正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


人生パチスロ一筋



2015年上半期の稼働と収支を総括 [2015/7/1(水)]

パチスロ立ち回り講座をご覧の皆様、メオトイワ〜!

26度目の登場、前回の挨拶でお伝えしました禁煙治療ですが、副作用なのか胃が荒れまくりで萎えまくりの為、自力での禁煙へ移行した「医師に背く男」、二見りょうです。

ま、元々ピロリ菌にやられている可能性大の胃袋ちゃんなので、原因はそちらにあるかもしれないんですけどね。
LG21を大量ストックしておかないとです!


さて、この原稿を書いているのが6月28日。
間もなく半年が経過するということで、今回は2015年の上半期を、ざっくりの個人データ等も載せつつ振り返ってみます。

それでは、さっそく1月から振り返っていきましょう!!

 


【 2015年1月 】

≪ 個人データ ≫
●収支 : +473700

●勝敗 : 14勝11敗

●稼働時間 : 210h

●高設定ツモ回数 : 11/22
※高設定狙いにチャレンジした日の回数と推定ツモの回数です

●天井・ゾーン狙い等台数 : 113台


肝心要の年の始まり月。
実は個人的に苦手な月だったりします。

ですが、僕のテリトリー内では例年と比べて状況が良く、それなりに満足いく内容、そして結果となりました。

例年と比べて状況が良くなったと思われる最大の理由は、AT機の規制問題があったからかと。

昨年秋頃に勃発したAT機規制ですが、その影響からか、年末・年始に大型の新台入替がありませんでした。
これにより、例年なら新台に予算を削っていたところを、出玉として還元させられた可能性が高かったのかなと思います。

前年12月からの好状況を振り返ると、価値の無い新台入替ほどユーザーにとって迷惑なモノはないと感じた月でした。

 


【 2015年2月 】

≪ 個人データ ≫
●収支 : +351900

●勝敗 : 16勝8敗

●稼働時間 : 173h

●高設定ツモ回数 : 6/21

●天井・ゾーン狙い等台数 : 140台


1月とは打って変わって最悪なホール状況が頻発。
その悪の権化は「アラジン2」。

これ、こういうのが、ほんとユーザー離れを引き起こす原因の一つだと思います。

ま、個人的には嫌いなゲーム性じゃないんですが、あれだけの大量導入があって、あの稼働率では、業界にとってダメージを与えただけと打ち手としては判断するしかないですよね。
大手メーカーさんには期待も大きいだけに、裏切られた時のショックも大きいということを肝に銘じて貰いたいと切に願います。

ということで、ビッグタイトルの大量導入につき予算大放出のホール多数、ところが全く人気が出なかったことから大回収、といった最悪なパターンが訪れた2月。
その状況に比例するかの如く、高設定狙いの内容はイマイチ。
なんとかハイエナ稼働にてカバーした一カ月でした。

やはり、ビッグタイトルの大型新台がある月は、慎重に見極めて判断していくことが重要だなと再認識させられました。

 


【 2015年3月 】

≪ 個人データ ≫
●収支 : +242510

●勝敗 : 12勝13敗

●稼働時間 : 193h

●高設定ツモ回数 : 8/18

●天井・ゾーン狙い等台数 : 77台


2月に引き続き状況は悪くなると見越して、自分なりに厳しく、そして立ち回り力の向上も期待して、「ハナハナ集中月間」を勝手に開催。
※当連載の第10回〜第14回参照

愛知県は土地柄的に、状況を悪くせざるを得ない時期でも、ハナハナシリーズだけは大切に扱っていこうと考えるホールが多いからと挑戦した企画でもありました。

実戦内容自体には、それなりの手応えを感じる事が出来たのですが、半年過ぎてみて出た結果が収支ワースト月。
勝敗で負け越したのも、唯一3月のみでした。

内容からして、最大の原因は天井・ゾーン狙い等の台数が他5ヶ月と比べて約半数だったことかもしれません。

奇しくも、まだ今の時代はハイエナ稼働が一番の勝利への近道と伝える内容となってしまったのかもしれませんね。

ちなみに結果はイマイチでしたが、個人的には一番楽しめた一カ月だったかもしれません。

 


