正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事60



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


突如お越し下さいました [ 2019/2/18 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店
パチスロ5.6枚交換

皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


とある月の、私の収支。


収支表


こちらは、全ていつもの2スロです。

ご覧の様に、散々たる収支。
稼働時間をご覧頂ければお分かりかと思いますが、全て仕事終わりでの短時間です。

「テキトーに台を選ぶからそうなるんだよ!」と、激しくツッコまれる事でしょう。

いや、違うんですよ。
私は、私なりの根拠に基づいて座っています。

ノーマルタイプでは、ボーナス合算の良い台。
ノーマルタイプ以外では、初当たりの軽そうな台。
プラス、店の傾向なんかも念頭に置いています。

まぁ、それが正しい台選びかと問われれば言葉がありませんが……


一部のノーマルタイプでは、キチンとオシャレ(小役カウント)しています。
結果、バッチシ高設定の数値に収まっています。

ですが、肝心のボーナスが全く引けない。

いや、厳密に言うとボーナスは引けています。
しかし、REGばかりではメダルは増えません。

ノーマル以外でも、私が打ってからも初当たりは軽いんです。
ですが、当たってからが全く伸びません。

共に挙動は高設定っぽい。
でも、出玉は全て低設定。
唯一のプラス収支の日は『黄門ちゃまV』での一撃ヘタレヤメ。

「下ムラ?が続いているからそろそろ…」と、パーラーに足を運ぶ頻度が増えるのに比例し、マイナス収支も増えて行く一方でした。


そんなある日の事。
懲りずにマイパへ。

ボーナス合算1/150の『HANABI』を発見し着席。
総ゲーム数は約4000G。

悪くは無いですよね。
だいたいこんなカンジの台に座っています。

オシャレ数値も優秀なのですが、ナゼかBIGだけが引けない日が続いていました。
ここ数日では、BIG確率よりナメコ確率の方が良かったりします。


すると、なんと開始1G目にリーチ目出現。

しかしREG。

「あぁ〜。またこのパターンね…」と思うもここでヤメれません。
ナゼなら、通常Gをまだたった1Gしか回していないからです。

そのREG終了後わずか3G目。

『ナメコチャンス』(ナメコハズレ目)到来。

見事に揃う氷。

「ハイハイ。もう慣れてますよ〜」

次G、またもや『ナメコチャンス』

「もしかして……」

で、15枚の払い出し。

「マジか……」

この時はさすがに呆れました。
2G連続でナメコ揃いですよ。

ヒキは強いケド悪い。
ここ数日間を象徴している様です。


が、この日のヒキはこれでは済みませんでした。


その次G遅れ発生。
当然の様にチェリー出現。
しかも、特殊チェリー(非重複)。

次G平行氷獲得。
その次Gも平行氷で15枚の払い出し。

良くお分かり頂け無いかもですので、下記が一連の流れです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


着席後1Gでリーチ目(REG)





REG後3G目でナメコ揃い





次Gナメコ揃い(2G連続)





次G遅れから特殊チェリー(非重複)





次G平行氷





次G平行氷(2G連続)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【まとめ】
●自身通常G消化数 : 8G

●REG : 1回

●斜め氷 : 2回(2G連続)

●特殊チェリー : 1回

●平行氷 : 2回(2G連続)

●備考 : レア役(かな?)5G連続


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いかがですか?
なかなかに驚異的なヒキだと思いませんか?

ノーマルタイプでなければ、夢がMORIMORIだったでしょう。

しかし、残念ながら私が打っていたのは『HANABI』。
REG分と合せて、150枚程のメダルが払い出されたのみでした。


でも、今思えばこれがフラグだったのかも知れません。


その後、クレジットを消化した所で「なんか違う…」の予感。

ウロウロしていると、ボーナス合算1/138の『不二子 TYPE A+』が空き台に。
迷わず移動。

100G程回した所でノーマルBIG。
このノーマルBIGで約360枚のメダルを獲得。

そのBIG後のRT中にREG。

が、その後が続かず200Gを消化。

すると、隣の方が席を立ちました。
機種は『番長3』。

頭上のデータ機器ではART後30G程。
引き戻しが無い事を確認してヤメた様です。
1000枚程のメダルを持っていました。

「うんうん、私もそのヤメ時は悪くないと思います。」と、なにげに盤面に目をやった瞬間、「え!?」と思いました。

ベルカウンターの数字が54だったんです。
期待値は、まぁまぁありますよね。

すぐさま確保……

するつもりだったのですが、なんとこのタイミングで我が『不二子』がボーナス確定。
出て来たボーナスはノーマルBIG。

「この台もまだまだ高設定の可能性はあるし、隣り(『番長3』)の期待値は諦めるか…」とボーナスを消化。

しかし!
ナゼか隣の『番長3』はなかなか確保されません。

数人の方がデータ機器を見てはいたのですが、盤面までは見ていなかったからなのでしょう。
私がボーナスとRTを消化し終わっても、まだ空き台のままでした。

本来であれば、私はそのまま『不二子』を打ち続けます。
どちらかと言えば、私は『不二子』の方が好きですし、高設定の可能性も十分あります。

ですが、これは「『番長3』を打て!」と言う天の啓示だと思ったんです。

思ったからには即実行。
『番長3』へ移動です。


すると、ベルカウンターが57の所で対決に発展。
それが勝利!!

