正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


ゆるい専業生活者の日常



ゆるい専業のリアル日常/余裕のある立ち回りが大事 [2016/6/30(木)]

スマホ紛失しました…。

久しぶりにガッツリ飲んでベロベロだったんですよ…。
とは言え、人生29年間で「携帯、財布なんて無くすわけねぇよ」と豪語してきた私にとっては痛恨の極み。。。

「あの娘への愛の言葉が連なっているLINEを他人に見られたらどうしよう…。」
「引きが強くなるからと待ち受けにしていた美輪明宏さんの画像を見られてキモがられないかな…。」

…という心配をしつつ、機種変更を済ませてきました。

ちなみに今回もiPhoneにはしませんでした。
私ごときがiPhoneなんてお洒落なものを使ってしまったらMr.ジョブズに失礼、という勝手な思い込みからですが。

そんなAndroid派ガリバーでございます!
くだらない前置きにお付き合い頂きありがとうございます(笑)

では今回の本題へ!


「そろそろ稼働記事とか書いといたほうがいいんじゃね?」
「攻略ライターとか名乗っておきながら、稼働している感が皆無なのはどうなんだ?」

と、今さら思いまして。。。
そろそろ一本くらい書かせて頂こうかと!

と言っても、私が他の方の様な稼働記事を真似して書こうとしたところで、


107 BIG(単独)

65 REG(チェリー)

635 死亡


…のような残念なジャグラー記事になってしまうと思います。

そこで!

稼働そのものと言うよりも、「ゆるい専業の日常」を赤裸々に書いてみようかと。
是非「こいつやる気ねぇ〜…。」と蔑んだ目でお読みください!

 


■ 稼働前日の夜 ■
私が厳選した過疎店達から続々とメールが…届いたり届かなかったり…。

今どきは毎日メールを送るのが普通なのに、たまーにしか送ってこないホールもあります。
反対にそっちの方が、力の入れ具合がわかりやすいんですが。
ちなみにご存知の方も多いと思いますが、今はLINEやアプリで情報配信しているところもありますので、お見逃しなく。

自分の好きな機種に設定が入りそうなホールがあれば、今までの傾向や実績を踏まえて行くかどうかを検討します。

ちなみに下見はほとんどしません。
理由は、

「どこのホールがガックンが効くか?」
「全台リセットか?」

などをある程度把握してるのが一つ。

そして、朝一満席になるようなことが少なく、ゆっくり前日データが見れるのが一つです。

あとは、正直言うと、下見してもわからないからです(笑)

という感じで、打てそうなホールがあればそれに合わせて、もし無ければジグマしているホールに行くか、というのを決めるのが寝る前の日課です。

 


■ 稼働当日の朝 ■
前日チェックしたホールからのメールを確認し、念のため他のホールからの朝メールもチェック。

以前書きましたが、ジグマしているホールは朝のメールでスロット・パチンコ共に指定機種を知らせてくるので、それも候補に入れながら再検討。

今回は「日常」ということなので、ジグマホールに行くことに。

 


■ 入店 ■
いつも10:10とかに行くようにして、開店ピッタリに行くことはほとんどありません。
これにも理由があって、

@一般のお客さんの台確保が終わるのを待つ
その日にしか打てないお客さんも当然いるので、その人達が楽しみにしていた台を奪うのは、「ゆるい専業」がモットーの自分としてはやはりいかんだろと。
余り台の中から選ぶくらいの余裕を持つようにしています。
…と言っても、過疎店なんでお客さんいませんけど(笑)

A狙い台がある場合、あからさまに狙ってる感を出さないため
パチンコで多いんですが、前日釘が開いていたら翌日も翌々日も同じものを打ちたいんですよね。
かと言って、朝からガツガツ行けばホールは警戒して閉めてしまうので、他の台を少し打ってからなど、ちょっとしたカムフラージュをしながら最後に座ります。

B他の専業(?)さんのリセット判別をお邪魔しないため(笑)
うーん…。
専業さんなのかなー?
1人、それっぽい人がいるんですけど、朝一に片っ端からリセット判別している姿が目立つこと目立つこと。
今は全リセでは無いのですが、ホール側が対策とかしてこないか…。
同業として正直迷惑です…
まあそれを邪魔して揉めるのも嫌ですし、代わりにリセット判別してもらえてると思って温かく見守ってます。


ちなみに、良い人ぶっていると思われると困るのではっきり言いますが、結局は全て自分のためです。
一般のお客さん・ホール側に嫌われないようにすることがジグマでは大事で、それが出来ないで出禁なんてなってしまったら大変ですからね。


ちょっと長くなってしまいましたが…。

ここでも、朝の指定機種が自分の好きなものであれば打ちます。
残念ながら、好きなハナビやサンダー等はバラエティーコーナーですが、バラエティーを指定しつつ設定を入れることも結構あるので、欠かさずチェックしています。