【 2015年4月 】

≪ 個人データ ≫
●収支 : +580040

●勝敗 : 17勝8敗

●稼働時間 : 190.5h

●高設定ツモ回数 : 7/16

●天井・ゾーン狙い等台数 : 157台


2015年上半期最大のビッグタイトル「ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜(以下、凱旋)」導入月。

この凱旋がヒットしたかどうかという話は、ここでは置いておきまして。

新台での天井・ゾーン狙い等で効率を上げる為には、少しでも早く「自分なりに打てるゲーム数」を見つけ出せるかが重要だと思います。
少しでも早くというのは時期のことで、解析や濃い情報が出てしまってからでは遅いという意味です。

逆に、ライバルが敬遠している時期に攻められれば、ライバルとの差が付けられるとも言えますかね。
「○ゲームから打ち始めれば期待値○円」という情報が広く出回ってしまえば、誰もが気兼ねなく触れるということは想像に難くないですからね。

凱旋に関しては、発売の噂が出てからずっと、ハイエナ稼働で大きく成果を上げられる機種になるだろうと予測を付けていました。

導入されてすぐに、ネットや友人から情報収集を開始。
昨今のAT機の性能等も加味して推測し、自分なりにイケるだろうと判断したボーダーを設定し、導入当初からガンガン攻めていきました。

その結果、天井・ゾーン狙い等の実戦台数は上々。
なにより、期待値的に見て上出来な内容ともなりました。

高設定狙いに関してはゴールデンウィーク前ということもあり、それなりの内容に。
結果、収支も満足いく数字となってくれました。

 


【 2015年5月 】

≪ 個人データ ≫
●収支 : +965670

●勝敗 : 17勝8敗

●稼働時間 : 195h

●高設定ツモ回数 : 6/13

●天井・ゾーン狙い等台数 : 159台


2015年上半期ベスト収支達成月。
天井・ゾーン狙い等の台数が1位、高設定のツモ率が1月に続いての2位と、半年間で内容も一番充実した月でした。

4月に無駄な高設定狙いが多かったこともあり、シビアに高設定狙いをしたことが要因の一つかと。

凱旋の登場によりハイエナ稼働で大きな期待値が稼げる前提がある中、無駄な高設定狙いを減らせたら減らせただけ、トータルの期待値を大きく持っていけるかなと判断。

具体的に説明すると、高設定狙いをする時は機械割の高い台が狙えて、且つ状況も優秀と判断出来る場合のみ攻めることを徹底しました。

高設定狙いが成功した時は、天井・ゾーン狙い等では到底辿り着けない期待値を積み重ね、少ない失敗もしっかりリカバリー、無理せずホール回りに徹した日には目標額以上の期待値を高確率で積み重ねられるといった、自分の理想とする立ち回りが出来た一カ月でしたね。

ただ、状況等で難しい部分はあれど、半年でこれが2,3回出来るようにならないとダメだなと反省しております。

 


【 2015年6月 】

≪ 個人データ ≫ ※28日現在まで
●収支 : +336410

●勝敗 : 16勝6敗

●稼働時間 : 142.5h

●高設定ツモ回数 : 4/11

●天井・ゾーン狙い等台数 : 138台


4月・5月と活躍してくれていた凱旋の稼働が一気に急降下。
それに加えて、今まで信頼していたホールの信頼度も急降下。

今の自分の立ち回りに大きく影響する2大要素が機能しなくなったこともあり、自ずと苦しい内容&結果となりました。(28日現在)

大きな反省点としては。

≪それでもなお凱旋を打てるホールを発見出来なかったこと≫

≪4月・5月が好調だったことから、高設定狙いのホールリサーチを怠っていたことで、それにより早急に立て直せなかったこと≫


この2点かなと。

凱旋に関わらず、平均的に稼働が落ち込んでいた時期でもあったので、多少は仕方のない部分もあったかもですが、もう少し努力すれば上げられた可能性は十分あったと思うので、今後は気を付けていきたいと思います。