「でも、最近はここからが伸びへんねんなぁ〜」

「隣の『不二子』が空き台のままやったら戻るか…」


と、思った刹那。


番長3
※枚数は前任者引き継ぎ


絶頂対決へ。
実は初の絶頂だったりします。


「チャンス到来!!」と意気揚々と消化するも、ストックは4つ。
なんともビミョーな数字。

連日の負けの原因の一つに、「少量のメダルを流してもしょうがないから全部ノマせて帰ろう」があります。
まぁ、この数日に限った事では無いのですが…

もともと座っていた『不二子』もすでに確保されています。

ですので、この日はARTを消化すれば流すつもりでした。
ほんの少しですが、差枚プラスで終われると思ったからです。


時間はまだ午後8時前。

「9時までには帰れるかな。」とARTの消化を開始。


番長3


ART開始早々、対決に勝利しペナントがレインボーに。
絶頂で4つストック。

対決勝利で1つストックですので、ちょうどストック5つですね。


さらに、ここから流れがガラッと変わったんです。
それはまるで、これまでの下ムラの反動が訪れたかの様に。

上乗せに次ぐ上乗せで、残り時間を気にするまでに育ちました。

もぉ、画像なんて撮ってられません。

詳細は省きますが、『番長ボーナス』に入りまくり。
でも、絶頂は初回のみで、その後は全くありませんでした。

そう考えると5の可能性は低いのかな?
履歴を見る限りでは6の可能性も低そうでした。

店の傾向的にも『番長3』に設定を入れる日では無いとの個人的見解ですので、あって4ってトコロでしょうか。


結果的には無事取り切り。
約3500枚流す事が出来ました。

この時、確信したんです。

「来たか!?下ムラの反動が!!」って。

『HANABI』でレア役5連続。
『番長3』で一撃3000枚オーバー。

これはもぉ、『Victory season』の到来が間違い無いと。


事実、この日を境にヒキが飛躍的に向上しました。


翌日には、REG確率の良い『黄門ちゃまV』に着席。

投資250枚でBIG。
その後ART獲得。


そのARTが。


黄門


有利区間の完走が確定し。


黄門


1958枚獲得。


さらにその翌日。


不二子


『不二子 TYPE A+』で一撃1600枚オーバー。

当日総G数500G程でボーナス合算が約1/160。
当日のG数が500G程ではまだまだ分かりませんし、前々日(先述の私が打った日)、前日(約5000Gでボーナス合算1/148)が共に高設定っぽい。
マイパは据え置きメインですので確保。

結果論ですが上に暴れてくれました。
『不二子』は上にも下にも暴れますからねぇ〜。


余談ですが、『黄門ちゃまV』の画像は『一撃ランキング』に投稿し掲載頂きました。


等々、その結果。


収支


大幅に捲る事に。

この月の収支が、「大負け」から「いつも通りの負け額」ぐらいに落ち着きましたからね。
突如『Victory season』がお越し下さいました。


いやぁ〜助かった。
大歓迎でお待ちしておりますので、いつでもお越し下さい(願)。


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


P.S
〜翌月の中間収支〜


収支


お帰りになるのも突如すぎ(ΩДΩ)

 


≪岡山への道〜Road to OKAYAMA〜≫
「『リノ』で“出した”分で岡山に行こう!」に端を発したこの企画。
『山佐』の機種全般へと変更になりました。

前回は『岡山への道』での最高獲得枚数の記録更新となる3462枚を獲得。
累計万枚を突破し、残りは少々の酒盛り代と帰りの交通費。

今回は2稼働。
共に同一機種ですので一気に行きます。


ちなみに、本文の時期とは少々タイムラグがります。
ご了承下さい。


その機種とは…


リノ


はい!
毎度おなじみ『リノ』です。


マイパに“彼”が導入された時は、歓喜の雄叫びを挙げたモノです。
もぉ、入り浸りです(笑)。


リノ


まず最初のトマチャンは、開始から約450G!?
設定1の4倍オーバーのハマリ(涙)。


ここは奪取したい所。


リノ


ッシャぁ〜!!!

私、青7の2コマ下の$$$トマトが一番好きです。


リノ


アッチー!!!
(下段レモン揃いでボーナス重複率約92%)


が!!


