正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


人生パチスロ一筋



これが真のラスト!? サザンアイズ総まとめ編 [2016/10/12(水)]

パチスロ立ち回り講座をご覧の皆様、メオトイワ〜!!

90回目の登場。
愛・地球博が終わってから初めて万博跡地に行ってきました。
二見りょうです。

ファミリーでのんびりしに行くには最適なところなんですね〜。
愛知県近郊にお住いの方には是非お勧めです!!
勿論、遠方からの旅行のコースに組み込むのもアリかと思いますよ。
※二見的感想です


さて、それでは今週の一筋。

先週の最後に、もしご要望があれば続編をということで締めくくったんですが、続行のご要望が無ければ別のネタでといったお声もなく悲しむ二見(涙)

それならば、皆様スルーしておいて内心では続編希望なんだろうなと勝手に思い込み、今週はサザンアイズの続編でいくことに決めました。
二見流、超勘違いポジティブ発動!!

真面目な話、他にこれといったネタもありませんでしたし、まだ今なら使える話もあるかもなネタでいった方が良いかなということで決定しましたので、宜しくお願い致しますです。


サザンアイズ

 


と、4週にわたってネタにしてきたサザンアイズ。
色々と理由はありますが、第一の理由としては意外と二見のツボにハマっているということ。

以前に少しお話したこともあるんですが、勝つことに特化して立ち回ってはいますが、その割に台の好みを意識するところもあったりします。
同じツモ率で機械割が111%と109%の台があったとして、前者は相当ツマらないと感じている台、後者はその時に別格で好きな台なら、後者を選択するといった感じですね。
期待値至上主義と見せかけて、そういう一面もあったりするんです!

そんな僕二見なので、もしも打っていて苦痛を感じる台なら、ここまで頻繁に打つこともないと思います。
まぁサザンアイズは、ビタ押し精度がイマイチな僕にとっては、ある意味苦痛を感じるではありますが(笑)

とにかく、ビタは苦手でも楽しく打っています。
大半はということで(笑)


そんなサザンアイズ設定Cの楽しさポイントと言えば、何と言ってもボーナスがサクサク当選するところ。

やっぱりパチスロを打っていて楽しさを感じる瞬間って、ボーナスに当選した瞬間なんですよね。
当たり前のことと言っちゃ当たり前のことですが、やっぱりこれです。

そして、今世紀最大の順押しマニアの自分としては、1枚を損失してでも白バー狙いで楽しみます。
もうね、スイカがスベってきただけでも白飯3杯はイケるんですよ。

…すいません、それは嘘です。
今まで人生で一度も白飯〜ってヤツを使ったことが無かったので、つい先走って使ってみちゃっただけです。

でも、スイカがスベって来ただけで少し「オッ!」とはなります。
そのボーナスの軽さ故、スイカがスベってきただけでも結構なチャンスになりますからね。

ボーナスが軽くスイカの出現率も程よく軽いところから、頻繁に「オッ!」となれるのは二見的楽しいポイントの一つですね。


勿論、演出を知れば知るほど、演出と出目の絡みでも楽しめます。

一番のお気に入りパターンは、レバーオン時にサイドランプが紫色に点滅した時。
その時点でハズレorボーナスが確定する演出なので、左リールがスイカまでスベった瞬間に一確となります。
そして左がスベらなくても、レア小役以上確定の演出が出た瞬間に、液晶演出との合わせによる確定の瞬間となります。

もうこれらのパターンは、ほんと心の中で「マウチ!!」って叫びますし、正に白飯3杯イケる瞬間ですね。
白飯上手〜パチパチパチ〜!!

