正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


読者ライター【ビタ】の記事105



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


会員カードを作ろうと開店5分前に尋ねたらスゴイ行列にもしかして優良店かと思いガッツリ打つ決意をしたもののサイフには3Kしかなかったが恐れずに打ったハナシ 〜会員カードは作るの忘れた〜 [ 2021/11/25 ]

私のマイパーラーは某地域密着型店2店舗
某地方チェーン店1店舗
パチスロ全店舗5.6枚交換(1店舗は不明)

皆様、毎度ありがとうございます、ビタでございます。


先日の嫁との会話。
海底火山が噴火し軽石被害のニュースを観ているトキです。

海面に軽石が浮いていて、水中の様子を一般の方がウェットスーツにゴーグルのみという格好で動画を撮っている様子でした。

私 「あんな軽装で大丈夫なんかな?」

嫁 「なんで?」

私 「酸素ボンベとか無いやん、息継ぎとか軽石がジャマちゃうかなって。」

嫁 「ホンマやなぁ〜。 魚とかも息継ぎ出来へんのとちゃうかな。」

私 「?????????」

嫁 「無視かい!(怒)」

私 「………」

嫁 「無視すんな!!!!(激怒)」

それは無視じゃなく、返すコトバが見当たらなかったダケです……


***************


前回日記の店が気にいったんです。
気に行ったイチバンの理由は、もぉ書くまでもないと思います。

ある休日、所用中に偶然その店の近くを通りがかりました。
時間は午前10時5分程前。

次にこちらの店に来たトキは会員カードを作るつもりでいましたので、ちょうど良い機会と思い小熊号(←私のバイクの愛称。ちなみにスーパーカブです)を駐輪場へ。

最後尾で入店しようと入口近くで待機。

開店時間(大阪は午前10時開店です)となり整列順に続々と入店していく方々。
抽選を受けた方々でしょう。

周りを見渡すと、私と同様最後尾で入店しようとしている方多数。

てか、なんかめっちゃ多くない?
しかも、抽選を受けた方の列が中々途切れない。

ここでハッと思う。
「もしかして特定日? イヤ、そもそも優良店かも」と。

前者なら有用な情報。
後者なら尚ヨシ。

こうなれば、ソレを自ら確かめなければなりません。
幸いにも大した所用ではありませんでしたのでどうにでも出来ます。

となれば、打つのみ。

が、問題はサイフの中身。
その額3K。

5分程走ったトコロにATMがありますので、ソコにおろしに行こうかな?と悩んでいるタイミングで入場の列が途切れる。

と、同時に店員さんから「一般入場の方どうぞ〜」との声。
なだれ込む一般入場の方々。
私も流されるがまま入店。

「何とかなるトキは3枚のメダルでも何とかなるモノ」の精神でスロットコーナ(5スロ)へ向かいます。
そんな精神捨ててしまえ。


20スロは盛況(だったと思う)にも関わらず5スロコーナーは数人のみ。
むしろ私にとっては好都合。
ナゼなら台を選び放題。


一通り見て回って私がまず選んだ台は。


ディスクアップ


『ディスクアップ』

朝イチに特定日or優良店を判断するにはこの機種が最適でしょう。

特定日であればこの日は高設定を多用してくるハズ。
となれば、比較的早い段階で高設定を見極められる『ディスクアップ』が……

個人的に『ディスクアップ』に高設定を投入してくるお店は優良店だと思っています。
ですが、単発的に高設定を投入するダケでは私は信用しません。
その高設定を据え置きにするかが重要と考えています。
それも数日間。

その点、今回私が確保した『ディスクアップ』のここ数日の履歴は……

あれっ!?
『ディスクアップ』って比較的早い段階で設定を見極められたかなぁ〜。
ここ数日の履歴もビミョーだなぁ〜。
そもそも私のスキルで高設定や優良店なんて見極められるかなぁ〜。