なんとスルー!!??
うっっそ〜ん。


ここで8%を引くの〜
肝心な最初のボーナスなのに……


リノ


3G後、ピンチ目。
カンベンしてよぉ〜


しかし!!


ここから怒涛の連チャンが……


……始まる事なく、アッサリ状態ヌケ。
えぇ。
お察しの通りボウズ(ノーボーナス)です。


マイパに『リノ』が導入されてから、それはもぉ〜激烈に負けています。

今回の様にボウズは頻繁にお見舞いされます。
トマト成立も設定1の確率を大幅に下回っています。

ご注意頂きたいのは“獲得”では無い事。
あくまでも“成立”です。

3択の権利を得る確率が設定1を大幅に下回っているのですね。

まぁ、それでも“獲得”の成功率が1/3以上であれば帳尻は合ってくるのでしょうが、その1/3もハズしまくっています。
『ノリノリノ打法!』も全く通用せず。

それでも、他に打てそうな台が無ければ、ついつい触ってしまいます。
私は生粋の『リノラー』なのでしょうか(笑)。


リノ


50G程回した所でトマト成立。
この日、2回目のトマト成立は珍しく早い!?

期待しないで、テキトーに左リールを押した所、「チャラララン♪」の効果音と共にフラッシュ発生。
即ちトマト獲得。

「ボウズはカンベン!!」と願った所…


リノ


上段青リンゴ揃い。
ボーナス確定です。

これがBIG。


そして!!
ここから怒涛の連チャンが……


……始まりました!!


実は、自身の『リノ』における最高連チャン回数をこの日更新してしまいました。

その数、実に18!?(←少ない?)

内訳は、BIGが7回のREG11回。

BGMが『マイムマイム』で連チャン終了しました。


「B・Rの振り分けが逆だったら…」と思うと、改めて『リノ』ポテンシャルの高さを再認識しました。


最終的に流した枚数は。


レシート


2684枚!
もぉ〜、やっぱ『リノ』最高!!


〜数日後〜


色々な台を打ち散らかし、ある程度負債を頂戴した所で『リノ』が空き台に。
迷わず確保。


250G程回した所で以下の出目が出現。


リノ


順押しで、青リンゴorトマト正解目。

『リノ』の青リンゴ確率は全設定共通で1/204。
なにげにアツい出目です。


画像


スミマセン。
上記画像はツイッターにUPした動画を後日スクショしたモノです。
ですので、画像が荒く傾いたりしています。

青リンゴはヤメて!!


画像


ぃいっよっしゃぁーー!!


そして!!


ここから怒涛の連チャンが……


……始まる事は無く。
か、と言ってボウズでも無く。

BIG4回のREG2回で終了。

まぁ、悪くはないかな。
当然続行。


すると、暫く回した所で携帯がブルブル。
確認すると、会社の後輩からの着信でした。

イヤな予感がしましたが、無視する訳にもいかず、しぶしぶ出る事に。


私 「お疲れ〜」


後輩 「お疲れ様です。 すみません。」


私 「い〜よ。 どーしたん?」


後輩 「ビタさんって、焼酎呑みますよね?」


私 「全然呑むよ。」


後輩 「先日、得意先で焼酎貰ったのを忘れてて、会社にずっと置いていたのを思い出したんです。 ビタさん要りますか?」


私 「要る!! ケド、君は呑めへんの?」


後輩 「僕は芋派で麦は呑まない。 てか呑めないんです。」


私 「じゃぁ、ありがたく頂きます。」


後輩 「僕は良く分かりませんが、結構高級そうですよ。」


私 「マジ!?」


後輩 「じゃぁ、会社に置いていますので。」


私 「了解です。」


イヤな予感所か、良い知らせでした。
もぉ〜私の頭の中は、一体どれ程高級そうな焼酎なのかでいっぱいです。

マイパから私の勤め先までは自転車で約10分。
コンマ何秒か悩んだ後、焼酎を選びました(笑)。


でも、ある意味良かったのかも。
きっと『リノ』が楽しすぎて、全部ノマれるまで打っていたでしょうから。


流した枚数は。


レシート


904枚!
上出来です(^_^)V


そんなワケで……


●今回獲得枚数 : 3,588枚(2684枚+904枚)

●現在までの獲得枚数 : 14,582枚

●目標までの残り枚数 : 418枚

●現在地 : 兵庫県神戸市ぐらいかな(帰路)

●備考 : 目標達成はもう目の前。


やはり最後は『リノ』で締めたい。
達成するまで『山佐』の機種は『リノ』以外打ちません。



(C)2017 DAITO GIKEN,INC ALL RIGHTS RESERVED.

(C)C.A.L/2018
Copyright(C)2018 OLYMPIA CO.,LTD.
All Rights Reserved.

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
(C)2018 OLYMPIA CO., LTD. All Rights Reserved.

(C)YAMASA



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る