正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


6の付く日はお先に失礼します



バジリスク絆の高設定を巡る攻防 [2016/11/11(金)]

日曜日、あと5分、あと5分だけと目覚まし時計に手を伸ばす。
その行為を2回、3回と繰り返すと、そのたびに目覚まし時計は何度でも私に300秒という時間の儚さを教えてくれる。
スヌーズ機能とは、かくも残酷なものであろうか。

意を決して布団から飛び出すと、時計の針は既に8時半を指している。

今日は近所のホールが取材系のイベント日。
朝一の狙い台は6台シマのバジ絆で、この店では過去に設定6を使っている事も確認できている。
店の規模と信頼度から考えて、設定6が1台あれば御の字というレベルではあるが、その代わりに開店30分前に自宅を出ても、余裕で絆に座れるのがこの店の魅力である。

開店時刻の午前9時。
パチンコに向かうおじちゃん、おばちゃん達の波をかき分けて、私は絆のシマへと辿り着く。

第一候補の通路側の角台には既に先客がいる。
私は仕方なく反対側の角台に手持ちのペットボトルを投げ込むと、ある異変に気付きリールを二度見した。

プレミア図柄の白いバーが揃えられている……

普段このホールで、朝一リールが揃えられている事はない。
にも関わらず、この日、バジリスク絆のシマだけリールが揃えられていたのだ。
しかも6台全て。

今日が取材系イベントの開催日である事を考えると、このシマに高設定、というか、設定6がある事を期待せずにはいられなかった。

朝一の稼働状況は、通路側の角台から順に以下の通り。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●1番台 : 乗り打ちっぽい若者3人組の1人が着席
●2番台 : 乗り打ちっぽい若者3人組の1人が着席
●3番台 : 乗り打ちっぽい若者3人組の1人が着席
●4番台 : カップル(男性)が着席
●5番台 : カップル(女性)が着席
●6番台 : 私が着席

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あとは、この中のどの台が設定6なのか。
問題はそれだけだった。

 


<3時間後>
朝一の時点で、リールにプレミア図柄が揃っていた。
ただそれだけで高設定を期待した私は、万が一に備えて、3時間トイレに行くのも我慢してブン回し続けた。

だが、そういった勘違い野郎にはパチスロの女神は微笑まないのが世の常。

私の台は、朝からBC6スルー、BC一発当選、BC一発当選、現在BC4スルーといった挙動で、設定6を期待するには心許ない状況であった。

目の前で念鬼に敗れ続けるお胡夷。
一向に上達しない朧の料理。
温泉に現れるのは丈助ばかり……。

BC天井までハマると心が折れるのは、おそらく私だけではないだろう。

そんな私の病めるメンタルに追い打ちをかけるように、第一候補であった1番台を含む通路側の3台までが絶好調。
だいたいBC1回か2回でBTに当選するという羨ましい展開に加え、BTが連チャンする事で、若者3人組は楽しそうに出玉を積み重ねていたのだ。
それを横目でチラ見する私……

冒頭に書いた通り、この店の規模と信頼度を考えれば、全台が設定6という事はまずありえない。
私自身は戦意を喪失し、止め時を探し始めていた。

そんな私の唯一心の友だったのが、4番台と5番台に座っていたカップルの二人。
二人の台はいずれも挙動がイマイチで、特に5番台の女性の台は既にBC7スルー。
見た目で言えば、シマ半分が高設定といった状況の中で、不遇な低設定台を止めるに止められずにいる彼女に、私は一種の連帯感を感じていたのだ。

彼女の台はBC間400ゲームを過ぎたところで、夜叉丸を倒してBCに当選する。
戦友がハマりを越えた事に勝手に私がホッコリしていると、突如5番台の彼女は興奮して、4番台の彼氏の肩を全力で叩きだした。

この行動で、世界の天地は逆転したのだ。

 


<その時、歴史は動いた?>
私が横目で見ると、カップル(女性)の台は弦之介BC中、残りベル3回で撃破達成……

しかし、真横で見ていた私は見逃そうはずもなかった。
液晶にはリプレイが表示されている事を!

その後、カップル(女性)は大騒ぎした挙句、携帯で写メを何枚も撮影して、意気揚々とBTを消化していった。

「うんうん、BC7スルーもしてたら、BT当選したら嬉しいよね。 そりゃ彼氏も叩くし、写メも取るよね……」

私はほほえましい気持ちでBTに突入していく戦友を見送り……って、んなわけあるか〜い(笑)