ちょっと小ネタで、マイホは設定2を使わないっぽく、偶数挙動だとそれだけで6、悪くても4が多いんです。
反対に奇数の5も使うイメージがないので、ハナビ等の偶奇がわかる機種を打つと早めに見切れます。

なぜか「ひぐらしのなく頃に祭」は未だに偶数挙動であったことがないんですよね…。
好きなのに…。ちきしょう…(ぶつぶつ)

ジャグラーが指定された場合は、午後以降に後ヅモ狙いが多いです。
マイジャグがあれば朝一からいきますが。

AT機が指定されてしまうと、パチンコ行きほぼ確定です。
パチンコも指定機種次第ですが、幸いなことに指定されていなくても甘デジのバラエティーにそこそこ回る台が常時結構あるんです。
本当に打ちたい・打てる台が無ければ、そこで過ごす時間が多いですね。

マイホだけあって、ほとんどの台の出玉や時短中の玉の増減、台のクセを把握しているので、それと照らし合わせて1日期待値15,000円以上ありそうな台を打ちます。

ちょっと話が逸れますが、私はパチンコで玉がヘソ(チャッカー)に入る、正にその瞬間が好きなんですよね。
変態なのかも(笑)

ですので、パチンコはあまり機種の好き嫌いがなく、ヘソにいっぱい入る台=回る台ならなんでも好きです。

 


■ 稼働中 ■
スロット・パチンコ共に、当然のことながら設定判別・回転数のチェックをしながら存分に楽しみます。

もちろんそのまま打ち切れれば最高ですが、低設定だった場合や予想した期待値に届かないケースはけっこうあります。
そんな時は展開にもよりますが、後ヅモやハイエナが出来そうなホールに移動したり、ホール調査に行くことが多いです。

他の専業さんはわかりませんが、私はほぼ毎日フル稼働するタイプです。
そうすると、ホール調査はこういった時にしか出来ないんですよね。

このホール調査は、定期的に行なっておかないといけません。
ホールは生き物なので、いつ今のジグマホールがダメになったりしても大丈夫なようにしておくためです。
これは昔からの習慣ですね。

あとは、どうしても確実にお金を取り戻したい場合は、パチンコの「羽根物」を打ちに行きます。
いずれ書くと思いますが、「羽根物」は一番即金性が高い機種なので。

 


■ 稼働終了後 ■
あまり閉店ギリギリまでタコ粘りはしないので、ある程度時間があれば、その日にイベントをやっていたり、気になっているホールの最終結果を見に行ったりもします。
そこで設定を使ってそうであれば、後日再調査…みたいな。

あと、最近はスマホからでもデータが見れるので、目星をつけていたホールのデータもそれで見ます。

ジグマしているホールは、必ずほぼ毎日全体の出方をさらっと見て回ります。
データを細かく取ったりはしませんが、なんとなくの設定の入れ方や出玉はチェックしておきます。

今現在は大丈夫ですが、ホールの「変化」に敏感に反応出来る準備をしておかないといけませんからね。

 


■ 飲み ■
いやー、最近近所に出来た立ち飲み屋が安いんですよ!
「1500円だけ持ってきてください」という謳い文句の通り、1000円ちょっとでなかなか気持ちよく飲んでつまめます♪

そこで軽く飲みながら、その日の稼働を振り返って一人反省会です。

稼働については、その日の勝ち負けより「仕事」がちゃんと出来たかどうかが指標になります。
出ても低設定だったり、期待値が稼げていなかったり…。
そんな日は、勝っていても凹んでいる時もあります。

反対に実収支がマイナスでも、期待値をしっかり稼げていれば満足です。
まあ理想は、期待値も実収支もプラスなら万々歳なんですけど…。


…それにしても、全く稼働記事じゃなかったような…。

とりあえず、本当にリアルな日常を書いてみました。
ゆるさだけは十分お伝え出来たかと(笑)

 


■ 余裕を持てるようになることが大事 ■
負けてる時や打てる台が無いとつい焦ってしまう、そんな経験ありませんか?

