正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事70



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


今日も今日とてアレックス [ 2019/8/11 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店
パチスロ5.6枚交換

皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


今日も今日とて『アレックス』。
負けると分かっていても『アレックス』。

『ドリームクルーン』が直近の入れ替えでハズされてしまった今、まずは『アレックス』のご機嫌を伺うのがお決まりのパターン。

ナゼか私がマイパへ訪れる時間帯の『アレックス』の合算は、毎回高設定域なんです。
総回転数は日々によってムラはありますが、2〜3000Gは回っています。

そんな台ばっか打っても、全っっ然勝てないんです。

まぁ、2〜3000Gでは判断材料としては、弱めだとの理由もあるかと思いますが……


着席する際、ボーナス合算ダケで判断はしていません。
通常時の小役も意識しています。

でも、小役は実際に打ってからでないと分からないですよね。

そこで私は、打つ前の小役確率を推測する際、スランプグラフの波を判断材料としています。
小役に設定差がある以上、高設定程メダル持ちは良くなりますよね。

設定1と設定6でボーナス間ハマリG数が同じだった場合、手元に残るメダルは小役の良く落ちる設定6の方がより多くなるハズです。

となると、仮に設定1と設定6が全く同じ総回転数で全く同じボーナス回数だった場合、設定6の方がより穏やかな下りの波を描くハズですよね。


※)横軸がゲーム数


【設定6】
データ


【設定1】
データ


分かり易くする為に極端にしてみましたが、各々概ね上記のグラフの様な下りの波を描くのでは無いかと思うのです。

ですので、スランプグラフ上で「下りの波がより水平に近い台」を選ぶ様にしています。

これは『アレックス』に限らず、小役に設定差のある機種全てに通ずる事ではないでしょうか。


おぉっ!
チョット攻略ライターっぽいコトを書いてしまいましたが、いかがでしょうか?


えっ!?

「的ハズレだよバーカ!」

ですって?

そうですか……

でも、あながち間違ってはいないと思うのですケドねぇ〜。


かの『ドンキホーテ・ドフラミンゴ』はこう言いました。

「正義は必ず勝つ?そりゃそうだ。」
「勝った方が正義だ!!」

と。

んん!!??
じゃぁ、負けている私の考えは、やっぱり間違っているってコトになるのか( ̄Д ̄)

 


この日の『アレックス』も、ボーナス合算は約1/130。
総回転数はやはり2000Gチョイ。
スランプグラフも良ぃ〜カンジです。

「前任者はなんでヤメたんだろ?」と思って座るのはいつもの事。

そして、ここからスコーンと合算を落とすのもいつもの事。

いつもと違うのは、サンドに入れた千円札が呑み込まれずに戻ってきた事。
近頃のサンドは高性能になったのか、千円札が戻ってくるなんて久しくありませんでした。

これは「その台はやめとけ!」とのサイン!?


・・・と思った私は、隣の『HANABI』に移動。

その時点ではB・R共に2回。
総回転数は700G程とまだまだ分かりません。

サンドに手を伸ばすと、今度はスムーズに呑み込まれる千円札。
これはもぉ『HANABI』を打てとのサインが重複したと解釈。

「ごめんよ、『アレックス』…」
「ちょっとダケ浮気します。」
「妬かないでね。」

と打ち始めます。


開始する事、数十ゲーム。


ハナビ


ワンカク!!

いやぁ〜。
いつ見ても良い出目だ。

やっぱ、お札が戻ってきたのは何かのサイン?


もちろん続行するのですが、なかなかボーナスが引けず。
サンプルが少ないとは言え、判別要素も全てイマイチ。
加えて、昨日も一昨日も全く出ていない。

サインは気のせいだったのか…

マイパは据え置きメインですので、それを加味して移動先を探すコト……

……など無く迷わず隣へ移動!!

えぇ〜。
隣とは『アレックス』です。

「ただいま。」
「今日もガッツリと合算落とすと思うケド宜しくね。」

と打ち始めます。
ボーナスが重いのは、もぉ慣れっコです(笑)。


すると、打ち始めてから50G程回したところで・・・


アレックス


上記出目が出現。


「ハイハイ、チェリーの取りこ…ぼ…しぃぃぃぃ?」

「ちゃ・う・や・ん・な・!?」

「えっ!? えっ!?」

「じゃぁ、リーチ目!!??」


予告音も鳴っていなければ消灯も全く絡んでいません。
こんなに早くリーチ目が見られるとは全く思っていませんでしたので、チェリーの取りこぼしと勘違いしていました。


そしてこれがBIG。

おかしい…
これまで、こんな展開だと高確率でREGだったのに。

今日はナニかが違う。

もしかして、『アレックス』で初めてメダルを流せる???

あっ!
申し遅れました。
私、これまで何回も『アレックス』を打ちましたが、勝つどころかメダルを流したコトさえ一度も無いんです(ΩДΩ)


アレックス


BIG消化後2Gで上記出目。

どうしたんだ、私!?
しかもまたBIGなんて…

おかしい…
おかしすぎる。
『アレックス』が2G連で共にBIGなんて。

ワナか?
それとも、高設定履歴をいつも触っているのにも関わらず、出すコトの出来ない私に同情してのエ○カクか?

ワナはヤだケド、こんなエン○クなら大歓迎。

でも、マイパはそんなコトないやろなぁ〜。


アレックス


30G程回した所で上記出目。
「同情エンカ○確定やァ〜。」と思ったものの、今度はREG。

まぁ、マイパに限らずお店としては○ンカクなんてメリットよりもデメリットの方がケタ違いにデカいでしょうから、そんなコトはまず有り得えませんよね。


しかし、このREGにより下皿は溢れんばかりにパンッパンに。
もうイッパツ早いボーナスを引ければ、それがREGでも『アレックス』で初めて箱を使えます。

今日のヒキなら行ける!!


