正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


6の付く日はお先に失礼します



南国物語における高設定狙いの立ち回り [2016/5/6(金)]

GWもいよいよ終盤、皆様いかがお過ごしでしょうか。

せっかくの休みであるGW期間。
原稿のネタを作る絶好のチャンスだから、10日間死ぬ気で立ち回ってみようと頑張った伊野谷誠です。

特に熱いイベントに参加できた訳ではないのですが、ストイックに立ち回った結果……

■4/28〜5/3までの収支 ⇒ +171,900円

レバーを叩く右手が壊れたんじゃないかと思うほど、素敵な結果が得られました。

という事で、今週の「6付く」は、そんな稼働の中から唯一設定狙いの稼働をした「南国物語」の実戦報告をお送りしたいと思います。

 


<着席前のデータ>
朝一、強敵のリセット高確狙いの稼働後、しばらくホールを歩き回っていた時の事です。
こんな履歴の南国物語が空きました。


データ


前日、この台は低設定濃厚な挙動で、連チャン後即止めされておりました。


注目した点は4つ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

@初当たりが335Gである事から、初当たりモードDに滞在していた事が窺える事
南国物語は設定変更後、奇数設定の22%、偶数設定の11%で初当たりモードD1〜3に移行し、天井が333G以内となります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

A3回目の当たりが31Gである事から、連チャンモードBorCに滞在していた事が窺える事
天井28Gが選択される確率は、連チャンモードAで1%、Bで13%、Cで25%になります。
そして、設定変更後であれば、連チャンモードBorCの滞在率は50%。
上記の2点より、(前日の低設定台が)設定変更された可能性が高いと私は読み取りました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

B1回目の初当たりがBBである事
初当たりがBBである確率は設定1で6%、設定6で16%と倍以上の設定差があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

C初当たり確率が良好である事
初当たりのみに注目して履歴を見てみると、

335

106

61

214

1回目の当たりはゲーム数天井によるものだと仮定すると、初当たりは全部で3回。

総回転数が、

335+(106-32)+(61-32)+(214-32)+232(着席時のG数)=852

である事から、通常時初当たり確率が3/852=1/284。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サンプル数が少なく、これだけではわからないものの、B・Cと高設定かもしれない要素が目に見えていた事が着席の理由になりました。

そして、もう1つ。
着席の決め手になったのが、現在2スルーという保険があった事です。

この時点では設定狙いだけで着席するにはやや根拠が弱かったので、保険がなかったら着席しなかったかもしれません。

 


<序盤>
打ち始めてみると、最初の初当たりがチェリーから……と思われる当たり方。

チェリーからの初当たりは設定1で0.8%、設定6で2.6%と、3倍以上の設定差があります。
つまり、チェリーからの当選であれば高設定に期待できる訳ですが、「思われる」の部分が南国物語の設定看破のポイントですね。

この時の当たりは、

チェリー→ハズレ→ハズレ→ハズレ→告知

と、チェリーから4G後の告知だったのですが、これだとチェリーで当選したのか、その後の3G間に当選したのかが不明確になってしまいます。

南国物語は沖ドキ等と違い、ボーナス当選後リプレイor3枚ベルが成立するまで告知がされず、当選契機があいまいになってしまうという難点があります。

しかし、これにも単純な解決策がありまして、打-WINを参照すれば当選契機が参照できるとの事。
これによって、チェリー・スイカ当選か通常の当選なのかが明確になりますので、設定狙いで南国物語を打つ時には打-WINの使用+チェリー・スイカの成立回数チェックは必須という事になります。


チェリー当選=高設定への期待度UPとなりまして、実戦の方はときめきゾーンへと進んでいきます。

そのときめきゾーンの34G目。

「キュイン」

幸運なことに、最初の当たりから連チャンにつながります。

問題はこの34という数字。
この時は、26G目からリプレイor3枚ベルを引いておりませんでしたので、これが連チャンモード天井による当選なのか、26〜32G間の6Gの間に自力当選したのかが分かりません。
これが南国物語の設定看破の1番のポイント。

設定6は連チャンモードの昇格率がかなり優遇されていますので、少ないスルー回数で連チャンモード天井による当たりが確認できればできるほど最高設定への期待度は増していきます。

蝶ときめきゾーン中ならしも、ときめきゾーンでの34G当選であれば、確率的には連チャンモード天井による当選であろうと期待して連チャンを消化していくと……


南国物語


一撃3,000枚Over。

この間に28G以降の連チャンモード天井による当選を3回確認し、連チャンモードCに滞在していたであろうと推測します。

この時点でチェリーでの初当たり、2スルーからの連チャンモード滞在と設定6に期待できる材料が2つも増えましたので、打ち切りも視野に入れて、蝶ときめきゾーン抜けの後も続行していきます。

