正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事63



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


何号機になっても [ 2019/4/7 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店
パチスロ5.6枚交換

皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


遂に6号機時代が幕を開けましたね。
私は1日で万枚出すより、1日2000枚を5日間に分けて出てくれる方が良いタイプです。
1日1000枚を10日に分けて出てくれてもい〜かな。

さらに歳のせいか、体力的にも1日2〜3時間程しか打てなくなりました。

無理をすれば1日中打てない事も無いのですが、それをすると翌日以降に響きます。
肩や背中や腰が痛い。

ですので、5号機 → 6号機への移行はむしろ「悪くはない」が個人的な意見です。
1Gあたりの純増枚数が緩和された事により、まとまったメダルを得られる時間が短くなりましたからね。

まぁ、思うトコロが無いワケでもないのですが…


私が初めて触ったパチスロは2号機です。
当時は1.5号機も混在していましたので、1.5号機も触った事があります(ファイヤーバード7U)。
いや、厳密に言うと0号機かな?

子供の頃、両親に連れられて行ったパチンコ屋で拾ったメダルで回していました。
あの頃はワケも分からずゲーム感覚で回していたなぁ。


それから現在(6号機)に至るまで、私は規制と言うモノを何度も経験しています。
その都度「お上はユーザーの事を本当に考えているのか?」と思っていました。
一部、「ヤンチャが過ぎたが故に…」と言う時期もありましたが…

出玉性能という面では、4号機をピークにどんどん退化してきたワケですが、事、ゲーム性や、特に操作性に関しては逆に進化している様に思えます。
こちらは、メーカーサイドの努力の賜物ですね。

ですが、やはりユーザーが求めるのは出玉なのでしょう。
今回の規制により、遊技人口は確実に減少するハズです。
歴史がその答えを示唆していますよね。

だからと言って、業界の方々は指をくわえて静観しているワケにはいかないでしょう。
私の様なスーパーライトユーザーは業界が無くなったとしても趣味の一つを失うダケで済みますが、業界の方々にとっては死活問題です。
きっと、出玉以上に魅力のある機種を開発してくれる事に違いありません。

今後に期待したいですね。


と、ここまでゴチャゴチャと書いてきたワケですが、平たく言うとですね。


「打ってきました6号機!!」


デス。


6号機での初打ち機種は決めていました。
この機種以外は考えられません。




果たしてその機種とは!?




スーパーリノXX




『スーパーリノXX』。
“彼”を置いて他にはいないでしょう。

もぉ、打ちたくて、打ちたくて仕方がありませんでした。
設置店が近くにありませんでしたので、自転車で片道約40分かけて突撃です。

ちなみに、いつもの2スロではありません。
5スロです。
いやぁ〜恐ろしい。

でも、ど〜しても“彼”と戯れたかったんです。


ムムム!?
こう書くと、なんだか私が男好きみたいではないですか。

誤解されても困りますので、『スーパーリノXX』の三人称は“彼女”にしましょう。
余計に誤解を招きそうですが……

さすがに、いつもの2.5倍ものレートに挑みますので、設定差のある所を少し予習しました。

●TC確率
┣設定1:1/130
┣設定2:1/125.6
┣設定3:1/120.7
┣設定4:1/113.2
┣設定5:1/105.5
┣設定6:1/98

ご覧の様に、トマトチャンスに段階的な設定差が設けられています。

『リノ』よりはTC確率が下がり、ボーナスで獲得出来るメダルも減ったのですが、その分ベースは上がっています。

共通$袋の確率にも設定差が設けられていますが、こちらは打ってからでないと分かりませんのでここでは割愛。


データ上でTC確率を予想するのはほぼ不可能ですので、より多く“トマト”を獲得している台を探します。
幸いにもこの店のデータ機器では“トマト”獲得回数をREG回数で表示しています。


そんな中、シマの真ん中あたりの台をチョイス。
その時点でのデータ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●総回転数 : 約700G

●BIG : 6回(約1/116)

●REG(トマト) : 1回(約1/700)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「は!?」
「なんでそんな台を選んだんだ!?」
「予習したんだろ!?」
「何が“トマト”をより多くだ!!」

と、激しく挿入みを入れられる事でしょう。

おっと!
「ツッコみ」を漢字で表現すると『挿入み』となってしまいました。
どーも最近は思考がシモの方に向かってしまう傾向があるなぁ。

あっ、イヤ。
『挿入』それ単体では下ネタでもなんでも無いのですが、ナゼかアチラの方向に思考が行ってしまいます。
以前はこんなコトは無かったのに(←???)。

恐らくは、あのお方の影響だな。

うんうん。
きっとそーだ。

そう…

あのお方。

『のあのあ』ですよ、『のあのあ』。

って、どなたか分かりませんよね。
こちらのサイトの専属ライターであるMs.小嶋のあです。

大変失礼ですが、私は敬意を表しこう呼ばせてもらっています。
お許しを!『のあのあ』<m( _ _ )m>

下ネタ万歳!!


