正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


リーチ目探して三千里



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

忙しくてホールに行けない時にすべきこと [2018/3/26(月)]

皆様どうも。

スロを始めてもう20年近くが経とうとしているわけですが、僕が最初に打った機種はクランキーコンドル。
現在あるクランキーシリーズの初代ですね。

1995年発売。
もうびっくり。
コンドルの登場から、いつの間にか20年経過していました。

当時、まったくスロットというものを知らなかった自分は、何がなんだか分からないうちにコインが増えていました。
リプレイ外しやリーチ目の存在を知ったのもこの機種のおかげ。

上段青7テンパイ大好き、どうも勘太郎です。


なぜ急にこんな昔話を始めたかと申しますと、ここ最近まったく打つ機会が持てなくて、3/23現在で、3月中に打てたのは2日だけ。
それも、総稼働時間は約8時間。
打たなくて帰った日も2日。
まったくホールに足を運べていないのです。

だから、懐かしい機種の動画でも見て気を紛らわしているわけですが、1年の内で今の時期のようにどうしても稼動が下がる時期があります。
同じような方や、普段から忙しくて稼動が少ない方もいらっしゃるかと思います。

そんなときに勘太郎はどうしているか。

それは、「データの整理」です。

勘太郎自身がホールに足を運べない時は、データサイトの確認と、これまで溜まっていた自身のデータの整理に時間を費やすようにしています。
次の戦いへの作戦資料を作成するわけです。

勘太郎は、データや数字が大好きな人間で、一日数字を見ていても飽きないという特殊な変態。
こと好きなスロットの数字となればなおさらで、向き合うことが快楽にすら感じます。

僕が大好きなそんな数字ですが、ホールに行けない時はどこの情報を使用しているかというと、先週の二見さんの記事にもありましたサイトセブンです。

サイトセブンのメリットとデメリットをざっと書くと、次のような感じ。
二見さんの記事とかぶって本当に申し訳ないのですが。


************

≪メリット≫
1.掲載ホールの数が多い
2.履歴が過去7日まで見られる
3.出玉の推移が7日間の流れで見られる
4.機種ごとの当り確率が見られる
5.マイホ登録が出来る

************

≪デメリット≫
1.全てのホールが掲載されているわけではない
2.ホールによって情報の制限がある
3.一部サービスが有料(月額300円)
4.島配置図が無い
5.スマホの操作になるため操作性が悪い

************


まぁ、あのデータ量で300円なら安いだろという方もいるかもしれません。

7日間のデータの流れだけで、凹んでいる台や伸び盛りの台を狙って勝負するのも面白いと思います。


しかし僕が気にしているのは、「メリットの2・3・4」「デメリットの2」です。

まず、メリットの履歴や推移、機種ごとの確率で、個々の台を見るより機種やホール全体で見た方が、そのホールの特徴が分かりやすいことがあります。

ARTの主要な機種は何なのか。
絆か番長3なのか。
Aタイプは設定をちゃんと使っていそうなのか。
島単位で見て平均設定はいくつくらいなのか。
ジャグラーは全体で見た方がいいのか機種ごとに見たほうがいいのか。

情報をデータ化してホールの特性を見抜いて、強そうなお店の強そうな日を狙って強そうな台を打って勝つ、といった、読みを活かして勝つことが出来てきます。

スロットの楽しみ方のひとつですし、行き当たりばったりより勝率が上がる可能性は充分にあります。


約16年間、ホールデータを駆使して稼動してきた勘太郎ですが、昔は自分の足でデータを1個1個チェックして小役も数えて、回りの挙動を気にしつつ打って、帰ってからはそれをまとめる作業をしていました。

1ヶ月で2〜3冊でしたから、結局部屋には山積みのノートが出来上がり、親には「よく勉強しているじゃないか」と勘違いで褒められたものです。。。

いまやデジタルの時代で、便利になって助かっています。
それらのデータを全て持ち出そうとしたら、PCやタブレットやスマホにデータ共有させておけばいいだけですから。

攻略本やメモ帳、ノートも持ち歩く必要がなくなったわけです。
いざとなれば、機種情報はネットで見られますし。


「自分で数字をまとめたりするのは面倒くさい」

「そもそもデータまとめるとか専業じゃないし」

「お金かけてまでデータ見るとかいやだ」

なんて方もいらっしゃるかと存じます。

そういう方は、ホールに行った時にカチカチ君を持っている人やアプリを使っている人を探すことをお勧めします。

カチカチ君を持っている人が多いホールは、優良ホールである可能性があります。
あれ持っている人は、少なくとも設定で違ってくる様々な要素を知っている方と思われるので、早い見切りをしないで長く打っている台は「高設定かも」ということで粘っている可能性が高いわけであり、じゃあこの店は普段から高設定を入れているのかもということになります。

後は、今でも手帳などノートに記録する方もいますね。
この方々も、普段から収支を気にして打っている可能性があり、必然と収支が取れているホールを選んでいるので、こういう方が多いホールは強いかもということになります。

自分でデータをまとめる、ということが億劫な方は、ぜひ他のお客さんをちら見して観察するのも手だと思います。
人間観察が好きな方にはお勧めですね。


一方、デメリットの情報制限についてですが、これはホール側が指定しているようなので仕方ありませんが、ホールによって一部見られないデータがあります。

でも、全てのデータが見られないわけではないので僕にはあまり支障はありませんが、ぜひ制限しているホールさんは開示していただきたいのです。
制限があると、このホールにはなんか見られたくないデータでもあるのかと勘ぐってしまいます。
当然ですよね。

そういったホールさんには、ぜひご検討いただきたいです。

 


以上です!

あぁ、早くバリバリに稼働したいなぁ・・・
C.Cとかパチのシンフォギアとか打ちたいなぁ。

4月の中旬までこんな状況が続くので、そこを抜けたらバシっと打ちに行き、稼働状況などを載せていければと思っております!

以上、最近夢にC.Cさんや響が出てきて、禁断症状が出始めている勘太郎でした。
そんなこんなでまた今度。



【 リーチ目探して三千里 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る