でも、まぁ、確保したものは仕方がない。
ちょー不本意だけど打つとしよー(棒読み)。


朝イチ1G目に注目。
ガックンを確認する為です。

すると、見事にガックン。
コレにて設定変更濃厚。

なのですが、気になるコトが。

実はこの店の5スロの『ディスクアップ』(1台のみ設置)。
リールの回転が“ぐわんぐわん”(イメージ)なんですよねぇ〜。

さらに、ストップボタンを押すと全リールバウンドストップ。
まぁ、コレはこの店に限らず他の店でも経験があります。

パーラーには早急に対処して欲しいモノですが、そうカンタンではないのでしょう。
パチスロには修理(部品交換含む)をするには申請が必要な様ですから。

仮に私がその店の決裁者なら、申請なんてメンドくさいコトはしないでしょう。
稼働出来ないのであればハナシは変わってきますが、十分稼働出来るのですから。
「そのままでいぃ〜んじゃね? お客からクレームがあれば考えるケド。」となるのは仕方が無いコトだと思います。

そんなワケですので、リールの回転が“ぐわんぐわん”なのはまぁ、良いんです。
しかし、問題なのは2G目以降も頻繁にガックンするコトなんです。

こうなると、設定変更の有無は分からないですよね。

う〜ん。
朝イチのガックンは、どー判断すれば良いのやら。


ちなみに、設定変更の判別に有効な手段の一つとして認知されているガックン。
では、ナゼ設定変更をすればガックンが発生するのか、そのメカニズムを少し書いてみます。

コレはその昔、私がダレかから聞いたか、それとも攻略誌で読んだモノです。
かなり昔のコトですので記憶が少々曖昧です。
よって、間違っているかもですが何卒ご了承下さい。

えっ!
「じゃぁ、書くな!」
ですって。

ヤだなぁ〜。
ナニをおっしゃっているんですか。
そんなのいつものムダ話しじゃないですか。

ん?“ムダ”?
まぁ、いぃ〜じゃないですか。

いつもは1G回すまでムダ話しが長いですが、今回はすでに数G回しているんですよ。
ですので、大目に見てやって下さい。

そんなワケでガックンが起こる原因をば。
ご存じの方も多いかと思いますので(間違いかもですが…)、興味のない方はスルーして下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


パチスロはレバーオンでフラグ抽選をし、その結果をメインリールで表しています。
結果を表す以上、有効ラインに何の図柄が停止しているかを認識(監視)する必要があります。

パチスロのメインリールは液晶やデジタルではなくドラムです。
正しい表現では無いかも知れませんがアナログなのです。

アナログである以上、停止したリールには多少のズレが生じてしまいます。

皆様もご経験があるかとは思いますが、小役が揃ったトキ等にキレイに一直線に並んでいないコトは良くありますよね。
そのズレも含め認識しなければならないのです。

しかし、設定変更(リセット)されると、そのズレを含めた認識は正規の位置に戻ります(ズレを含めない位置に戻る)。

ところが、アナログであるドラムにはズレが生じています。
そのズレとの誤差を修正した結果、ガックンが発生するのです。

その為、設定変更の目安に使えるのは朝イチ1G目のみ(2G目以降はズレを認識しているのでガックンせず)。
手でリールを回す等を行うとガックンするのも同じ理屈からですね。
認識とのズレが生じてしまいますので。

あと、BIG終了後も。
BIGでリセットされてしまいますので。

と、この理屈からだとパチスロ機全てにガックンが通用しそうなのですが、実際はそうではありません。
通用する機種としない機種がありますよね。

コチラの理由は確か、停止図柄の認識(監視)を行っていない機種だったとの記憶なのですが、その辺りが曖昧です。
何卒ご勘弁下さい<m(_ _)m>


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ハナシを戻しまして。


ディスクアップ


開始20G程でスイカ揃いから連続演出へ。

右リールのスイカのズレ具合から“ぐわんぐわん”っぷりが伺える。


ディスクアップ


画像ではドットでボーナス確定していそうですが、このトキはまだ確定はしていません。
出目はハズレorリプorボーナス。

“☆”揃え〜。


ディスクアップ


残念ながら“☆”揃わず。

が、ドットでボーナス確定。
リプが揃っていますのでスイカ重複ですね。


ディスクアップ


幸先よくBIG。

幸先は良いのですが、問題はこの後。
“ぐわんぐわん”のリールでヴィタ押しに挑まなければなりません。

リールスタートでガックンや停止でバウンドするのみではヴィタ押しにさほど影響はなさそうですが、リールの回転も“ぐわんぐわん”と波打っているんですよねぇ〜。
自信ないなぁ〜。