え〜と。
何の話でしたっけ?

そうそう、「ナゼそんな台を選んだか?」でしたよね。

皆様は「打ちたいからってテキトーに選んだんだろ!!」とお考えだと思います。

ですが、残念ながら違います。
いつものレートの2.5倍なのですから、さすがにテキトーな台選びはしません。
もちろん、それ相応の理由があっての選択です。

さて、その相応の理由とは一体何だと思います?

「店のクセとかそう言ったモノ?」

残念ですが違います。
初めて行く店ですので、さすがにクセは分かりません。

「何か法則みたいなモノを見つけた?」

う〜ん。
別角度から見れば法則と捉えられない事も無いのでしょうが少し違います。
遠からず近からずと言ったトコロでしょうか。

「出目が状態中にしか出現しない出目だったから?」

おぉっ!
スバラシイ推理。

確かにそんな台が空き台になっていれば、データは一切無視で即確保します。
が、さすがにそんな台は空いていないです。

最初の画像をご覧頂ければ、そうでないコトが分かります。

「その台しか空いていなかったから?」

うう〜〜〜ん……
ほぼほぼ正解なのですが、チョーーット違います。

「じゃぁ、何!?さっさと答えんかい!!」

と、お怒りの言葉が……


では、正解です。


「5スロコーナーには設置が1台しか無かったから」


デス。


さぁ!
どうぞお好きな様に挿入んで下さい!!
甘んじて受け入れましょうぞ。

でも、“モノ”で挿入むのはご勘弁下さいね。


我々リノラーは『リノ』に設定なんて求めていません(私ダケ?)。
そもそも、『リノ』に対し設定なんて求めるのは失礼にあたります(これも私ダケ?)。

そこに『リノ』があるから打つ!
登山家の方であればご理解頂けるかと思います。


サンドに千円札を投入。
まずは、0.5K分のメダルが下皿に貸し出されます。
“彼女”と戯れるにはなんとも頼りない枚数。

「お願いやから、投資上限までには“トマト”1回は揃って!!」と回し始めます。


すると、なんと開始10G程で遅れが発生。
今作から新たに加わった演出である遅れには以下の法則があります。

●ショート : コインor TC
●ロング : TC確定

今回はショートですので、コインor TC。
通常時のコイン確率は、全設定共通で約1/150となっています。

設定1でもTC確率の方が若干高いだけにドキドキ。
でも、過度の期待は禁物。

コインをフォローする為、右リール“赤7”狙い。


スーパーリノXX


上段に“トマト”停止でTCワンカク。
早くもチャンスが訪れます。

リノラーはこの出目を見たいが為に『リノ』を打っていると言っても過言ではないでしょう(こちらも私ダケ?)。

後は3択を正解させれば状態突入です。


ここで登場するのは、もちろん『ノリノリノ打法!』。

とその前に、今作ではTCでの3択がハズレた場合、逆ハサミ限定でドコを狙ったら正解だったのか答え合わせが出来ます。
最後に止めた中リールの中段図柄で以下の様に正解を教えてくれます。

●リプ → 左リール『赤7』が正解
●$袋 → 『緑7』
●トマト → 『ブランク』

分からない方が良いという方もいらっしゃるかと思いますが、私は知りたい方です(笑)。

ですので、狙うは左リール。

「記念すべきイッパツ目は視認しやすい“緑7”を…」

「でも、『ノリノリノ打法!』で…」


スーパーリノXX


ヨッシャーーー!!
光輝く“トマト”が良いですねぇ〜


スーパーリノXX


さぁ〜て。
ここからが、お楽しみタイム。

今作の状態中でのボーナス当選確率は1/9.9。
転落確率は1/56.6。(1/28.3で転落フラグ成立。1/2で回避)

ループ率は85%となっていますが、出玉が平均100枚程しかありません。
ここら辺りを敬遠される方も多いでしょう。

でも、それが新たなと言いますか、過去に大ヒットとなった機種のゲーム性を彷彿させると個人的には思います。

その、過去に大ヒットとなった機種とは4号機の初代『北斗の拳』。
もはや、説明不要のモンスターマシンです。
ボーナスでの出玉が100枚程となったが故に、メダルを増やして行くイメージは似ていますよね。

初代『北斗の拳』の最高継続率は88%です。
中には100連チャンオーバーを記録したツワモノもいらっしゃったと聞いた事があります(台の表裏は不明)。

それだけで、もう万枚オーバー。

ボーナスループ率が85%と言う事は、かなり“それ”に近いですよね。
有利区間も無いとなれば、100連チャンオーバーも夢ではない?