と、サザンアイズのゲーム性について語っていると、このまま延々3時間は書き続けてしまうと思うので、話を進めていきますね〜。


サザンアイズ

 


まず僕がサザンアイズを意識的に打ち込んでいるのは、収支を上げられるということは当然の理由ながら、もう一つの理由のとして、「先を見据えて」というのがあります。

花火さんも前回のコラムで綴っておられましたが、ホール側はこの設定Cという仕様を絶好のアピール要素と捉えています。
それは、ホールの設定C使用頻度からも強く窺えます。

そういったことから、似た仕様の台を今後メーカーが製造する可能性は極めて高いと推測出来ます。

つまり、もし次に似たような機種が登場した時に、ビタ押し精度が少しでも上がっており、設定C的な設定をツモれる立ち回りが確立されていれば、収支を上げられる可能性がそれだけ高くなるということに繋がるのかなと。

それが、理由に挙げた「先を見据えて」ということです。


で、大事な理由としてのもう一つ。

「収支を上げられるから」ということなんですが、これは目押し力で大きく変わるゲーム性なので一概には言えませんが、僕くらいの目押し力だとしても、相当に勝ち易い機種だということです。
当然のことながら、ビタ押しが完璧に近ければ近いほど極甘機種となります。
成功率100%の人にとっては、正に神台といっても過言はないかなと。

僕が考える「甘いと言える所以」の一番のところは、ご存知判別の容易さ。
これに尽きるかなと。

設定Cを完璧に打てれば110%近い数値となりますが、この110%近い数字が甘いというワケではありません。
だって、ノーマルタイプで設定6の機械割が110%付近以上の機種なんて他にもありますからね。

それに、これも詳しくは後で書きますが、僕の目押し力だと設定Cの機械割はアイムジャグラーの設定6くらいですしね。

そう、サザンアイズ設定C狙いの甘さは、期待値的に超ローリスクで納得いく期待値を狙える、という点です。

「納得いく期待値」という言い方をしたのは、目押し力によって機械割に差が出るからです。
ビタ押しが完璧の人なら、設定1でも100%を少し超えるくらいのポテンシャルを発揮させられるので、正にノーリスクと言えますね。

ちなみにですが、現時点の個人成績で設定Cを打った総ゲーム数が83610G。
これに対して、推定でその他の設定触ったゲーム数が2218Gとなっています。
推定と書いたのは、その後のデータを確認できず見切ったものの、実は設定Cだった可能性が残っているケースもあったからです。

これだけマイナスの期待値を打つことがなく、プラスの期待値を打てた機種って、他に記憶が無いレベルですね。


以上の数字から、ある程度の目押し力と設定Cのある環境が整っていれば、相当に甘い機種と言えるのかなと思いました。


そして、設定Cのツモ回数13回に対して、失敗した実戦は6回となっています。
解析もほぼ出揃って、短時間での判別精度は更に上昇させられましたし、状況が変わらなければ、もっと設定C以外の実戦に対して設定Cの実戦比率を高められると思いますね。

ちなみに判別に関してですが、もしも序盤でCBをサクサクと引くことが出来れば、CB中の内容をカウントしておくことで、かなり押し引きの材料とすることが出来ます。

見切りラインに関しては、ホール状況にもよりますが、150G前後でノーボーナスならヤメみたいな、ちょっと触ってみるか的な立ち回りもアリだと思います。
現にそれくらいの意識でアッサリ設定Cをツモったこともありました。
ま、ローリスクなのでもう少し見切りラインを上げても良いかと思いますけどね。

もし狙い台に自信がある場合なら、ノーボーナス500Gまでは追いかけても良いかなと。

1度でもCBを引いたら、その内容を見て見切りラインを上下する感じで。
それで捨てたら仕方なしと割り切るって感じで僕は考えています。


では、ここで少し話題を変えまして、これまでにあった設定C狙い時のエピソードを少々お届けしたいと思います。


サザンアイズ

 


■ エピソード@ ■
基本的に、サザンアイズの設定Cを高確率でツモれる状況なら、半径70kmくらいまでは打ちに行く価値アリと考えています。
経費と移動時間、そして自分の目押し力での期待値を考慮してですね。