 


以上、二見りょうの半年間を、ザッとではありますが振り返ってみました。

そして、今年の上半期トータルデータがコチラ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●収支 : +2950230

●勝敗 : 92勝54敗 (勝率63.0%)

●稼働時間 : 1104h

●高設定ツモ回数 : 42/101 (ツモ率41.5%)

●天井・ゾーン狙い等台数 : 784台

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


※参考程度に昨年の上半期データ一部
●収支 : +2327910
●高設定ツモ回数 : 35/102 (ツモ率34.3%)
●天井・ゾーン狙い等台数 : 562台


自分なりには何かと反省の多かった2015年上半期だと感じていましたが、昨年より内容&収支が良かったことにビックリ(汗)
何気に、去年より今年の方が平均的に見ると状況が良かったのかもしれません。

自分自身、日々勉強はしているつもりですが、一年でそこまで大きくスキルアップするとも思えませんしね。
もしかしたら、追求してきたモノの成果が徐々に出てきているのかもしれませんが、自分ではイマイチ分かり難いモノです(笑)

下半期は難しい状況になりそうな雰囲気ではありますが、その時々の状況に応じてベストの立ち回りを目指し、上半期以上の成果を上げることを目標に頑張ってみます。


個人的な2015年上半期はこんな感じでしたが、読者の皆様は如何だったでしょうか?

自分が思い描いていたスロライフを送れた方は、引き続き下半期も良きスロライフを。
イマイチだった方は、下半期で巻き返しての2015年締め括りを願っております!!

今回も最後までご覧頂き、有難うございました!
次回も宜しくお願い致します!!

 


【パチスロ立ち回り一問一答】

●昼飯はどうしてます?
最近は、しっかりと食べるようにしています。


●適当打ちするなら純増が低い方が怪我が少ないですかねー?
マイルドであればあるほど、1回の実戦での怪我は少なくて済むと思います。
ただ、長期的になればなるほど、どんな機種でも適当打ちだと怪我が大きくなると思います。


●質問です!修羅の刻が甘いとか、万枚突破率が高いとか言われてますけど実際どう感じますか?
個人的な実戦結果はイマイチです。
伸びるとデカい分、ひたすらショボイのが続くイメージですね。
登場以来、2度ほど20000枚を目撃しているので、爆発力は確かなんだなと思いましたよ!


●朝イチから設定6打てるなら何打つ?
バジリスク絆ですね!!


●二見りょう的に5.5号機移行は、不安ですか?期待ですか?
期待の方が大きいです!
とにかくメーカーさんには頑張って貰いたいですね。


●非等価地域でも出玉を持っての台移動が嫌いでレシートにしてしまう。最悪な立ち回りですよね?
一概にそうとも言い切れないですよ。
勿論、現金投資分は交換ギャップ分を損してしまいますが、気持ちを一旦リセットするという意味ではありだと思います。
メダルがあるからとダラダラ打って交換ギャップ分よりも負ける、なんてこともあり得ますからね。


●どこもパチ屋の客が減ってきてると思いますがどう思いますか?
確実に減ってきていますね。
どこかで歯止めをかけて貰いたいところです。


●ゴッドイーター天井狙い美味しくないです。りょうさんは天井狙いしてますか?(⌒,_ゝ⌒)
ゴッドイーターの天井狙いは十数回試行していますね。
拾えるゲーム数的には厳しい状況なのかなと思います。


●クランキーコレクションはうたないのですか?
打たないというより、打てる機会が無いですね。
過去の実戦は3度ほどです。
面白いのは間違いないんですけどね。


●職業は無職だよね?同年代の安定収入の人達を見て、自分の将来に不安はないの?
一応届を出していますので、自営業ということになっています(汗)
あまり他人との比較を気にしないので、そこから不安になるということはないですね。
自分は自分だと思っています。
ですが、友人との集まりなどで色々な話を聞くと、物凄く勉強になりますし、自分も自分なりに頑張らないといけないなと思いますね。



【 人生パチスロ一筋 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る