正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


聖闘士星矢 黄金激闘編
〜解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など〜



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


聖闘士星矢 黄金激闘編 目次

損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

筺体・リール配列

ボーナス出現率・機械割

通常時の打ち方・通常時の小役確率

ボーナスについて・ボーナス中の打ち方

通常時のモードについて

通常時の状態について

451G〜500Gの区間は常にアツい!

AT前兆演出について

自力チャンスゾーン「フェニックスチャンス」について

疑似ボーナス直撃抽選

AT「聖闘士ラッシュ」について

天井について

主な設定差・立ち回り一言アドバイス

聖闘士星矢 黄金激闘編の一撃ランキング

打ち手の評価/評判/口コミ/感想



損をしない為に知っておくべきポイント(注意点・ヤメ時・ペナルティ等)

【基本情報】
●メーカー:三洋物産
●5号機
●マンガ「聖闘士星矢」とのタイアップ機第二弾
●AT機能搭載


【機種タイプ】
ATのみでコインを増やすタイプ。


【技術介入要素】
ほとんど無し。
通常時とAT中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにするだけ。


【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。

●AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。


【1000円あたりの回転数】
約31G


【ボーナスでの純増枚数】
純粋なボーナスは存在しないが、「小宇宙バースト」と呼ばれる疑似ボーナスが搭載されている。
小宇宙バーストは、20G固定のAT。


【ATの概要】
●ゲーム数上乗せ方式
●1セット : 40G
●AT中の純増 : 1Gあたり約2.8枚


【ヤメ時】
●疑似ボーナス後/AT後
100Gほど回してからヤメる。


【天井】
通常状態で900G以上ハマってから疑似ボーナスに当選した場合は、必ずATにも当選する。
なお、最大天井は通常状態で999G消化。


【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。



筺体・リール配列 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

筺体 リール配列
聖闘士星矢 黄金激闘編 筐体 聖闘士星矢 黄金激闘編 リール配列

(C)車田正美/東映アニメーション
(C)SANYO



ボーナス出現率・機械割 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

ボーナス出現率
●疑似ボーナス
設定1 : 1/579
設定2 : 1/557
設定3 : 1/548
設定4 : 1/478
設定5 : 1/492
設定6 : 1/397
●AT初当たり
設定1 : 1/383
設定2 : 1/368
設定3 : 1/360
設定4 : 1/315
設定5 : 1/285
設定6 : 1/248
●疑似ボーナス&AT初当たり合成
設定1 : 1/231
設定2 : 1/222
設定3 : 1/217
設定4 : 1/190
設定5 : 1/180
設定6 : 1/152
 



機械割
設定1 : 97.2%
設定2 : 99.0%
設定3 : 99.5%
設定4 : 104.3%
設定5 : 107.5%
設定6 : 111.6%
     



通常時の打ち方・通常時の小役確率 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
中段チェリー確定。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール上段or下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リール適当打ち後、右リールに2連7絵柄を狙う。
3連チェリーになるか、右リールに2連7絵柄停止となれば強チェリー。
それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目。
中・右リールともにBARを狙い、スイカが揃えば弱スイカ、「スイカ・スイカ・BAR」が揃えば強スイカ。
スイカがハズれればチャンス目。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段ベルテンパイハズレになれば弱チャンス目。
右リール下段にBARが停止すれば強チャンス目。


※ペナルティについて※
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。
 

【通常時のレア小役確率】
●中段ベル
設定1 : 1/46
設定2 : 1/45
設定3 : 1/44
設定4 : 1/42
設定5 : 1/41
設定6 : 1/40

