正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


ゆるい専業生活者の日常



好きな機種で勝つために [2016/11/3(木)]

パチスロ立ち回り講座をご覧の皆さま、こんにちは!
元気にパチスロ打っていますか!?
私は元気にパチンコばかり打っております!

ついに開き直った…。
これでいいのか「パチスロ」攻略ライター。

本音を話してしまうと、以前お話したように「釘調整問題」以降、露骨な釘調整が出来なくなったのが影響してパチンコの状況がかなり良いんです。
やはり無調整だと回るというのは間違いないです。

お恥ずかしながら状況が良いうちに打っておいた方が得策かなと。

少し釘のお話をすると、露骨な開け閉めが出来なくなった分、細かい調整をするお店が増えましたね。

中でも命釘(ヘソ)の「上げ下げ」で回転率を変える調整の仕方。
下の図だとわかりやすいのですが、釘は上を向いていた方が玉を捕まえやすいんです。
こんな感じで。


釘


逆に下向きだと、


釘


こんな感じで、前方にこぼれてしまいます。
ヘソの近くに行くのになかなか入らない、玉がはじかれるなんてことが多ければ、ここに注意です。

見方としては、横から見ればすぐですが、正面からなら、

●釘が短く見える→上向き
●釘が長く見える→下向き

と覚えておくといいです。

同じ高さから見ると、下を向いているほうが釘全体が見えますからね。


さて、近頃パチンコメインなのにはもう一つ理由がありまして…。

都内にお住まいの方はご存知かもしれませんが、

「ホールからの告知関連に更なる厳しい指導」

が入ったからです。

簡単に言うと、

<今まで見逃していた設定示唆関係、ライター・有名人来店時の高設定投入を想起させる告知を今まで以上に厳しく取り締まる>

ということです。

私のマイホの店員さんとも少しお話したのですが、

●メールでの特定機種示唆
●ナンバーランプ関係での示唆(特定機種だけ色違い等)

が完全にNGと言われて、嘆いていました。
ただでさえツモ下手な私が、更にノーヒントにいきなりなったものでてんやわんやですよ。。。

ということでしばらくは「見(ケン)」に徹して、設定の入れ方を一から見直すために今はパチンコで凌ぐ…
という建前です。

ただパチンコの釘からも見て取れるように、機種を特定できない分満遍なく振り分けている感はあるので、個人的には機種の選択範囲が広くなると期待しております。


と、しばらくはパチンコかな〜なんて思っていた矢先に出たのが、


クランキーセレブレーション


この『クランキーセレブレーション』ですよ。。。
なんて美しいズレ目なんだ。

ということで、しばらくはクラセレ一本になる予定です!

残念ながら今日までまだ高設定らしき台は打てていないのですが、久々に本気でクラセレ高設定を探そうと思っております。
こんな時、隔週連載だと2週間の猶予があってありがたい…。

この連載を始めるにあたって「好きな機種で勝つ」なんて言っておきながら、なかなか記事に出来なかったのですが、クランキーシリーズとなれば話は別。
全力で頑張りますよ!

そんな決意表明と共に、今回は「好きな機種で勝つために」というテーマで書かせて頂きます!
ではよろしくお願いします!

 


『自分が唯一誇れること』
自分の取柄、自慢できることって何だろう?
ふとこんなことを思いましてね。。。

収支は人並み以下…。
特にバシバシ高設定をツモるわけではない。
回ると思って打ったら8回/kしか回らなかったとか。
ヒキ→前世を呪うくらい弱い。

…よく専業やれてるな。

そんな大して取柄がない私ですが、唯一誇れるのが、「好きな台の設定6(推定含む)は全て打ってきた」ところです。
もちろん実際のホールでですよ。

メイン機種はもちろん、『エアマスター』(2009年)のような超メガヒット台まで…

え?
IGTから出されたあの神台をご存じないんですか!?