・・・と、思ったものの、いつもの様にスコォーンと呑まれるメダル。
合算もやはりいつもの様に約1/150まで落とすもまだ高設定域。

なんでいつもこうなる(涙)。

やっぱ妬いていたのか?
もぉ、『アレックス』ったら。


追加投資……の前に、再度グラフとにらめっこ。

美しい右肩下がりを描いていますが、その波は比較的穏やか。
先程述べましたグラフから小役の落ちを推測する持論だと、小役の落ちは良いコトになります。

えっ!

「良いコトになる?」
「じゃぁ、打ち始めてから小役カウントしていないのか?」

ですって?

はっはっはっ。
何をおっしゃいますか。
そんなの、ノーマルを打つ際には基本中の基本じゃないですか。

私、服装や髪形のオシャレには全く興味がありませんが、事、パチスロのオシャレ(小役カウント)は別です。
しっかりカウントはしています。

只、序盤のボーナス連打に浮かれて、打ち始めのG数を忘れたダケです( ̄・・ ̄)=3
歳はとりたくないなぁ〜(←歳のせい?)。


流れる様に手はサイフへ。

が、その前にもう一度スランプグラフを分析。
本日ダケではなく、過去のグラフも見てみる事に。

すると、ある気付きが。

データ機器で確認出来る範囲では、全てのグラフにて、毎回立ち上がりはスゴく良いものの後半は下り坂、という波を描いています。

この波を見て、私には思い当たるフシがいくつもあったのです。

私はこれまで幾度となく『アレックス』を打ってきました。
私が打つ前のグラフは右肩上がりで、私が打つと途端に右肩下がりとなる。
その様な波を毎回描くのです。

今回しつこいくらいにスランプグラフを分析した結果、間違いなく私が毎回体験する“それ”と同じ波をここ数日描いています。
ちなみに、私はここ数日打っていません。

これは単なる偶然なのでしょうか?

一度や二度であれば偶然で片付くのかもしれません。
しかし、一度や二度ではなく、さらに私以外の方が打っても頻繁に似た様な波を描いているとなると、私は偶然だとは思えないのです。


ズバリ、そこから導き出される答えは・・・

「基盤のクセ」

では無いでしょうか。


立ち上がりは設定6を遥かに上回る確率でボーナスに当選するのですが、終盤になってタイマーが作動したかの様に確率を調整してくる。
そのタイマーは電源のON・OFFによってリセットされる。

オカルトと言われれば否定はしませんが、そう考えると辻褄が合うのです。

今回も、ほぼ似た様な波。
となると、これからさらにハマる公算が大と仮定。


というコトで、この日は打ちたい気持ちをグッと堪え店を出ました。

消化不良でごめんよ『アレックス』。
また打ちにくるからね。
それまで元気でいてくれよ。

 


〜数日後〜

この日もフラリとマイパへ。

「今日の『アレックス』のご機嫌は?」と向かうと、誰も座っていません。

「取り敢えずデータを。」とデータ機器を見るのですが「???」。
いつもは2〜3000Gは回っているのですが、この日はトータル150G程しか回っていません。

ボーナスはB・1のR・0。
これは、先日の仮定を検証する絶好の機会。

立ち上がりは良いものの、後半は失速するとの予想ですので「1000G程までは…」と決め回し始めます。


開始する事、100G程回した所でBIG。
まずは予想通りの出だし。


すると、そのBIG中。


アレックス


ハズレ出現!!

これにより、高設定を確信。


が、少しフクザツ。

『アレックス』ではBIG中のハズレを引く確率が一番高いのは設定5ですよね。
となると、6の可能性がチョットDOWN?

でもまぁ、この日は検証が目的で粘るつもりはありませんでしたから、これはこれでヨシとしておこう。


その後、120Gチョイ回した所でリーチ目出現。

さらに30Gチョイでまたしてもリーチ目。

またまた30Gチョイ回した所でリーチ目と、リーチ目3連発。

やはり、立ち上がりはすこぶる良い。


データ


でも、その3連発全てがREGなんですケドね。

しかし、REGが良いのは高設定である証。
BIG中のハズレを引いていますので、信憑性はかなり高い。

もちろん続行。


データ


データ


スッコォォーーンと呑まれるメダル。

タイマーなんて無いやん……

より水平に近い下りの波?
ご覧の通りより垂直に近い下りの波ですよ!!

高設定じゃ無かったのかな…?

BIG中のハズレは、また逆鬼ヒキを炸裂させてしまったのか?


REG連後の全ノマレはやはり堪えます。
予定していた1000Gには少し足りませんでしたが、ここで席を立ちました。

 


後半の稼働は消化G数が少ないですので、垂直に近い波を描いたのでしょう。
G数を増やせばもっと水平に近い波を描いていたのかも知れません。

BIG中のハズレを引いていますから、高設定は濃厚だったと思いますので。


本来であれば、トコトン粘るのが正しい立ち回りなのでしょう。

ですが、私には出来ませんでした。
だって、これまで何回も同じ目(時間ダケ消費して最後は全ノマレ)に遭っているんだもーーん。


こんな展開が一番疲れます。
体力的にも精神的にも。

でも、データが良ければついつい『アレックス』に座ってしまいます。
毎回当らないし疲れますケド、やっぱ面白いんですよねぇ〜。

マイパに『アレックス』の設置がある限りは打ち続けると思います。
いつか勝利をこの手で掴むその日までは。

それまでは生き残っていておくれよ。


今日も今日とて『アレックス』。
負けると分かっていても『アレックス』。

今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る