●弱スイカ
全設定共通 : 1/128

●強スイカ
全設定共通 : 1/697

●弱チェリー
設定1 : 1/106
設定2 : 1/104
設定3 : 1/103
設定4 : 1/96
設定5 : 1/96
設定6 : 1/96

●強チェリー
設定1 : 1/232
設定2 : 1/232
設定3 : 1/232
設定4 : 1/221
設定5 : 1/221
設定6 : 1/214

●中段チェリー
全設定共通 : 1/21845

●弱チャンス目
全設定共通 : 1/128

●強チャンス目
全設定共通 : 1/7282

●純ハズレ
全設定共通 : 1/65536



ボーナスについて・ボーナス中の打ち方 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

【疑似ボーナス「小宇宙バースト」について】
純粋なボーナスは存在しないが、「小宇宙バースト」と呼ばれる疑似ボーナスが搭載されている。

小宇宙バーストとは、通常時は「赤7・赤7・白7」揃いから、AT中は「白7・白7・赤7」揃いから突入する、20G固定のAT。
スタート時に、4人〜1000人の範囲で敵の数が選択されるのだが、少なければ少ないほどAT当選のチャンスとなる。
その際に、「4人」・「5人」・「6人」のいずれかが選択された場合は、設定4以上が確定する。

小宇宙バースト消化中に規定数のポイントを貯めることができればAT当選。
リプレイ連やレア小役成立で多くのポイントを獲得できる。

AT中の小宇宙バーストは、レア小役成立でゲーム数上乗せのチャンス。
リプレイの連続もチャンスとなる。
一度の上乗せで、最大100Gまで上乗せされる。
 

【女神ボーナスについて】
女神ボーナスとは、AT中に突入する可能性のある、白7揃いでスタートするプチプレミア的な疑似ボーナスのこと。
30G継続で、押し順ベル以外が成立すれば「黄金激闘(ゴールドバトル)」ストックのチャンスとなる。
BAR揃いなら黄金激闘ストック確定。

女神ボーナスの一部から、「黄金想話(ゴールドエピソード)」へ突入する場合あり。
その際は、原作での人気パートである十二宮のエピソードが液晶で楽しめる。



通常時のモードについて - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢 黄金激闘編の通常時には、5つのモードが存在する。
滞在モードによって、AT当選までの規定消化ゲーム数振り分けが異なる。
 

【各モードの天井ゲーム数】
各モードの天井ゲーム数は以下の通り。

●通常Aモード : 900G
●通常Bモード : 999G
●天国準備モード : 999G
●天国Aモード : 100G
●天国Bモード : 100G

ただし設定変更後のみ、以下のモードの天井ゲーム数が変化する。

●通常Aモード : 650G
●通常Bモード : 750G
●天国準備モード : 650G

つまり、朝イチから750G以上ハマっている台は、問答無用で設定据え置きが確定することになる。
さらに前日の終了ゲーム数もわかれば、「前日の終了ゲーム数+本日のノーボーナスの状態でのゲーム数」が750Gを超えていれば、同じく据え置きが確定する。



通常時の状態について - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢 黄金激闘編の通常時には、「低確」・「高確」・「超高確」・「CZ高確」・「CZ超高確」の5つの状態が存在する。
滞在状態によって、AT当選期待度や自力チャンスゾーン当選期待度が異なる。

液晶ステージが「デスクィーン島」ならば高確の期待が持てる。
 

【高確/超高確について】
「高確」・「超高確」へ昇格すると、疑似ボーナス当選率やAT当選率が優遇される。
レア小役成立によって、「高確」・「超高確」への移行抽選が行われる。

状態昇格のメイン小役は「弱チェリー」と「弱スイカ」。
25%〜50%で低確⇒高確へと昇格する。(偶数設定優遇)
また、強スイカならばほぼ高確へ移行する。
 

【CZ高確/CZ超高確について】
「CZ高確」・「CZ超高確」へ昇格すると、自力チャンスゾーン「フェニックスチャンス」当選率が優遇される。
規定ゲーム数消化によって、「CZ高確」・「CZ超高確」へ移行する。

滞在モードによって、どのゾーンでCZ高確・CZ超高確となるかが異なる。

まず、モード不問で「451G〜500G」のゾーンはCZ超高確の滞在が確定する。

そして、CZ高確となる区間は以下の通り。

●通常Aモード
151G〜200G
251G〜350G
501G〜550G

●通常Bモード
101G〜200G
301G〜400G
501G〜600G

●天国準備モード
51G〜150G
201G〜300G
401G〜450G



451G〜500Gの区間は常にアツい! - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

疑似ボーナス後/AT後の451G〜500Gのゾーンは、自力チャンスゾーン「フェニックスチャンス」の当選が大いに期待できる「CZ超高確率状態」が確定する。
このゾーンは、ゾーン狙いとして最も効率が良いゾーンとなる。

