正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


ゆるい専業生活者の日常



サザンアイズの設定C稼働を通して考える「ヒキ」 [2016/11/17(木)]

この記事が掲載される頃には、第3打目となる「連打!」まであと3日となっているはず。

今回のエンジェル本店さん。
まあ、昔から「強い」お店さんとして有名でした。
今から「連打!」当日が楽しみでしょうがないですね♪


さて、前回の記事で「クラセレ打ちまくるぞー!」なんて息巻いていたのですが、「連打!」関連での活動等も重なり、正直あまり打てていません…。
残念ながら、クラセレネタはまた後日になりそうです。

そして困ったガリバー…。
記事のネタどうしよう…。

最近、串揚げにハマっている話?
マイホにスーツで行ったら店員さんにザワつかれた話とか?

………ついに封印していたネタを出すか。。。

「3×3EYES 設定C稼働記事」

今さら感たっぷりです。
すでに二見さんがガッツリ書かれていましたし。

数少ないガリバー理解者の方の中には、「こいつ3×3EYESめっちゃ面白いとか言っときながら、一回しか稼働記事あげてないじゃん!」と、不思議に思われた方もいるのでは?
そんな方がいらっしゃいましたら、今度「連打!」でコーヒーおごります。

実は、それなりに打っていたんです。
もちろん設定Cばかり。

それがまさか、あんな恐ろしい事になるなんて…。

ということで、今回の記事は私のヒキ弱メシウマ記事になります!
そして、それを通して「ヒキとはなんぞや?」を真面目に考えてみたいと思います!

では、よろしくどうぞ。

 


『設定Cでマイナス◯◯円!?』
ホールでの設定C初実戦記事では、「設定Cおもろー!」「簡単に勝てて楽しいー♪」なんて調子に乗っていた私です。

その後も得意の情報力で「並ばず、近くで、確実に」をモットーに設定C使用店を数店舗確保しておりました。

設定C初実戦では快勝を収めることができ、「設定Cはやはり手堅い」という結論づけをしていましたし、実際二見さんの大量なデータに裏付けされるように、目押しが出来れば勝てる設定だと思いました。
そう…あの日までは…。


まずはこちらの画像をご覧ください。


サザンアイズ 設定Cデータ


ビタ押しが下手なのはさておき、このボーナス確率。

単純にボーナス回数だけで言えば、理論上は以下のようになるはず。

7896 ÷ 87.1 = 90.65

この時の総ボーナスが69回なので、理論値より21回もボーナスが引けていないことになります。

内訳としては、

●BIG
7896 ÷ 682.7 = 11.56

実際に引いたのが7回なので、

11.56 − 7 = 4.56

枚数が、

348.3 × 4.56 = 約1588枚

●REG
7896 ÷ 99.9 = 79.03

実際は62回なので、

79.03 − 62 = 17.03

枚数はというと、

17.03 × 90.8 = 約1546枚

合わせて欠損「約3134枚」!

そして、この日の実際の収支が驚愕の「−35k」。
とりあえず帰宅後に速攻でご先祖様にお線香焚きました…。

ちなみにビタ押しは相変わらず下手ですが、上記にもあるように私レベルでも理論上はやはりプラスなんですよね。
もちろん、もっと練習して上手くなるに越したことはありませんが…。

以前も書きましたが、期待値は収束するものであって、この程度の欠損はある程度試行回数を増やせば気にならなくなるものです。
ただ、さすがにこの大敗は堪えました…。


そして数日後…。
ホール調査がてらフラフラしていると、まだデータは少ないものの設定Cらしき台を発見(してしまった)。

とりあえず着席。

出だしはBIGも早々に引くことができ、なかなか順調だったんです。
設定Cも回すごとに確定的になっていき、内心「もろた!」です。

しかし…。
少しずつボーナスが引けなくなっていく。。。

やだな〜。
怖いな〜…。

頭上には、

200…。
300…。
400…。

と刻まれていくデータランプ。

おかしいな〜…。
設定Cのはずなのにな〜。

そして数分後…。
写ってはいけないものが…

そこには!!


ツイッター
〜「連打!」公式Twitterより〜


帰国子女のくせにスペル間違えてる(笑)

そこではなく、右のスタート回数…。
合算1/87.1の台で600ハマり…。

ちなみにBIG間3500Gハマり(設定C : 1/682.7)も同日に喰らいました。

閉店近くまで回したものの、一度も合算1/100を切ることなく−16kで終了。


そして3×3EYESトータル収支がこちら!


サザンアイズ 収支


ウソみたいだろ?
5回は設定C打ってるんだぜ?

