正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


人生パチスロ一筋



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座

二見戦慄!魔の10日間 [2017/11/29(水)]

パチスロ立ち回り講座をご覧の皆様、メオトイワ〜!!

下半期に突入してからずっと絶好調を維持していましたが、ここに来て遂に、ちょいとキツ目のスランプに突入中の二見です。

どんなくらいのスランプかというと、近況10戦の内、勝利がたったの1回ポッキリ。
いや、これちょいとどころではなく、かなりキッツイスランプですね(笑)

しかも負けは負けでも、この9敗の結果がなかなかにエグイ。
ズーンとボディーに来るほどの惨劇となっております。

ということで今回の一筋は、適当に打っていてもなかなか味わえないであろうレベルの、貴重な大スランプ期間であった近況の10戦をダイジェストでお伝えしていきたいと思います!

 


【11月11日(土) 1敗目】
ここのところ、自分の中で一番狙いを付けるのに自信があったホールの弱め特定日と、年一級で煽ってきたやる時はやる気まぐれホールの2択で迷った結果、後者を選択。

後者のホールを選択した理由としては、ヤル気があるバージョンだった場合、間違いなく前者のホールよりも配分が良くなること。

そして、前者のホールは狙いに自信が付いてきていたこともあり、近況の強め特定日の勝率は抜群に高かったけど、弱め特定日ということでそもそも見せ台すら無いという可能性もあったからです。

で、蓋を開けてみたところ、選択したホールは煽りに内容が伴っていない残念パターン。
対して、弱め特定日の方はしっかり見せ台アリで、尚且つ狙い台がドンピシャで複数台ヒットしている始末。
2択のミスで大きく運命の変わった一日でした。

この一つのミスから惨劇が始まるとは、この時はまだ思いもよらなかったのでした。


≪この日の内容≫
●番長3高設定狙い失敗 : 約2.5h
●天井・ゾーン狙い : 5台
●収支 : −13.75k

 


【11月12日(日)】
稼働休み。

 


【11月13日(月) 2敗目】
かなり久々に、朝一からサザンアイズの設定Cを狙うもミス。


偽物語A


「それならばコッチに期待出来るかも」と勝負した偽物語Aで、設定2以上確定演出を出現させるも、推定設定2を掴まされる。

その後、リセット濃厚と予想してリセット天井狙いをしたモンキーターン2で痛恨の据え置きを喰らって涙目。
ひっさびさに天井狙いで期待値マイナスの大失敗を喰らいました。


≪この日の内容≫
●サザンアイズ・偽物語A高設定狙い失敗 : 約4h
●天井狙い失敗 : 1台
●収支 : −33.64k

 


【11月14日(火) 3敗目】
通常営業からバジリスク絆に見せ台を使っていると予想していたホールで、リサーチも兼ねて勝負してみることに。

偶数濃厚の手応えも、設定6の目は薄くなったと判断しヤメ。
BCのヒキが極悪だったこともあり、軽く40kほどいかれる。


≪この日の内容≫
●バジリスク絆高設定狙い失敗 : 約4h
●天井・ゾーン狙い : 2台
●収支 : −44.3k

 


【11月15日(水) 4敗目】
ここ最近、特定日にオール高設定機種を設置してきているホールで、オール高設定機種を狙ってみることに。

オール高設定機種になると予想したのはモンスターハンター月下雷鳴で、仮にオール高設定機種にならなかったとしても、単品でイケる可能性を秘めている台を第一候補にしてモンハン月下のシマへ向かうも、先客が居り確保ならず。

仕方ないので別の台を確保して勝負するも、モンハン月下はオール高設定機種では無かった模様で敢え無く撃沈。
ちなみに、単品で入ると予想していたモンハン月下は、高設定を匂わせるグラフで7000枚と炸裂しておりました(涙)

その後、昼オープンのホールで無理やり高設定狙いを敢行するも失敗。


≪この日の内容≫
●モンスターハンター月下雷鳴高設定狙い失敗 : 約2h
●北斗の拳新伝説高設定狙い失敗 : 約2h
●天井・ゾーン狙い : 4台
●収支 : −59.75k