ディスクアップ


ほぉらねぇ〜。
やっぱ“ぐわんぐわん”だと、なぁ〜んかやりにくいんですよねぇ〜。
まぁ、“ぐわんぐわん”じゃなくてもコレぐらいの成功率のトキも多々ありますが……

シレっとDTは非当選。
なんでやねん。


ディスクアップ


25Gのみではどうするコトも出来ずに終了。

が、投資はまだ1K。
てか、その1K分のメダル半分も使っていない。

もちろん続行。


直後にペラポン。

ハイハイ。
Myペラポンの信頼度は10%もないから期待していませんよ〜。


ディスクアップ


ストップボタンの停止音から2コマスベリで上記出目。

あともう2コマスベらんかい!
なら、せめて右リールで小役否定しろぉ〜。


ディスクアップ


と、右リールを押すと小役否定型とはならず。

まぁ、『ディスクアップ』のリーチ目は小役ハズレ型が多いからね。
必然と小役はテンパイするよね。


ディスクアップ


「期待していませんよ〜」とは言うものの、出現率がそれなりに低いから結構期待してしまうのよ。
もうチョイ出現率が高ければコレぐらいスカっても良ぃ〜んですケドねぇ。

全体的なバランスに優れた『ディスクアップ』ですが、事、ペラポンに関してはバランスが崩壊している。
なぁ〜んで、こんな設計にしたのですか『サミー』さん?

「ソレ(バランスが悪い)はお前ダケだよ!」とのツッコミが聞こえてきそうですが……


その後はコレといったコトもなく全ノマれ。

うぅ〜ん。
イカンなぁ〜。
サイフには残り2Kしかない。
ど〜するなかぁ〜。

幸いにも回りにはまだ朝イチ台がゴロゴロ。
なら、リセットで朝イチに恩恵のある機種を狙うかと思うも、私の知識ではそんな機種は分かりません。

「ならスマホで調べるか!」とスマホを取り出すなんてコトは決してしません。

だぁって、朝イチ台は複数機種でゴロゴロあるんですよ。
その全てを調べるなんて、そんなメンドくさいコトは致しません、えぇ、致しませんしません。

私にも矜持と言うモノがありますので。
そんな矜持捨ててしまえ。


そんなこんなで目に付いた台に着席。


バイオ


『バイオハザード INTO THE PANIC』

設定6のボーナス合成が1/99.9と設定6は丸分かり。
その機械割も115.3%と優秀。

そのボーナス合成から比較的早い段階で6は見極められそう。

えぇ〜。
たまには私もまともな台選びをするのです(`・ω・´)ドヤァァ


んが。
1K投資したトコロでこの台をブン投げ。

だぁって、200枚で80G程しか回らなかったんだもーーん。
小役もロクに揃いませんでした。
その間レア役なんて落ちるハズなく。
ボーナスなんて以ての外。

「んな台が6なワケあるかぁ〜!」と半ばキレ気味で次なる台を物色。


沖ドキ


『沖ドキ!トロピカル』

普段の私であれば絶対手を出しません。
ですが、キレ気味の今「もぉ〜何でもいぃ〜や。」と着席。
最後の1Kをサンドへ。
ちなみに、朝イチ台です。

すると、この『沖ドキ!トロピカル』がやってくれました。

アッサリ全ノマレ……

と、お思いでしょう。

なんと開始19Gでピカピカ。
おぉっ。
早い。

良くワカランがコレって設定変更時のホニャララ%で移行するチャンスモードってヤツ?
なら、この当たりでモードBに行った可能性が高いってヤツ?
イコール設定変更ってヤツ?
なのかな???


