは無いと思っていたダケに感無量。

さぁ、いざ開始!!

と、思うもサンドにお札が入って行かない。
よく見るとメダル切れのランプが点灯中。

サンドにメダルを補給してもらおうと、頭上のコールランプを押しました。

ついでに少々データを確認。

うん!
全然出ていない。
だからサンドのメダルが切れていたのか。

でも、やっぱりそんなのど〜でもい〜のです。

先述の通り、私はスロットで“勝ち”に来たのではありません。
スロットを“打ち”に来たのですから。


そうこうしているウチにメダル補給の店員登場。
若い女性店員でした。

なぁ〜んや。
ちゃぁ〜んと居てるやん。
やっぱ、シフト交代の合間だったのかな?

ショートパンツから伸びる脚がGOOD。

うんうん。
良いではないか、良いではないか。
相変わらずこの店は良い。

と、マイパ復活へ大きく前進。

ちなみに、私好みの機種が増えたコトがマイパ復活への大きな前進となったのが主な理由です。
あくまでも、女性店員は二次的なモノだと言うコトをご理解下さい。

えぇ〜。
念押ししますが、あくまでも“ 二次的 ”なモノです。
くれぐれも誤解なさらぬ様に……


サンドから流れ出るメダルを鷲掴みにし、投入。

その、メダル投入音に蘇る過去の思い出。

こみ上げる感情。

少し潤む瞳。


リノ



お帰りぃぃ〜〜(((*ΩдΩ*)))
いつの間に帰って来たんだい?


およそ1年半ぶりの再会。
岡山行きを決めたその日以来、その姿さえ見るコトは叶いませんでした。

う〜ん。
めちゃめちゃ負けた記憶が蘇る。

だから瞳が潤んだのか。


私の行動範囲内では低貸しはおろか、20スロにさえ設置がなかったんです。

その間、6号機の『スーパーリノXX』は何度か触りましたが、やはり本家がイチバン。

いろんな出目が見たい為、順押し → 中押し → 逆押しのロータリーで回し始めます。


すると開始50G程。
逆押しから、第一停止で上段“トマト”が停止………

では無く、下段に“青りんご”停止。
“青りんご”確定ですね。

その確率は通常時だと約1/205(全設定共通)。
対する“トマト”成立確率は設定1でも約1/98。
“青りんご”確率の方が2倍以上低い確率となっています。

私のジンクスなのですが、TCを引く前に“青りんご”を引いてしまう日はTCがなかなか引けません。


リノ


最初のTCが訪れたのは、それからさらに200G程回したトコロでした。

その間、“青りんご”は2度引いています。
1年半ぶりに打ってもジンクスは覆らないのね……

でも、やっぱりこの出目は良い!!

暫く愛でた後、3択の選択へ。

「久しぶりやから、ここは視認しやすい“赤7”を。」

「でも、『ノリノリノ打法!』で……」

と、左リールをストップ。


リノ


(ノ゜ω゜ノ)のぉぉぉぉぉ〜

でも、これも『リノ』の魅力の一つ。


引き続き回すのですが、やはりなかなかTCが引けない。


すると300G程回したトコロで。


リノ


上記画像は順押しでの、TC3択ハズレ目です(レモン右下がりテンパイハズレ)。

順押しですのでTC(トマトチャンス)と言うよりは、第一停止で3択ハズレが確定していますので、チャンスは失っていますね。

で、上記画像をご覧頂ければお分かり頂けるかと思いますが、かなりピンボケしています。
これは、私の撮影技術が未熟だからではありません。

あっ!いや。
未熟と言えば未熟なのですが、さすがにここまでボケたりはしません。

その理由は、スマホを構えて画像に収めようとしたその瞬間、女性店員に声を掛けられたからです。

「あの……」
「え〜っと……」
「連絡先を教えてくれませんか!?」

と……

……いう想像はコレくらいにして、真実は、

「スミマセン、写真禁止なんです!」

と。

ですので、これ以上画像はありません。

なんで写真禁止なんでしょうね。

そりゃ、人物を撮っているってのなら分かります。
撮られたくない方もいらっしゃるでしょうから。

でも、私は明らかに『リノ』の写真を撮っているのです。

まぁ、スロットの写真を撮るフリをして隠し撮りをする方もいらっしゃるでしょうから、疑わしきコトは全て禁止にするのが手っ取り早いのは分かります。

しかしこの時、私の周りには誰も居なかったんです(背後含む)。
チョットくらいは融通を利かせてくれても良いのではないかと思うのは、自己中なんでしょうかねぇ〜。

それとも、台の画像を撮られてナニか都合の悪いコトでもあるのかな?