 


【11月16日(木) 10戦中唯一の勝利日】
この日の結果は後程。


番長3

 


【11月17日(金) 5敗目】
魔の10戦初戦の弱め特定日ホールの、強め特定日。

この得意のホールでそろそろ流れを変えたいと意気込んで挑んだ一戦。
バジリスク絆の2台連結で狙い台となった片方の台をチョイス。
どちらかには高設定が入る可能性大との予想。

結果は…。

そう、皆様の予想通り、逆の狙い台が本物でした〜。
11日に続き、痛恨の2択ミス!!


≪この日の内容≫
●バジリスク絆高設定狙い失敗、推定2(良くて4) : 約3.5h
●天井・ゾーン狙い : 1台
●収支 : −29.03k

 


【11月18日(土) 6敗目】
必ず見せ台はあると信用できる特定日ホール。

自分の思う「このホールでのセオリー通りの立ち回り」で攻め続けることで、好結果が続いていたのですが、この日は何故か変化球狙いで勝負することに。
しんどい実戦が続いたことで、少し冷静さを欠いていたかもしれませんね。

結果的に見切ったけど、最終的にデータを見るに設定4・5ならあったかもな北斗の拳強敵で20k負け。

その後、別のホールで気になったハッピージャグラーを触るも、粘り切れずヤメ。
これが最終データ的に高設定濃厚。

数台天井・ゾーン狙いをこなし、夜に訪れた特定日ホールで推定高設定のクイーンハナハナを掴むも、逆転は叶わずでした。


≪この日の内容≫
●北斗強敵高設定狙い失敗、もしかしたら高設定 : 約3.5h
●ハッピージャグラー高設定狙い失敗、推定456 : 約1.5h
●クイーンハナハナ、推定456 : 約2.5h
●天井・ゾーン狙い : 2台
●収支 : −15.79k

 


【11月19日(日) 7敗目】
この日は朝から草野球で、稼働は夕方から。
出来れば野球の後はゆっくり家で休みたかったけど、スランプ男に休息は無いのです。

まずは番長3の天井狙いで軽く天井まで持っていかれ、約10kの負債を背負ってスタート。

ホール回りを続行していると、こんなデータのグレートキングハナハナを発見。


データ


特定日のハナハナにはしっかり見せ台が使われていて、日曜日でも設定6を期待しても良いと予想しているホール。
全く意識せずに立ち寄ったのですが、なんでこんな台があるんだと調べてみたところ、たまたま特定日だった模様(笑)

ということで、根拠的にもグラフ的にも打つ価値アリと判断して勝負したところ…

内容は良かったものの、まさかのビッグ激重パターンを喰らい敗戦。


≪この日の内容≫
●天井・ゾーン狙い : 2台
●グレートキングハナハナ高設定狙い、推定456 : 約3h
●収支 : −29.86k

 


【11月20日(月) 8敗目】
連打取材対象ホール・ダイマル桜山店でのプライベート実戦。

連打実戦は先月から2連勝中。
そして実は、先月のプライベート実戦が全勝で、しかも大きな勝ちの連続だったダイマル桜山店での実戦。(全てツモとは言っていない笑)

さすがに絶好調な実戦の続いているダイマル桜山店なら、この悪い流れを断ち切れるはず!と意気込んでバジリスク絆へ突撃。

するも、撃沈(涙)
もしかしたら設定4・6捨てたかな〜。

しかも、第2候補に考えていた番長3が12000枚出てる〜。

とにかく、負けた…。
何をやっても裏目に出る。

まあ、裏目を出しているのも自分の実力。
切り替えて天井・ゾーン狙いをするも、コチラも全敗。


≪この日の内容≫
●バジリスク絆高設定狙い失敗 : 約3.5h
●天井・ゾーン狙い : 4台
●収支 : −47.63k

 