データを改めて見るとここ数日はあまり回っていない様。


沖ドキ


出てきたボーナスはREG。

滞在モードによって当選するボーナスに隔たりがあるのかな?

てか『沖トロ』自体全くワカラン。

ですがキレ気味の今、そんなのはどーでも良いのです。
肝心なのは、このボーナスから連チャンするかどうか。
全くワカランとは言え、32G以内の連チャンがウリなのはワカリます。


んが。
アッサリ32Gヌケ。

しかし、コレで少し落ち着くコトが出来ました。
キレ気味な状態で台を選ぶとロクでもない台を選んでしまうでしょう。
先の『沖トロ』がその例です。

あっ、イヤ!
『沖トロ』がロクでもない台って意味ではありませんので誤解なき様に。
自身が好きでも無い機種に何の根拠もナシに座るってコトですので。


私の玉(パチンコ)&パチスロ歴はおよそ30年にも及びます。
若い頃はキレ気味のまま、勢いに任せてテキトーに台を選んでは撃沈を繰り返してきました。

ですが、タチの悪いコトにそのテキトーな台選びでも奇跡の逆転劇を何度も経験してしまっています。

が、歳を重ねた今。
そんな逆転劇はめったに起こらないコトを悟っています。
コレはキャリア30年の賜物でしょう。

そういった意味では『沖トロ』の32Gヌケも、そう悲観するモノではありません。

てコトで冷静に台選び。


サンダー


『サンダーV ライトニング』

前々日と前日のデータが悪くなかったので確保しました。
据え置き狙いですね。

残りメダルは200枚強。


サンダー


開始100G程で上記出目。

左リールは間違いなく2〜3コマスベリ。
リール非消灯につきハサミ打った時点でベルorボーナス。
中リールテキトーのベルハズレでリーチ目となりました。

ご丁寧にスイカ対応のフラッシュ付きです。


サンダー


コレがBIG。

が、その後はダラダラと小役が揃い、ジワジワとメダルが減っていく6号機特有の展開。
その展開に少々イヤ気がさしてきた頃には残りメダルは50枚程に。

もぉノマせて帰ろうと消化していると。


サンダー


上記出目出現。
コチラもご丁寧にスイカ対応のフラッシュ付き。


サンダー


コレは残念ながらREG。

換金率は分かりませんが、BIGなら持ちメダルと合せて流すと1Kにはなったでしょう。
しかし、REGでは全然足りません。

移動するかとも考えましたが、残りメダルでBIGを引ければ即流しと言い聞かせ続行。

が、そんな思いとは裏腹に小役が揃いまくるも時間ダケを消化し全ノマれ。
はい、前回に引き続きスッカラカンです。

あぁ〜あ。
帰りにATM寄らないと小遣いが無いなぁ〜。
あーーーーメンドくさい。

でも小遣いがないと酒が買えないからなぁ〜。


てな、ワケで店を出てATMに寄るコトに。

無事?酒代をおろした後自宅に向かい、さぁ、到着ってトコロで思い出したコトがありました。
「会員カード作るの忘れてた……」と。

なんてこった。
本来の目的は会員カードを作るのみだったのに……

朝の並びのお客の具合から、いつの間にか特定日or優良店の検証になってしまった。
しかも、その特定日or優良店の検証もまともに出来ていない。
ただ単にサイフのお金が無くなったダケじゃないか……

時間もまだお昼前。
なら、引き返して会員カードを作るなんて、そんなメンドくさいコトは致しません、えぇ、致しません。
私にも矜持と言うモノがありますので。
そんな矜持捨ててしまえ。

まぁ、いっかぁ〜。
また近くに行ったトキにでも会員カードは作ろう。
でも、また忘れそうやなぁ〜。


今回は以上とさせて頂きます。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



■ ライターへのコメント/ご意見/ご指摘などはこちらから ■



ビタの記事一覧へ






【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る