疑似ボーナスもATも引かずに400Gちょっと回って放置されている台があれば、とりあえず500Gまで回してみるべき。



AT前兆演出について - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢 黄金激闘編には、2種類のAT前兆演出が存在する。
規定ゲーム数消化によるAT当選 or レア小役からのAT直撃当選の場合、多くが前兆演出を経由する。

AT前兆演出は、以下の2つ。
 

【突撃!十二宮への道】
聖衣(クロス)箱がランクアップしていくほどチャンス。
期待度は、「瞬(ピンク) < 氷河(黄) < 紫龍(緑) < 一輝(赤)」 の順。
星矢か沙織まで進めばAT当選確定。

最後に対決するキャラによって、勝利期待度が異なる。
勝利期待度は、「ミスティ < アルゴル < ジャミアン < ジャンゴ < トレミー < アイオリア」の順。

一度の「突撃!十二宮への道」でのAT当選期待度は約20%。
 

【教皇瞑想モード】
超ゲキアツの前兆演出。
突入した時点で、AT当選はもらったも同然。



自力チャンスゾーン「フェニックスチャンス」について - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢 黄金激闘編には、「フェニックスチャンス」と呼ばれる10G継続の自力AT解除ゾーンが存在する。
一度のフェニックスチャンスによるAT期待度は40%以上。

フェニックスチャンス中は、「レア小役成立」・「リプレイの連続」にてAT当選のチャンスとなる。
特にリプレイの連続はアツく、リプレイ2〜4連ならAT or 小宇宙バースト抽選、5連以上ならば何かしらの役に当選する。

●リプレイ5連以上 : AT or 小宇宙バースト確定
●リプレイ6連以上 : AT確定
●リプレイ7連以上 : フェニックスドライブ確定
 

【フェニックスドライブ】
フェニックスドライブとは、10G継続の「AT」と「黄金激闘」のストック特化ゾーンのこと。
全役にて、ATストック抽選&黄金激闘ストック抽選が行われる。

1Gあたりのストック当選期待度は約1/1.9。
平均ストック数は約6.8個。

赤7揃いならATストック、「赤7・赤7・白7」揃いなら黄金激闘ストックとなる。



疑似ボーナス直撃抽選 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

通常時の特定役成立時には、疑似ボーナス直撃抽選が行なわれている。
成立役や滞在状態によって、直撃当選率が異なる。

各小役でのおおよその当選期待度は以下の通り。

弱チェリー/弱スイカ  弱チャンス目  強スイカ  強チェリー  強チャンス目/中段チェリー
 

【低確中の疑似ボーナス当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 100%
┣ 強チャンス目 ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 12.5%〜25%
┣ 弱チャンス目 ⇒ 1%〜5%
┣ 強スイカ ⇒ 0.3%〜2%
┣ 弱チェリー ⇒ 0.1%〜1%
┣ 弱スイカ ⇒ 0.1%〜0.2%

※設定差があるものは、すべて偶数設定が優遇されている。
 

【高確中の疑似ボーナス当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 100%
┣ 強チャンス目 ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 40%〜50%
┣ 強スイカ ⇒ 20%〜25%
┣ 弱チャンス目 ⇒ 10%〜12.5%
┣ 弱チェリー ⇒ 1%〜3%
┣ 弱スイカ ⇒ 1%〜3%

※設定差があるものは、すべて奇数設定が優遇されている。
 

【超高確中の疑似ボーナス当選期待度】
┣ 中段チェリー ⇒ 100%
┣ 強チャンス目 ⇒ 100%
┣ 強チェリー ⇒ 100%
┣ 強スイカ ⇒ 100%
┣ 弱チャンス目 ⇒ 33%
┣ 弱チェリー ⇒ 10%
┣ 弱スイカ ⇒ 10%



AT「聖闘士ラッシュ」について - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢には、「聖闘士(セイント)ラッシュ」と呼ばれるAT機能が搭載されている。
 