これは霊の仕業としか思えない。(真顔)

とまあ、わかりやすく私の引き弱をお伝えできたかと思いますが、次の章で「ヒキ」について個人的な考えを述べていきたいと思います。

 


『ヒキとは?』
ちなみにこの記事を書いている今日現在で、破竹の「12連敗中」なガリバーです。
さすがに二桁連敗は人生でも記憶がない…。

「連打!」では首から募金箱でもぶら下げておこうかな。


そもそも「ヒキ」とは存在するのか?というお話からですが、、、

あくまで結果論としては、存在します。

「今日はヒキが強かった」
「昨日はヒキが弱かった」

これが「ヒキ」の考え方です。

もっと長い目で見たら、

「私の人生はヒキが強かった」
「俺の人生はヒキが弱かった」

なんてレベルの話です。
つまりは、打つ前にはヒキが強い・弱いなんて存在しないということです。

ちょっとややこしいような…。

わかりやすく言えば、当然のことながら、

「俺はヒキが強いから低設定でもいいや」
「僕はヒキが弱いから今は打つのをやめよう」

なんていうのは論外です。

期待値プラスの台を追った結果、結果的にヒキが強かった・弱かったがある、というだけなわけですね。

 


『ヒキ弱で終わることが多い時にするべきこと』

●自分の稼働を振り返る
当たり前のことですが、自分の稼働内容が間違っていないか振り返ることからです。

本当に期待値がプラスの台なのか?
低い期待値で無駄に粘っていないか?
そもそも高設定が入っているお店なのか?

「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負け無し」 by野村克也

負けるからには理由があるはずなので、それを見つけ出すことが先決です。

私の最近の反省と言えば、安い台しかないのに無理に打ったというのが反省点ですね。
失敗は成功の母ではありませんが、こういった反省材料は今後に繋がります。

振り返っても自分の稼働内容に問題が無ければ、軸をブラさず続けるしかありません。


●収支の荒れにくい台を打つ
パチスロならばAT機よりもAタイプ。
パチンコならばMAXタイプよりも甘デジや羽根モノ。

ちなみに私は、繰り返し言っていますが、どうしてもヒキがついてこないときは羽根モノに頼ります。
羽根モノって、良台ならば大当たり確率が1/20前後で推移するので、一日勝負すればほぼほぼ収束するため、負けることはありません。

あとは台ではありませんが、朝からの稼働をやめて後ヅモ狙いなんかも効果的です。
一時期、18時出勤を繰り返した経験があります。
朝からのリスクを抑えるだけでも収支は変わってきます。


●高期待値の台以外打たない
前述したような単純に「ヒキが弱いから打たない」というのには個人的には賛成しかねます。
よく言う「休んでヒキをチャージ!」なんていうのもオカルトですし、ヒキが良くなる保証もありません。
それよりも、せっかく打てる台があるのにみすみす逃すのは得策ではありませんし。

とは言っても、引けない日々が続いて軍資金が先に無くなる…なんてことになっては元も子もありません。
そんな人は、高期待値の台しか打たないと決めてしまえばいいです。
焦ってむやみに安い台を打ってしまうならば、結果的に良い意味で休むことにもなりますし。

また、欠損してもプラスになるような台が打てれば、収支も必ず上向きに向かっていきます。

 


『まとめ』
いつもながら「期待値至上主義」なお話でしたが、やはりパチンコ・パチスロで勝つにはそれしかありません。
そして勝っている人ほど、揺ぎ無くそれを追い求めています。

ヒキ弱な時期は決して悪いことだけではなく、自分の立ち回りを振り返る良いチャンスだと思います。
逆にヒキ強で終わることが多い時こそ兜の緒を締めて、なぜ勝っているのか?と考える必要もあります。
そういったことがきちんと出来ていれば、長いスパンで見ればほぼ必ず勝てるものです。

とは言え、「ヒキ」があるからこそパチンコ・パチスロは面白い!
「期待値」通りに毎回いっていたら面白くないですからね。(本音)

次回の「連打!」では、皆さんのヒキ強を期待しております!
ありがとうございました!

 


『ゴルフ ワンポイントアドバイス』
日本賞金王になること5回。
精密機械のようなゴルフをする「片山晋呉プロ」。

全盛期の頃に、当時のコーチに「なんで僕は今調子が良いんですか?」と聞いたそうです。
調子が良い時の自分を知っておくのは本当に重要なことです。

ちなみに私は、調子が良い時に画用紙の上でアドレス(構え)をとり、足型から球の位置まで全て記入しておきました。
ぜひご参考に!



【 ゆるい専業生活者の日常 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種/注目機種≫

エウレカセブンAO
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
麻雀格闘倶楽部2
パチスロ犬夜叉
涼宮ハルヒの憂鬱
バジリスクV
ウィッチマスター
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
天下布武3
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
デビルメイクライ クロス
バーサス
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る