いずれにせよ、この出来事でイッキに興ざめしてしまいました。
ちょうど、メダルも全てノマれたトコロです。

これまで、1000枚投資で訪れたTCは2回のみ(全ハズレ)。

やはり、今日はTCが引けない日と言うコトで店を出……

……ませんでした!!

イヤ、本当に店を出ようと出口に向かったんです。

すると、途中で『番長3』のベルカウンターが29の台を発見してしまったんです。
しかも、ベルカウンターの背景が緑。

下皿には何もありません。
完全な空き台。

これは見過ごせないですよね。
もちろん確保し打ち始めます。


打ち始めるとサクサク揃うベル。

対決に発展するもアッサリ負け。
が、特訓に発展。

その特訓後の対決でART確定。

そのARTは6セット継続。

引き戻しナシを確認してから帰ろうと回していたら、なんと引き戻し。

引き戻しのARTは3セットで終了。

その後もサクサクと対決に発展。

対決に発展はするものの、勝利までは届かず。
対決への発展具合から「高設定かも?」と、思い暫く様子を見るコトに決定。


が、様子見を決定した途端に越える32ベル。
手元には中途半端なメダルしか残っていませんでした。

こちらのパーラーは、貯メダルを再利用する際、250枚単位でしか再利用出来ません(2スロ)。

手元のメダルは、どう見積もっても250枚以下。
ですので、会員カードに貯メダルするつもりはありませんでした。

となれば、残った中途半端なメダルは全てノマさなければいけません。

「じゃぁ、もぅ一回『リノ』へ。」と視線を向けると確保されていました。


仕方なしに『アラジンA2』へ。
私、結構好きだったんですケド、世間の評価はイマイチっぽかったですよねぇ〜。

全部ノマせてさっさと帰ろうと思っていたトコロ、ノマれかけのトコロでAC確定。
そのACは駆け抜けたのですが、この『アラジンA2』でも引き戻す。

が、またもや駆け抜け。
たのですが、またまた引き戻し。

高確ロングなのか、その後も数度引き戻すコトに成功。

流せる程のメダルは確保出来ましたので、高確ロングがヌケれば流すつもりでした。


が、最早何度目かの引き戻しか不明なトコロで、SAC当選。

このSACが早々とMAXに到達。
SAC22セット継続の、上乗せ135GにてSACは終了。

「おぉ、これを全て消化すればチョイプラスで終われる。」と、ホクホクで消化。

ところが、チョイプラス収支どころか、ナント一撃5600枚!!
SAC確定画面で閉店となりました。

まだ、ACも100G以上残っていましたので、時間があれば6000枚はイケたなぁ。
あの勢いなら万枚も……

イヤイヤ。
万枚とか考えるのはヤメとこう。

換金率は6枚交換でした。
この辺りも以前と変わり無いのね。

女性店員も相変わらずでしたし、機種のラインナップも私好みの台が、多くは無い数ですが設置されていました。

何より『リノ』の存在が大きい。


ですが、こちらのパーラーをマイパに復活させるのは保留にします。
だって、写真撮影禁止なんだもん。

別に、私は画像を撮る為にスロットを打っているワケではありませんが、「写真を撮られて、店側にナニか都合の悪いコトでもあるのかな?」と、ついつい勘ぐってしまうのです。

まぁ、そんなコトは無いと思いますが、「疑うなら行かない方が……」と思ってしまうのです。

換金率のワリには設定状況も良いとは言えませんでしたからね。
設定に関しては、私の見立てですのでアテにはなりませんが……

でも、『リノ』はたま〜に会いに行〜こぉっと(笑)。


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る