正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


6の付く日はお先に失礼します



「オカルト」と「法則性」の違い [2016/1/22(金)]

全国のパチスロファンの皆様、朝晩かなり冷え込むようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
伊野谷誠です。

この前、何の台を打っていた時かは忘れちゃったんですけど、隣の台でチャンス目の演出が出てましてね。

そうしたら、その台を打ってたオッチャンが私にどこ狙ったらいいのか聞いてきたんですよ。

それで、チャンス目に強弱ある機種でもなかったんで、

「チャンス目なんで何も揃わないからどこ押してもいいですよ。」

って答えたら、めっちゃ不満そうな顔をされたので、

「とりあえずスイカ狙ってみましょうか。」

って仕方なく言ってみたんですね。

案の定チャンス目なんで、スイカは揃わない訳ですが、そうしたらこれまた不満そうなお顔でそのオッチャンがこちらを見るわけですよ。
(最初っから何も揃わないって言ったでしょ。 そんな顔されても、嘘教えた訳じゃないんだから……)

これ、どうするのが正解だったんですかね?

パチスロとも長い付き合いになりましたが、いまだに分からない事ばかりの伊野谷誠です。

 


さて、今回で連載も第7回。

ありがたい事に、毎回皆様から色々なコメントを頂戴してきた訳なのですが、ここまでは予め用意していた連載のストーリーとの兼ね合いもあって、頂いたコメントに対してあまり触れる事ができておりませんでした。

しかし、実はずっと「これはお答えしたい」と思っていたコメントが過去にありまして、それに対してお答えできていない事がずっと心に引っ掛かっておりました。

それが、このコメントです。

>法則とオカルトをどう区別しているか考えをしりたいです。

これは第2回連載時に頂いたコメントなのですが、ここまでお答えできず申し訳ございませんでした。

法則性を語る上でオカルトとの違いというのは明確にしておく必要があり、ずっと記事に取り上げたいと思っておりました。
ですので、ここで明確にお答えしておきたいと思います。


「法則性とは、全体を俯瞰して見た時にそこにあるものの事を言う」

「自分に都合の良い事実だけを集めて何かを語った時に、それはオカルトになる」



ちょっと格好つけて書きましたが、これが私の考えです。

例えば、HANABIの島でスランプグラフを見ていると、2000枚くらい右肩下がりに吸い込んだ後に短時間で1000枚くらい出ている台が5台あったとしましょう。

この事から、

「当日、2000枚吸い込んでいるHANABIはそこから1000枚くらい出る事が多い」

という攻略法を導き出したとします。

この攻略法を、「法則性」と呼ぶか「オカルト」と呼ぶか?

恐らく多くの方は、直感的にこんな攻略法はオカルトであり、馬鹿げた攻略法だと感じるのではないか思います。

それは何故でしょうか?

2000枚を右肩下がりに吸い込むような台は低設定である可能性が高く、低設定であれば、その5台以外の2000枚吸い込んでいる台を全て確認した時には、その後1000枚出る台よりも、出ない台の方が多いであろう事を経験的に知っているからではないでしょうか。

仮に上記の条件のHANABIを500台並べたとしたら、攻略法のような挙動を示す台はよくても1割程度ではないでしょうか?

その1割だけを見て、「2000枚吸い込んだ後のHANABIは出る」と言うのがオカルトで、全500台を見て、「2000枚吸い込んだ後のHANABIは9割出ない」と言うのが法則性なのだという事です。

ここで私が言いたいのは、例えば角台に高設定が入りやすいのかどうかという法則性を考えるにあたって、「過去5年分に遡って全ての日のデータをサンプルにして確認しなさい」という事ではありません。
そんな事は不可能ですし、先ほどの例でも500台を1000台にしたらどうか、2000台にしたらどうかとやっていってはキリがありません。

私が言いたいのは、「あの日は角台が高設定だった、この前も角台が高設定だった、昨日も角台が高設定だった=だから今日も角台が高設定に間違いない」と考える時、どうしても忘れがちになってしまう「角台が高設定ではなかった日の事も忘れてはいけないですよ」という事です。

そこを忘れてしまうと、角台=高設定というオカルトになってしまう訳で、例えサンプルは少なくとも知りえた情報を全て加味した上でそこにあるものを法則性と呼びたい、というのが私の回答になります。


まぁ、ちょっと大袈裟だったかもしれませんが、やっぱり人間どうしても自分に都合の悪い情報はなかった事にしてしまいがちだと思いますので、この連載においてもそのような事のないようにという戒めの意味も含めて今回字数を使って書かせて頂きました。