「あれは、どう見ても設定6確定演出が出た時の喜び方だろうが!」
「朝一にBT当選した時にはあんなに喜んでなかっただろうが!!」

心の中で全力で一人乗り突っ込みを決める私。
だが、その心の声は戦友には届かない。

一応補足しておくと、残りベル3回での撃破達成時に設定6が確定するのは、「押し順ベルで告知が発生した時のみ」となる。
リプレイでは駄目なのだ。

多分勘違いしてるのだろうなぁと思いながらも、それを伝える術を持たない私は、ただただ自分の台の止め時探しに没頭していると……

その30分後。
1番台〜3番台の3人組が何を思ったのか、突然離席。

3台とも、悪くても設定4、あわよくば設定6もあるんじゃないかという挙動であっただけに、私は自分の幸運を神に感謝しつつ、3台の中で最も挙動の良さそうな2番台に移動した。
ホクホクしながら、打ちはじめるものの……

さらに15分後。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●1番台 : カップル(女性)
●2番台 : 私
●3番台 : カップル(男性)
●4番台 : 空席
●5番台 : 空席
●6番台 : 若者3人組みの一人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なぜかカップルに挟まれた??

離席していった乗り打ち3人組の一人が、BC5スルーで捨ててあった私の台に着席するのはまだ分かるとしても、なぜカップル(女性)はあれだけ大喜びしていたのに、5番台から1番台に移動してきたのか?
そもそも、なぜ乗り打ち3人組は、挙動の良さげな1番台〜3番台を止めて、離席していったのか?
もうキュゥべえじゃなくても訳が分からない……

私の頭の中が?マークで埋め尽くされる中で、不意に現れる同色BC。
高設定の証である謎BCなのか、混乱のあまり当選契機役を見落としただけなのか……
余計な事を考えていると、往々にしてこうなるものだ。

私は一旦落ち着こうと、自動販売機へと向かい、ペットボトルの水を購入した。

ペットボトルのふたを開け、それを勢いよく喉に流し込む。

店内を一周見て回り、絆のシマへ戻ると、空き台だったはずの5番台に着席する客の姿が。
それは、乗り打ち3人組のうちの1人、1番台を打っていた若者だった。

 


<全てのピースが1つに>
結局、わずかな間に、シマの左側半分と右側半分に座っていた客が丸々入れ替わる事となった。

5番台に座る若者の行動から遡って考えていくと、乗り打ち3人組はカップルの動向を見て5番台が設定6だと思ったのではないだろうか。
そして、おそらく設定6がこの小さな6台シマに複数あることはありえないと考えて離席していったのだと考えれば、その後の行動の辻褄も合う。

しかし、それこそがカップル2人の仕組んだ罠。

振り返って考えてみれば、彼氏の方は液晶下部のリール付近に手を当てて、彼女の台を覗き込んでいたし、3人組の方から見たら液晶上部、残りベル3で撃破達成の部分しか見えないようになっていたのではないだろうか。

早々と彼女が5番台から離席した事から考えて、彼女が設定6ではない事がわかっていながら大喜びしていたという事は間違いないと思われる。

となると、なぜそんな事をしたのだろうか?
答えは一つしかないだろう。

 


<閉店間際>
結局、終わってみれば1番台は3箱満タン、3番台も4箱半と、カップル2人は大勝利。
そのおこぼれを頂戴した私の2番台も3,700枚ほどの出玉を手にし、最終的には3台とも偶数上で間違いないであろう挙動であった。

そして、気になる5番台はと言えば……マイナス5,000枚。
そのうち2,000枚はカップルが投資したものであるにせよ、若者3人組が打ち始めてからも3,000枚を飲み込んでいた。

にも関わらず、乗り打ち3人組は終日5番台を打ち切ったのだから、設定6と確信していた事はもはや間違いないだろう。


換金所で私の前に並ぶ彼氏の姿に気付き、私は思い切って彼氏に話し掛けてみた。

「お互い朝一はあれでしたけど、たくさん出て良かったですね。」

ほぼ終日、隣り合わせで打っていた仲だ。
相手も私の事は認識してくれていたのか、スムーズに会話に応じてくれた。

「こちらは2台とも設定6かなって感じでしたけど、そちらもですか?」

彼氏は弱チェの出現率等のデータを教えてくれた。

「ところで……」

私が本題に入ると、彼氏は予想通りの答えを返してくれた。

彼女も6確演出ではない事は分かっていたが、さも6確演出が出たかのように振る舞う事で、3人組が高設定と思しき台を止めてくれる事を期待したというのだ。

彼氏が言うには、あの3人組とはよく顔を合わせるそうで、以前彼等が3ベル台をハイエナしていたのを見て、今回の作戦を思い付いたという事だった。


それにしても、こんな漫画みたいな出来事が現実世界でも起こるとは。

恐るべきはあの女性の演技力。
騙し合い・殺し合いの修羅の道は、忍びの世界だけではないと学んだ一日だった。



【 6の付く日はお先に失礼します 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種/注目機種≫

エウレカセブンAO
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
麻雀格闘倶楽部2
パチスロ犬夜叉
涼宮ハルヒの憂鬱
バジリスクV
ウィッチマスター
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
天下布武3
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
デビルメイクライ クロス
バーサス
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る