今や普通とされている純増2枚を超える、当時としては画期的なハイペースART機であり、通常時はチャンスシンボルを狙うことで………。

長くなるのでやめましょう。
しかも6じゃなくて設定Fだし(笑)

と、マイナー台(失礼)だろうが、一度好きになったらどこまででも追いかける姿勢。
押忍!番長の操ちゃん並の一途さ。
これが私の取柄かなと思いましてね。

ちなみに、他人のためにも動いた経験はありますよ。

撤去がどんどん進む中「もう高設定打てないまま終わるんだろうな〜…」なんてぼやいていた人(♀)のために、戦国BASARA2の高設定を掴ませたり。
「朝からマイジャグの6ぶん回してみた〜い」なんて人(当然♀)のために、マイジャグに設定入りそうなお店を探し回ったり。

つまりは、優勝請負人なわけですよ。
巨人に移籍した当初の工藤公康張りなわけです。

当然、今回の『クラセレ』も設定6を探し回り、必ずやツモりたいと思っております。


今回、なぜこんな話をしたかと申しますと、実は私のもう一つの取柄だと思っている部分、

「ホール情報収集力」

これも関係してくるからです。

好きな機種で勝って、尚且つホールの情報まで手に入る…。
ガリバーはなぜそんな風になったのか?

詳しく説明していきましょう!

 


『好きな機種で勝つために』
自分の元々のスタイルとして、「好きな機種の高設定で勝ちたい」というのが根底にあることは以前お話したかと思います。

勝つためには高設定が入りやすい機種を常に狙うのがベターなのは百も承知しておりますが、やはりそれだけを目指して立ち回るのはモチベーションが維持できない、というのが私の性格です。

一番良いのは、好きな台=人気があり設定が入りやすい状況にあることですが、そううまくいくことは少ないです。
そうなると、好きな機種に高設定を入れているお店を探すしかない。
それがどんなにマイナー台であろうとも…。

次の章からは自分が実際に好きな機種で勝つために行ってきたことを書き記していきたいと思います!

 


『行ける範囲は全て行く』
まずはいきなりパチンコ台の話です(汗)

一時期、『ネオビッグシューター』という羽根モノにハマりまして。
おそらく終生ベストofパチンコな台だったのですが、いかんせん気づくのが遅かった…。
世は撤去が進み、あったとしてもバラエティーの片隅で撤去を待つ始末。
当然勝てるような調整ではありません。

いくら好きな台とは言え、養分打ちできるほど余裕のないガリバーはどうしたか?

「自分の行ける範囲で勝てる店を探そう」

そこからは早かったです。

まずはP-WORLDで関東全域の設置店を探ました。
そこで出てきた設置店全て回りました。
都内23区はもちろん、東は千葉県の片田舎まで。
あっさり言いましたけど、ちょっとした病気ですよね。

以前、二見さんが設定Cのためなら70kmは動くと仰っていましたが、同じようなものです。
勝つためならば行動範囲なんて気にしません。
ましてや大好きな機種のためならば、いくらガリバーとは言え努力は惜しみません。

「ゆるい」とか言っておきながら、好きな機種のためならばこのストイックさ。
面白いですよね。

 


『実際に好きな機種の高設定を見つけるには?』
先ほど軽く触れましたが、『エアマスター』という機種。
このサイトをご覧になっている方でも、何人の方がご存知で覚えているか…。

特異なゲーム性であったこともあり、正直お客さん受けも悪く、短期間で消えていった覚えがあります。
マイナーとまでは言いません(そう信じたい)が、決して大ヒット機種ではなかったことは間違いないです。

そんな機種に大ハマりして、導入から完全撤去されるまで打ち続けた私。
判別は難しく、完璧にとは言えませんが実際に高設定らしき台も数多く打ちました。

では、どうやってそんなマイナー機種で高設定を見つけることが出来たのか?