【AT当選契機】
●規定ゲーム数消化

●疑似ボーナス中のAT抽選に当選

●自力チャンスゾーン中のAT抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のAT抽選に当選
 

【AT基本仕様】
ATはゲーム数上乗せ方式。
1セット40G。
 

【AT中の疑似ボーナスについて】
AT中の疑似ボーナス「小宇宙バースト」は、ATゲーム数上乗せのチャンス。
押し順ベル以外の全小役にて上乗せ抽選が行われる。
一度の上乗せで3G〜100Gが上乗せされる。

なお、AT中限定の疑似ボーナスとして「女神ボーナス」が存在する。
こちらは30G固定で、BAR揃い成立で黄金激闘ストックとなる。
 

【AT中のレア小役成立時】
AT中のレア小役成立時は、黄金激闘突入抽選が行われる。
なお、逆押しBAR狙いカットイン発生時にBARが揃えば、黄金激闘突入が確定する。
 

【上乗せ特化ゾーンへのチャンスゾーン「黄金激闘(ゴールドバトル)」】
黄金激闘(ゴールドバトル)とは、10G間に渡って黄金聖闘士とのバトルが繰り広げられる、上乗せ特化ゾーンへのチャンスゾーン。
勝利すれば、ビッグバンラッシュへ突入する。
 

【上乗せ特化ゾーン「ビッグバンラッシュ」】
ビッグバンラッシュとは、自力ループ型の上乗せ特化ゾーン。
ループ期待度は最大約83%。

小宇宙玉の数だけ上乗せ抽選が行われる。
リプレイが連続するほどランクアップしていく。

カットイン発生時に2択の押し順チャレンジに成功してBAR揃いとなれば、次セット継続が確定する。
 

【超上乗せ特化ゾーン「フリーズエクスクラメーション」】
フリーズエクスクラメーションとは、平均上乗せゲーム数100Gを誇る超上乗せ特化ゾーン。
AT中の逆回転フリーズ発生によって、フリーズエクスクラメーション突入となる。

フリーズエクスクラメーション中は、PUSHボタン押下によってATゲーム数が上乗せされていく。
どのキャラクターを選ぶかによって、1PUSHでの上乗せゲーム数&継続率が異なる。
ただし、どのキャラを選んでも平均上乗せゲーム数は変わらない。

●星矢 : 1PUSHにつき1Gの上乗せだが、継続率は激高。

●氷河 : 1PUSHにつき5Gの上乗せだが、継続率は高め。

●瞬 : 1PUSHにつき10Gの上乗せで、継続率はそこそこ。

●紫龍 : 1PUSHにつき25Gの上乗せだが、継続率は低い。

●一輝 : 1PUSHで終了となるが、必ず100G乗せる。
 

【AT終了後の引き戻し抽選「火時計カウントダウン」】
AT終了後は、火時計カウントダウンと呼ばれる引き戻しゾーンへ突入する場合あり。
火時計カウントダウン突入率は約15%〜30%となっており、概ね高設定ほど優遇されている。

火時計カウントダウンへ突入した場合のAT引き戻し期待度は50%以上。

火時計カウントダウン中は、強レア役成立なら引き戻し確定、弱レア役でも高確率で引き戻し抽選が行われる。
また、リプレイや押し順ベルといった弱い役でも一応抽選が行われる。
 

【AT中の打ち方】
押し順ナビ発生時はそれに従う。
逆押しカットイン発生時は、逆押しでBARを狙う。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でスイカとチェリーをフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。
 

【AT中の純増】
AT中は、1Gあたり約2.8枚のペースでコインが増加していく。



天井について - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

聖闘士星矢 黄金激闘編には、天井機能が搭載されている。

通常状態で900G以上ハマってから疑似ボーナスに当選した場合は、必ずATにも当選する。
なお、最大天井は通常状態で999G消化。

設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。



主な設定差・立ち回り一言アドバイス - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

【疑似ボーナス初当たり&AT初当たり】
疑似ボーナス初当たりもAT初当たりも、どちらも概ね高設定ほど高くなる。

●疑似ボーナス
設定1 : 1/579
設定2 : 1/557
設定3 : 1/548
設定4 : 1/478
設定5 : 1/492
設定6 : 1/397

●AT初当たり
設定1 : 1/383
設定2 : 1/368
設定3 : 1/360
設定4 : 1/315
設定5 : 1/285
設定6 : 1/248
 

【小宇宙バースト開始時の敵の数】
小宇宙バースト開始時に、「4人」・「5人」・「6人」のいずれかが選択された場合は、設定4以上が確定する。
なお、「6人」が選択された場合は、設定6確定となる。