具体的に挙げますと、愛知県を中心に、我がふるさと三重県、岐阜県、そして念の為ですが、滋賀県、長野県、一応遠征用で現在の実家がある大阪府まで、ネットで調べられる範囲ではありますがリサーチしています。
勿論、テリトリー内、更には周辺のネットで調べられないホールは、ホール回りの最中に自分の目でリサーチしています。

とまあ、多少の距離は気にせずのスタンスで挑んでいるサザンの設定C狙い。
この日も自宅から約45km、朝の時間帯で1時間30分ほどかけましてお目当てのホールへ到着。

ちなみにこのホールは、以前に開店20分前着くらいで無事設定Cを打つことが出来たホール。

この日もその辺りを目途に向かうつもりでいたんですが、予定よりも早起きし、早く出発したことで1時間前くらいに到着。
前回が特定日で7番手くらいだったので、通常営業の今日は先頭かな〜と駐車場へ入っていくと、一台の車を目撃。
すんばらしく嫌な予感が(笑)

すると、先着に一名の並びが。
んで、よくよくお顔を拝見させて頂くと、色んなホールで見掛けたことのある専業さんでした。
うん、これは間違いない!

100%そうだろうけど、一応その専業さんに「サザン打たれますよね?」と聞いてみると、優しく「打とうと思って来てみました」と返答して頂きました。

う〜ん、やはり同じ様に考えている人もいますよね〜と納得し、仕方なく戦法を切り替えることに。

ここで、失敗ながらもラッキーだなと思ったのは、早起きのお陰でホール移動できること。
朝一にリセット狙い出来るホールが、このホールからそう遠くないところにあると把握していたので、急遽そのホールへ向かうことに。

そこで、期待値&実収支と共に、思っていた以上の成果を上げることができました。
正に早起きは期待値20kの得といったところでしたね!

更に朝のリセット狙い後、サザン設置店を中心にホール回りしていたところ、15時頃にサザンの設定Cをツモることにも成功しました。

大失敗かと思ったところからの大ドンデン返しな一日でしたね。

 


■ エピソードA ■
この日は、前日に移動時間往復2時間半でフル稼働、前々日もフル稼働、そして気候の変化によるものもあってか、若干気怠さもあったりしての満身創痍での設定C実戦。

そんな不安な状態での実戦でしたが、まさかの朝からビタ押し絶好調。
ちょいと寝不足気味で疲れは感じるけど大丈夫かな!?

それよりも、ついに練習の成果が出始めたかなとの手応えにウキウキの午前でした。

んで、内容はというと、CB20回目までのCB1回あたりの平均ビタ押しミス回数は1.0回といった感じ。
僕の中では上出来レベルです。

その後も若干精度は下がったモノの、CB40回を終えたところでCB1回あたりの平均ビタ押しミス回数は1.15回。

これは新記録が狙えるかもと手応えを感じ始めていたところで、それと反比例する様に少しずつ体に異変が出始める。
何か少しクラクラするぜ。

こりゃ明らかに疲労と睡眠不足によるモノだなとの自覚はありましたが、何とかなるだろうと続行。

すると!

次のCB20回で平均成功回数が大幅に減少。
60回の時点で、まさかの1.56回(涙)

頭がクラクラするし、絵柄もボヤけて見える。
それどころか、リール枠が縦に1/3くらい縮んで見える。

それでも執念で何とかカバーだ!
設定Cを捨てるのは勿体ない!

と、意地の続行を見せた結果。

そこからCB5回で16回のビタ押しミス(爆)

これはさすがに修正不能、更に成功率が下がりそうなこの体調で、この後積み上げられる期待値と明日以降の稼働のことを考えると…。

撤退がベストな判断と考え、19時半に泣く泣く設定Cをブン投げました。
次の方、是非とも楽しんで下され〜っとエールを送りつつ帰宅の途に就く。

ちなみに、CB10回毎のビタ押しミス回数ラップがコチラ。
※CB65回だったので最後は5回分

12→8→13→13→19→29→16

見事、体調に比例して右肩下がりとなっていますね。


◆この日の教訓◆
やはり睡眠不足はマイナス要素、サザンアイズと対峙する時は体調を整えよう!