まずは当然ですが、設置店探し。

複数設置が望ましいですが、マイナー機種の定位置はもちろんバラエティー。
且つ、不人気なのでそもそも設置が無いなんていうのもざらにあります。

ホールの状況はさておいても、最初の難関がここですね。


次に、いざ見つかったらデータ収集。

バラエティーの場合はその機種単体というよりも、バラエティーにそもそも高設定を使うのかが大事です。
お目当ての台でなくとも、周りの台に高設定を使っている形跡があれば、第二関門クリアー。
運よくお目当ての台に高設定が入った形跡があった時は悶絶ものです。

ちなみに、バラエティーに力を入れているお店を探すコツとしては、最大設置機種が5台以下で、尚且つバラエティーが全体の4割以上を占めるようなお店がいいと思います。
近年、新台入れ替えが頻繁だった時期があったこともあり、こんなホールはけっこう増えてきましたね。

当然ですが、バラエティーが多い・特に目立った推し機種が無ければバラエティーに設定を入れざるを得ませんから。

私が実際に打ったお店も8島ある内の4島がバラエティー、一番多く設置されていたアイジャグでさえ4台というホールでした。


最後にいざ実戦。

まず前提として、確実にツモなんてことはほぼ無理と考えておいた方がいいです。
メイン機種であれば3回に1回以上ツモれるとしたら、バラエティー台は10回に1回ツモれたらいいかなレベル、そんな風に考えておかないといけません。

ですので、見切りに関してもけっこうシビアにやっておかないと、愛ゆえに粘ってしまうこともありますので。

本来、勝とうと思ったらツモ率10%以下の勝負なんてしてはいけないんですけどね…。
そこは愛の力でカバー。

反対にバラエティーの利点としては、メイン機種に比べてリセット関係は手薄になりやすいところ。
もちろんホールによって全リセ店もありますが、メイン機種は全リセだけど他は基本いじらない、なんてところも多々あるので、そんなホールで設定変更挙動が見れたらアツいですよね。

単純ですが、変更挙動→全ツッパ、据えなら退散ときっぱり分けられるホールで打つことが一番です。


結局いつも通り「ホール選び」が大事という結論…。
自分で改めて書いていても、特別なことはしていないなという印象です。

強いて言うなら、好きな台のためなら移動を惜しまないくらいですかね。
それさえしておけば、あとは特別なことはしなくても掴めるものなんだな〜と自分で書いていて思いました。

最後に「好きな台を求めて得られること」について書きたいと思います!

 


『お目当ての台を探して、見えてくるもの』
この際だから、「連打!」を行わせて頂いた「K’STYLE」さんを例に挙げましょう。

そもそもなぜ私ガリバーはK’STYLEさんに目をつけたのか?
それは、大好きな羽根モノがあったからです!

実は羽根モノって、スロットのAタイプみたいなものなんです。
良い台は安定して終日出る、みたいな。
お店によっては「出過ぎて困る!」なんて撤去してしまったり、見る影もなくヒドい状況になっていたり…。

そんな中でK'STYLEさんの羽根モノはお客さんの付きも悪くなく、出ている台もチラホラ…。

「連打!」に限らず、羽根モノの客付きで優良店かそうでないかってすぐわかります。

そこでスロットを見に行くとあんな感じだったわけですよ。
明らかに高設定を使っていそうな雰囲気。

これって、自分の大好きな羽根モノを見に行かなければ気づかなかったことです。

結論として出ているようなものですが、私のホール情報収集は、好きな機種を見に行く→「ついでに」他機種の様子を見ることで培われてきたものなのです。
これならば、ただ単にホール調査をしに行くよりかは手間も省けます。

前述した以外の機種設置店、東京23区内全てを回ったこともありますし、郊外店にわざわざ高速使って行ったこともあります。
単純に愛ゆえにです。

もちろん普通の方にこんなことは難しいですが、そこまでしてでも探したい機種が見つかれば、おのずと情報収集力も磨かれると思います。
一番最初のスタートはそこですね。
大好きな機種を探しましょう!


という感じで本日はここまでとなります!

では皆さん、良いクラセレライフを!(笑)



(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT



【 ゆるい専業生活者の日常 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種/注目機種≫

エウレカセブンAO
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
麻雀格闘倶楽部2
パチスロ犬夜叉
涼宮ハルヒの憂鬱
バジリスクV
ウィッチマスター
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
天下布武3
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
デビルメイクライ クロス
バーサス
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る