また、「20人」が選択されれば、その時点で設定1が否定される。
 

【AT後の「火時計カウントダウン」突入率】
AT終了後は、火時計カウントダウンと呼ばれる引き戻しゾーンへ突入する場合あり。
火時計カウントダウン突入率は約15%〜30%となっており、概ね高設定ほど優遇されている。

AT4回に1回以上のペースで火時計カウントダウンが発生するようなら、高設定の可能性が高くなる。



打ち手の評価/評判/口コミ/感想 - [聖闘士星矢 黄金激闘編]

【 「聖闘士星矢 黄金激闘編」に対する評価・感想を投稿する 】

【評価平均(5点満点)】
2.9点
※投稿総数 : 7件
【評価内訳】
★★★★★(5点) : 1件
★★★★☆(4点) : 0件
★★★☆☆(3点) : 4件
★★☆☆☆(2点) : 1件
★☆☆☆☆(1点) : 1件

投稿者 こばん さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2014/6/14
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★★☆☆(3点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
前作は個人的にスルメ台で打ち込みましたが、今作はちょっと味気無い感じですね。
天国には行きやすいし初当たりも良くなっていますが、REGった時の絶望感はハンパ無いです。

ATも最初の牛に勝てるかどうかが重要。
その上、エスパー発動が無いと厳しいです。
一撃は弱い感じなので低設定は死ねそうですね。

前作、今作ともに面白いんですが、微妙に残念な所があって共に惜しい台となっています。
良台になるポテンシャルは秘めてると思うんですが・・・。

投稿者 マイナス100K さん 年代/性別 10代/男性 投稿日 2014/6/11
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★★★★(5点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
他の方が言っているように、小宇宙バーストが最強に辛いです。
ボーナス確定で喜んでいるところに小宇宙バーストがくると軽く絶望しますが、設定判別できるポイントでもあるので、大目に見るしかないでしょう。

あと、本機種で一番楽しいのはビッグバンラッシュで間違いないでしょう。
BARを狙えカットインが出ないで終わってしまうと自分で自分にアディオしたくなりますが、波に乗り出した時ほど楽しいことはないでしょう。
BARがそろった時のあの「ドゥルルルル!!」という効果音で脳汁があふれ出します。

まあ、黄金激闘が引けないと、ただの階段をめっちゃのぼりながら人を殴ってメダルを増やすゲームになってしまいますが、、、
完成度は高いと思いまっす!!

投稿者 ヒデスライム さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2014/6/11
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★☆☆☆(2点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
さてどう判断すべきでしょうか。
前作では一度も最初の金牛の角を折ることが出来ず、トラウマとなっておりましたが、本作の2度目の遊戯で漸く積年の恨みを晴らすことができました。

1度目は設定が悪かった様でATにも1度しか入らず、絶望的なバケばかり引いてました。
勿論、角は折ってません。
2度目の遊戯は設定が良かったのか、3度目のバトルで漸く折ることができ、しかもその後は、牡牛、双子とも楽勝状態でした。

昼ごろから打ち、夜9時頃まで遊戯しましたが、バケ単発は3回のみ。
しかもヤメを決意した最後のバケ連までは2回目の大当たりでバケを引いてから、ずっと連続でATの方でした。
継続もそこそこ続き、グラフで2,000枚弱の山を2度引いたお陰で、何とか負けずに済みました。

ビッグバンラッシュは全て右・中・左と一切打ち方を変えませんでしたが、これって本当に2択抽選でしょうか?
やたらと続く時と全く続かないケースが多かったです。
そして、ビッグバンラッシュ中にレア役が殆ど引けないので、上乗せは基本+5です。

それと十二宮も半分超えると中々先に進めません。
AT残りゲーム数から天秤まではなんとかと考えてましたが、獅子座強すぎ。

長時間まったりと打て、そこそこ楽しめましたが、やはり大きな乗せが無いと出玉ついて来ないです。
折角そこそこ出ても吸込みが早いのでなんとも。
ある程度出た後に、100G前後の天国確認で即ヤメしなければ勝てないですね。

