正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


超初心者向けパチスロQ&AS



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


Question.

「ART初当たり」という言葉をよく聞きますが、ART初当たりとはどういう意味ですか?

Answer.

「ART初当たり」とは、連チャンを除く純粋なART当選回数のことを指します。

・・・と、こんな説明だけではわかりづらいですよね。。

もう少し噛み砕いて解説しますと、、、

例えば、ARTに突入した回数(セット数)が合計で10回だとします。
しかし、この10回という回数はあくまで「ART回数」であり、「ART初当たり回数」とは異なります。

まず、ART回数10回のうち、9連した後に通常時へ転落し、再びART当選したものの単発で終わった、となった場合は、ART初当たりが「2回」となります。

ART回数10回のうち、3連、2連、2連、3連となった場合は、ART初当たりが「4回」となります。

ART回数10回のうち、3連、2連、2連、2連、単発、となった場合は、ART初当たりが「5回」となります。

ART回数10回のうち、そのすべてが単発で終わった場合は、ART初当たりが「10回」となります。

これが、「ART初当たり」の概念です。



そして次に、ART初当たり確率の算出方法について。

例えば、総ゲーム数が3000Gで、ARTゲーム数が1000Gだったとします。
この場合、通常ゲーム数は「3000G − 1000G」で2000Gとなります。

この通常ゲーム数に対して、ART初当たり回数で割り算をすれば、ART初当たり確率が算出できます。

例えば初当たり回数が「4回」の場合は、「2000G ÷ 4回」で1/500となり、この場合は「ART初当たりが1/500」と算出できるわけです。

パチスロ超初心者講座へ戻る



【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!


ディーチェ



キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る