負けを取り返そうと焦るあまり、根拠もなくダメ台を打ったり。
収支がいまいち上がらず普段やったこともないような立ち回りをしてみたり。
全て私の経験ですけどね(笑)

そういった失敗から学んだのは、「余裕のある立ち回りを出来るようにすることが大事」ということです。

「やべー! もう2万負けてる! あっ、でもあのホール行けば今からでもジャグラー後ヅモ出来るから大丈夫か。」

「あー、朝一狙い台スカって空き台ないわー。 あそこなら全台据え置きだから宵越し天井狙いでも行こうー。」

こんな風に二の矢三の矢を用意しておければ、メンタル的に余裕が出来て、無駄な失敗を避けられます。

私が、パチスロサイトなのにパチンコの話をさせて頂いてしまっている一つの理由として、保険的な意味でパチンコがあるとご紹介したかったのもあります。
同じホール内にあるわけですから、少しでも選択肢が増えればと。

話を戻すと、余裕を持てるようになるためにはホールのストックが鍵になります。
出来れば似たり寄ったりではなく、それぞれにメリハリの効いた特徴があるといいですね。
あそこはジャグラーが強いとか、こっちはハイエナしやすいとか。

他のライターの方々がホールごとの特徴に合わせた立ち回り等を書かれているので、私が説明するよりそちらを読んでいただければと。

 


■ いざホール調査へ! ■
最初にホールを見に行く時は、なるべく夕方以降に行きます。
ある程度の設定や稼働具合が見える頃ですね。

入ってまず見るのは、以前も書きましたが「パチンコの釘」。
ここでの回り具合で厳しめに見るか、甘めに見るか決めます。

あと、ホールの性格もです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●『海』が甘めの調整 → 年配のお客さんを大事にしているのかな? = ジャグラーは大事にしてるかも

●メイン機種(牙狼など)が開いてる → そのホールが推している機種には設定入ってるかも

●全体的に万遍なく開いているが、際立ってる台もない → 中間メインで遊ばせようとしているのかな?

●全く開いていない → 釘をいじってそうな形跡が無ければボッタ店、いじっているならばメリハリを効かせて次回のイベント時に比較、反対にスロットコーナーだけ客付きが異常に良ければパチンコ分をスロットに還元しているのでは?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんなふうに、私なりの仮説を立ててからスロットコーナーに入っていきます。
スロット専門のホールであれば、当然これらはありません。


スロットで最初に見るのは、やはり『ジャグラーシリーズ』。
傍目にも設定がある程度予想出来るのと、客層で高設定が入っているかわかるからです。
単純ですが、カチカチしている人がいて、それがどれくらいの割合かですね。
ジャグラーでカチカチする人がいれば設定はほぼ間違いなく入っているでしょうし、使用者の割合が多ければ優良店の可能性が高くなります。

しかし、あまりに使用者が多ければ過疎店フリークの私にはよろしくないです。
ライバルが多いのもそうですが、縄張りを荒らすようなことになるのも出来れば避けたいので。
全くいないorいても1人か2人みたいな状況が理想です。


次に、そのホールが推してそうな機種。
これはホールによって様々ですが、ノーマルタイプだったり萌えスロだったり。
また、その日だけ推している指定機種でもOKです。

そこでも、データはもちろん客層でも判断します。
AT機系だと出玉では判断しづらいので、打ち手が粘ってるかどうか。

あと、意外と見るのが打ってる人の「貯玉(貯メダル)」です。
東京では、非等価になってからスロットでも貯玉遊技する人が増えました。
サンドに会員カードを入れられるタイプであれば貯玉数が覗けます(笑)

たまに「5万枚」とかありえない枚数の人いますよね?
そこまででなくとも、けっこうな枚数を所持している人がいれば単純に勝てる店なのかな?と思いますね。

出来れば、この時に数人のお客さんの顔も覚えておきたいです。
後々、大事になってきますので。。


仕上げはハイエナ状況です。

最近よく見かける、前日最終G数が見れるデータカウンターのホールはどちらにも転びます。
下見しなくても宵越しが狙えるのは楽ですが、それだけライバルも増えます。

反対にそれを踏まえ、リセットもされていないのに宵越しで期待値のある台が落ちていれば、そこは完全にあなただけのパラダイス店になります。


あとは、ゾーン・天井のある機種でリセット具合の判別。
朝一最初のボーナス当選G数で、ある程度リセット具合はわかると思います。
私はハイエナ専門ではないため、そこまで完璧にリセット状況を見抜こうとしないのでこの程度です。


私がホール調査する時の流れはこんな感じです。
当たり前と言えば当たり前のところを見ることですが…。

今回はサラッと書きましたが、需要があればまだまだありますので、是非コメントいただければと思います!

ゴルフもそうですが、スロット・パチンコはメンタルに左右される部分が多々あります。
常に余裕を持って立ち回ることが出来れば、自ずと収支も上がっていきますし、楽しくなってきます。

もちろん一般の方に、わざわざ1日乗車券を買って東京23区全て回れとは言いませんが。


1日乗車券
※先日回ってきました(笑)


今まで見てきた近所のホールでも少し見方を変えるだけで、全く別の使えるホールになるかもしれません。
是非とも参考にされてみてください!

 


■ ゴルフ ワンポイントアドバイス ■
スライスで悩む方の多くは、構えた時に「膝」と「肩」の向きがズレています。
だいたい肩の方が左に向いてますね。
注意してみてください!



【 ゆるい専業生活者の日常 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る