金牛に恨みを果たせたので、評価2としますが、今度は獅子座が私の前に立ちはだかってしまいました。
やはりこの機種は私にとって鬼門です。

投稿者 やおや さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2014/4/30
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★★☆☆(3点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
原作ファンであることと、前作が好きだったこともあり、導入後かなり打ち込んでいますが、感想を言うと、

●非常に残念
●前作の良いところを全く生かしていない

ですね。
ただし導入後約二ヶ月が経過し、あまり人気が出ていないので、高設定らしき台を拾いやすかったり、ゾーン狙いでのハイエナができているので、トータル収支は勝たせて頂いています。

【悪い点】
ゲーム数の上乗せが進むと、どんどん上乗せがしにくくなるので、十二宮がなかなか先に進めない。
最高でトータル1400ゲームオーバーまでATを乗せた事がありますが、水瓶座までが限界でした。
フリーズを引かない限りは教皇の間にはたどり着けないかも?

あとフェニックスドライブを引かない限りはセット数での上乗せはありえない点、これは辛い。
そして他の方も書いておられますが、バケ(擬似ボーナス)の存在、はまってあれ引くと、雑兵500人以下でないと暴れたくなるw

【思ったところ】
前作になかったゲーム数の上乗せに特化したのが、良いのか悪いのか・・・。
星矢シリーズファンが望むのって、やはり十二宮の突破なんですよねw

それと蛇足ですが「黄金激闘」中に発生する継続抽選の「BARをねらえ!」ですが、あれ、たぶん押し順関係ないですね。
わしは同じ押し順でしか止めないのですが、5回連続で外されたり逆があったりしますし、なにより一回押し順ナビ発生に気づかず、誤った順で押してもちゃんと揃いましたw
恐らく、揃う時にしか揃わないものかと・・・?

とにかく撤去は早そうですのでもう少し打ってみて、次回作を待ちたいと思いますww

投稿者 hannya さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2014/4/9
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★☆☆☆☆(1点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
評価と感想です。
んー…つまらないですね。
演出・ATなども含め私は熱くなれませんでした。

あと出し方がイマイチよくわからない。
そう言う意味も込めてやっぱり熱くなれない。

あとATとバケの出現率の割合…もう少しどうにかできなかったんでしょうか?
色んな意味で残念な台です。

投稿者 設定0 さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2014/3/13
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★★☆☆(3点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
2度目の投稿となります。
初打ち以降、設定が低いところに落ち着いた状態で結構打ちました。

結論 : バケ死ゲー

300G→バケ→300G→バケ→400G→バケ、爆死です。
AT間は楽勝で1000G超えます。
バケが最凶の天井ストッパーです。

バケ中にリプ連を7回?やレア役を重ねるとAT昇格するのですが1度もせず。
中途半端にリプを引き、獲得枚数が37枚ってのがありました。
クレジットも満タンにならない絶望感・・・
ゾーン狙い等、解析も出ているようですが、バケがある以上ゾーン狙いも無意味かと思います。

昼間はほぼ通路になりました。
18:00ぐらいからは仕事帰りの方々が座り、閉店まで満席でした。
セイントセイヤという30代には熱くなれる素材ということ、バケの存在で、短時間で何度かは当たりを引ける感があり、それまでのデータをあまり気にせず座れるのは良いと思います。
ATを引けば500〜1000枚のハードルはわりと低いので、短時間で軽く勝負に向いているかと思います。

ATで上乗せのイケイケ感はなかなかのものなので、私も夕方からの勝負の時には座ろうかな、と思いますが、1日打てる台ではありません。
バケバケRUSHで−3000枚まで行き、絶望の淵にいたときにロングフリーズを引き、なんとか3000枚でトントンになったので撤収。
ロングフリーズから入る千日戦争の駆け抜け感もきついですね。
千日戦争はバトルは勝ち確定?ほぼ勝ち?のようなので、バトル自体に入らないようになっています。
強チェ・強スイカあたりでやっと入るようで、+300Gのフリーズ保証が駆け抜けもありそうです。