設定判別なんかでもそうですが、どうしても数値の良い要素だけを信じて粘りたくなってしまったり、800回転嵌まっている合算1/140くらいのジャグラーを見つけて、「嵌まる前までは高設定」とか言って打ち始めちゃう事がありますよね。

そんな時にも、今回ご紹介した「全体を俯瞰して見る」という言葉を思い出して頂けたらと思います。


というところで、また真面目な話が続いてしまいましたので、この辺りで先週の実戦結果のご報告に移りたいと思います。

なんか立派な事を書いて偉そうになっちゃいましたが、現実世界の私は未熟者な訳でして、先週の実戦はぶっちゃけ良いとこ無しでした。

とは言え、事実をありのままにお伝えする事もまた必要かと思いますので、少しだけお付き合い頂ければと思います。

 


<1/16の稼働>
いつもの通り、6の付く日が特定日のホールへ。
この日は土曜日だったので朝一から稼働で、座ったのは魔法少女まどかマギカ。

この日は他に予定もなく、朝から閉店まで打つ事ができる日だったので、是非とも高設定を掴みたいと意気込んでいると、最初のスイカから、


まどマギ


設定1でスイカの20%、設定6なら30%と設定差のあるマジカルチャレンジを射止めて、内心ガッツポーズ!

この当たりはプチボーナスだったものの、続く4回目のスイカで再びマジカルチャレンジに突入して、


まどマギ


画像は使い回しですが、再びプチボーナスをゲット。

キチンとスイカ3回に1度訪れるマジカルチャレンジに手応えを感じつつ、30ゲームを消化し、画面にタッチすると……

「訳が分からないよ」

うーん……

そして、この後の展開はこの言葉の通り……
50ゲーム消化、スイカ2回スルー。

私 「まだトータル2/6になっただけだし確率通りでしょ♪」

150ゲーム消化、スイカ3回スルー。

私 「まだ次のスイカで入れば3/10だから30%あるでしょ汗」

250ゲーム消化、更にスイカ3回スルーでトータル2/12。

私 「無理っ!」

スイカめっちゃ引けるけど、一向にマジカルチャレンジには入らずに気付けば設定1以下の17%に……
試行回数少ないし、たかだか10%の設定差なんていくらでもブレるって事くらい分かってますけど、出だしがあまりにも思わせ振りだった分、ガッカリ感も半端なく……

見切り早いかもというところではありましたが、結局ゲーム数的にも、今なら対抗馬のガルパンの朝一台に移動できるという事もあって300Gで止め。

その後、移動したガルパンも500回転までは砲弾リプレイ確率が設定6を振り切って良かったのに、そこからの500回転で設定1以下まで急降下させられ、各種チャンスゾーンへの突入率もイマイチになったところで止め。

この時点で、設定が期待できそうな台には、あらかた先客がいる状態になってしまい、この日の設定狙い稼働は失敗に終わりました。

という訳で、役に立つ内容は何一つなくて申し訳ございませんが、前半思わせ振りな挙動だけでその後は儘ならないというキャバ嬢みたいな1/16の稼働結果でした。

 


<最後に>
このまま終わってしまうと私の心が荒むので、最後にホッコリしたネタで今回は締めたいと思います。
冒頭のオッチャンの件の続きです。

例のチャンス目からチャンスゾーンを経由して当たりを引いたオッチャン。
なにやら再びこちらをチラ見してきます。

(またオッチャンがこっち見てるけど、面倒な事聞かれても困るから気付かないフリしとこ)

そう思って携帯をポケットから取り出し、立ち回り講座のトップページを開く私の肩をオッチャンが叩きます。

(なんやもう……)

「兄ちゃん、お茶かコーヒーか何か飲むか?」

不満そうな顔してたから絶対に怒ってると思ってたオッチャンからのまさかの一言。

頂いたのは冷たいリプトンのレモンティーでしたが、オッチャンの地味な心遣いに私の心はホッコリと温まりました。

少しでも面倒くさいと思ってしまった自分を反省しつつ、それから先、そのオッチャンとは仲良くなり、演出が出る度にあーでもない、こーでもないと話し掛けられる仲にまで発展しまして……

弱チェをネジネジしながら期待に満ちた表情で、「これ上乗せするのかな?」と聞いてくるオッチャン。
最弱演出チャンスアップ無しの状況から、「これ当たるのかなぁ?」とワクワク顔で私に尋ねるオッチャン。

その後も、何故か答えにくいタイミングでばかりで話し掛けてくるオッチャンに困惑した私は、家に帰って一言。

「やっぱ面倒くさいわ!」

まだまだ仏の領域までは遠い伊野谷誠でした。



【 6の付く日はお先に失礼します 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る