 


と、こんな感じで色々な出来事に揉まれつつ、サザンと戯れる日々が多い今日この頃です。

では、最後に二見のサザンアイズ累積実戦データの発表とまとめを。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 サザンアイズ設定C実戦データまとめ 】
■実戦回数 : 13回
■総回転数 : 83610G
■BIG : 116回(1/720.7)
■REG : 835回(1/100.1)
■ボーナス合算 : 1/87.9
■CB中ビタ押しミス回数 : 1412回
■CB1回あたりのビタ押しミス回数 : 1.69回
■CB1回あたりの平均獲得枚数 : 93.6枚
■総収支 : 242.22k(差枚数で+14279枚)
■期待値 : +16716枚
■期待値に対しての機械割 : 106.6%
■期待値との誤差枚数 : −2437枚
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


これだけCB中のミスを犯していても、これくらいの成果は上げられるということがお伝え出来ればと。

BIGが6.47回、CBが1.93回確率よりも引けていないので、期待値は実収支よりも高くなっています。
もしも確率通りボーナスを引けていたら、もう少し多く勝てていたということですね。

と、一見冷静に解説する野郎、二見に見えるかもですが、このデータのある欄を見てズーンってなっていますからね。

それは「CB中ビタ押しミス回数」のところ。
これ、サックリと1412回とか書いてありますが、このミスによる損失を枚数に換算すると、9884枚ってことになりますからね(泡吹く)
実戦中に1回ミスるだけでも、ア〜ンってなるのに、1412回って(超涙目)

もしも、自分の立ち回り力でビタ押しが完璧なら、この収支に更に約万枚上乗せ出来ていたってことになりますからね〜。
まあ、目押し力も含めての立ち回り力だと解釈して、今後も総合的に上げていける様に精進あるのみですな!


ということで、これにてサザンアイズ編は完結となります。

数は減ってきていますが、まだ現時点で設定Cを使用しているホールは見掛けます。
特定日にまた上がるだろうと予想を付けているホールもあります。

もしかしたら、中古価格が下がっているので、新たに導入するホールもあるかもしれません。

もし、このサザンアイズシリーズをご覧になって興味を持って頂けたら幸いですし、是非とも狙って頂き、立ち回りの足し、そして収支向上に一役買ってくれたら喜ばしく思います。
意外と、専業と言われるような人が気付いていない設定C使用ホールも、まだまだある様に見受けられますしね。


今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました!
次回も宜しくお願い致します!!

 


【パチスロ立ち回り一問一答】

●二見さんの人柄の良さは昔からですか?とがってた時期はありましたか?
人柄が良いかどうかは分かりませんが、昔からそんなに変わっていないとは思います(^-^;


●にみさん、打ってる時にオナラをしたくなった場合は尻を浮かしますか?
「浮かさず出す」です(´・ω・`)

ちなみに、二見と書いてフタミと読みます(^-^;
読み仮名ふってないので分かり難いですよね〜。


●2千G打って連日ベル率が1/30とかになるひぐらし祭や将があるホールが実在するんですがどう思われます?
故障しているか意図的な何かじゃないですかね(汗)
意図的な何かの可能性は今の時代低いと思うので、故障じゃないですかね〜。



(C)DAITO GIKEN, INC. ALL RIGHT RESERVED.



【 人生パチスロ一筋 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種/注目機種≫

エウレカセブンAO
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
麻雀格闘倶楽部2
パチスロ犬夜叉
涼宮ハルヒの憂鬱
バジリスクV
ウィッチマスター
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
天下布武3
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
デビルメイクライ クロス
バーサス
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る