上乗せゲーになぜバケを入れたのか・・・
巷でクソ台と叩かれる理由はこれでしょうね。
吉宗もハマリ→バケの絶望感はありますが、こちらは初代の同様の絶望感を引き継いでいるのでアリかな、と思うのですが。

その日のヒキを占う意味で初当たりがバケなら帰宅、ぐらいの感じで打たないと、どこまでも投資がかさみます。
セイントセイヤってだけで打つ人がいる(多いのでは?)素材なのにもったいないですね。
私もその1人なので、色んな演出見たさで★は3つのままとしました。
セイントセイヤに思い入れが無い方は、バケがない、もう一度言います、バケがない!他の台を打つことをお勧めします。

投稿者 設定0 さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2014/3/5
【聖闘士星矢 黄金激闘編の評価】
★★★☆☆(3点)

【聖闘士星矢 黄金激闘編の感想・口コミ】
導入2日目に初打ちです。
14:00頃にふらーっと行って、5台導入で2台空き台がある時点でちょっと不安が・・・
前作をかなり打ち込み、期待感もあり着席。
以下、天井の知識程度で初打ちした感想・評価です。

まず、前作とは全く違うものです。
今回は、バケの存在で好き嫌いが真っ二つに分かれるのではないでしょうか。
合算でのボーナスは確かに軽いですが、バケに偏ったときは当然キツイです。

バケは、ほとんどATにつながらないバジリスクチャンスです。
セイントセイヤ絆です。
これをゴミボと思うと打つ気なくなります。
純粋に20Gの繋ぎATと思えれば打てます。

肝心のATは、ゴールドセイントバトルが必ずしも発生しません。
レア役で突入抽選っぽいです。
おそらく初めの1回は保証。
バトル突入そのものが上乗せ+10Gという扱いで、バトルなしでAT駆け抜けが当たり前のように起こります。
もちろん、勝利しない限りAT中に同じ相手と何度もバトルが発生することもあります。
黄金激闘するかも編です。
これより修羅に入らない我々のようです。

バトル演出に勝つと上乗せゾーンです。
ここが事故のポイントでしょう。
+15G〜+180G?まで見れました。
2択で上乗せ継続抽選があり、隣では200G前後の上乗せをバトルのたびにしていて、どこかのダチョウを思い出しました。

通常時は単調ではありますが、前作の使いまわし演出はそこそこで、全体の雰囲気が多少変わっているので楽しめました。
前作で無双だったミスティも、今回はそこそこ当たります。
バケがあるせいでしょうが、演出と当たりのバランスは悪くないと思いました。

今回、この機種ならではの面白いシステムや脳汁ポイントは特になく、どこかで見たG数上乗せタイプという感じです。
中毒性がありそうなのは、バトル勝利時や当たり確定の時に発生する、セインッセイヤー!!! 役物ガシャン!
前作の火時計ミッションの扉キュピーン!で汁が出た方はハマルでしょう。

おそらく設定は入っていたのではないでしょうか、プレミアは引きませんでしたが、初当たりが軽く、1回のATが500枚程度を繰り返し、+2000枚弱で終わりました。
低設定では爆死しそうです。
フリーズを引いた台は、フリーズ一撃6000枚だったとのこと。

クソ台というほどではありませんが、打ち込む感じではありません。
全体的に中途半端という印象です。
ダチョウ事故が全ての獣王や、神拳勝舞のヒキが全ての転生のような振り切った潔さが感じられませんでした。
早々に通路になりそうな気はしますが、原作が好きなのでもう少し打ってみようかな、ということで★3つです。
   


聖闘士星矢 黄金激闘編に対する、皆様の感想や評価をお送りいただけますとありがたいです!
以下のリンクをクリックし、開いたフォームよりご投稿ください。
投稿内容を確認させていただいた後、当ページへご投稿内容を反映させていただきます。

是非お気軽にご投稿いただければと思います。

【 「聖闘士星矢 黄金激闘編」に対する評価・感想を投稿する 】

※評価・感想投稿についてのガイドライン





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
牙狼-守りし者-
宇宙戦艦ヤマト2199
ヱヴァンゲリヲン 勝利への願い
モンキーターン3(モンキーターンV)
弱虫ペダル
モンスターハンター狂竜戦線(モンハン狂竜)
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
BLOOD+ 二人の女王
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る