ボーナス間でメダルが削られる事や、ボーナスでの出玉にムラがある事を考えれば万枚はかなり難しそうですが、それでも夢がありますよね。


兎にも角にも状態突入です。

100連チャンは現実的では無いにしろ、せめて平均(約6.7回)ぐらいはボーナスを獲得したいトコロ。


スーパーリノXX


が、状態突入2Gでピンチ目出現(右打ち)。

ま、まぁ大丈夫やんな!?
85パーやし…

2Gで1/56.6はそうそう引かれへんやろし…


スーパーリノXX


2G後右下がりの$袋。
転落すると、確率が上がる(正しくは戻る)だけにあまり歓迎できない小役。

ですが、状態中であれば共通$袋は14%で重複してくれます。

次G願いを込めてレバーオン。


スーパーリノXX


アイヤー・・・

前作同様、転落すれば確率が上がる(こちらも正しくは戻る)リプ。

ですが、リプを引いたが故にボーナスを揃えられない可能性も十二分にあります。
『リノ』に限らず、リアルボーナス搭載機は全てそうですよね。


祈る様にレバーオン。


が、ハズレ。


アッチャー・・・

どうやら、共通$袋での重複は無かった様です。
となると、転落している可能性がUP?


ホンマ、お願いします。


スーパーリノXX


スーパーリノXX


うっそ〜ん。
もしかしてヌケてるのぉ〜・・・


その後も、コンスタントに揃う共通$袋とリプ。


も…
し…
か…
し…
て…


やってもーた??

初打ち初トマト獲得後のボウズ(ノーボーナス)。
それも、一発状態ヌケ。

いやぁ〜、前途多難。


ガッカリするものの、良く考えれば状態中を含め、まだたった30G程しか回していません。
当然続行。


スーパーリノXX


次のTCが訪れたのは500G程回した所でした(涙)。
設定1の4倍弱のハマリ。
なんてこった…

気を取り直し『ノリノリノ打法!』発動!

ここは、何としても奪取したいトコロ。


スーパーリノXX


          //
(ノ゜Д゜lll)ノ  Noぉぉぉぉ〜
          \\


はぁぁぁ〜
まぁ、しゃーないな。
答え合わせの出目も見たかったし…


スーパーリノXX


ド真ん中にリプってコトは“赤7”が正解ってコトか。
さっきは“赤7”が正解やったからハズしたのに…

気を取り直し回し始めます。


が、追加投資の度に貸し出されるメダルの少なさに不安は募るばかり。
私にとってはまさにギャンブル。

遂には「何やってんねんやろ?俺。」と自己嫌悪に陥ります。


スーパーリノXX


しかし、リノラーはこの出目を見ると完全復活!(やっぱり私ダケ?)
自己嫌悪?

それがあるからこそ、この出目の興奮度は倍増するのです。


前回のトマト成立から200G程回しています。
事前に決めていた投資上限に達していますので、これがラストチャンス。

「ここまで“赤7”2連続やから、さすがにもう無いかな!?」

「じゃぁ、“緑7”か“ブランク”?」

「でも、偏る時はやたらと偏りそ〜やし…」

「………。」

「う〜ん決めた!」

「ここは……で!!」


と左リールを停止。


スーパーリノXX


        //
(。>Д<。) アカぁぁぁぁぁーーん!!
        \\


スーパーリノXX


ド真ん中トマトってコトは“ブランク”が正解か…
迷ったらアカンな。


まだメダルが少々残っていましたので、僅かな希望に懸けて回すものの、呆気なく全ノマレ。

「予習してきた確定要素や設定差はボーナス中とボーナス終了後にもあるのになぁ〜」

「ボーナス引いてへんから分からへんし……」

「はっ!!!!」

「ボーナス引くまで全ツッパ!?」

と、危険な思考が頭を過ぎりましたが、ここはグッと堪え店を後にしました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【まとめ】

●自身総回転数:約800G

●TC回数:3回(約1/267)

●TC成功:1回(約1/800)

●ボーナス:0回

●TC3択正解
┣赤7:2回(1回成功)
┣緑7:0回
┣ブランク:1回

●備考:次のTCはやたらと偏ると予想し“赤7”を狙います

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


総回転数が少ないですのでまだまだ分かりませんが、私が着席する前からのデータと照らし合わせると低設定が濃厚でしょう。

でも、面白かったです。
ボーナスを引けるともっと楽しかったと思いますが……

個人的には出玉以上に魅力のある機種です。

やっぱ、何号機になっても『リノ』は最高です。
空き台を見つけると、反射的に座ってしまいそうです。
それはもぉ、データは一切無視で。

となると、またいっぱい負けそうやなぁ〜


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



(C)YAMASA



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る