正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


連打!



【オークラ西大井店】 勘太郎による第29打目 (2017/12/10) の連打レポート

皆様どうも。
2回目の連打レポートを書かせていただきます勘太郎です。

今回は、12/10のオークラ西大井での連打に行ってまいりましたので、そのご報告をさせていただこうと思います。
僕自身の稼働のことは、この連打レポではなく連載の方で報告させていただきます。

 


さて、当日の朝。

埋まるのはやはりAタイプコーナー。
特に、クレアやエヴァの島とバーサスがある島は、あっという間に埋まります。

ホール全体のチェックをしていると、明らかに前日も出てる。
Aタイプバラエティのクレアやエヴァなども明らかに上の台、そしてサザンはC。
さらに、やはり当日もC。
さすがオークラ。

12月の上旬だというのに、もう回収を始めているホールもあると言うのに、なんと太っ腹な設定配置。

そして時間が経つにつれ、多少の空き台があった絆やまどマギシリーズも、徐々に稼動も上がってきました。


お昼過ぎの状況としては、ジャグラーが早くも何台か良い感じ。
今までのオークラもしっかりとジャグラーに設定を使っていたと思われますが、早い段階からこんな感じにわかりやすく出ていたのは連打では初めてかな?

あと、もう既に3000枚出てるまどマギ。
「これ、何があったん?」っていうくらい出てるし、撮った瞬間100ゲーム乗せてるし、引きもお強い。


ところで、朝一埋まっていた島はどうか。

クレアは二台とも朝は挙動よしだったんですけど、角は確率も落ちてきたのかやめてましたね。
右台は僕が帰る頃もまだ打ってました。

エヴァ。
これはね、左角は小役確率がエグかったので、読みが鋭い素晴らしい打ち手&ヒキの強さで、結局だいぶプラスになったのでは?
あと、右角は確定で出てましたね。
加地さん出てましたもん。

その隣りのサザンは3000枚くらいついてましたね。

んで、その横の横の横のグレートキングハナハナを打っていた某ライターの人は・・・飛ばしましょう。
彼、朝の段階では「Aタイプあんま好きじゃないオーラ」をバンバン出していたくせに、僕が帰る頃には「このハイビスカスの光は中毒性があります♪」だって。
まあ、何にせよ楽しそうで何よりです。


さて、その他の島の報告もしていきましょう。

結構オークラで侮れないのは「バラエティ」ですね。
慶次やマスカッツもプラス域、麻雀格闘倶楽部は6箱!!
コードギアスやガルパンも良かったみたい。
あとは、凱旋では4箱ほどが1台出てました。

そしてアクロスの島ですが、ハナビは内角2台とも怪しい挙動でしたね。
因みに左内角はハズレ出ました。

後ろのバーサス。
お互いバーサスしてるのかというくらい競い合って出てました。
ここは2台とも高挙動。


総評として、やはり強い島は安定的に強いということが証明されましたし、サザンもしっかりCでした。

今でもサザンでCを使うお店なんて、結構なくなってきました。
しかも2日連続で入れるとなると、かなり稀有なホールさんだと言えるのではないでしょうか。

また、今回の連打は据え置きが多く、前日と合わせてどんだけ入れていたんだと言う感じ。
前日は通常営業の土曜日の筈なのに、かなり仕込まれてました。

これは、日頃からしっかり設定を使っていると言う証明にもなったんじゃないでしょうか。


さて、如何でしたでしょうか?

僕自身は、いつ「ジュース!」って言われるかドキドキしながら打ってました。

もしまたお会いしたら、「まずはジュースで!」から入ってきて下さい。

それでは、また連打でお会いしましょう。



※文中に出てくる設定予想は、すべてライター個人の予想となっております



連打メニューへ戻る

ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る