【11月21日(火) 9敗目】
魔の10日間ラスト。

ラストに相応しく、結果的にベタ1だったんじゃないかと思わせるホール状況の中、マイジャグラー3→グレートキングハナハナ→ファンキージャグラーと乱れ打って敗北。

その後の凱旋天井狙い、聖闘士星矢天井狙いで大敗を喫し、大スランプに花を添えて稼働終了。


≪この日の内容≫
●高設定狙い失敗 : 約2h
●天井・ゾーン狙い : 4台
●収支 : −33.52k

 


ということで、魔の10日間の稼働報告でした〜。

まあ、とんでもないマイナス収支の連続でしたが、結局のところ内容も内容なんですよね〜。
天井・ゾーン狙いが殆ど不発ったり、高設定かもな台が反応しなかったりと、フヅキで喰らっている部分はあったかもですが、内容が足りていなかったからこその大スランプと捉えて真摯に反省するしかないですね。

結果は全て自分の行動によるものなので、全て自分の責任です。


ちなみに、勝利以外の9敗の負債合計額ですが、なんと293.52kとなりました。
1戦あたりに換算すると、実に32.6kとなります。
ええ感じの沖縄旅行3回行けるよ〜(涙)

それにしても、もしもこのレベルのヒキのシーズンの時に適当打ちをしていたら、一体どんだけ負けていたことか。
一応、曲がりなりにもプラスの期待値を追い求めて立ち回り続けてきた結果でしたからね。

ほんと、パチスロの恐ろしい一面をまざまざと見せ付けられ、そして体感したこの10戦でした。


と、しんどい話ばかりになった今回の内容でしたが、そう、10戦の唯一の白星。

11月16日の実戦なんですが、朝一高設定狙いはしっかり失敗するも、次に触った番長3の天井狙いで。


番長3


まさかのボーナス中に弁当箱から青7揃いをかましまして。


番長3


豪遊閣→ボーナスのループなんかもあって大量ストックし、更に絶頂が2回絡んだりもしまして。


番長3


魔の10戦で一度だけオアシスな瞬間があったのでした。

これが無かったらと思うと、ほんとゾッとする期間でしたね。
ま、あっても普通にしんどかったですけどね〜(汗)


今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました!
次回も宜しくお願い致します!!

 


【パチスロ立ち回り一問一答】

●パチンコの日当3万の台で20日稼働の60万とか考えたりないですか?
あればやりたいですけど、自分のテリトリーに毎日期待値30kの台は皆無だと思いますし、仮にあったとしても自分の実力では見つけられない状況ですね。


●バラエティーにはやはり設定は入りずらいのでしょうか?
平均的にみると、回収コーナーとして扱っているホールの割合が多いと感じます。
ただ、ホールによってはむしろ狙い目だったりする場合もあるので、必ずチェックするようにはしています。


●これから寒くなりますが、開店待ち時の防寒対策は?着込むと入店後困りますよね。byビタ
車で移動しているので、並びの時はガッツリ着込んで、台を確保して落ち着いた後に脱いで車へ置きに行っています。
効率よりも如何に風邪をひかない様にするかを重視していますね。


●隣にレバー強打うるさいやつがきたときどうしてますか?
ひたすら我慢ですかね〜。


●最近油断して1万ゲームで5回は小役こぼしてしまいます、二見さんは小役こぼしほぼ0ですか?
10000回して取りこぼし5は上級スロッターだと思いますよ。
演出のある台であればそうこぼしませんが、ハナハナのスイカなんかは普通に多い時で10回前後は取りこぼします(^-^;



(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)Sammy

(C)2017 DAITO GIKEN,INC ALL RIGHTS RESERVED.



【 人生パチスロ一筋 】 メニューへ





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
今なら特別キャンペーン中!3000円分の無料ポイント配布中!




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




【パチスロ・スロット機種解析情報】

≪ 解析セブン ≫
当サイトの機種ページについて、操作性・見やすさを重視するため、「解析セブン」というブログ形式のものにして別出し!
最新の解析情報や、「解析セブン」でしか手に入らない情報など、豊富なコンテンツにてお出迎え!



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る