 


<中盤>
321G、121G、291Gで引いた3回目のRBから連チャンがスタート。
いずれもチェリー・スイカからの当選ではないものの、南国物語のわりには初当たりを順調に引けています。

この連チャン中に、15G目にリプレイを引いての17G目に告知、14G目にリプレイを引いての18G目に告知という熱めのパターンが確認できた事で設定への期待もさらに高まっていきます。

何が熱めなのかというと、両者のパターンは、連チャンモード天井16G目での当選に期待できるという点です。
そして、16G目の天井の選択率は連チャンモードBで3.9%、連チャンモードCで11.8%と大きな差があります。

この事から2スルー後、連チャンモードCに滞在していた可能性が高まります。

詳細は割愛しますが、連チャン後は必ず連チャンモードAに転落すると仮定すると、2スルー後に連チャンモードCに滞在する確率は設定6なら62.5%、次に確率の高い設定4でも41%となかなかの設定差が存在します。

これが「熱め」という言葉の中身であり、この時点でさらに設定6である可能性が高まったところで、小役のフォローを止めてぶん回し打ち切り体制に入ります。

 


<終盤&結果>
打ち切りを決意した途端に734Gの嵌まり……
しかし、これがチェリーからの当選だった事もあり、決意は微塵も揺れません。

その後は、中嵌まりと連チャンを繰り返し、思うように出玉は伸ばせなかったものの閉店90分前の連チャン終了後まで打ち切って、最終的な結果が、


レシート


データ


データ


データ


データ


データ


集計すると、

●通常時の初当たりが1/325.9

●初当たりBB確率が1/13(7.7%)

●自身が打った回転数に限定して、通常時3523回転でチェリー からの当選が2回、スイカからの当選は無し
(途中から小役目押し・カウントを放棄した為、チェリー・スイカ回数のデータはありません。)

という結果となりました。


実は最後まで打ち切ってみると、諸々の数字はやや下がっておりまして……

ホールの傾向的にも、帰省先の普段は行かないホールでの実戦でして、設定6を使うのかどうか不明なところ。
もしかしたら設定4の引き強だった可能性もあったのかなというところに落ち着きました。

 


<まとめ>
大雑把に言えば、初当たりが軽くて連チャンしやすいのが南国物語の設定6だという事ですが、今回はその中身を掘り下げて実戦を振り返ってみました。

設定看破のポイントとなる要素のうち、スイカ・チェリーからの当選は打-WINを使用する事で確認できるから良いとして、やはりポイントは連チャンモードの推測という事になろうかと思います。
設定看破という意味でもそうですが、連チャンモードが上であればあるほど連チャンにも期待できるわけですから、16G・28Gにはやっぱり力が入ります。

そして、南国物語の難しいところでもあり、楽しいところは、そこで告知されなくてもリプレイor3枚ベルが揃うまでは期待が持てるという点だと思います。
この仕様1つでかなりのドキドキ感が演出されており、私はもうスッカリハマってしまいました。

正直、沖ドキの天国中とかは16G過ぎたくらいからはもうダメかなっていう諦め感の方が強くなってくるじゃないですか。
でも南国物語の場合、28G目がある事、告知が潜伏する事、常に1/20のST仕様である事で、最後までドキドキできるケースが沖ドキよりもかなり多いと思います。

花火さんは甘いと言っていましたが、私はそれに加えて「単純に面白い」という事を付け加えておきたいと思います。


今週の「6付く」を参考に皆様にも南国物語を打って頂ければ幸いです。
初当たりは沖ドキより重い分、通常時の修行感は覚悟が必要ですが、それでも連チャン中の楽しさが何にも勝ると思う伊野谷誠でした。

 


<おまけ>
ボーナス中、中押し中段BAR停止からの1ゲーム連を見てみたいと思ってずっと中押しを続けていたのですが……


南国物語


通常チェリーでの当選では止まらないみたいですね。



(C)OLYMPIA



【 6の付く日はお先に失礼します 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種/注目機種≫

エウレカセブンAO
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
麻雀格闘倶楽部2
パチスロ犬夜叉
涼宮ハルヒの憂鬱
バジリスクV
ウィッチマスター
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
天下布武3
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
デビルメイクライ クロス
バーサス
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る